ち 首 から 白い カス。 洗濯物の白いカスの正体ってなに!?原因や取り方・予防方法を知ろう

乳首にたまる白いカス・・・|女性の健康 「ジネコ」

ち 首 から 白い カス

あの頃は私もお世話に慣れてなかったし、首は今よりさらに短かったしなぁ。 それを思うと、今はホントお手入れもしやすくなりましたよ。 それでもまだ皮膚トラブルと縁が切れないんだから、きっとうちの息子ってお肌が弱い方なんでしょうね。 とは言え、この季節はあせもに悩む方も多いはず!赤ちゃんは特に汗っかきだし、首は蒸れやすいし、お手入れしにくいし・・・。 でもあせもとは言え、放っておくと化膿しちゃって大変なことになるので、なめちゃいけませんぞ! あせもが化膿すると・・・見た目にもちょっとかわいそうなことになるので、早めに皮膚科へGOです。 「赤ちゃんのあせもってどんな感じなの?」というお母さんのために、写真も撮ってみましたが・・・化膿して白くプツプツになってる部分は、なかなかのインパクトですので覚悟してご覧ください。 あせもというのは、汗をたくさんかいたときにできるものです。 汗の出口が詰まってしまうのが原因でなるそうですが、軽度の場合はザラザラする程度です。 ちょっと本格的になってくると、プクッと小さな水泡みたいなのが出来てくるのでプツプツした感じになります。 見た目にもすぐわかりますし、かゆみも出てくるのでツラくなってきます。 ちなみに、 かゆいのは赤くなるあせもで、赤くならないあせもはかゆくないです。 汗をかきやすい部分 (ひじの内側、ひざの内側、首元、わきの下、背中、お腹など)のお肌がザラザラしてきてるな?って思ったら、それはあせもになりかけてるサインかもしれないので、早めに対策してあげた方がいいと思います。 上の写真は息子のひじの内側です。 まだそんなにかゆくないらしく、ひどく掻くことはありません。 でも見た目にもザラザラしてかるくただれてる感じがわかりますよね。 首のあせもに白いプツプツができた ではさっそく、息子の首のひどくなってしまったあせもの写真を載せまする。 まずは少し遠目から。 わかりますか? わかっちゃいますよね。 それほど赤くただれてはいませんが、プツプツができてます。 では近づいてみましょう!! じゃーん! 成熟した白ニキビみたいなコレ・・・ なんと あせもです!! ナニコレキモチワルイ・・・ 生で見るとそこそこギョッとします。 ちょっと膿んじゃってる状態です。 ポツポツの周りが少し赤くなっていますが、「あせものより」というほどでもないと思います。 「あせものより」の方が、強く化膿して炎症を起こしている状態になります。 すごく痛いそうです。 顔や頭を中心にできやすいそうで、大きさも1cmぐらいにまで腫れたりするようです。 あせもでした。 でもちょっと細菌が入ってしまって、膿みが出ている状態みたいです。 (その場でカビの検査もしてもらいましたが、カビの心配はないそうでホッと安心しました。 ) 抗生物質が入った塗り薬が出ました 朝晩塗る用の塗り薬が出ました。 アクアチムクリームという塗り薬で、抗生物質が入ったものです。 あせもについた細菌をやっつける薬ですね。 普通のクリームとなんら変わらない伸びのいいお薬なので、お風呂上りと朝のスキンケアの時に塗ってあげようと思います。 ひじや首の後ろもあせもになってたんですけど、そこは亜鉛華単軟こうを塗るようにとのことでした。 亜鉛華単軟こうは、前にに出してもらったものです。 首の後ろのあせもはすでによくなってきてて、かさぶたみたいになってます。 わかりにくいですけど、プツプツしてたところが乾いてかさぶた状になってます。 亜鉛華単軟こうを1日に2回ほど塗って1週間足らずで治りました。 あせものケアと予防 あせもはとにかく「汗」が大敵です!! 部屋の中でも暑いこの季節は、 やっぱりエアコンでしょう!うちは今年の夏はもう節約を封印してほぼ1日中エアコンかけてます。 27度設定ですけど。 赤ちゃんはちょっとしたことで汗かいちゃうんで、そもそも大量に汗をかかないようにするのが一番手っ取り早いです。 それでもちょっとはしゃぐと汗かきますし、お風呂上りもぐっしょりになってます。 気を付けててもあせもになるんですから、よっぽどです。 そして、 かいた汗はなるべく拭きとってあげるか、汗を吸いやすい服を着せてあげることも効果的だそうですよ。 できれば下着を着せた方がいいんだと思いますが、さすがに暑そうなので、ガーゼ素材の服などを選んで着せるようにはしています。 あと何気にタンクトップはあんまりよくないそうです。 布地があった方が汗を吸い取ってくれるので、あせも的には半袖の方がいいんですって。 赤ちゃんって寝汗もすごいですよね。 なので、寝起きに体をサッと拭いてあげるかシャワーで流してあげるのもいいそうですよ。 頭もよく汗かくので、うちは枕にタオル巻くようにしています。 その方がよく汗吸うかな?と思って。 洗いやすいので清潔ですしね。 首の蒸れや汚れからお肌を守るには、保護効果のあるスキンケアを使うのも一つの手です。 レビュー記事 汗疹の時は爪もこまめに切るように うちは普段から皮膚トラブルが多いので、何かあったらすぐに皮膚科へGOです。 早めに手当てしてもらった方が、早く治りますしね^^ そして気を付けているのは、 爪はいつも短くしておいてあげること。 あせもとかじゃなくても、赤ちゃんって眠いと耳とか頭とか掻きませんか? 爪が長いとお肌を傷つけちゃいますし、爪のバイ菌がついて変に化膿しちゃうこともあるので、爪だけはいつも気を付けています。 小さい子供にかくのを止めさせることって難しいので、かいても極力ダメージが少なくで済むように爪対策はキッチリと。 あせもの時にも保湿スキンケアはしっかりと あせもの時って、お肌をサラサラに保たないといけないという意識からか、保湿ケアはしない方がいいと思ってしまう方もいるようですが、結論から言うと、 あせもの時でも保湿ケアはしっかりとした方がいいです。 赤ちゃんのお肌は薄く、冬だけでなく夏だって乾燥しやすいんですよね。 それはあせもができている時も一緒。 汗をかくことと、お肌が潤うってことは別なんですよ。 乾燥した状態のお肌は刺激に弱く、汗にも負けやすくなってしまいます。 とはいえ、夏はベタベタしたテクスチャーの保湿ケアはあまり気持ちのいいものじゃないですよね。 そんな時はサラッとしたローションタイプの保湿剤でもいいので、子供の肌にあったものを選べるといいのかなと思います。

次の

乳カスの取り方【妊婦さん必見】白いカスが臭い原因?意外と知らない乳栓ケア

ち 首 から 白い カス

以前にも、どなたかのスレで話題になってたことがありましたよ。 ワード検索してもでてこないので、随分前かもしれないですけど・・・。 私も同じようなカスが出るので気になっていますが、ちょっと怖くて聞けずにいるのと、もう気づいてから6〜7年は経ってるので、病気とかではないかな〜なんて、放置してあります。 最初は垢かなあ・・・って思ってたんですけど、洗ってもくぼみの中のほうにあるかんじだし、よく見ると中から出てきてるかんじだし・・・ 私はまだプラクチンの値は検査していないのですが、ハッチさんの書き込みを見てちょっと安心しました。 答えのレスじゃなくてご免なさい。 でも、私も気になってたので便乗させてください。 2002. 6 10:39 たま 秘密 まだ20歳前後の頃、某雑誌の質問コーナーで「乳首に白くて臭いものが溜っています。 何でしょうか?」との内容の投稿があり、何気なく自分のを見てみたら、同じ様なものが溜っていました・・。 その雑誌では、婦人科の先生が「アカの様なものです。 お風呂に入った時に優しく洗い流せば問題なし」と答えていたので、私は毎日洗って18年位たちますが、問題なく生活しているので、そんなにお気になさらなくても大丈夫なような気がします。 でも、素人考えのレスなので、あまりに量が多かったりしたら、一度、婦人課の先生に相談されてもよいのではないでしょうか? 最近は、病院紹介のHP等ネット上でも質問に答えて下さる先生もいらっしゃいますし・・。 2002. 6 11:16 匿名で。

次の

顔から白いカスが!垢?原因や対処法を徹底解説!|つぶやきブログ

ち 首 から 白い カス

初めての子育て、初めての沐浴。 分からないことだらけで始まった僕たち夫婦の子育て。 最初の1ヶ月は僕が育児休暇の取得ができたので1ヶ月間は妻と二人で赤ちゃんの面倒を見ることが出来た。 日々の日課としてベビーバスを使った沐浴をしている。 いつも気持ちよさそうに大人しく洗われてくれるので助かっているが、その洗い方が正しいのかどうか判断できないでいた。 病院で沐浴指導があったのでそれを参考にやってみてはいるが、しっかりと洗えているのか不安を感じていた。 ある日、首のお肉が重なっている部分からチーズのようなうんちのような、なんともいえないニオイが漂っていた。 いつもミルクを垂らすのでミルクのニオイじゃないかと初めは思っていたが、お肉を指で持ち上げてみると白いカスが溜まっているではないか!!!いつもしっかり洗っているつもりでも首や脇などの重なり合う部分は洗えていなかったらしい。 ネットで調べると汗や皮脂の汚れが溜まりやすいらしく、ゴシゴシ擦らずに優しく汚れを落とす方法が推奨されている。 洗い慣れていない僕らからすると首のシワの中を洗うことはかなり難易度が高い作業で、堆積した皮脂はいきなり洗い落とすのではなく数日に分けながらベビーソープの泡を駆使しながら除去した。 肌の弱い子だと赤くなったりするらしいので加減が難しい。 ウチのKちゃんは数日ですっかりきれいになりニオイもなくなったので一安心。 ベビーバスを卒業して一緒にお風呂に入れるようになってからは、シワの裏側の汚れも確認しやすく汚れもしっかりと落とせるようになった。

次の