マイクラ 釣り堀。 【マイクラ】簡単に作れる放置型自動釣り装置が目から鱗

【マイクラ】遅めにボタン連打で釣りっぱの半自動魚釣り装置【統合版】

マイクラ 釣り堀

どうも、釣り推しなNanoでございます。 よく釣れる条件は• 太陽・月が見える場所• 影になっていない場所 なんですが、 天井がガラスだった場合は屋外と一緒なのか という素朴な疑問がありまして検証してみました。 そして検証するガラスの下という環境は Nanoが最近ずっと引きこもっている海底神殿拠点でございます。 釣り堀用意 スライムブロックで適当に囲って水を入れただけの釣り堀です。 同じ環境(というかすぐ後ろ)にがありまして ガラスの下だと効率悪いとかだったら嫌だなぁ… というのが思い立った理由でございます。 天井 ちょっと見えづらいですが海面と同じ高さでガラス張りでして しっかり ガラスの天井で覆われております。 でも 空はしっかり見えますし、影にもなっていません。 まずここで 10分間釣りをしてみます。 ガラスの天井1回目 何が釣れたかは気にしないことにして、 何個アイテムが釣れたか(何回ヒットしたか)で比較します。 では場所を移動して… 屋外1回目 なんにもない屋外でございます。 こちらもしっかり空が見えますし影になっていません。 では10分間釣りをしてみます。 屋外1回目 釣れたものとは関係ないものが写っていたところは隠しました。 1回目と同じ条件です。 というかほぼ同じ場所です。 また外へ ではまた外へ行きまして… 1回目と同じ何もない屋外で10分間釣りをしてみます。 釣りに適している太陽・月の見える(空の見える)日陰でない場所と 同条件でガラス張りの天井があっても問題なくよく釣れる と考えて良さそうです。 誤差範囲…くらいだったらあまり気にしなくていいですよね。 上は不透過ブロックで覆われていて空は見えません。 思いっきり日陰です。 では10分間釣りをしてみます。 2回目をやる気力はありませんでした…。 もう体感で分かる遅さ! 釣れる前の泡が迫ってくるモーションまで遅く見えるくらいに! ものすごく効率が悪かったです。

次の

釣りで釣れる物リスト一覧表!レアやゴミの確率も全て調べてみた!

マイクラ 釣り堀

マインクラフトでレアアイテムを手軽に回収できる手段、それが 釣りです。 エンチャント 「入れ食い」「宝釣り」をつけるだけではダメです。 意外と知らない釣りに適した重要なポイント、それが 日光 月光 です。 普通に屋外で釣りをしているのであれば全く問題ないのですが、こだわって屋内にオシャレな釣り堀を作ったりしていると 必ず失敗してしまいます。 なぜなら日光 月光 に晒されていない状態で釣りをすると・・・ 待機時間が約2倍となってしまうからです。 明らかに時間のロス。 実際に屋内と屋外1時間ずつ釣りをして試すとこんな感じになります。 〇屋内釣り 1時間 【釣れた総数】 200個 【内訳】 ・生のタラ 101匹 ・生鮭 42匹 ・フグ 22匹 ・クマノミ 2匹 ・鞍 7個 ・エンチャント本 2冊 ・釣り竿(エンチャント) 5本 ・名札 1個 ・革のブーツ 1個 ・おわん 1個 ・スイレンの葉 5個 ・トリックワイヤーフック 3個 ・オウムガイの殻 1個 ・腐った肉 4個 ・骨 3個 〇屋外釣り 1時間 【釣れた総数】 454個 【内訳】 ・生のタラ 240匹 ・生鮭 86匹 ・フグ 43匹 ・クマノミ 3匹 ・鞍 11個 ・エンチャント本 5冊 ・釣り竿(エンチャント) 5本 ・釣り竿 1本 ・弓(エンチャント) 9個 ・名札 5個 ・革のブーツ 7個 ・おわん 3個 ・スイレンの葉 7個 ・トリックワイヤーフック 4個 ・オウムガイの殻 6個 ・腐った肉 3個 ・骨 3個 ・革 4個 ・棒 4本 ・水のビン 2個 これでもか!というくらい差がでました。 ちなみにもっと効率よく釣りたい場合は 雨が降っている時に釣りをしてください。 雨の中釣りをすると 待機時間が約20%短縮されます。 ただ水面にものすごく水しぶきが飛んでいて、魚がヒットした時の水面の動きが見づらくなるので逆に釣りにくく感じるかもしれません。 どちらが良いかは人それぞれ。 自分に合った釣りを楽しんでみてください。

次の

【マイクラ】修繕の入手方法と効果について【マインクラフト】|ゲームエイト

マイクラ 釣り堀

マインクラフトでレアアイテムを手軽に回収できる手段、それが 釣りです。 エンチャント 「入れ食い」「宝釣り」をつけるだけではダメです。 意外と知らない釣りに適した重要なポイント、それが 日光 月光 です。 普通に屋外で釣りをしているのであれば全く問題ないのですが、こだわって屋内にオシャレな釣り堀を作ったりしていると 必ず失敗してしまいます。 なぜなら日光 月光 に晒されていない状態で釣りをすると・・・ 待機時間が約2倍となってしまうからです。 明らかに時間のロス。 実際に屋内と屋外1時間ずつ釣りをして試すとこんな感じになります。 〇屋内釣り 1時間 【釣れた総数】 200個 【内訳】 ・生のタラ 101匹 ・生鮭 42匹 ・フグ 22匹 ・クマノミ 2匹 ・鞍 7個 ・エンチャント本 2冊 ・釣り竿(エンチャント) 5本 ・名札 1個 ・革のブーツ 1個 ・おわん 1個 ・スイレンの葉 5個 ・トリックワイヤーフック 3個 ・オウムガイの殻 1個 ・腐った肉 4個 ・骨 3個 〇屋外釣り 1時間 【釣れた総数】 454個 【内訳】 ・生のタラ 240匹 ・生鮭 86匹 ・フグ 43匹 ・クマノミ 3匹 ・鞍 11個 ・エンチャント本 5冊 ・釣り竿(エンチャント) 5本 ・釣り竿 1本 ・弓(エンチャント) 9個 ・名札 5個 ・革のブーツ 7個 ・おわん 3個 ・スイレンの葉 7個 ・トリックワイヤーフック 4個 ・オウムガイの殻 6個 ・腐った肉 3個 ・骨 3個 ・革 4個 ・棒 4本 ・水のビン 2個 これでもか!というくらい差がでました。 ちなみにもっと効率よく釣りたい場合は 雨が降っている時に釣りをしてください。 雨の中釣りをすると 待機時間が約20%短縮されます。 ただ水面にものすごく水しぶきが飛んでいて、魚がヒットした時の水面の動きが見づらくなるので逆に釣りにくく感じるかもしれません。 どちらが良いかは人それぞれ。 自分に合った釣りを楽しんでみてください。

次の