フィットボクシング ダイエット。 【ダイエット】Fit Boxing/フィットボクシング 62日目【結果】

フィットボクシングの効果が見え始めた?!毎日体の違う箇所が筋肉痛…全身がシェイプされてきている?フィットボクシングの感想その4

フィットボクシング ダイエット

現在のフィットボクシングの設定 現在のフィットボクシング の設定は以下のような感じです。 エクササイズの目的 体力強化 エクササイズの効果 全部 ストレッチ あり 1日のエクササイズ時間 15分 フィットボクシングのデイリーメニューとは デイリーメニューとは、1日1回コンピューターがランダムで選ぶエクササイズメニューで、ユーザーの練習の進捗度に合わせて毎日メニューが変わります。 例えば昨日はジャブが中心のメニューだったのに、今日はアッパーが中心のメニューだった、という感じです。 エクササイズの時間は10分から最大40分まで選択可能で、途中で変えることもできます。 私は毎日10分のエクササイズに設定して(ストレッチ合わせて15分)、時間が余ったら他のフリーメニューを追加しています。 何事も続けるのがまず第一ということで、とにかく短時間だけでも必ず1日1回はフィットボクシングに触れるようにしています。 まぁそれでも会社から帰るのがあまりにも遅くて、結局触れずじまいということもしばしばありますが。 デイリー メニューの運動強度 フィットボクシングのデイリーメニューは目的に合わせて運動強度を3段階に調節できます。 とりあえず健康維持で体を動かすことを目的としている人向け(健康維持)、ダイエットを目的にしている人向け(ダイエット)、そしてもっと力をつけるためにしっかりとトレーニングを受けたい人向け(体力強化)です。 これはメニューの内容というよりも、テンポの速さに違いが出ているように感じます。 ダイエット目的のエクササイズに比べ、体力強化のエクササイズはテンポが速く、より激しい運動になるようです。 デイリーメニューが日に日に大変に…! ウィービングが膝にくる 初めの頃はジャブからストレート、そしてフックやアッパーなど上半身がメインのエクササイズでしたが、1週間もしてくるとこれにダッキングやウィービングが加わってきます。 これは膝を使って体を沈める動きです。 ダッキングは単純に体を沈め、ウィービングは体を沈めつつ左右どちらかに体を避けます。 そしてこれがエクササイズに加わってくると、一気に膝に負荷がかかるようになってきます。 感覚としてはスクワットをしているようなイメージですね。 しかもウィービングした次の動作でアッパーを繰り出すなど、体を沈めた次の瞬間には素早く体を伸ばさなければいけません。 エクササイズの効果で「全部」と設定していましたが、なるほど、確かに全身をしっかりと鍛えてくれているようです。 このダッキングとウィービングの後はかなり筋肉痛に悩まされました。 フィットボクシングのデイリーメニューがどんどん複雑に 2週間で出てきたアクションは以下の通りです。 ジャブ• ストレート• アッパー• フック• ダッキング• ウィービング こうしてあげてみるとそこまで多い気はしないのですが、これを全部混ぜてコンビネーションにしていくとなると、非常に複雑で難しく感じてきます。 特にフックとアッパーの使い分け、フックから拳を戻し体をひねってのアッパー、ウィービングで体を沈めてからのアッパーなど、ちゃんと意識していないと混乱してしまいます。 また鍛える箇所も、二の腕に胸、背筋、お尻に足と、全てのアイコンが表示されています。 このコンビネーションで全身を使うことがよく分かります。 フィットボクシングの効果は? 2週間で4キロ程度の効果? 体重減少については要因が運動だけではない可能性も大きく、一概に効果があるとは言い切れません。 ですが、少なくとも始めてから2週間で4キロくらいは落ちているようです。 開始当初は体重も90キロを超えていましたが、最近では87キロ前後をウロウロしており、調子がいいと85キロ台まで落ちていることもしばしば。 ただもともと体重の増減幅が多い私としては、「誤差範囲」としてまだまだ油断できない数値です。 誤差範囲と呼ばれないためにも、継続して体重を落としていく必要があります。 食事制限は緩め もちろん食事にも気を使っています。 ただそこまで強く制限しているというわけではなく、むしろ制限の仕方はゆるい方と言えます。 朝食は今まで通り、普通にお米に納豆、味噌汁、そして卵やソーセージなどのおかずを加えたものが主流です。 カレーライスやラーメンなど食べることもあります。 これも今までとそこまで変わりません。 逆に夕食は、今までと比べて一番気を使っています。 今まではお昼に食べれなかった分を取り戻すかのようにたくさん食べていましたが、今はなるべく炭水化物を食べない、なるべく晩酌をしない方針に変えています。 目的を体力強化、エクササイズの効果は全身に設定しており、より速い、激しい動きで全身をシェイプできるようにしています。 また複数パンチや回避行動のコンビネーションは経験を積んでいくごとに複雑なものになっていきます。 パンチの打ち分けの難しさもさることながら、ダッキングやウィービングの膝を使った動きも、これまで運動してこなかった身にはだいぶ堪えるようです。 食事制限の効果もあるかもしれませんが、フィットボクシングを2週間続けて体重は4キロ減っています。 今後の体重の減り具合などについてはまた次回の記事を通してレポートしていきたいと思います。

次の

【ダイエット】Fit Boxing/フィットボクシング 15日目【感想】

フィットボクシング ダイエット

同僚の一言がきっかけで始めた『Fit Boxing』。 約3カ月に及ぶプレイレポート! 「君さ……最近、ちょっと楕円形になってきたね」 正直、ショックでした。 デスクワークによる慢性的な運動不足、食欲を満たすためにランチはつい大盛に。 同僚からの言葉がきっかけでダイエットを始めようと思ったのですが、ジムに通うほどお金を出したくないし、そもそも飽きやすいから月会費が無駄になっちゃいそう。 それなら趣味のゲームで痩せればいいじゃない! ということでこのゲームをダウンロード購入することを決意。 お値段に関してもジムの平均的な月会費1カ月分程度とお手頃だったのが決め手でした。 このゲームで、体重70kg台を目指します! さて、プレイレポートの前に、ダイエット前の自分のパーソナルデータを晒していきます。 プレイすることで、推定消費カロリーやカラダ年齢など、さまざまなデータが記録されていきます。 しかし、汗ダクになっても推定消費カロリーが252kcalだったことは地味にショックでした。 2日目:用意が足りていなかったことに気づく この日は休日。 1日目の訓練後に色々と準備不足に気づき、次のエクササイズを始める前に足りない物の買い出しへ。 以下に購入したものと、その理由をまとめました。 その1……体重計 体重の記録が指針にもなっていくので、なくてはならない物でしょう。 機能はあまり気にせず、3,000円程度の安めのものを購入。 その2……トレーニングウェア 上下セット 初日に適当なTシャツと短パンで挑みましたが、汗はけが悪くすぐにビチョビチョに。 そのため、通気性の高いトレーニングウェアを上下2セットをおよそ6,000円で購入しました。 その3……トレーニンググローブ これも驚いたのですが、初日のトレーニング後にモニターに多数の汗はねがあるのを発見したのです。 パンチの勢いで汗が飛び散ったのでしょうが、周りを汗で汚さないためにもトレーニンググローブの着用することに。 安いものなら1,000円程度からあります。 ……安く済ませるつもりでしたが、なんだかんだで合計15,000円くらいの出費に。 もとをとるためにも、絶対に続けなくては! そんな貧乏性の気持ちからか、この日はデイリーとフリーを合わせて1時間ほどエクササイズをしました。 住宅環境を汚さないためにも、そして汗で身体を冷やさないためにも、適切な恰好でプレイしましょう。 7日目:自分のプレイスタイルが確立されていく 1週間もプレイをすると、ほとんどの種類のアクションが解禁されていきます。 各種パンチには慣れていったのですが、ダッキングやスウェー、それにステップなど、足を使うアクションが入るとてんやわんやに。 とはいえ、ミスをしても怒られるわけではないし、誰かに見られて恥ずかしいわけでもないので、下手なりに続けていきました。 今振り返ると、このころから仕事から帰宅し、食事や風呂に入る前に『Fit Boxing』をプレイするという自分のプレイ習慣が確立されていった気がします。 あとは「こういう理想の体型のために頑張ってやるぞ」って思えてきますし! 14日目:毎日の成果が可視化されることでイロイロなことに気づき始める 本作をプレイして2週間が経過したころ、記録している体重を見て、気づいてしまいました。 「毎日プレイは欠かしてないのに、そんなに痩せてない……というか日によっては増えている!」と。 確実に推定消費カロリーは積み重なっているなら絶対に痩せないとおかしいわけですよ! ……でも、それは当たり前のことでした、摂取カロリーが消費を上回っていたのですから。 ランチはつねに大盛、仕事中には間食。 こんなことをしていたら痩せるもんも痩せません。 この日から、ランチの大盛は禁止、なるべく高たんぱくの食事を摂ることを心がけ、間食もやめました。 15日目:体重が徐々に減少傾向へ、さらに体力がついてきていることを実感し始める エクササイズのメニューもすべて出揃ったこのころ、自分自身の成長やエクササイズの効果が実感できていきます。 まず、体重が安定して83kgを推移するようになりました。 数値面で減っていくのが分かると、とてもうれしいものですね。 さらに、各種パンチやスウェー、ダッキングのミスも格段に減り、フォームもこころなしか綺麗に。 そして、これらが影響してか肩こりや腰痛が軽減されていきました。 万年腰痛持ちで、出かける際はコルセットをしていたのですが、このころからなくても大丈夫なくらいになったので、間違いないかと!• 帰宅して、いつものようにエクササイズを始めようとすると、起動時のインストラクターの挨拶がいつもと違うことに気づます。 「よう、久しぶりだな!」 ……久しぶり!? 一気に酔いが醒めました。 日付が変わっていたのです。 毎日やっていたことを続けられなかった、これが思いの他ショックでした。 それだけ、自分の生活にエクササイズが浸透していたんだなぁと実感した次第です。 「体調が悪かったり、急な用事で起動できなかったりするのもあるから……」と自分に言い聞かせ、無理せず、でも継続してプレイしようと改めて心の中で誓ったのでした。 といいつつ、それから何度か連続起動記録は途切れちゃいましたが(苦笑)。 52日目:急な帰省! でもSwitchだから里帰り中もエクササイズ! 私事ですが、急に帰省することになりました。 しまった、エクササイズできないな……。 いや、できるじゃん! 持ち運びが楽なNintendo Switchというハードのおかげで、里帰り中もエクササイズを継続することができました。 61日目:ついにあの人からうれしい一言が! 「……あれ、最近痩せた?」 自分を楕円になったと指摘してきたあの人からうれしい言葉が! 「ええ、それはもう!」と食い気味で言ってやりましたとも! 日々の成果だと思うのですが、自分はここで確たる成功体験が得られた気がしたのです。 目標である体重70kg台も見えてきた! 体重計に乗ることが楽しくなっていき、がぜんやる気が高まりました! 83日目:ついに目標を達成! この日の朝は忘れられません。 何せ、3回ほど体重計に乗りましたからね。 ついに体重計が79. 9kgを表示したのですから! ……ギリギリですけど、ついに目標の70kg台に到達したのです。 ありがとう『Fit Boxing』! そして、ありがとう、ベルナルド(声優:大塚明夫)さん! あなたの「ナイスパンチ!」という言葉がダイエットを支えてくれたといっても過言ではないです!• まとめ:コンソールのお手軽さ+ゲームならではの成功体験が、継続力につながる! 最初に言うと、およそ4kg減に成功したのはこのゲームのエクササイズだけではなく、食事制限をはじめとした要因があったのは事実です。 ですが、毎日続けるための持続性と、記録を残す重要性を養ってくれたのは間違いなくこのゲームでした。 ミスしてもプレイヤーをけなすことなく、基本的に褒めてくれるインストラクター。 ほんの小さな成功体験ですが、これが積み重なることで続けてやろうという気になったのです。 そして、体重とカロリーの記録が、日々の食事での摂取カロリーの多さに気づかせてくれ、結果、食生活の改善につながったのです。

次の

リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果ない?口コミは?

フィットボクシング ダイエット

運動量の実績 最初こそ毎日2~30分ずつ頑張っていたものの、最近は週に2日くらい、1日あたり20分程度で細々と続けています。 8月は旅行に行ったり、暑さにやられてお休みしたりが多くなりました。 消費カロリーについて 体重によっても変わってきますが、体力強化モードで20分だと200kcalにも届かないんですね。 160kcalって、ご飯お茶碗1杯分くらいですよ…… これでは効果も出づらいと思うので、もっと頑張らなきゃなと思ってるところです。 体年齢は着実に下がっています。 最初に比べて上達しました。 ダイエットの効果 毎日真面目にやっていたわけではないのであまり参考にならないかもしれませんが、体重・体脂肪・ウエストは下記のようになりました。 体重と体脂肪の変化 体重も体脂肪も現状維持といった感じで、ダイエット効果はまだまだです。 痩せるためにはもっと時間を増やすか、食事制限をしなければならなさそうです。 ウエストだけは早くに効果が出て、やった分だけ成果が出ている感じです。 筋トレと違って辛さがないのが良いです。

次の