佐藤 恵理子。 N国候補者 佐藤恵理子「グラビア界をぶっ壊す!」

佐藤恵理子

佐藤 恵理子

NHKから国民を守る党の候補者、佐藤恵理子(えりぃ)さんに圧倒された人は日本全国に一体どれ位いるのでしょうか。 かくいう私も、度肝を抜かれた一人です 笑 「なんだこの声は?!」と佐藤さんに思わず釘付けになってしまいました。 とんでもない人を発見してしまいましたね! 制服のようなコスチュームに、独特の アニメ声。 そして 恵理子をえりぃと呼ぶ名前の読み方。 内容が全く入ってきません 笑 今回は圧倒的存在感を放つ、佐藤恵理子さんについてまとめていきたいと思います。 佐藤恵理子 えりぃ の結婚相手 旦那 は? 引用 Twitter 佐藤さんが結婚して旦那さんがいるのか、かなり気になりますよね。 「佐藤恵理子」で検索すると、「旦那」「結婚」というキーワードが検索窓に候補で表示されています。 しかし調べてみたところ結婚されているという情報は見当たらず、これまでの経歴を見ても結婚されている様子が無い為、 独身である可能性が高そうです。 適齢期ではあるので、彼氏はいるのかも気になるところですが今は忙しいのでどうでしょうね。 とても可愛い外見ですし、アニメ好きの男性から特にモテそうな感じがしますね。 今後どんな方が彼氏になるのか気になります。 経歴学歴 出身高校や大学 も! Twitterで回ってきたから佐藤恵理子氏の政見放送見てきたけどすごかった 語彙力 めちゃくちゃアニメ声でNHKをぶっ壊すは個性含めてインパクト抜群 — 神崎純夜@ジョーカー 1Gaina 佐藤さんの学歴(高校や大学)についてですが、高校は情報が公開されていませんでしたが大学は栃木県の 白鴎大学 発達科学部現教育学部 を卒業されていることがわかりました。 名前:佐藤 恵理子(さとう えりぃ) 本名:佐藤 恵理子(さとう えりこ) 生年月日: 1986年5月6日 年齢:33歳 出身地:宮城県仙台市 身長:157㎝ 趣味:ゲーム・アニメ・ファッション 大学: 白鴎大学 発達科学部現教育学部 居住地:埼玉県上尾市 愛称:えびぴらふ 職業:タレント YouTube: Twitter: Twitter: 佐藤さんは 1986年生まれの現在33歳です。 童顔で可愛らしい外見や服装と声質から、もう少し年齢は下かなと思っていました。 趣味はゲームやアニメということで、納得という感じですよね 笑 身長は157㎝とやや小柄ですが、スタイルには自信があるようでスリーサイズは 91. 92だそうで、結構露出度の高い衣装で動画配信をしています。 ちょっとマスコットキャラクター的な立ち位置でしょうか。 何故恵理子を「えりぃ」にしているのでしょうか 笑 謎が多いです。 とにかくアニメ声ですよね 笑 そしてルックスも声優意識?な服装。 これは狙っているとしか思えません。 やはり声を活かしたお仕事をされていたんですね! こちらの情報も、Twitterで佐藤さんと直接やり取りさせて頂き情報提供してくださいました。 主な経歴としては、ニコ生(ニコニコ生放送)での動画配信なのではないかと思います。 ニコニコ動画には現在58本の動画をアップしており、YouTubeもチャンネルを持っているので今後はユーチューバーとしても活動していくのかもしれませんので要チェックです。 たぶんかなり話題になると予想。 投票数がどんな位入るのかに注目ですね。

次の

佐藤恵理子

佐藤 恵理子

佐藤恵理子 さとうえりい のプロフィール、声優経歴 佐藤恵理子さんは、通称を「さとうえりい」ともいって、N国党という政党から参院選埼玉県選挙区に立候補しています。 佐藤江梨子さんとまぎらわしいですが、「佐藤恵理子」は、芸名などではなく実名で、狙って付けたりしたわけではないそう。 そんな佐藤恵理子さんは、 1986年5月6日、宮城県出身の34歳。 最終学歴は、 白鴎大学発達科学部 栃木県 となっています。 しかし、正直なところ、佐藤恵理子さんの顔は、どう見ても芸能人か何かにしか見えません。 政治家志望にしては、いくらなんでもかわいすぎるのでは?と思ったら、案の定、 芸能活動もしていたみたいですね。 具体的には、 声優をしていたようで、千葉テレビが放送している 『MUSE9』や、ラジオなどに出演しているほか、ネット上でも有名な活動をしていました。 「えびぴらふ」というハンドルネームで、 ニコニコ生放送をしていたのですね。 2019年7月16〜17日にかけて生放送があった模様ですね。 それにしても、こういった経歴の人が参院選の候補者とは、なかなかイメージができませんよね…? でも、佐藤恵理子さんが所属しているN国党は、さらにすごい政党でした。 「NHKから国民を守る党」が正式な党名で、 NHKのスクランブル化を実現し、NHKを観ていないのに受信料を払わされる人をゼロにすることが、党是だったのです。 候補者も政党もインパクトがすごすぎますので、それぞれ選挙結果がおおいに注目となるでしょう。 佐藤恵理子 さとうえりい のアニメ声が話題に 佐藤恵理子さんは、顔と立場、さらに所属政党の活動理念のギャップがすごすぎました。 が、佐藤恵理子さんには、まだまだ話題があったのですね。 これから1つ1つ見ていきましょう。 まず、佐藤恵理子さんは、 アニメ声が話題になっていたのでした。 声優をしていたわけなので、声がアニメ声なこと自体は、不思議ではありません。 むしろ、それが当たり前ではないかと思いますね。 が、 佐藤恵理子さんは参院選の候補者ですから、選挙中にこのアニメ声で話されると、かなり動じてしまう人も少なくないのではないでしょうか。 アニメ好きの男性などであれば、ちょっと違った意味で惹きつけられるに違いありません。 いずれにせよ、ただ氏名を連呼するだけの候補者も多い中、佐藤恵理子さんは、とても有利な立場にあるともいえそうです。 佐藤恵理子 さとうえりい の政見放送動画 佐藤恵理子さんに関する話題の中でも、特に見逃せなかったのが、ずばり、 政見放送動画。 政見放送は、元来、候補者が政治信条などを主張するうえで欠かせない手段の1つですよね。 当然、佐藤恵理子さんにとっても、これはおなじはずだったのですが…? 佐藤恵理子さんの政見放送動画を観てみますと、異変が生じていました。 やたらと両手が大きく動きまくっていたのですね。 過去に、こういった政見放送をしていた候補者は多々いました。 有名どころでは、 2016年に、東京都知事選挙に出馬した、後藤輝樹さんがいますね。 彼の場合は、顔はイケメンだったのに、政見放送があまりにも既成概念を打ち破っていて、有権者からも考察対象になったものでした。 佐藤恵理子さんは、はたして、どのように評価されることになるのか、当落とあわせて、気になりますね。 N国党といい、佐藤恵理子さんといい、全国津々浦々の政党、候補者の中でも、とりわけ興味は尽きません。 実際に彼らが勝利を収めたら、NHKの受信料はどうなるのか、とても気になるところでしょう。 が、佐藤恵理子さんのインパクトの問題も、それに負けず劣らずではないでしょうか。 2019年7月21日の参院選の投開票の結末を注視していきましょう。 ドラマの見逃し配信や映画、電子書籍等を月額料金で楽しめる動画配信サービスVODが注目されています。 月額料金は1,990円(税別)。 現在、初回登録時には 31日間の無料期間があります。 全てが見放題ではなく、PPVといって動画ごとに課金して見るものも含まれていますんで、まずは でどんな動画があるかチェックしてみると良いですね。 NHK朝ドラ 「まんぷく」の動画を見るには別途NHK見逃し見放題パック(月額税別900円)への登録が必要です。 電子書籍の「雑誌読み放題」が評判で、有名雑誌の最新号が追加料金無しで読めます。 月額は888円(税別)で、初回登録時には 1ヶ月無料トライアル(Amazonアカウントでの登録必須)が適用されるためお試しでの登録もおすすめです。 トライアル期間内に解約すれば料金発生しません。 現在、 14日間の無料期間があるのでお試し登録してみることをおすすめします。 日テレが運営していることから、日テレのテレビ動画が多く見れますね。 また、独占配信動画が多く、オリジナルコンテンツが豊富です。

次の

N国候補者 佐藤恵理子「グラビア界をぶっ壊す!」

佐藤 恵理子

来歴 東京都出身であるが、父親の転勤に伴ってや・・などで育った。 小学校1年生から中学校1年生まではに住んでおり 、このためでも話をすることが出来る。 の時はで被災したが 、その際、唯一の情報源だったラジオ番組のが励ましの言葉を繰り返すのを聞き、自分もメディアで働いて人に勇気を与えたいと思い、芸能界入りを目指す。 芸能人が多く所属する学校に入学すれば芸能人になれるかもしれないと考え、に進学。 そして高校在学時の、『』に選出され 、その後、芸能事務所・からスカウトされた。 には再び同キャンペーンガールに選ばれている。 2002年、「サムライガール21」で映画デビュー。 、ブラジル人一般人男性との結婚および妊娠をブログで発表した。 同年2月よりに移籍。 同年8月に第1子の男児を出産。 出産後はスタートの昼ドラマ『』の主演で復帰を果たした。 受賞歴• - 第20回(日本ジーンズメーカー協議会選出部門)• - (20代部門)• - 第29回 主演女優賞(『』) 人物 趣味は読書や映画鑑賞。 詩や小説を書くこともあり、著書『』()としてまとめられたり 、作家のやとコラボレーションした小説『トロワ』も発表している。 中学の3年間は美術部に所属して抽象画やグラフティーや油絵を描き、大阪から東京に転校した後の中学3年生の2学期は科学部に所属するなど、もともと芸術全般に興味があり、将来も芸大に進む予定だった。 「サトエリのホムピー」という自身の公式サイト・ブログを持っていたが、末に終了。 その後ブログは「SATOERI TIMES」と名を変えて復活した。 出演 テレビドラマ• 第17話「海とリンゴ」(1998年) - 主演• スペシャル「Juliet'98」(1998年)• (1999年、フジテレビ) 最終回エンドロールの出演のみ• (1999年、) - 高原あみ 役• (1999年、テレビ朝日)• (1999年、)• 「」第11回・第12回(2000年、)• (2000年、フジテレビ)• (2000年3月26日、)• 「」(2001年、) - 鎌倉マリ子 役• (2001年、NHK)• 「2 ウェディングドレス殺人 亡霊の復讐」(2001年2月2日、フジテレビ)• 金曜エンタテイメント「」(2002年2月8日、フジテレビ)• 「」(2002年4月3日、)• 「錦鯉」(2002年、フジテレビ) - 安那 役• 第11話(2002年、フジテレビ) - 桐島なぎさ 役• 第8話「タメぐち病」(2002年、他) - 美紀子 役• 「」(2002年、フジテレビ)• 第32部第1話(2003年、TBS) - 松姫 役• 第1話「週末カフェ」(2003年、ほか) - ハル子 役• 第8話(2003年、テレビ朝日) - ナミ 役• 第1話(2004年、TBS) - アリサ 役• (2004年、フジテレビ) - エリ 役• (2004年、フジテレビ) - 山根真理 役• 第3部 第1話・第9話(2004年、テレビ朝日・東映) - 鞘香 役• (2005年、フジテレビ) - 星野守子 役• (2005年、フジテレビ) - 沢崎果歩 役• (2006年9月23日、フジテレビ) - 沢崎果歩 役• Season4 第8話(2005年、テレビ朝日) - 進藤ミサエ 役• Season18 第5話(2019年11月6日、テレビ朝日) - 南優希(竹田ユキ) 役• 「」(2006年、) - 白狐 役• (2006年、日本テレビ) - 深見萌 役• (2006年7月 - 9月、日本テレビ) - 藤沢りさ子 役• (2006年8月、) - 富岡マリエ 役• 「美熱 〜美肌の誘惑 現代エステ大奥物語〜」(2006年11月21日、日本テレビ) - 藤結花 役• 第2話(2007年4月10日、) - エリコ 役• (2007年7月 - 9月、テレビ朝日) - 湯川美智子 役• (2007年、WOWOW)• (2008年3月1日、テレビ朝日) - 溝口香 役• (2008年7月26日、日本テレビ) - 愛 役• (2008年8月2日・9日、日本テレビ) - 内田清美 役• (2008年10月13日、フジテレビ)• (2009年5月2日・9日、日本テレビ)• (2009年6月21日、) - 榊原美樹 役• (2009年6月22日、フジテレビ) - 荒田玲子 役• (2009年9月5日 - 12月12日、NHK) - なつめ 役• (2010年1月17日、NHK) - 主演・大村美夏 役• 第5話(2010年2月12日、TBS) - 女の幽霊 役• (2010年5月18日 - 6月15日、NHK) - 主演・直子 役• (2010年7月2日、フジテレビ) - 辰巳絵里奈 役• (2010年7月9日、テレビ朝日・) - 浅川葉子 役• 第2話(2011年1月14日、TBS) - 田宮清美 役• (2011年、NHK)• 第7話(2011年3月25日、テレビ朝日) - 医師・君島瑠美 役• 第1話「消された女刑事」(2011年7月7日、テレビ朝日) - 黛涼子刑事 役• (2011年7月 - 9月、フジテレビ) - 草間真岐 役• (2011年10月 - 12月、テレビ東京) - 須弥仙桜花 役• ドラマスペシャル (2011年11月5日、TBS) - 小沢瞳 役• 特別企画「](2011年12月9日、フジテレビ) - 正木恵 役• 第2回 - 第8回 (2012年5月29日 - 7月17日、NHK) - 蛯名幸絵 役• (2012年7月 - 9月、テレビ朝日) - しほ 役• 第6話(2012年8月20日、TBS) - 雪村静香 役• (2012年10月 - 12月、フジテレビ) - 桐島悠 役• 第7話(2012年11月23日、テレビ東京) - ルイーダ 役• 第24回 「」(2012年12月23日、フジテレビ) - 橋口美穂 役• 第1話(2013年1月15日、フジテレビ) - 森田理沙子 役• 第3話(2013年1月28日、フジテレビ) - 坂口しのぶ 役• ドラマスペシャル (2013年4月27日、テレビ朝日) - 林沙貴 役• 金曜プレステージ「」(2013年5月17日、フジテレビ) - 杉本麗子 役• 金曜プレステージ「事件屋稼業2」(2014年1月31日、フジテレビ)• (2013年8月24日 - 9月14日、NHK) - 金八 役• 第8話(2013年9月4日、フジテレビ) - 浦川ナルミ 役• 「」(2013年11月13日、テレビ東京) - 小西茜 役• (2014年5月21日、) - 重松直子 役• 第4話(2014年9月20日、NHK BSプレミアム) - お福 役• 第5話(2014年11月13日、NHK) - 葵 役• 「タクシー」(2015年3月29日、) - 主演・久保田詳子 役• (2016年2月1日 - 3月31日、東海テレビ) - 主演・石原里子 役• 「パート戦争」(2016年11月18日、フジテレビ) - 外山亜弓 役• (2017年1月 - 、ほか) - 紅葉 役• 第1話(2017年10月7日、BSジャパン) - 田村清子 役• (2018年、NHK) - 小倉瞳 役• (2018年10月27日 - 、NHK) - お志花 役 テレビ番組レギュラー• (1998年、)• (2000年10月 - 2001年3月、朝日放送)• (2001年、)• (2001年、テレビ東京)• (2002年、テレビ東京)• (2002年、)• (TBS) - 準レギュラー• (2003年、TBS)• (2003年10月 - 2004年3月、フジテレビ)• (2004年10月 - 2005年3月、日本テレビ)• ( - 2007年3月、NHK教育テレビ)• (2007年4月 - 2008年3月、NHK教育テレビ)• (1999年4月 - 2001年3月、)• (4月 -、テレビ東京)• ・読書学(7月、NHK Eテレ)• 老い愛で子さんのご自愛ください。 〜ポジティブエイジングメソッド〜(2016年6月、、) - 完ぺき子 役 その他テレビ出演• 10周年記念の特集「震災10年・10Days」(2005年1月、読売テレビ) - メインキャスター• と伊勢旅完全ガイド 2018年12月9日、NHK総合 映画• (2002年)• (2002年)• (2003年) - 赤いミニスカートの女 役• (2003年) - 主演・三輪かおる 役• (2006年) - 結城の妻 役• (2007年3月17日) - 主演・山下京子 役• (2008年1月12日) - 北原エリカ 役• (2008年11月8日) - 主演・川尻一代 役• (2009年2月28日) - 怜奈 役• (2009年5月1日) - 吉野太夫 役• (2009年5月9日) - 主演・かず子 役• (2009年6月13日) - 青山の妻 役• (2010年) - 主演・千野夏樹 役• (2010年)• (2010年11月関西先行、2011年1月全国公開) - 主演・大村美夏 役• (2010年) - 木村美紀 役• (2013年1月) - 杉野萌子(岡井美枝) 役• (2013年10月5日)• (2014年2月1日、)• (2017年10月14日) - 主演・江ノ島カナコ 役(とW主演)• (2017年5月20日) - 紅葉 役• (2018年5月4日、東宝) - 水城千佐都 役• (2019年7月5日公開、) - ディーディー 役 舞台• BOYS BE…ALIVE TRY AGAIN(2000年4月、) - 日替わりゲスト• (2002年)• 伝説のエンターティナー 陣内孝次郎の肖像(2003年5月20日 - 25日、博品館劇場)• おはつ(2004年) - 女郎 深雪 役• (2004年) - シュゾン 役• 舞台「」(2008年4月、東京芸術劇場 他) - 看護師マユミ 役• (2008年、32nd SESSION 15years Anniversary)• パイパー(2009年)• (2009年9月12日 - 10月4日、Bunkamuraシアターコクーン)• レシピエント(2012年)• ) - さくら 役• プロデュース公演 Vol. 13「クザリアーナの翼」(2014年1月8日 - 3月31日、 他) - イグレット 役• 北齋漫畫(2019年6月9日 - 7月7日、) - お直 役 アニメ• (2003年、OVA) - 役 ゲーム• (2000年、) - 占い師 役 ラジオ• ( 1997年10月 -? [ ]、) - クラブちゃぱらっちメンバー• (1999年4月 - 2000年3月、)• デジタル・チャリティ・ミュージックソン2003〜あったかラヴをハートでネット。 (2003年12月23日、) - 24時間パーソナリティ• (2005年1月 - 12月、)• (2004年4月 - 2005年3月、ニッポン放送)• (2005年4月 - 9月、ニッポン放送) WEB• 第2回(2004年1月 - 、)• 第17弾よみきかせ(2008年2月)• 「ココロが踊りだす」(1999年)• 「」(2003年 - 2005年)• キャンペーンガール(2000年)• 「」(2000年)• (2001年)• 「ワイパア」(2001年)• (2001年)• 「」(2002年)• (2002年)• 関東 イメージキャラクター(2002年)• (2003年) - モデルとしてと共演。 (2003年) - と共演。 を披露• 「(2004年 - )• 「しゃぶしゃぶのタレ」(2004年)• 「ソフィ」(2005年 - )• GOAL3新発売キャンペーン(2005年)• イメージキャラクター(2005年 - )• 「おうちカクテル」(2006年)• 「」(2011年)• 「平成18年度トンネル防災設備点検に伴う通行止め」(2006年)• 北海道、国民健康保険料納付促進キャンペーン(2007年)• 「Wide Leg Jeans」(2007年)• 宝塚エリー(の)(2007年)• 「」(2008年)• 「アサヒ旬果搾り 爽感(そうかん)」(2008年3月 - )• 「アサヒ旬果搾り Fruttio(フルッティオ)」(2008年)• 「COOLISHFACT」(2011年)• 企業CM「日本のどこかで 新しい町」篇(2011年 - 2012年)• (2013年 - ) - と共演• 「阪神沿線物語」(2014年1月 - ) - と共演• 「」(2015年3月 - )• 「フォースコリー」(2016年5月 - ) ミュージックビデオ• 「」(2004年) 出版物 写真集 単独名義• POP OF LOVE(1998年11月20日発行、) 撮影:永利隆之• GEiL(1999年10月17日発行、) 撮影:塔下智士• eriko(2000年3月30日発行、) 撮影:• Shape Line(2000年7月7日発行、) 撮影:木村智哉• きらめき(2000年9月22日発行、) 撮影:難波宏• ELLE(2000年12月16日発行、) 撮影:• cinnamon(2001年10月25日発行、) 撮影:小塚毅之• (2001年12月19日発行、) 撮影:• LOOK SHARP(2002年5月11日発行、) sabra別冊(雑誌扱い) 撮影:• ポケットに佐藤江梨子(2003年3月15日発行、) 撮影:井ノ元浩二• PERFECTNESS(2003年8月16日発行、竹書房) 撮影:ラルフ・ジェリング• ウラエリコ(2003年12月10日発行、ぶんか) 撮影:小野麻早• ハニーフラッシュ(2004年5月26日発行、) 撮影:大橋仁• おひっこし(2004年4月27日発行、音楽専科社) 撮影:野村誠一• es(2013年6月25日、学研マーケティング) 撮影: 複数名義• cab! 7 girls(2001年8月25日発行、) 専売 撮影:Mai Okamoto イエローキャブ所属タレント7人のオフショット集• ASAHI PRESS volume4(2001年11月20日発行、) 撮影: 他掲載:、、、• YELLOW GIRLS(2002年3月14日発行、小学館) sabra別冊(雑誌扱い) 撮影:渡辺達生 他掲載:、 著書・著作• 気遣い喫茶(2003年9月20日発行、)• New York ニューヨーク・フォトガイドブック(2004年8月24日発行、) 柴田玲、山岸伸共著• サトエリのナライゴト(2007年5月14日発売、エスプレ)• TROIS トロワ(2009年8月28日発売、角川書店) - 、とのリレー小説• 『言いたい放談』(コラム)( 2011年4月 - ) 作詞• DAYDREAM(日テレジェニック'98)(1998年11月21日、)• Final Beauty(1999年7月21日、)• Island Blossom(2000年2月20日、)• Shape Line(2000年6月21日、)• ELLE(2000年12月、竹書房)• 佐藤江梨子コスプレDVD(2001年3月25日、竹書房)• Apricot Shake(2001年10月20日、)• カンペキ Perfection(2002年12月19日、)• COVER GIRLS(2003年5月21日、)• per favore(2003年10月10日、)• la mariposa(2004年6月16日、) 複数名義• YELLOW GIRLS the DVD(2003年6月18日、) 共演:小池栄子、 出典 []• ノックアウトオフィシャルサイト. 2015年8月6日閲覧。 2015年2月18日. 2020年2月14日閲覧。 2004年5月24日. の2004年5月26日時点におけるアーカイブ。 2015年3月16日閲覧。 シネマトゥデイ. 2014年5月12日閲覧。 2013年7月7日. 2018年11月18日閲覧。 2001年6月24日. の2001年7月9日時点におけるアーカイブ。 2015年3月16日閲覧。 2017年10月26日. 2020年2月10日閲覧。 日刊スポーツ 2015年1月31日. 2015年1月31日閲覧。 2015年2月13日. 2015年8月6日閲覧。 2015年8月20日. 2015年8月20日閲覧。 ORICON STYLE 株式会社oricon ME. 2015年12月23日. 2015年12月23日閲覧。 2003年10月2日. の2003年12月2日時点におけるアーカイブ。 2015年8月6日閲覧。 2005年9月2日. の2005年9月24日時点におけるアーカイブ。 2015年8月6日閲覧。 VIPタイムズ社. 2019年12月28日閲覧。 2003年9月27日. の2004年2月5日時点におけるアーカイブ。 2016年8月21日閲覧。 2007年7月17日. 2015年12月23日閲覧。 2004年6月12日. の2004年6月14日時点におけるアーカイブ。 2015年8月6日閲覧。 2005年7月14日. の2005年6月16日時点におけるアーカイブ。 2015年8月6日閲覧。 日刊スポーツ. 2019年11月6日. 2020年2月1日閲覧。 MANTANWEB. 2019年11月6日. 2020年2月1日閲覧。 2011年1月15日. 2015年3月16日閲覧。 2011年10月7日. 2015年3月16日閲覧。 2014年3月16日. 2014年8月28日閲覧。 2014年9月19日. 2015年3月16日閲覧。 2015年3月15日. 2015年3月16日閲覧。 2015年12月23日. 2015年12月23日閲覧。 2015年12月23日. 2015年12月23日時点のよりアーカイブ。 2016年8月21日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2016年11月7日. 2016年11月7日閲覧。 映画ナタリー. 2016年12月8日. 2016年12月8日閲覧。 2017年9月23日. 2017年12月14日閲覧。 スポニチアネックス スポーツニッポン. 2018年4月14日. 2018年4月14日閲覧。 NHK 2018年8月1日. 2018年8月1日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年6月12日. 2016年6月14日閲覧。 CINEMA TOPICS ONLINE 2003年9月27日. 2015年3月16日閲覧。 2003年7月14日. の2005年3月5日時点におけるアーカイブ。 2016年8月21日閲覧。 cinemacafe. net 2007年3月20日. 2015年8月6日閲覧。 2008年6月19日. 2014年5月12日閲覧。 芳井塔子 2017年10月14日. シネマトゥデイ. 2018年6月23日閲覧。 映画ナタリー 2017年11月1日. 2017年11月7日閲覧。 2018年4月4日. 2018年5月9日閲覧。 クランクイン!. 2019年4月20日. 2019年4月20日閲覧。 2003年5月21日. の2003年8月14日時点におけるアーカイブ。 2018年6月23日閲覧。 シアターガイド 2006年2月14日. 2016年8月21日閲覧。 2008年3月26日. の2008年4月29日時点におけるアーカイブ。 2016年8月21日閲覧。 2009年6月26日. 2016年8月21日閲覧。 2016年8月19日. 2016年8月21日閲覧。 CINRA. NET 2010年11月10日. 2019年7月5日閲覧。 omoshii. アンファン 2012年5月16日. 2016年8月21日閲覧。 2013年9月20日. 2014年5月12日閲覧。 SPICE. 2019年3月11日. 2019年7月5日閲覧。 2003年11月8日. の2003年11月27日時点におけるアーカイブ。 2015年8月6日閲覧。 佐藤江梨子 2014年8月28日. インタビュー. の2014年8月27日時点におけるアーカイブ。 2016年8月21日閲覧。 2003年6月11日. の2003年6月13日時点におけるアーカイブ。 2015年8月6日閲覧。 プレスリリース , , 2008年2月28日 , 2017年12月14日閲覧。 2015年8月6日. の2015年8月6日時点におけるアーカイブ。 2016年8月21日閲覧。 2014年1月14日. 2014年5月12日閲覧。 2015年3月11日. 2015年3月16日閲覧。 プレスリリース , , 2016年5月12日 , 2017年12月14日閲覧。 2013年6月30日. 2014年8月28日閲覧。 外部リンク• 公式プロフィール• 2014年10月3日時点の [ ]よりアーカイブ。 2015年2月12日閲覧。 - イエローキャブ公式ホームページ内佐藤江梨子プロフィール• - ノックアウト• 公式ブログ• - 公式ブログ• 2015年2月5日時点の [ ]よりアーカイブ。 2015年2月12日閲覧。 - 佐藤江梨子本人作成によるイエローキャブ公式ブログ 旧• - 佐藤江梨子本人作成による公式ブログ 旧• その他•

次の