エミココ。 コンサルティング

アメブロ記事に動画を埋め込む

エミココ

アメブロ記事に動画を埋め込む こんにちは、ココエミスタッフの井上歩です。 アメブロで、レッスンやお店の楽しそうな様子を、発信していますか。 記事に動画を埋め込むと、レッスンの楽しそうな様子やスタッフの様子が良く伝わり、お客様が集まってきます。 スマホからAmebaアプリを使うと、簡単に動画がアップロードできます。 この方法も手軽ですが、今回は、動画をYouTubeにアップして埋め込む方法をご紹介します。 YouTubeに動画をアップロードしてから、アメブロに埋め込む 動画をYouTubeにアップロードすると良い点 動画自体が、YouTube検索、Google検索で表示されます。 YouTube動画自体が検索結果に表示されますので、お店やお教室を知ってもらえる入り口が増えます。 動画タイトルや説明文にキーワードを使用して検索対策を行えば、 上位表示を狙えます。 アメブロ、ホームページ、SNSの掲載で共用できます。 アメブロ、ホームページ、SNS、それぞれ個別にアップロードしなくても、YouTubeリンクで掲載できます。 そして、アメブロ記事へのYouTube動画の埋め込み作業は簡単です。 ただし、SNSによっては、YouTubeリンクよりも直接アップロードした動画が大きく表示されたり、画面上で自動再生されているなど、広告効果が期待できる場合もあります。 Facebook広告を出す場合などは、直接アップロードをすることを考えても良いかもしれません。 今回は、すでにYouTubeへ動画をアップロードしている動画を、アメブロ記事に埋め込む方法を説明します。 スマホでの動画撮影やYouTubeへのアップロードをしたことがない方は、次の動画を参考に撮影アップロードしてみましょう。 この動画では、限定公開でアップロードしていますが、外部の方に公開しても大丈夫な動画の場合は、 公開設定でアップロードした方が広告効果もあり、そして埋め込み作業も簡単です。 アップロードした動画の、プライバシー設定が限定公開か公開かで、埋め込み方法が異なってきます。 公開動画を埋め込む方法 公開動画でアップロードしている場合は、とても簡単です。 アメブロの記事編集画面で、右上に、YouTube、のマークがあります。 (2020年4月時点で、YouTube、のマークが復帰しています。 マークは赤色に変わっています。 ) 2020年3月20日の時点で、YouTube、のマークが無くなったことを確認しています。 この記事を読み進めた先、限定公開動画を埋め込む方法、 埋め込みコードを貼り付ける方法で埋め込むことができます。 クリックすると、YouTube検索ができます。 検索ワードを入れましょう。 今回の検索ワードは、「井上幸子」、候補動画の一覧が出てきます。 動画のURLが分かっている方は、検索ワードにURLを入れると、その動画1件だけが表示できます。 一覧から、埋め込みたい動画を、選びましょう。 今回は、どこかの方が制作した、井上幸子の著書の紹介動画です。 知らない間に、こんな動画が公開されていました。 選んだ動画をクリックすると、ブログに埋め込まれます。 もう終了です。 すでにYouTubeにアップロード済みなら、アメブロにアップロードしなくてよいので、写真より簡単かもしれません。 どこの誰でも見ていただきたい動画、広告動画、写っている方が公開OKなら、公開動画が一番です。 限定公開動画の場合 会員ページを運営する場合や、メルマガ読者限定配信する場合など、動画のプライバシーを、限定公開に設定する場合があります。 限定公開動画を公開に変更してもよい場合 これまで限定公開していた動画を、公開にしてもよい場合は、公開動画に変更しましょう。 YouTube で、プライバシーを、限定公開から公開へ変更できます。 プライバシーを公開に変更した後は、公開の場合と同じ手順で、動画の埋め込みができます。 そして、公開に変更後は、 検索エンジンとYouTube検索に、表示される可能性があります。 YouTube動画にも、タイトルや説明文などにキーワードを設定するなど、検索対策を行っておきましょう。 動画は限定公開のままにしたい場合 ブログ記事ではあまりないケースかもしれませんが、限定公開動画を埋め込む方法も説明します。 特定の読者の方だけに動画を見ていただきたい場合、アメブロの場合には、アメンバー限定記事に限定公開動画を埋め込む場合があるかもしれません。 その場合には、検索エンジンやYouTube検索で動画が表示されないように、限定公開のままで動画を埋め込みます。 はじめに、限定公開動画のURLを入力して、動画を再生させましょう。 動画の下に表示されている、共有、をクリックします。 表示メニューから、アメーバ、を選択してクリックします。 メニューにアメーバが表示されていない場合は、右に隠れています。 この画面の場合は、gooの右側の > をクリックすると、隠れているメニューが見れます。 アメーバのボタンを、クリックすると アメブロの編集画面が開いて、埋め込みコードが表示されます。 アメブロにログインしていなければ、ログイン画面が表示されます。 ログインすると、編集画面が開いて、埋め込みコードが表示されます。 この埋め込みコードを、コピーしましょう。 メモ帳等のテキストエディタに貼り付けておくと、いいかもしれません。 動画を埋め込みたい記事の、記事編集を開きます。 記事編集画面の左下の、HTML表示をクリックします。 HTML編集画面が表示されます。 動画を貼り付けたい場所に、コピーした埋め込みコードを、貼り付けましょう。 通常表示に戻してみると、動画が埋め込まれています。 もちろん、埋め込みコードを貼り付ける方法は、公開動画でもできます。 HTMLの知識がある方は、動画の再生サイズ、リピート再生など、設定することも可能です。 動画を使えば、お教室やお店の様子が良く伝わるだけでなく、講師やスタッフの魅力をお伝えすることもできます。 そして、最後までしっかり記事を読んでいただければ、お問い合わせにつながるだけでなく、ページ滞在時間も長くなり検索対策としても有効です。 人気記事• アメブロ記事に動画を埋め込む こんにちは、ココエミスタッフの井上歩です。 アメブロで、レッスンやお店の... 【あと7名様】教室集客・協会設立で講座開催・教材販売・これから起業も大丈夫 こんにちは。 井上幸子です... WordPressの投稿記事や固定ページに動画を埋め込む こんにちは、ココエミスタッフの井上歩です。 ビズアップラボ クラブ活動のご案内 こんにちは。 井上幸子です。 ビズアップラボメンバーさんは、入会後7... 動けることからまず行動!計画や準備は動きながら変えていく。 教室運営、商品やサービス作りの考え方【ビズアップ...

次の

エミココキッチンから。。ご連絡。。ご案内。。: さいきんどうよ

エミココ

ビズアップラボ クラブ活動のご案内 こんにちは。 井上幸子です。 ビズアップラボメンバーさんは、 入会後7か月になると、クラブ活動に参加することができます。 みんなで、一緒に楽しく活動していきましょう。 各クラブの内容紹介 1、アメブロクラブ 担当 浅岡、井上幸子 ブログの決まりに従って、ブログの形を整えます。 地図が入れられない、枠が作れない等、細かいことをここで解決させて、基本の記事を書いてしまいましょう。 文章の書き方の決まり 魅力的な文章 を井上幸子が担当 ヘッダーのカスタマイズなどをご自分でされたい方は、浅岡が担当します。 2、動画、ユーチューブ 担当 横山 iPhoneで簡単に動画を撮影。 編集 YouTubeへアップ。 これからの、ネット集客は、動画がますます大切になります。 私は、起業初期から動画をホームページなどに入れていました。 3、ワードプレス 制作、オウンドメディア構築 記事の書き方 担当 横山 井上歩 無料テンプレートや、有料のテンプレートで、 自分でワードプレスを作りたい方のコースです。 おしゃれに作りたい方や、時間のない方は、15万円~のプロに頼むコースがお勧めです。 検索されやすいワードプレス記事の書き方、検索ワードの探し方、Googleアナリティクスや、Googleサーチコンソールを設置して、計測する方法など、ホームページがすでにできていて、 文章を書いていく方法も学んでいきます。 4、協会、フランチャイズ、コミュニティ設立クラブ、新規事業検討クラブ 担当 井上幸子 協会、フランチャイズ、コミュニティなどをつくり、 自分のメソッドを広げていきたい人のクラブです。 ビズアップラボも、コミュニティのひとつです。 自分の事業が成功していないと、協会やフランチャイズ、コミュニティづくりは難しいです。 協会、フランチャイズ事業以外に、ある程度の実績のある方を基本とします。 入会をご希望される方は、ご相談させてください ご自身のメディアを持っていることは、必須になりますので、先に、アメブロクラブや、ワードプレスクラブなどからのご入会をお勧めすることもあります。 今の仕事だけではない、新しい仕事を始めてみたい。 今まで自分が行ってきたことから、広げて新しい一歩を作ってみたい。 そんな方のために、一緒に考えて、事業計画を立てていきます。 5、リトミッククラブ 担当 大澤ともこ 大澤は、リトミックの講座や講師として、声楽、ピアノの講師としても活躍中です。 私、井上幸子のアシスタント講師を長年務めています。 私のアイディアのほとんどや、集客法、声掛けなど全て知っています。 大澤が、司会役として、人気の先生方をできるだけ毎回ゲストに迎えるなどもしながら、ビズアップラボの会員さまに多い、 リトミック教室の大発展に、ともに頑張っていくクラブです。 6、教室発展クラブ 担当 大澤ともこ 音楽教室をはじめとした、 英会話、新体操、お花など、塾など、お教室の方が多いのも、ビズアップの特徴です。 こちらも、大澤を司会役として、毎回できる限り人気の先生を招き、お教室の発展について話し合いをしていく予定です。 7、ピアノクラブ 担当 浅岡 ビズアップ会員様に多い、 ピアノ教師の方や教室を運営されている方が、レッスンや演奏についての困りごとについて、みんなで情報共有し話し合って、ともに頑張っていくクラブです。

次の

アメブロ記事に動画を埋め込む

エミココ

アメブロ記事に動画を埋め込む こんにちは、ココエミスタッフの井上歩です。 アメブロで、レッスンやお店の楽しそうな様子を、発信していますか。 記事に動画を埋め込むと、レッスンの楽しそうな様子やスタッフの様子が良く伝わり、お客様が集まってきます。 スマホからAmebaアプリを使うと、簡単に動画がアップロードできます。 この方法も手軽ですが、今回は、動画をYouTubeにアップして埋め込む方法をご紹介します。 YouTubeに動画をアップロードしてから、アメブロに埋め込む 動画をYouTubeにアップロードすると良い点 動画自体が、YouTube検索、Google検索で表示されます。 YouTube動画自体が検索結果に表示されますので、お店やお教室を知ってもらえる入り口が増えます。 動画タイトルや説明文にキーワードを使用して検索対策を行えば、 上位表示を狙えます。 アメブロ、ホームページ、SNSの掲載で共用できます。 アメブロ、ホームページ、SNS、それぞれ個別にアップロードしなくても、YouTubeリンクで掲載できます。 そして、アメブロ記事へのYouTube動画の埋め込み作業は簡単です。 ただし、SNSによっては、YouTubeリンクよりも直接アップロードした動画が大きく表示されたり、画面上で自動再生されているなど、広告効果が期待できる場合もあります。 Facebook広告を出す場合などは、直接アップロードをすることを考えても良いかもしれません。 今回は、すでにYouTubeへ動画をアップロードしている動画を、アメブロ記事に埋め込む方法を説明します。 スマホでの動画撮影やYouTubeへのアップロードをしたことがない方は、次の動画を参考に撮影アップロードしてみましょう。 この動画では、限定公開でアップロードしていますが、外部の方に公開しても大丈夫な動画の場合は、 公開設定でアップロードした方が広告効果もあり、そして埋め込み作業も簡単です。 アップロードした動画の、プライバシー設定が限定公開か公開かで、埋め込み方法が異なってきます。 公開動画を埋め込む方法 公開動画でアップロードしている場合は、とても簡単です。 アメブロの記事編集画面で、右上に、YouTube、のマークがあります。 (2020年4月時点で、YouTube、のマークが復帰しています。 マークは赤色に変わっています。 ) 2020年3月20日の時点で、YouTube、のマークが無くなったことを確認しています。 この記事を読み進めた先、限定公開動画を埋め込む方法、 埋め込みコードを貼り付ける方法で埋め込むことができます。 クリックすると、YouTube検索ができます。 検索ワードを入れましょう。 今回の検索ワードは、「井上幸子」、候補動画の一覧が出てきます。 動画のURLが分かっている方は、検索ワードにURLを入れると、その動画1件だけが表示できます。 一覧から、埋め込みたい動画を、選びましょう。 今回は、どこかの方が制作した、井上幸子の著書の紹介動画です。 知らない間に、こんな動画が公開されていました。 選んだ動画をクリックすると、ブログに埋め込まれます。 もう終了です。 すでにYouTubeにアップロード済みなら、アメブロにアップロードしなくてよいので、写真より簡単かもしれません。 どこの誰でも見ていただきたい動画、広告動画、写っている方が公開OKなら、公開動画が一番です。 限定公開動画の場合 会員ページを運営する場合や、メルマガ読者限定配信する場合など、動画のプライバシーを、限定公開に設定する場合があります。 限定公開動画を公開に変更してもよい場合 これまで限定公開していた動画を、公開にしてもよい場合は、公開動画に変更しましょう。 YouTube で、プライバシーを、限定公開から公開へ変更できます。 プライバシーを公開に変更した後は、公開の場合と同じ手順で、動画の埋め込みができます。 そして、公開に変更後は、 検索エンジンとYouTube検索に、表示される可能性があります。 YouTube動画にも、タイトルや説明文などにキーワードを設定するなど、検索対策を行っておきましょう。 動画は限定公開のままにしたい場合 ブログ記事ではあまりないケースかもしれませんが、限定公開動画を埋め込む方法も説明します。 特定の読者の方だけに動画を見ていただきたい場合、アメブロの場合には、アメンバー限定記事に限定公開動画を埋め込む場合があるかもしれません。 その場合には、検索エンジンやYouTube検索で動画が表示されないように、限定公開のままで動画を埋め込みます。 はじめに、限定公開動画のURLを入力して、動画を再生させましょう。 動画の下に表示されている、共有、をクリックします。 表示メニューから、アメーバ、を選択してクリックします。 メニューにアメーバが表示されていない場合は、右に隠れています。 この画面の場合は、gooの右側の > をクリックすると、隠れているメニューが見れます。 アメーバのボタンを、クリックすると アメブロの編集画面が開いて、埋め込みコードが表示されます。 アメブロにログインしていなければ、ログイン画面が表示されます。 ログインすると、編集画面が開いて、埋め込みコードが表示されます。 この埋め込みコードを、コピーしましょう。 メモ帳等のテキストエディタに貼り付けておくと、いいかもしれません。 動画を埋め込みたい記事の、記事編集を開きます。 記事編集画面の左下の、HTML表示をクリックします。 HTML編集画面が表示されます。 動画を貼り付けたい場所に、コピーした埋め込みコードを、貼り付けましょう。 通常表示に戻してみると、動画が埋め込まれています。 もちろん、埋め込みコードを貼り付ける方法は、公開動画でもできます。 HTMLの知識がある方は、動画の再生サイズ、リピート再生など、設定することも可能です。 動画を使えば、お教室やお店の様子が良く伝わるだけでなく、講師やスタッフの魅力をお伝えすることもできます。 そして、最後までしっかり記事を読んでいただければ、お問い合わせにつながるだけでなく、ページ滞在時間も長くなり検索対策としても有効です。 人気記事• アメブロ記事に動画を埋め込む こんにちは、ココエミスタッフの井上歩です。 アメブロで、レッスンやお店の... 【あと7名様】教室集客・協会設立で講座開催・教材販売・これから起業も大丈夫 こんにちは。 井上幸子です... WordPressの投稿記事や固定ページに動画を埋め込む こんにちは、ココエミスタッフの井上歩です。 ビズアップラボ クラブ活動のご案内 こんにちは。 井上幸子です。 ビズアップラボメンバーさんは、入会後7... 動けることからまず行動!計画や準備は動きながら変えていく。 教室運営、商品やサービス作りの考え方【ビズアップ...

次の