インスタ スクロール できない。 インスタグラムでフォローできない!考えられる4つの原因とは?

インスタグラムでフォローできない!考えられる4つの原因とは?

インスタ スクロール できない

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムのコメントで改行をするには? インスタグラムにコメントを入力する際に立ち上がるキーパッドは、通常の文字入力とは異なり「改行」に該当するキーがありません。 ですから改行ができず、文字が続いて表示されるので閲覧できる人に不便な思いをさせてしまいます。 改行をして送信をしたい場合、メモ帳などの テキストエディタアプリを使うことが求められるのです。 メモ帳を開いて、コメント欄に入力したい文章を書いていきます。 コメントを入力したらテキストをロングタップすると、メニューが表示されるので「全て選択」を選んでから「コピー」をタップしてください。 コピーできたら、インスタグラムのアプリを開いてコメント入力欄に移動し、ロングタップをしてから「貼り付け」を選びましょう。 これで改行ができた文章が、コメント欄に表示されるのであとは「投稿する」または「送信」をタップすれば完了です。 改行があるだけでスッキリまとまったコメントになるため、多くの人にとって有益な状態になります。 また、iOS限定ですが「 音声入力」を使って改行することもできます。 キーパッドにある「マイクキー」をタップしてから、「かいぎょう」と話しかける上手く認識してくれれば改行をしてくれるので、そのまま「投稿する」をタップしてください。 いちいちメモ帳を開かなくても改行ができるので、慣れている人はこちらのほうが楽かもしれません。 2.インスタグラムのキャプション欄で改行をする方法 インスタグラムの投稿に付けられる文章、つまり「 キャプション」は改行の重要性がより高まります。 写真や動画である程度の情報を発信できますが、やはり文章による情報は非常に大切と言えるでしょう。 ここが改行できていないと、いくら素晴らしい写真や動画でも魅力が半減してしまい、リピーターになってくれない可能性があるのです。 キャプションの文章を改行するには、どうしたら良いか悩んでしまうかもしれません。 しかしコメントとは違い、キャプションを入力する際に登場するキーパッドには「改行」に該当するキーが存在します。 ですから、自分の任意のタイミングでそのキーを入力すれば、簡単に改行が出来てしまうのです。 Androidならキーパッドの右下にある、「エンターキー」をタップすれば、それだけで改行が完了します。 iPhoneの場合はキーパッドの右下に、「改行」というキーがあるので、そちらをタップすれば改行できます。 ところが、iPhoneの場合は改行をしても実際に投稿したときには空白が反映されないので、見た目がちょっと悪くなってしまうのです。 この現象はシステム上の仕様なので使用者がどうにかできる問題ではないため、「-」や「---」などの記号を使って独自に空白行を作る人もいますから、インスタグラム上級者のキャプションを参考にしてみましょう。 そして2017年5月からは、 WEBブラウザからインスタグラムへの投稿が可能となり、独自の空白を使って投稿していたiPhoneユーザーを喜ばせています。 WEB版のインスタグラムならば、キャプションの改行がそのまま反映されるので空白行を簡単に作ることができるのです。 ただし、メモ帳でコピーしたものを貼り付けたりするとエラーが起きるようなので、純粋にそのまま改行してください。 3.インスタグラムのプロフィールを改行する手順 インスタグラムはプロフィール欄が充実しており、自分を最大限に表現できる素晴らしい場所となっています。 このプロフィールの項目ですが、改行ができなくて困っている人は少なくありませんでした。 色々な方法が考慮されてきており、メモ帳を使って記述してからコピーしてプロフィール欄に貼り付けしたり、専用サイトで改行をしたり…。 改行しないと見栄えが悪くなるため、少しでも良い印象を閲覧者に与えるために努力が重ねられてきたのです。 この改行はAndroidは問題なく行えるのに、何故かiOSだけは出来ないという状況が続いていました。 ところが、 2018年3月のアップデートにより、iOSでもプロフィール欄で改行ができるようになったことを喜んでいる人は多いでしょう。 古いバージョンで利用しているなら、新しい機能が追加されていないので改行はできません。 新しいバージョンに更新すると、プロフィールでも改行が出来るようになっているので、今までの面倒な手順が不要となりました。 4.インスタグラムで改行ができない場合の対処法 コメントやキャプション、さらにはプロフィールと改行が必要な場所は多岐にわたります。 読みやすい文章を心掛けるなら、改行をすることがとても大切なので 常に関心が高い分野だったのです。 コメント欄に限っては、メモ帳などからコピーをするしか方法はありませんが、それでも改行できなくはありません。 ところが、改行できないトラブルに見舞われて困った経験をする人も多いので、何が原因でどう対処するべきか以下から紹介しますね。 強制終了したりフリーズする、改行が反映されないといったトラブルが発生するならば、一旦インスタグラムを終了させてください。 そして再び起動すると、内部のエラーも同時に終了されるので不具合が解消されるかもしれません。 改行だけに留まらず、別の部分でもトラブルが発生しているならばスマートフォンに問題あると考えましょう。 この問題を解決するには、 一旦スマートフォンの電源を落として再起動します。 内部でエラーが起きていたとき、電源を落とすことでリセットされるので問題が解決する可能性が高いです。 再起動してからインスタグラムを立ち上げ、改行ができるか確かめてみてください。 しかし厄介なことに、コメント入力を表示するまではオンラインでしたが、打ち込んでいる間にオフラインになったとしても文章を打ち込むことはできてしまうのです。 ですからオフラインになっているなんて知らずに、改行を行って送信してもネットに接続できていないのでエラーが起こります。 通信環境を確かめてみて、接続が不安定になっているなら 安定した場所で再び改行をしてみてください。 最近はWi-Fi接続でインスタグラムを楽しむ人も増えてきましたが、無線は不安定になりやすいので出来ればキャリア通信に切り替えて使用するようにしましょう。 インスタグラムの改行まとめ ここでは、 インスタグラムで改行をする3つの方法や上手くいかない場合の対処法などについて紹介していきました。 インスタグラムには文章を打ち込む場所がいくつかあり、そこで改行をすることは見た目を良くするためにも重要です。 そこまで難しい手順が必要な訳ではないので、改行のコツを理解した上で閲覧者の好感度が上がるような工夫をしていきたいものですね。 改行に関する問題は、インスタグラム側の機能改善により解決されてきているので、今後も期待しましょう。

次の

【インスタグラム】改行する3つの方法と、改行できない場合の対処法

インスタ スクロール できない

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムでフォローできない原因 インスタグラムを利用していると、「この人の投稿って素敵だな」と感じる瞬間が何回もあるでしょう。 すると、相手の投稿画面やプロフィール画面には、「 フォローする」というボタンが用意されているので、気軽にタップしてフォローが可能となります。 ところがいつもはできていたフォローが、急に「フォローできない」という状況に陥り困惑する人が増えているのです。 どうしていきなりフォローできない状態になるのでしょうか? 様々な原因が考えられていますが、おそらく確実と言えるのが「 相手からブロックされている」という悲しい現実です。 もちろん「インスタグラムに不具合が生じている」ということも考えられますが、可能性としてはゼロに近いでしょう。 相手からブロックされているかを確かめる方法として、「 フォローできるかどうかを確認する」というのが主流となっているのが今のインスタグラム。 ブロックされた側の症状として代表的なものなので、フォローできない原因はブロックされていることだと考えられます。 さらにブロックされていることを確かめるなら、相手のプロフィールページに移動してみましょう。 そこで相手の投稿が閲覧できるなら、ブロックはされていません。 しかし投稿数が1以上あるのに、「 投稿がありません」と表示されるようなら、いよいよブロックされている可能性は濃厚です。 2.インスタグラムがインターネットに接続していない フォローできない不具合が生じた場合、そのほとんどがブロックされているという悲しい事実が関係しています。 しかし絶対にブロックされているとは断定できず、その他の原因もしっかり考えておく必要があるでしょう。 まず最初に疑って欲しいのが、「 ネットワーク環境」です。 知らない間に「機内モード」に切り替わっていたり、公共の無線LANに自動接続する設定になっていたり…。 こうした状況に陥ると、 インターネットに接続されていない状態が続いてしまいます。 するとアプリは開いたままであるが、フォローしようとすると「フォローできない」といった状況に陥ってしまうでしょう。 インターネットへの接続が不安定な時にも、同じ状況に陥るのでネットワークの環境を確かめることは重要です。 3.インスタグラムアプリを最新の状態に更新されていない 相手をフォローできない原因として、もう一つ忘れてはいけないのが「 インスタグラムアプリを更新していない」というものです。 アプリは定期的に更新が施され、その都度新しいバージョンに変えていく必要があります。 バージョンアップしたアプリでは新しい機能が追加されていたりするので、古いバージョンのまま使用していると不具合が生じる原因になりかねません。 もしバージョンアップが必要なとき、Androidでは自動的にお知らせとして表示されるので、その説明に従えば更新漏れはほとんどないでしょう。 iPhoneであれば、AppShopからバージョンアップをする必要があるかを確認します。 まずはAppShopを開き、「 アップデート」をタップしてください。 すると、アップデートが施され更新する必要があるアプリが、一覧として表示されています。 そこにインスタグラムがあれば、「 アップデート」をタップしましょう。 4.短時間で多くの人をフォローしてしまった フォローできない問題は、インスタグラムが採用している仕様に関係があるかもしれません。 システムの情報なので明確な人数は明らかにされていませんが、短時間で多くの人をフォローすると スパム扱いを受けて一定時間のフォロー受け入れが拒絶されます。 1時間に50人とも、60人とも言われており正確な人数は不明です。 もしフォローできないのであれば、短時間に多くの人をフォローするような行為をしていませんでしたか? ランダムに選んだ人に対してフォローできないのであれば、ブロックされている可能性は低いですよね。 また、インスタグラムを始めたばかりのユーザーは、 この制限がかなり強く設けられているとの声もあります。 投稿数やコメント数、フォロー数などが強めに制限されているので、インスタグラムを始めた初日に50人も100人もフォローするような行動をしているならば、スパム扱いを受けている線が濃厚です。 こうなった場合、こちらがどうにかできる問題ではありませんので、フォローができるまで待つようにしましょう。

次の

エクセル画面がスクロールできない!理由と一発解消法

インスタ スクロール できない

投稿したものを編集するとタグ一覧が表示されて編集しにくい 投稿後の編集を行おうとすると、 タグ一覧や画像が固定されてしまい、編集画面がご覧のようにキャプション 文章 を行う場所が非常に狭くなってしまっています。 また、キーボードと重なってしまうため、入力中の文章が見えなくなってしまい、非常に使いづらいです。 タグ一覧の表示を消すために適当にタグを選んで画面を消しますが、今度は投稿した画像が表示されてしまい、状況は変わりません。 この問題はインスタアプリを利用している多くのユーザーで確認されている模様で、困惑しているようです。 原因はバグで、現時点で根本的な解決法は無い 残念ながら、今回発生している投稿後の編集画面表示に不具合が生じている原因は バグによるものでしょう。 ユーザー側が再起動や再インストールなどを実行してみましたが、この不具合が解消されることはありませんでした。 よって、解消するためには インスタ運営によるアプリの修正アップデートが行われない限り状況の改善が見込めません。 ブラウザ版では「編集」がないため、アプリでしか編集できない ブラウザ版から投稿後の編集ができると思われましたが、 「編集」は実装されていません。 投稿後の編集が行えるのはアプリからしか行えないようであり、対処法が非常に限られてしまっています。 次の項目にて、対処法をご紹介します。 新規投稿や他のアプリで対応する 代替手段として、 一度投稿したものを削除し、「新規投稿」で投稿をする方法です。 編集画面は利用できなくもないですが、編集画面が見づらいの解消するために新規投稿から改めて文章を入力します。 新規投稿画面では不具合が発生していないため、有効な手段だと思われます。 「メモ帳」や「改行くん」などの他のアプリで編集後にペーストする 編集を行いたい投稿の文章をコピーし、他のアプリで編集する代替手段です。 編集画面等で対象の投稿の文章をコピーします。 「すべてを選択」をタップしましょう。 文章全体が選択されていますので、 「コピー」をタップします。 一旦インスタを終了します。 「メモ帳」アプリなどを起動し、コピーした文章を貼り付けましょう。 貼り付けた後に文章を編集、編集完了後にコピーし、再びインスタアプリに切り替えて貼り付け、編集を完了させましょう。 「改行くん」を利用する アプリ「改行くん」を利用して投稿をします。 起動後のアプリの画面です。 テキストを入力と編集を行います。 編集が終わった後は 「テキストをコピーする」をタップしましょう。 テキストがコピーされています。 このまま 「Instagramを開く」でアプリが切り替わりますので、そのまま編集中の画面から投稿するか、新規投稿をしましょう。 修正が入るまで待機する アプリの修正が入るまでユーザーは待機するしか方法はありません。 ユーザー側ではこの問題に対処することができないため、 しばらくの間は投稿後の編集を本記事で紹介した代替手段で対応するしかなさそうです。 インスタでは頻繁にアプリのアップデートが行われるため、そのタイミングで修正されると思われます。 フィードバックで報告する 運営側はすでにこの問題を認知しているかもしれませんが、念のためフィードバックで報告をすると良いかもしれません。 報告を行う手順は、インスタアプリ内の 「設定」から 「ヘルプ」にアクセスしましょう。 続いて、 「問題を報告」に進みます。 出現したポップアップ内の 「機能の問題」を選択します。 発生している症状を詳細に入力し、右上の 「送信」で完了します。

次の