インスタ ライブ 早送り。 インスタライブで早送り・早戻し・停止する方法と操作手順を解説|ライブ配信.net

【2020年最新】インスタライブアーカイブがPCとIGTVで視聴可!保存の時間制限がなくなり

インスタ ライブ 早送り

インスタライブを視聴するには、アカウントが必要です。 電話番号・ユーザーネーム・メールアドレスのいずれかと、パスワードが必要になります。 Facebookをお持ちの方は、Facebookでもログイン可能です。 インスタライブは、インスタグラムのアプリ内で利用できるライブ配信機能。 山下智久さんのインスタライブ 視聴にはインスタグラムのアプリを入れないと視聴できません。 tomo. y9です。 するとインスタライブ を視聴することができます。 生配信なので、事前にインスタグラムアプリを入れて、立ち上げて、インスタライブ がいつ始まってもいいようにご準備しておくといいですよ。 インスタライブ の動画は、アーカイブとして24時間は視聴することができます。 24時間を過ぎてしまうと、アーカイブは消えてしまうのでご注意くださいね。 アーカイブの視聴方法は簡単です。 アーカイブは、早送りも巻き戻しもできます。 画面右側をトントンとタップ 『早送り』• 画面左側をトントンとタップ 『巻戻し』 便利なので、アーカイブを視聴する時には使ってみてくださいね。 アーカイブは24時間で消えてしまうので、早めに視聴しておきましょう! 山下智久インスタライブ 過去動画の総まとめ 過去の山下智久さんのインスタライブ 動画をまとめてご紹介します! 見逃した方は、お楽しみくださいね。 配信時期によっては、動画が消えていることがあるかもしれません。 お気づきの方は、「山Pインスタ過去動画消えてるよ!」と、 にご連絡いただけると助かります。 インスタライブ2020年4月9日.

次の

インスタライブとは?見方や保存方法、通知や配信方法も解説!

インスタ ライブ 早送り

残り時間と現在の時間 動画の視聴画面の右端に表示されているのが残りの分数。 動画の再生中はここの時間が徐々に減っていきます。 それが「現在の(おおよその)分数」です。 そのまま指を離すと動画の5分の位置まで早送りされますよ。 インスタライブ配信をスマホ保存すれば早送りが可能に! IGTVにインスタライブ動画が投稿されることでいつでも自由に視聴ができますが、1つだけ問題があります。 それは 「配信者がライブ配信後にIGTVに投稿せずに消す」というパターンです。 これでは動画は消えてしまうため、視聴できません。 もしくは、 配信者が自分のスマホに動画を保存したとしても、IGTVに投稿されないことには、視聴者側は見れないことは変わりません。 Android(画面収録機能なし):録画アプリを使う 録画と動画の保存方法について詳しくはこちらの記事で解説しているので、合わせてご覧ください! スマホに保存された動画であれば自分で早送りや巻き戻しができるので、後でゆっくり、じっくり見ましょう。 効率良くインスタライブを見たいなら早送り機能は必須 仕事に家事に…と忙しい毎日のスキマ時間を活用して、インスタライブやIGTVにアップされた動画を見ている人も多いでしょう。 しかし現実問題として、 たった数分のスキマ時間に60分もの長編動画は見れないですよね。 IGTVに搭載された 早送り・早戻し・停止機能は、そんな忙しい人のための機能です。 早送り・早戻し・停止機能を駆使して、見逃した動画でも効率よく視聴しましょう!.

次の

インスタライブとは?見方や保存方法、通知や配信方法も解説!

インスタ ライブ 早送り

インスタライブのアーカイブとは? インスタライブのアーカイブは、インスタライブをストーリーズに投稿して一時的に閲覧が可能になる機能です。 同時視聴で見れなかった人はアーカイブに保存されたインスタライブを後で閲覧することができます。 また、接続が安定しなかった時などもアーカイブとして見た方が安定するというメリットがあります。 インスタライブの配信方法などは下記記事で紹介していますので参考にしてください。 早送りや巻戻しも可能 アーカイブとして保存されたインスタライブは早送りや巻戻しといった機能が使えます 早送りは画面の右側、巻戻しは画面の左側をタップすると行えます。 放送された時間が短い場合は、ワンタップで15秒となっており、長くなるとワンタップで動く時間が増えていきます。 また配信された画面の上部にある時間が表示されるバーを長押ししてスライドさせると時間をスキップできることもあります。 ただ、これはテスト試用の機能で全ユーザーに実装されていません。 早送りや巻戻し機能については、重要視されている機能なので、全ユーザーを対象に実装される可能性もあります。 保存期間は24時間 インスタライブのアーカイブは、ストーリーズとして投稿されます。 基本的な仕様などはストーリーズと変わらないため、視聴可能な期間は24時間となっています。 足跡なども、アーカイブを閲覧するとつくようになっていますし、メッセージの送信も可能です。 アーカイブとして保存したい場合は、配信終了後に「ストーリーズでシェア」をタップしてください。 公開範囲を任意で選択すると、ストーリーズにアーカイブとして保存されます。 公開範囲などは、ストーリーズと同じなので、下記記事を参考に設定してください。 ただ、配信者のみ自身のインスタライブを左上のダウンロードマークより、端末に保存することができます。 インスタライブのアーカイブを見る方法 インスタライブのアーカイブはスマホでもPCからでも閲覧することができます。 それでは、それぞれの見方について徹底解説していきます。 スマホからの閲覧方法 スマホから閲覧する場合は、 インスタのアプリが必要となります。 ブラウザ版でログインしても、ストーリーズの欄にインスタライブのアーカイブは表示されません。 対象のアイコンをタップすることで再生されます。 ストーリーズでは通常の投稿とインスタライブのアーカイブは別で表示されるようになっています。 PCからの閲覧方法 PCでは、ブラウザ版でインスタにログインしてもインスタライブのアーカイブは閲覧できません。 視聴が可能なのは、インスタライブを同時視聴するときのみです。 PCでインスタライブのアーカイブを閲覧するためには 「Chrome」が必要です。 そしてChromeの拡張機能 「 IG Stories for Instagram」 を使えば、PCからインスタライブのアーカイブが見れます。 拡張機能の追加方法などは下記記事で紹介していますので、参考にしてください。 画面録画や別アプリを使えば保存も可能 In stant Storie: 無料 in Grabber: 無料.

次の