動画ファイルナビ。 HONDA ディーラーオプションナビ 動画・音楽再生(AV)機能を比較・解説

ストラーダ【美優ナビ】で再生可能な動画データの規格を教えてください

動画ファイルナビ

カーナビで動画ファイルを再生したい。 日産純正ナビ HC309D-A を使用しています。 USBメモリに動画ファイルを保存し、再生しようとしているのですが、 『再生できないファイルです』と表示され、再生できません。 リスト表示すると、ファイル名の一覧は表示されます。 再生ボタンを押すと、『再生できないファイルです』と表示されます。 取扱説明書に、 映像ファイルは、MPEG4 ASF フォーマットによって 作成されたデータを再生することができます。 と書かれています。 上位機種はDivXも再生できるようですが、この機種はダメみたいです。 1 MPEG4 ASF に変換するにはどうすればよいのでしょうか? 変換できるフリーソフトを教えていただけないでしょうか? 2 変換後のファイル拡張子は何になるのでしょうか?. asfでしょうか? Any Video Converter や BatchDOO! を使用し、 拡張子が. asfのファイルに変換する事はできたのですが、 カーナビで『再生できないファイルです』と表示され、再生できませんでした。 詳しい方、宜しくお願いします。 Q 解像度の大きいMP4動画ファイルをカーナビで再生できるよう変換したいです。 PCでフリーソフトで変換する方法を教えてください。 5Mbps H. 264:1. 5Mbps WMV:768Kbbs フリーソフトで以下の指定を聞かれる場合がありますが、どうしたらよいかわかりません。 1)ビデオ変換設定 エンコーダ:WMV7 or 8? どちらを使えばよいでしょうか ビットレート:768kbps もっと下げた方がよいでしょうか フレームレート: 29. 97fps いくつに設定したらよいでしょうか 2)オーディオ変換設定 サンプルレート: 44100Hz いくつに設定したらよいでしょうか エンコーダ: WMA8 or 7 ?どちらを使えばよいでしょうか ビットレート: 128kbps いくつに設定したらよいでしょうか チャンネル: Canal mono か Canals Estereo どちらでしょうか A ベストアンサー フリーソフトの『 iWisoft Free Video Converter 』です。 goo. html を参考にしてください。 『 iWisoft Free Video Converter 』の使い方です。 (1)変換したい. mp4ファイルを読み込みます。 (2)Profileを設定します。 「 iPod 」の「 iPod H. 26 Video. mp4 」等に設定します。 なお、Default のままでもいいですが、Size と Bitrate はチェックしてください。 26 Video. mp4 」以外にいろいろあるので試してください。 (3)出力先を指定します。 特に指定しなくても覚えておけばいいです。 (4)START をクリックします。 フリーソフトの『 iWisoft Free Video Converter 』です。 goo. html を参考にしてください。 『 iWisoft Free Video Converter 』の使い方です。 (1)変換したい. mp4ファイルを読み込みます。 (2)Profileを設定します。 「 iPod 」の「 iPod H. 26 Video. mp4 」等に設定します。 なお、Default の... crav-ing. これをオーサリングソフトでDVDに焼くとDVD-Videoになります。 Windowsの一部バージョンですとDVDメーカーが附属しています。 microsoft. Q カーナビ carrozzeria AVC-MRP006 やりたい事。 youtubeの動画をCraving Explorerで落としてSDカードに入れてcarrozzeriaのカーナビ AVC-MRP006 で再生したいです。 今までに試した事。 Craving Explorerで動画を落とした時のファイル形式を、1AVIで保存 2MPEGで保存 3WMVで保存 4MP4 iPod で保存 の4種類試しましたがカーナビで再生できず。 私にわからない事。 カーナビが再生できるファイル形式をCraving Explorerで保存するときどうやって対応させるかがわかりません。 youtubeの動画をCraving Explorerで落としてSDカードに入れてcarrozzeriaのカーナビ AVC-MRP006 で再生したいです。 今までに試した事。 Craving Explorerで動画を落とした時のファイル形式を、1AVIで保存 2MPEGで保存 3WMVで保存 4MP4 iPod で保存 の4種類試しましたがカーナビで再生できず。 私にわからない事。 カーナビが再生できるファイル形式をCraving Explorerで保存するときどうやって対応させるかがわかりません。 恐らくそれができ... sony. Q 質問させて頂きます。 ソニーのプレステ3のHDDに、購入したソニー製品での 「Image Converter 2」で,『mpeg4』に変換してPVを保持してます。 最近になって取った音楽 PV ファイルで拡張子が、『asf』でソニーの変換のソフトでは、認識すらしないので、どうにか『mpeg4』に変換するソフトが、フリーであるでしょうか。 ウィンドウズ・メディア・プレーヤーバージョン9. 0では、通常に見れます。 この拡張子『asf』は容量が軽く PVでも30KBぐらい で最近になって初めて見たものです。 ソニーの製品ではサポートされてないと出ます。 どうにかmpeg4に変換したいのですが。 宜しくお願いします Q エルグランドに使用するためのおすすめジャッキは何が良いですか? 用途は年2回のタイヤ交換です。 3年ほど前に新しいエルグランドに買い替えました。 新型エルグラドにはジャッキが装備されていないのと、 以前から夏タイヤとスタッドレスとの交換はディーラーかGSでやってもらってました。 先日GSでタイヤ交換を行ったところ、4000円近くかかりました。 費用もかかることから、今後は自分でタイヤ交換を考えてます。 おすすめのジャッキは何が良いでしょうか? もう1台所有の軽自動車は自分でタイヤ交換しています。 先日ディーラーに行って相談したところ危ないので、自分でやらない方がいいと言われてしまいました。 結構、自分でタイヤ交換している人は多いと思いますが、ミニバンのような大型車は自分でやらない方がいいのでしょうか?.

次の

Youtube動画をSDカードに入れてカーナビで再生する方法

動画ファイルナビ

皆さんこんにちは。 ドライブは誰にも邪魔されず一人で行きたいと思っているシオナイト()です。 私の車にはパナソニックのカーナビ(正確にはスズキの純正ナビ)が付いているのですが、動画再生にも対応していたので、試しに動画ファイルをUSBメモリに保存してナビに読み込ませてみました。 が、うまく再生されない。 ファイルそのものは認識されるのですが… パナソニックのナビ(に限った話ではないけど)、動画ファイルの扱いにちょっとクセがあるみたいですね。 私と同様に困っている方がネット上でもちらほら見受けられましたので、私がどのように対処したか、備忘録的に残しておきたいと思います。 ちなみに今回取り上げるのは、ストラーダの2018年モデルでの対処法です。 以前のモデルや今後発売されるモデルには対応しない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。 Strada(ストラーダ)で再生できるファイル で再生できる動画ファイルについては、に詳しく記載があるので確認してみましょう。 再生できる動画データ 映像コーデックは「MPEG4」か「AVC」。 ちょうどDVDと同じ解像度ですね。 私は思いっきりフルHDの動画を読ませようとしてたので、再生できない原因は主にそれだったと思われます。 動画フォーマットについておおまかに理解できたところで、次は動画を変換するためのソフトについて。 ここではMacの動画変換フリーソフトで有名な「HandBrake」を使ってみたいと思います。 HandBrakeのダウンロード HandBrakeをお持ちでない方は、からダウンロードしてください。 HandBrakeダウンロードサイト 2019年2月27日現在、Ver. 2が最新のようです。 「HandBrake」でググると日本語版なども出てきますが、どうもバージョンが古いみたいなのでおすすめできません。 では続いて動画変換のための設定です。 HandBrakeの設定 変換元動画の指定 「Summary」タブの画面 HandBrakeを起動したら、左上に表示されている「Open Source」ボタンから変換元のファイルを指定しましょう。 この画面で行う設定は以上。 Dimensionsの設定 「Dimensions」タブの画面 次に「Dimensions」のタブを開きます。 また、その下の方に「Modulus」という項目がありますので、ここは「16」で良いかと。 それ以下の数字にすると互換性の問題が出たり、動画再生が不安定になってしまうことがあるみたいです(未検証)。 私の場合、上下の数字を「0」に変えたらきれいな画面比率に変わりました。 シネスコの動画などはCroppingの数値を変えてから変換しましょう。 Filtersの設定 「Filters」タブの画面 「Filters」タブでは特に入力が必要な項目はありません。 そのままでOK。 Videoの設定 「Video」タブの画面 「Video」タブではまず「Video Encoder」で映像コーデックを選択します。 取説では「MPEG-4 AVC」か「H. 264」との指定がありましたが、「H. 264」だとうまく再生されないことがありました。 私は「MPEG-4」が無難だと思います。 「FPS」はフレームレートのことですね。 取説では15fpsもしくは30fpsとの指定がありましたので、ここは「30」を選択しましょう。 最後に「Quality」ですが、最初、自動で設定してくれる「Constant Quality」を選んでみたんですけど、ブロックノイズがひどい動画になってしまったので、その下にある「Average Bitrate kbps 」を選択し、3,000くらいの数字を入れておきましょう。 Audioの設定 「Audio」タブの画面 「Audio」タブでは音質に関する設定を行います。 取説ではビットレート「8kbps〜320kbps」、サンプリング周波数「16kHz〜48kHz」が再生できる音声ファイルのフォーマットになっていましたので、この範囲で選択してください。 ていうかHandBrakeもこの範囲でしか設定できません。 私はとりあえず「Samplerate」を「44. 1」(CDと一緒ですね)、「Bitrate」を「320」に設定しています。 カーオーディオで聴くにはオーバースペックな気もしますが。 Subtitlesの設定 「Subtitles」タブの画面 「Subtitles」は字幕の設定です。 ここは関係ないのでスルーで。 Chaptersの設定 「Chapters」タブの画面 チャプターも設定する項目は無いです。 最後に右下の「Browse…」ボタンから、変換後の動画ファイルをどこに保存するか指定しておきましょう。 USBメモリを繋いでいれば、直接保存することも可能です。 全ての設定が完了したら、画面上の「Start」ボタンを押すと動画変換が開始されます。 カーナビで再生してみよう(成功) 動画を保存したUSBメモリ(またはSDメモリ)をナビに繋いでみましょう。 動画を保存したUSBメモリを、ナビのUSB端子に接続。 世の中パンチと勢い はい、無事再生できました。 手間かかったなぁ。 こんだけ手間がかかっても、運転中は安全上観れない(観ちゃダメ)なので、普段はiPhone繋いで音楽流すだけでいいかな(爆) あとがき(ちょっとした不満) 動画変換はうまくいきましたが、Macで動画ファイルを作成すると、ちょっと困った現象が起こってしまいます。 しかもナビ上では丸見え。 かなり目障りです。 この不可視ファイルを削除する方法もあるみたいなんですけど、まぁそれはまたの機会にということで。 ではでは。 人気記事• こんにちは。 Switchで一番遊んでいるソフトは「天地を喰らうII 赤壁の戦い」のシオナイト( sheonit... 皆さんこんにちは、先日SONYのWF-1000XM3を買ったシオナイト( sheonite)です。 今回はそのW... 皆さんこんにちは。 斑鳩大好きシオナイト( sheonite)です。 Steam版の斑鳩で遊んでいる時にちょっと不... 皆さんこんにちは。 ドライブは誰にも邪魔されず一人で行きたいと思っているシオナイト( sheonite)です。 皆さんこんにちは。 Appleの「Magic Keyboard」のキータッチは絶妙だなと思っているシオナイト(...

次の

HONDA ディーラーオプションナビ 動画・音楽再生(AV)機能を比較・解説

動画ファイルナビ

こんにちは、シングメディア編集部です。 動画ファイルの拡張子にはどんな種類があってそれぞれどう違うんだろう、動画ファイルの拡張子はどうやって決めればいいんだろう・・・。 そんな「動画ファイルの拡張子について知りたいあなた」は必見です。 動画制作を行う際には、複数ある動画ファイルの拡張子の中から、用途や目的に合わせて最適なものを選ぶ必要があります。 そこで今回は、「動画ファイルの拡張子の種類と決め方・変更方法」をご紹介します。 三行まとめ• 拡張子とは「. doc」「. exl」「. jpg」のようにファイル名の後ろにつけられる文字列のこと• 動画ファイルの拡張子は用途・目的別で決める• 動画ファイルの拡張子を変えたいときにはフリーの動画変換ソフトを使用する 動画ファイルの「拡張子」とは? 拡張子とは、「. doc」「. exl」「. jpg」のようにファイル名の後ろにつけられる文字列のことで、この文字列はファイルの形式を表しています。 拡張子を見れば、ファイルの種類がわかるようになっているのです。 動画ファイルの場合にも拡張子にはいくつかの種類があり、拡張子によってファイル形式の特徴や使えるソフトが変わってきます。 それぞれの特徴は? 動画ファイルの主な拡張子の種類一覧 動画ファイルにはさまざまな種類の拡張子が存在します。 それぞれに特徴が異なりますので、代表的な拡張子の動画ファイルについてご紹介していきます。 mp4」「. m4a」(MP4の拡張子) 最も多く使用されている動画ファイル形式の拡張子です。 YouTubeやニコニコ動画などでも使用されています。 高画質動画の拡張子として主流となっており、ハイビジョンにも対応。 また最新の機器であればほとんどに対応しているので、利便性に優れています。 どの動画形式にしようか迷ったときはこの形式にしておけば間違いないでしょう。 avi」(AVIの拡張子) Windows標準の動画ファイル形式に使われる拡張子です。 昔から使用されていて汎用性の高いことや互換性があることが特徴。 さまざまなコーデックが格納できますが、その代わりに同じファイル形式であっても再生できないということもあります。 mov」(MOVの拡張子) Apple社が開発した「Quick Time」という動画ファイル形式の拡張子。 Macで動画編集や再生を行う場合に主流となる形式です。 汎用性が高いこと、さまざまなコーデックを格納できることが特徴。 再生は「QuickTime Player」にて行います。 wmv」(WMVの拡張子) マイクロソフトが開発した「Windows Media Video」の動画ファイル形式の拡張子です。 さまざまな環境で再生できることと普及率が高いこと、そして動画に著作権保護機能がつけられることが大きな特徴となっています。 flv」(FLVの拡張子) Adobeが開発した動画ファイル形式「FLV」の拡張子です。 YouTubeやニコニコ動画などでも採用されています。 ブラウザ上で再生する場合は、「Adobe Flash Player」にて行います。 mkv」(MKVの拡張子) オープンソースで開発された動画ファイル形式「Matroska(マトリョーシカ)」の拡張子。 Windows10に標準対応しています。 映像と音声のほか、字幕も格納することができるのが特徴です。 mpg」(Mpeg-1の拡張子) VCD(Video-CD)で採用されている動画ファイル形式の拡張子。 VHS相当の低い画質となっていますが、パソコンの種類を問わず再生が可能であること、再生時の負荷が低いことが特徴です。 ただしファイルサイズは大きめとなっています。 mpg」(Mpeg-2の拡張子) デジタル放送やDVD-Videoなどで採用されている動画ファイル形式の拡張子。 Mpeg-1よりも画質は高く、DVD相当です。 圧縮率についてもMpeg-1よりは改善されています。 mp4」(MPEG-4の拡張子) インターネットでの利用に適していることから、現在広く普及している動画ファイル形式の拡張子です。 高画質で圧縮率も高いのが特徴。 WindowsでもMacでも標準サポートされており、再生もしやすくなっています。 ただし高画質で大きなサイズの動画にはあまり向いていません。 webm」(WebMの拡張子) Googleが開発した動画ファイル形式の拡張子です。 Web上で動画配信を行うことをメインの用途としており、YouTubeなどでも採用されています。 高画質で高圧縮を両立しているのが特徴です。 用途・目的に合わせて! 動画ファイルの拡張子の決め方 たくさんの種類がある動画ファイルの拡張子ですが、自身の制作する動画の用途や目的に合わせて選ぶことが大切です。 そこで用途・目的別におすすめの動画ファイルの拡張子をご紹介します。 普及率・利便性で決める場合 動画編集の際に明確な用途や目的があるわけでもない場合や、どれにすればいいか迷った場合には、「. mp4(MPEG-4)」の拡張子の動画ファイル形式で保存することがおすすめです。 mp4(MPEG-4)」は普及率・利便性の面で一番。 どんな再生環境でも動画を再生することができますから、より多くの人に動画を見てもらうことができます。 動画編集をする場合 動画の編集を行うのであれば、Windowsの場合は「. avi(AVI)」、Macの場合は「. mov(MOV)」がおすすめです。 それぞれ低圧縮になる拡張子なので、きれいな画質を保ったまま動画編集が行えます。 自分のサイトで動画配信をする場合 動画を自分のサイトで配信するには、圧縮率の高いファイル形式の拡張子を選ぶといいでしょう。 圧縮率が低いとデータ通信の時間が多くかかってしまいます。 たとえば「. wmv(WMV)」や「. mp4(MPEG-4)」、「. flv(FLV)」がおすすめです。 YouTubeなどへ動画投稿をする場合 YouTubeなどへ動画投稿を行う場合には、それぞれの推奨するファイル形式の拡張子であればどの拡張子を選んでも構いません。 ただYouTubeではどんな拡張子で投稿しても、YouTube側で「. flv(FLV)」にエンコードしてアップロードされることになるので、高圧縮の拡張子にすると画質がさらに落ちてしまう可能性もあります。 ハードディスクに保存する場合 空き容量に余裕があるのであれば、Windowsの場合は「. avi(AVI)」、Macの場合は「. mov(MOV)」がおすすめです。 低圧縮なので高画質で保存が可能になります。 空き容量がまあまああるのであれば「. mpg(Mpeg-2)」、あまりないのであれば「. mp4(MPEG-4)」がおすすめです。 DVDを作る場合 DVDを作るのであれば、「. mpg(Mpeg-2)」となります。 ただし最近では、動画編集をする際には他のファイル形式の拡張子にしておき、DVDにする際に「. mpg(Mpeg-2)」へ変換するというのが一般的です。 こうすることで、画質がきれいになります。 動画ファイルの拡張子を変更する方法 動画ファイルの拡張子を変えたいときには、フリーの動画変換ソフトを使用することで拡張子変更が行えます。 おすすめのフリー動画変換ソフトは、次の3つです。 『Freemake Video Converter』 複数のファイルを同時変換することができる無料の動画変換ソフトです。 MP4、AVI、MKV、WMV、MPG、FLV、MOVなど、なんと300種類以上の動画形式に対応しています。 ただしダウンロードする際に不要なソフトまでダウンロードされてしまうこともあるため気を付けましょう。 『Microsoft Expression Encoder 4』 マイクロソフト社製の無料動画変換ソフトです。 さまざまな形式の動画ファイルを各種拡張子に変換することができるほか、既存の動画ファイルをストリーム配信することもできます。 ただし動作には以下が必要となります。 「Silverlight 4」• NET Framework 4」• 「DirectX 9」に対応したWDDM準拠のグラフィックドライバー など。 『Aiseesoft フリー 動画変換』 MP4、AVI、MOV、FLV、WMVなど300種類以上の動画フォーマットへ一括変換が可能な無料動画変換ソフトです。 デバイスごとに動画の出力形式が分類されているため、変換に適した拡張子がいまいちわからないという方にも安心。 動画の拡張子を音声の拡張子へ変換することによって、動画の音声のみを抽出することもできます。 まとめ 「動画ファイルの拡張子について知りたい」という方のために、動画ファイルの拡張子の種類と決め方・変更方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか? 動画ファイル形式ごとの特徴を理解し、自分の用途や目的に合った拡張子を選ぶようにしましょう。 拡張子に迷った際は、利便性と普及率の高さから「. mp4(MPEG-4)」を選ぶことがおすすめです。 あなたが動画制作や編集などを行う上で、最適な拡張子をスムーズに選べるようになりますように。 映像制作パートナーをお探しではありませんか? 私たちが作るのはスライドショーのような動画でなく「映像」です。 シングメディアは人を、想いを、感情を映し、見た人の心に響く、記憶に残る映像を作ります。 クライアントの要望通りに作るだけを良しとせず、クライアントと共に考え、課題に向き合い、議論し合いながら映像を作り上げていくスタイルを目指す映像制作会社です。 お困りごとがあればお気軽にご相談ください。

次の