ガッテン 白菜 お好み焼き。 【ガッテン】白菜を使ったお好み焼きの作り方、フレンチシェフのレシピ(白菜特集12月4日)

ためしてガッテン!白菜のお好み焼きが美味しいです♪

ガッテン 白菜 お好み焼き

白菜は100gで計算しています。 お好み焼きソースやマヨネーズなしと、各大さじ1をかけた場合の2通りを計算しました。 薄力粉 93g ベーキングパウダー 4g 粉末和風だし 3g 上の材料を一緒にふるうだけです。 今回の分量100gに合わせて、合計100gになるようにしました。 粉末だしは市販の顆粒タイプでも、ミルサーなどで煮干しや鰹節、干ししいたけなどを粉末にして使ってもおいしいです。 レシピ動画 2、お好み焼き粉に水を加えてダマにならないように混ぜ合わせる。 3、白菜に少しずつ水で溶いたお好み焼き粉を加えて全体にからむように混ぜ合わせる。 4、フライパンにサラダ油を熱し、2を流し入れて焼く。 弱めの中火で片面ずつゆっくり焼く。 途中で何回かひっくり返し、中まで火を通す。 じっくり10分くらい焼きました。 4、焼けたらを取り出しお好み焼きソースを塗って完成です。 今回はマヨネーズと青のりもかけてみました。 切ってみると断面は白菜がぎっしり! でもふわっとした仕上がりです。 出来立てがおいしいので、ぜひ温かいうちに。 冷めたら温めなおすのがおすすめです。 このレシピの感想 最後にこのレシピの感想をご紹介しますね。 今回はシンプルに白菜だけだったので、豚玉なども作ってみたいです。

次の

真似て作った 白菜のお好み焼き 真似ても、ためしてガッテンと味の比較はできません。

ガッテン 白菜 お好み焼き

復活の白菜鍋 90年前、港町神戸で食通たちを魅了した白菜鍋があります。 昭和4年12月18日(水)の河北新報に白菜について「食道楽、通人間に現れた白菜鍋」と題し、仙台の白菜が神戸の料亭でもてはやされていると掲載されます。 その内容には「白菜のジュース」とあります。 白菜2kgに塩を8g入れただけで、水なしで煮ると、約1. 3リットルのジュースが取れました! これが「だし」のようだというのです。 白菜のうまみ成分(グルタミン酸)の量は、たまねぎやきゃべつと比べて2倍の量があるのです。 フレンチ フレンチの前田元シェフに言わせると「白菜はうまみと甘みの宝庫」 白菜は、切り方によって美味しさが異なります。 冬の白菜は美味しさが詰まって、甘みとうまみをどう引き出すかがポイント。 A fantastic and delicious dinner tonight at Restaurant Motoi Kyoto! — David Peter Musikreisen 切り方4種類 白菜の葉先と白い部分で、硬さと水分が全く異なるので、真ん中から分けて切ります。 白菜をたてに切ると、導管がたてに走っているので、みずみずしさを味わうには、とてもいい切り方です。 横切りは、繊維を断ち切るので、水分が出やすくなります。 さらに、包丁を寝かせて、そぎ切りすると水分が出やすいです。 (かなり薄く切っています) 白い部分は、くし切りすることで、水分を閉じ込めます。 白菜を繊維に沿って縦切りにします。 豚肉を細切りして、下味の調味料を加え混ぜ合わせます。 ニラを5㎝の長さに切ります。 合わせ調味料の中華スープとしょうゆ、オイスターソースを合わせておきます。 フライパンに多めのサラダ油を入れ火にかけ、油が少し温まったら2の豚肉を入れほぐしながら炒めて、一旦取り出しておきます。 フライパンに少量のサラダ油を入れショウガのみじん切りを炒め、1の白菜を入れ強火で炒めます。 5に4の豚肉を入れ、合わせ調味料を加えて炒め合わせます。 水溶きかたくり粉を少量入れて、全体をざっくり混ぜながら炒め、ニラ、ごま油を回しかけさっと混ぜて皿に盛って完成です。 ピーマンにくらべてクセがありません。 白菜をくし切りに切ります。 厚手の蓋つきの鍋を弱火にかけ、バターを入れ、1の白菜を並べ軽く塩を振ります。 蓋をして10分蒸し煮にします。 蓋を開け、少し白菜が色づいていれば、白菜をひっくり返し、軽く塩を振り、蓋をして5分煮ます。 蓋を開け、白菜に透明感が出て、軟らかくなれば皿に盛りつけ、鍋に残った煮汁を上から流しかけます。 断面を多く作ってないので、中に水分を保ったままです。 お鍋との相性があると思いますが、火加減が難しくて、テレビのようなしんなりした仕上がりになりませんでした。 フレンチのお肉や魚料理のつけ合わせですね。 好みですけれど、スパイスとしてタイムをふりかけると、さらに美味しく感じました。 白菜のシュークルート:横切り 白菜のジュースを外に出す横切りのレシピです。 白菜の横切りだけで、水はなくても煮込み料理が出来ます。 カレーにも応用が出来ます。 白菜は繊維を絶ち切る横切りにします。 メークインはラップで包みレンジで3分加熱し、3センチ角に切ります。 鍋を火にかけ、温まってきたらオリーブオイル(分量外)を少量入れ、豚肩ロースを入れます。 両面を香ばしく焼き塩こしょうを振ります。 ソーセージと玉ねぎ、タイム、ローリエ、固形コンソメを入れ、白ワインを回しかけ、蓋をして弱火で10分煮ます。 鍋を時々かき混ぜ、白菜が十分柔らかくなったら、塩こしょうで味を調え、白ワインビネガーを加えます。 白菜のクリーム煮:そぎ切り そぎ切りは、薄く切るので、すぐ火が通るのが特徴です。 鍋にスープを沸かし1を入れます。 2が柔らかくなったら生クリームを加え、塩、砂糖で調味します。 水溶きかたくり粉でとろみをつけ、軽く煮込んで皿に盛り完成です。 白菜のお好み焼き:葉先 やわらかくて食感がない。 フライパンを火にかけ、サラダ油を引き、2の生地の半分を加えます。 弱めの中火で片面ずつゆっくり焼きます。 何回かひっくり返し、中まで火を通します。 皿に盛り、ソースを塗って仕上げます。 中華 中華の川田智也シェフは「おだしのイメージ」 \偉才の中華は圧巻です/ 『日本料理 龍吟』で研鑽を積み、台湾の『祥雲 龍吟』の立ち上げに関わり副料理長を勤めたシェフが開いた店は中国料理の店。 白菜を丸ごと用意して、底の部分は切り落とします。 外側の葉っぱをむいていき、中心部分だけを使います。 (中心部分だけを使うことで、清らかさやうまみが増していきます) 菜芯と言って、非常に珍重されます。 手羽先を包丁の背で叩いてから一晩水に浸けておきます。 (川田さんは、キジを使用) 火にかけてアクを取りながら5分程煮ます。 2を一旦冷ましてから鶏のミンチに合わせます。 白菜の外葉を刻んだものを加えてから火にかけ、沸いたらアクを取りながら弱火で5分さらに加熱します。 ペーパーを使って煮汁をこして澄んだスープを取り出します。 白菜1個分の菜芯を6~8等分に切り器に入れて4のスープを400mlを加えます。 塩と紹興酒を加えて30分蒸して白菜のうまみを引き出します。 白菜が主役で、白菜を尊重したスープです。 この品格になるのは、白菜が一番! 和食 代々木にある「ふぐ料理 高瀬」の高瀬亘さんは「ほかの野菜にはないうまみがある」 てっちりでも、白菜は大活躍しています。 白菜のだし 固くて使わない外側の葉3、4枚と、芯や軸適量と切り込みを入れた昆布、水を一緒にして、中火で30分煮ます。 調味料は不要です。 材料: 水 1リットル 昆布 10g 白菜の外葉 3、4枚 白菜の芯や軸 あれば適量 芯の部分でお刺身と やわらかい芯の部分を生でお刺身とを合わせて盛り付け! また、白菜を天日干し。 白菜の葉っぱ1枚を3時間、天日干しするとグルタミン酸が2. 2倍にアップ! おすすめは3時間、天日干しで、紫外線が良く当たる様に葉を広げて干します。 佐: 5月19日代々木、高瀬 ロース豚カツ120g。 十分食べごたえあります。 加藤ポークぜひ1度。 うまい! 群馬が誇るブランド豚 加藤畜産 新宿・渋谷のふぐ料理、新宿の和食は高瀬 —???? エクストリームランチ???? その中では、1日に2枚ほど、葉が増えていきますが、これが結球です。 しっかり結球した白菜の葉を数えると、93枚! 白菜の成長過程で、結球することでできることは分業です。 外側の緑色の葉っぱがすることは光合成。 中心の白いや黄色いところは、スポンジのようになっていて、地面から吸い上げた水と一緒に、作った栄養分、うまみ成分をためます。 水分とうまみ成分、たっぷりの貯蔵庫、だしタンクは、何のためにあるか? どんな白菜にも、必ず「白菜の赤ちゃん」がいます。 冬の雪に覆われている時も、「この子」は、スヤスヤ眠っています。 春になると「この子」は、白菜の栄養分を取り、花を咲かせます。 「この子」の正体は「花芽」です。 畑仲間の白菜の花が咲いていました。 この方は昨年も春に白菜を植付け花を咲かせていたが、 フォロワーのとまとちゃんから「育苗期の温度管理が大切」という事を教えて頂き、この方にお伝えしていたが今年もまた植えたんだ。

次の

ガッテン流お好み焼きの作り方。ふんわり焼ける混ぜ方とレシピ。

ガッテン 白菜 お好み焼き

1.白菜の4つの切り方 白菜は縦に筋=繊維が通っており、水の通り道になっています。 1.白菜を繊維に沿って縦切りにする。 2.豚肉を細切りして、下味の調味料を加え混ぜ合わせる。 3.ニラを5㎝の長さに切る。 合わせ調味料の中華スープとしょうゆ、オイスターソースを合わせておく。 4.フライパンに多めのサラダ油(分量外)を入れ火にかけ、油が少し温まったら2の豚肉を入れほぐしながら炒める。 一旦取り出しておく。 5.フライパンに少量のサラダ油(分量外)を入れショウガのみじん切りを炒め、1の白菜を入れ強火で炒める。 6.5に4の豚肉を入れ、合わせ調味料を加えて炒め合わせる。 7.水溶きかたくり粉を少量入れて、全体をざっくり混ぜながら炒め、ニラ、ごま油を回しかけさっと混ぜて皿に盛る。 できあがり! 3.(くし切り)「白菜のエチュベ」の作り方 材料 4人分• バター 40g• 塩 適量 作り方• 1.白菜をくし切りに切る。 2.厚手の蓋つきの鍋を弱火にかけ、バターを入れ、1の白菜を並べ軽く塩を振る。 蓋をして10分蒸し煮する。 3.蓋を開け、少し白菜が色づいていれば、白菜をひっくり返し、軽く塩を振り、蓋をして5分煮る。 4.蓋を開け、白菜に透明感が出て、軟らかくなれば皿に盛りつける。 鍋に残った煮汁を上から流しかける。 できあがり! 4.(横切り)「白菜の蒸し煮シュークルート」の作り方 材料 4人分• ソーセージ 8本• 豚肩ローススライス(厚切り) 100g• メークイン 1個• タイム 2本• ローリエ 1枚• 塩、こしょう 適量• 固形コンソメ 1つ• 白ワイン 100ml• ワインビネガー 大さじ2 作り方• 1.白菜は繊維を絶ち切る横切りに。 メークインはラップで包みレンジで3分加熱し、3センチ角に切る。 2.鍋を火にかけ、温まってきたらオリーブオイル(分量外)を少量入れ、豚肩ロースを入れる。 両面を香ばしく焼き塩こしょうを振る。 3.2の鍋に1の白菜、メークインを入れ軽く塩を振る。 4.3にソーセージと玉ねぎ、固形コンソメ、タイム、ローリエを入れ、白ワインを回しかけ、蓋をして弱火で10分煮る。 5.4の鍋を時々かき混ぜ、白菜が十分柔らかくなったら、塩こしょうで味を調え、白ワインビネガーを加える。 できあがり! 5.(そぎ切り)「白菜のクリーム煮」の作り方 材料 4人分• 生クリーム 100ml• 中華スープ 200ml• 水溶きかたくり粉 適量• 塩 適量• 砂糖 適量 作り方• 1.白菜を削ぎ切りにする。 2.鍋にスープを沸かし1を入れる。 3.2が柔らかくなったら生クリームを加え、塩、砂糖で調味する。

次の