ザラ フィリップス。 ミア・ティンダルがかわいい!ジョージ王子のはとこで両親はザラ・フィリップスとマイク・ティンダル!wikiプロフィールやインスタ画像は?

ピーター・フィリップス

ザラ フィリップス

イギリス王室のザラ・フィリップス。 エリザベス女王のひとり娘、アン王女とマーク・フィリップス大佐の 長女として、1981年5月15日に誕生しました。 ウィリアム、ヘンリー両王子の従姉にあたります。 外孫なので、プリンセスという称号は与えられていませんが、 英国王位継承権第11位に、現在名前が載っています。 スポーツが得意で、特に乗馬では非常に注目されています。 カンター・インデックスという会社が、騎手としてのザラの スポンサーをしているほどです。 2006年にドイツで行われたFEI世界乗馬大会では、 個人優勝、チームとしては2位という、素晴らしい成績を 納めているのです。 特に美人というわけではないのですが、エリザベス女王の お気に入りらしく、また故ダイアナ妃も、「ウィリアムのお嫁さんに なってくれないかしら?」と、冗談めかして言うほど、魅力溢れる 女性のようです。 王室の女性とは思えないほどファッショナブルで、 舌にピアスをしてみせたりと、エッジィな部分も あるようですね。 ここのところ、ラグビー選手のマイク・ティンダルとデートしている ようですが、ザラのお兄さんのピーターに似てるような気が しないでもないんですけれど・・・ お兄さんに続いて、婚約間近か?と、噂されています。

次の

ザラ・フィリップスとは

ザラ フィリップス

騎手リチャード・ジョンソンと長年、オン&オフの交際を続けていたザラは、2003年、ラグビーのW杯が開催されていたシドニーのバー、マンリー・ウォーフ(Manly Wharf)で、未来の夫となる人に出会ったと明かした。 オーストラリアのテレビ番組『60 Minutes』で、ザラは、ヨークシャー生まれのラグビーのスター選手マイクが、準決勝前にチームのメンバーから外された悲しさを酒で紛らわしていたと語る。 「なんとなくそこから始まった感じですね」と、彼女。 マイクは彼の側から見たストーリーを振り返り、2011年に『The Daily Mail』紙で、こうシェアしている。 「彼女はギャップイヤーの途中で、オーストラリアに友人たちと来ていたのです。 クライブ(ウッドワード監督)に、僕を準決勝のメンバーから外すと言われたので、同じくプレーしないマーティン・コリーとオースティン・ヒーリーと一緒にビールを飲みに出かけました。 そのバーにザラがいたのです。 紹介されましたが、それほど話はしませんでした。 その後、オースティンが彼女の電話番号を僕によこして『彼女が、キミに、決勝戦が終わったらどこに行くかテキストメッセージで教えてほしいと言っている。 そうしたら彼女も一緒に行くからって』と言ったわけです」 マイクはテキストを送り、イギリスに帰国すると交際に発展。 2004年、「North Cotswold Ball」でのザラ&マイク。 マイクとザラは、それぞれラグビーと馬術のキャリアに今も専念しており、そうした共通の情熱を持っていることが、交際でも重要なポイントになっていたよう。 ザラは、2008年のオリンピックで騎乗する予定だった馬トイタウンが怪我をしていることがわかった後で、夫に会ったと話したことがある。 「彼は、馬が怪我をしていると知った直後で私がかなり落ち込んでいて弱っている時に会った」と、彼女が以前語っていたと『The Telegraph』紙は報じている。 「いいえ、彼はプレッシャーを理解してくれますし、私も彼のプレッシャーがわかりますから、それは確かに役立ちますね。 2人は、グロスターシャーにあるアン王女の領地ガトコム・パークにある家に住んでから、2009年に近くのチェルトナムに転居。 2012年のロンドン五輪で、ザラは念願の銀メダルを獲得した。 その後2013年1月に母アン王女の領地内の家に再び戻った。 2012年ロンドンオリンピックにて銀メダルを獲得したザラ。 交際開始から5年が経ち、マイクは結婚が近いことをほのめかした。 2009年に『Hello! 』誌のインタビューで「結婚するかどうかではなく、いつするのか、ということだと思います」と、発言。 彼は、「ええ、ホワイトウエディングでしょうね。 でも、誰にも言わずにこっそりやるというのにも惹かれますけどね」とも付け加えた。 2人は2010年12月に婚約を発表。 ザラは「とても幸せ」で婚約指輪にドキドキした一方、エリザベス女王とエディンバラ公もその知らせに喜んだという。 「マイクが指輪を見つけました。 私はどんなのが好きかヒントは与えましたが、彼が全部自分でやってくれたのです」と、後に彼女は『Town & Country』誌のインタビューで答えている。 2人は2011年7月に、エディンバラのロイヤル・マイルにあるキャノンゲート教会で、友人と家族を集めて挙式。 ザラはエリザベス女王とアン王女のクチュリエでもあるスチュワート・パーヴィンがデザインしたドレスを着た。 2011年7月30日、エディンバラで結婚式を挙げたザラ&マイク。 結婚する前、マイクは2人とも子供を持ちたいと熱望しているが、それは2人のキャリアにとってタイミングがいい時になってからだと明かした。 「(その時まで)待つとは言わないまでも、時期を見つけるよう努力します」と、2012年5月、彼の新しいチャリティー「Rugby For Heroes」のローンチの席上で語った。 2013年7月、バッキンガム宮殿は、ザラが第一子を妊娠したと発表。 2014年に1月に長女ミア・グレイス・ティンダルが誕生した。 夫妻は2016年に第二子妊娠を発表したが、悲しいことにザラは流産。 2018年に再び妊娠したことが発表され、つい先日、現地時間6月18日にグロスターシャーにある産婦人科ストラウド・マタニティー・ユニットにて、体重9ポンド3オンス(約4,160g)の女の子を無事出産したことがバッキンガム宮殿から明らかに。 愛する長女ミア・グレイス・ティンダル(中央)とともに。

次の

5/4 アン王女の元夫、再び離婚へ―新恋人は28歳下でやはり騎手

ザラ フィリップス

現在第2子妊娠中のザラは、明るく華やかなファッションに身を包み、元気そうな姿を見せた。 ザラが出席したのは、フェスティバル2日目の「レディース・デイ」と呼ばれる日で、来場者は美麗な装いが必須とされている。 VIPとして出席したザラも、人目を引くデザインの帽子と鮮やかな赤のコートで、イベントに華を添えていた。 ザラはスタンドカラーに、大きなボタンがアクセントの深紅のフレアコートで登場。 何よりも目立ったのは、深紅のコートに合わせた赤のヘッドドレスで、大輪のバラが帽子に絡みつきながら咲いているようなデザインだ。 コートの下に着ていたのはイギリスのマタニティ・ブランド、イザベラ・オリバーのシャツドレスで、黒地に白のドット柄がコートの赤によくマッチしている。 ちなみに、今回ザラが着ていたシャツドレスは139ポンド 約2万円 と、比較的お手ごろ価格の品だ。 冷たい強風の吹く日だったからか、ザラはベージュのニーハイブーツを履き、防寒対策もぬかりない様子だった。 ザラは今年1月に長女ミアに続く第2子の妊娠を発表し、英国民から大いに祝福された。 2016年12月の流産報告を経てのおめでたとあって、ザラと夫マイクの喜びもひとしおのようだ。 発表時期から計算し、現在妊娠6か月と言われているが、お腹のふくらみ具合からすると、月数はもっと進んでいるのではないかとも言われている。 今回は妊娠の発表に慎重になっていたはずなので、公表した時点で既に妊娠数か月目だったのでは?との意見もある。 どちらにせよ、今年はヘンリー王子の結婚、エリザベス女王に2人の曾孫誕生と慶事の続く年となり、英国民のお祝いムードは、これからますます高まっていきそうだ。

次の