スマッシュ ケーキ レシピ。 ケーキスマッシュ撮影専門:スタジオヴォルペ

1歳の誕生日は特別だから。愛情いっぱいのスマッシュケーキでお祝いしよう!

スマッシュ ケーキ レシピ

スマッシュケーキとは?海外で人気の1歳の誕生日ケーキの作り方! 2018年4月27日 こそだてハック 「スマッシュケーキ」というものをご存知でしょうか?赤ちゃんの1歳の誕生日をお祝いするイベントの1つで、最近ママたちの間で話題になっている、1歳のお祝いの新定番です。 そこで今回は、スマッシュケーキについて、作り方と準備するものについてご紹介します。 スマッシュケーキとは?ケーキスマッシュとは違うの? 「スマッシュ」とは英語で「壊す」という意味。 「スマッシュケーキ」とは、その名の通り赤ちゃんがケーキを手で壊して食べるイベントのことで、1歳の誕生日を祝うイベントとして行います。 スマッシュケーキの文化は、もともとアメリカで数年前から始まり、海外各地で1歳の誕生日のお祝い行事として浸透しつつあります。 日本では、最近SNSにスマッシュケーキの様子を載せるママが増えてきていて、おしゃれなママたちの間で話題になっているようです。 「ケーキスマッシュ」と呼ばれることもありますが、「スマッシュケーキ」と同じもののことを指します。 スマッシュケーキの魅力は? スマッシュケーキの最大の魅力は、写真映えです。 スマッシュケーキは、赤ちゃんにとって初めて食べるケーキ。 赤ちゃんがケーキをみて驚く姿や、手づかみで食べる姿は、思わずたくさん写真を撮りたくなってしまうような可愛さ。 またスマッシュケーキは、カラフルにしたり、可愛らしくデコレーションをしたりすることが多いので、ケーキだけでもおしゃれで可愛いのも、高感度なママたちの心をわし掴みにしている理由です。 関連記事 スマッシュケーキのために準備するものは? ここからは、スマッシュケーキをするために準備するものをご紹介します。 赤ちゃん用ケーキ スマッシュケーキをするには、赤ちゃんが食べても平気なものだけで作られた赤ちゃん用のケーキを用意しましょう。 「スマッシュケーキは豪華で可愛いものにしたい」と、市販のケーキを買いたくなるかもしれませんが、1歳の赤ちゃんはまだ大人と同じケーキを食べることはできません。 市販のケーキには砂糖や油がたくさん含まれているので、消化器官が発達していない赤ちゃんが食べると体に負担がかかってしまいますよ。 赤ちゃん用ケーキはお店で購入することができますが、自分でも簡単に作れます。 詳しい作り方は、後ほどご紹介します。 関連記事 床の汚れを防ぐシート スマッシュケーキは、床の上で行うことが多いようです。 赤ちゃんは手づかみで好きなようにケーキを食べるので、床が汚れないように、レジャーシートやシーツなど、床に敷くシートを用意しておくと片付けが楽になりますよ。 赤ちゃんが椅子に座ってスマッシュケーキを行う場合でも、椅子の下にシートを敷いておくと安心です。 背景のデコレーション スマッシュケーキは誕生日をお祝いするイベントなので、部屋を可愛くデコレーションするママが多いようです。 華やかな背景があると、SNS映えもバッチリです。 デコレーションには、年齢を表す「1」の風船や「Happy Birthday」の文字を飾るのがおすすめですよ。 関連記事 スマッシュケーキの作り方は? スマッシュケーキといえば、カラフルなクリームが幾重にも乗っているイメージが強いですが、まだ離乳食中の赤ちゃんに生クリームや砂糖、着色料が入ったものは避けたいですよね。 そこでここでは、生クリームの代わりに「水切りヨーグルト」でデコレーションをする、簡単で安全な赤ちゃん用のケーキの作り方をご紹介します。 デコレーションの仕方は、パパママのセンスを活かして、できるだけ華やかにしてあげてくださいね。 材料(1食分) ・ 無糖ヨーグルト 60g ・ 食パン(8枚切り) 2枚 ・ いちご 1個 ・ キウイ 20g ・ 赤ちゃん用ボーロやクッキー 適量 作り方 1. クッキングペーパーかガーゼを敷いたザルの上にヨーグルトを乗せ、1時間ほど水切りする 2. 食パンを大きめのコップなどで、1枚ずつ丸の形にくり抜く 3. 2の生地を2枚重ねにして、1のヨーグルトをデコレーションする 4. キウイは種と芯を取り除き、みじん切りにする 5. いちごは、薄くスライスする 6. 3のケーキ土台に4と5、ボーロやクッキーを乗せて、デコレーションする 水切りヨーグルトに甘さを加えたい場合は、すりおろしたバナナや加熱したりんごを使いましょう。 また、食パンの代わりにパンケーキを使うのもおすすめですよ。 アレルギーに注意 食パンやホットケーキミックスには、アレルギーの原因となる物質が含まれていることがあります。 卵や牛乳、小麦アレルギーなど不安がある場合は、成分表示をよくみてから使用するようにしましょう。

次の

スマッシュケーキの作り方!ヨーグルトと食パンでの超簡単な作り方は?

スマッシュ ケーキ レシピ

1歳の誕生日を迎える赤ちゃんを特別なバースデーケーキでお祝いしよう! 1歳の誕生日を迎える赤ちゃんをバースデーケーキでお祝いするなら、【スマッシュケーキ. com】の通販をご利用ください!バラの花をイメージした生クリームが特徴的なブルーローズ(5号)、女の子に人気の可愛らしいハートピンク(5号)、アレルギーに配慮した乳・たまご・小麦不使用のタンドールホワイト(5号)など、1歳のお祝いにふさわしい誕生日ケーキを自信を持っておすすめいたします。 本体価格は5,400円、ご注文から7日以降で配送させていただきます。 ご家族の方はもちろん、親戚に1歳の誕生日を迎える赤ちゃんがいる方にもおすすめです。 サイト内では、【スマッシュケーキ. com】の誕生日ケーキをご注文いただいたお客様の声を掲載しています。 口コミが気になる方は、ぜひチェックしてみてください。 安心して食べさせられるケーキを Food Safety 赤ちゃんに安心して食べさせられるよう 素材には吟味を重ね、安心・安全の製法で 1つ1つパティシェが手づくりしています。 スマッシュケーキ. comでは「ハートピンク」、「ブルーローズ」 「オンブルピンク」、「オンブルブルー」は着色料以外の材料は 極力無添加にこだわり製造しております。 着色料、添加物が気になる方は「ホワイトドレス」がオススメです。 尚、アレルギーの気になる方のためには、三大アレルギーである 乳、卵、小麦不使用の「タンドールホワイト」をご検討ください。 少しでも親御様がご安心頂けるケーキをご提供致します。 ケーキをつぶしたときにも容器などでケガをしないように 包装資材の選定にもこだわりました。 お届け時にはしっかりケーキを包み、食べる際は支柱の台紙は 取り外せるようにすることで本当に安心して お使いいただけるよう心を込めて作っています。

次の

海外で人気のスマッシュケーキの作り方♡♡

スマッシュ ケーキ レシピ

(提供: toyacq 撮影:スタジオヴォルペ) 赤ちゃんが生まれて初めて迎える誕生日は 初誕生と呼ばれ、日本には無事に1歳を迎えることができた赤ちゃんの生涯の健康を願って 誕生餅(一升餅)など初誕生を祝う伝統行事がありますが、アメリカでは 「ケーキスマッシュ(cake smash)」というイベントで1歳の誕生日をお祝いします。 ここ数年で日本でも話題となっているケーキスマッシュ。 最近ではファーストバースデーの新定番のイベントとなりつつありますが、この大切な記念日に必ず用意すべきものこそが 「スマッシュケーキ(Smash Cake)」。 ママの愛情たっぷり、手作りスマッシュケーキ ここでみなさんのスマッシュケーキをご紹介。 ケーキ作りのヒントにしてみてくださいね! ケーキトッパーも手作りで 手間をかけず、 ラブリーかつゴージャスなイメージに仕上げたかったので イチゴでお花を表現しました🍓 ヨーグルトの塗りムラを隠す役目も担ってます。 笑 丸い食パンにバナナやイチゴを挟んで重ね、上から水切りヨーグルトを塗り、花弁をイメージしながらイチゴスライスを一枚ずつ丁寧に飾り付け。 いつもと違ったラグジュアリー感を出すため、プラスチック製のケーキスタンドも用意して。 ケーキに咲いた大きないちごの花もキュートな手作りのケーキトッパーも、女の子らしくてとってもかわいいですね。 チョコレートできたドームのようなものの中にキャンディーやグミ、マシュマロなどがたくさん入っており、硬い棒のようなもので叩き割って中のお菓子をワイワイみんなで分け合うそう。 ファーストバースデーのスマッシュケーキとは全く異なるオーストラリアのスマッシュケーキ、とても興味深いですね。 棒ボーロでシャルロット風 【スマッシュケーキrecipe】. 周りにもヨーグルトを塗って 棒ボーロを貼り付ける!. ghn さんのスマッシュケーキ。 周りに飾られている棒ボーロがまるでシャルロット(女性の帽子に見立てたフランス菓子)のようで、特別感があって記念すべきファーストバースデーにぴったりの素敵な仕上がりに。 レンジでできるケーキセット (提供: toyacq 撮影:スタジオヴォルペ) ママにとっても赤ちゃんにとっても、一生に一度のかけがえのないファーストバースデーだからこそ、とっておきの瞬間を写真に収めたいですよね。 toyacq さんは日本で最初にケーキスマッシュの撮影を始めた東京の洗足池にあるファミリーフォトスタジオ 「スタジオヴォルペ」を利用されたそう。 特別な1歳のバースデーフォトを最高に愛らしく撮影できるスタジオヴォルペでのエピソードを toyacq さんにお伺いしました。 【落ち着く味にほっと一息】 ケーキには、生クリームではなくヨーグルトを使い、大好きなバナナをペースとして甘みをプラスしました。 一口食べてみて、「好きな味だ」と思ったようで、パクパク食べてくれる姿には、手作りケーキにしてよかったと感動しました。 【スタジオのバイクではしゃぐ娘】 ケーキスマッシュは控えめだったのに、スタジオにあったバイクに乗ったらキャアキャアはしゃぐ娘・・・。 ハンドルまでぐるぐる回してわんぱくいっぱいな姿に笑いました。 お子さんのことを思いながら愛情こめて作ったスマッシュケーキを、おいしそうにパクパク食べてくれている姿を目の当たりにしたら、うれしくて感動で涙があふれそう……。 無事に1歳を迎えることができた赤ちゃんの大切な誕生日、ファーストバースデーは心のこもった手作りのスマッシュケーキでお祝いしてみてはいかがでしょうか。

次の