ゲンタシン軟膏 デリケートゾーン。 外陰部の“おでき・吹出物”|世田谷区の産婦人科なら冬城産婦人科医院

市販薬フェミニーナ軟膏とフェミニーナ膣カンジダ錠の使い分けについて解説

ゲンタシン軟膏 デリケートゾーン

まずは清潔を保つことが重要です。 ただし石鹸で洗いすぎたり、トイレのたびに洗浄機を使ったりすると、常在菌まで洗い流してしまい症状が悪化します。 デリケートゾーン用の洗浄剤で洗うか、ぬるま湯でさっと洗います。 通気性のよい綿の下着の着用をオススメします。 また、ナプキンを自分にあったものを選びましょう。 生理が続くとナプキンが皮膚に密着している時間が長くなるのでいろいろ試して自分にあったものを見つけましょう。 ドライメッシュは避けたほうが無難です。 かゆみやかぶれのある皮膚は、過敏になっているのでトイレットペーパーもやわらかい皮膚に優しいものを使います。 症状がひどくナプキンの使用もつらい場合は、ナプキンの中央にゲンタシン軟膏、ワセリンを塗って刺激を和らげるのがよいでしょう。 精神的なかゆみに対してはストレスの解消が重要ですが、軽い抗不安剤や漢方の服用も有効です。

次の

毛嚢炎が陰部にできた!効果的な膿やしこりの治療法を公開!

ゲンタシン軟膏 デリケートゾーン

医療機関での受診をおすすめする場合 以下の場合は医療機関を受診しましょう。 かゆみが強く激しい、範囲が広い• 水疱や潰瘍がある• おりものに変化がある(量が増える、ヨーグルト状のおりものがみられる、悪臭のあるおりものがみられるなど)• 正しいスキンケアや、市販薬(OTC医薬品)によるセルフケアをしてもかゆみが治まらない• カンジダ症の場合、再発であれば、市販のカンジダ治療薬(抗真菌剤配合)でセルフケアができます。 初めての場合は医療機関を受診してください。 など セルフケアのポイント• 軽いかぶれであれば、原因となるものの接触を避け、炎症を抑える市販薬(OTC医薬品)で様子をみることもできます。 いんきんたむしについてはも参照してください。 ただし、デリケートゾーンのうち、外陰部だけでなく粘膜部位にかゆみがある場合は、皮膚に使える一般の市販薬の塗り薬では使用できない場合もあるので、必ず医師・薬剤師や登録販売者などに相談してください。 かぶれやかゆみに対する市販薬(OTC医薬品)として、さまざまな外用薬が出ているので、症状に合わせて上手に活用しましょう。 「抗ヒスタミン成分」を配合したものは、かゆみを抑える効果が期待できます。 一般的な皮膚のかゆみ、炎症に対してはステロイド成分を配合したものも用いられますが、デリケートゾーンではステロイド成分の吸収率が高くなるため、あまり推奨されません。 カンジダ症などの感染症が疑われる場合、ステロイド剤を塗ると悪化することもあるので注意が必要です。 なかなか相談しにくい部位ですが、感染症を放置していると、不妊の原因になるなど他への影響も心配されます。 困ったときには専門家、医療機関に相談しましょう。 デリケートゾーンのかゆみを抑える有効成分.

次の

毛嚢炎が陰部にできた!効果的な膿やしこりの治療法を公開!

ゲンタシン軟膏 デリケートゾーン

よろしくお願いします。 毎回生理前になると陰部に出来物(にきび)ができるのですが 今回は小陰茎にできてしまいました。 それも以前にあったので すぐに破れて治るだろうと軽く考えていたのですが 今回はかなり深い部分で膿んでしまったのか 破れずにかなり腫れあがってしまいました。 今も腫れているためかなり痛みがありまいっています。 こうなる前に病院に行けばよかったのですが いつものことだからと安易に考えてしまっていました。 月曜日に婦人科に行こうとは思うのですが それまで痛みを押えておくのにずっと鎮痛剤を飲むより 出来れば鎮痛剤の入った軟膏があればと思ったのですが 市販薬で痛み止めの入った軟膏は売っているでしょうか? その辺のドラックストアで購入できるのがいいのですが 何かご存知の方おられましたらご助力お願いします。 ご心配なことでしょう。 お気持ち、お察しします。 わたしは以前、外陰部に同じような物ができて、皮膚科を受診しました。 場所が場所なので、女医さんがいる皮膚科を受診して、下記の軟膏をもらいました。 もしご希望なら、ドラッグストアに薬剤師さんが常駐しておられるはずですから、同じ成分のものはないか、お尋ねになってください。 下記の写真と全く同じものです。 わかりやすくいうと、化のう止めになるかと思いますが、腫れと痛みが徐々に引いていきました。 「ゲンタシン軟膏0.1%」 ただし、このサイトでは医療行為と同等のアドバイスは禁止されていますし、質問者様の症状と同じとは限りません。 これはあくまで、ご参考程度の回答になりますこと、ご了承ください。 どうぞお大事に… ご回答ありがとうございます。 残念ながらゲンタシン軟膏はどうも市販されていないようでした。 検索にかけてみるとドルマイシンがでてきましたが すでに持っており今回に関しては効き目がありませんでした。 どうにもならず痛みも激しくなってしまい 同じ痛いなら!と思い今回は思い切って針で穴をあけてみました。 かなりの異臭をはなつ膿が出たのですがその時は痛みのあまり 全部は出し切れませんでした。 一応念のために前に購入したドルマイコーチ軟膏を塗りその日は就寝しました。 すると翌朝針であけたかいがあったのか 織物シートに生理並みの膿と血が出ておりました。 痛みもかなり落ち着きました。 今回こうやってご回答いただけたこと本当に感謝いたします。 本当にありがとうございました。 Q 3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病院に行けなかったのですが、排尿時の痛みが辛く、 薬局に飛び込みました。 薬剤師さんに相談したところ、 最初はフェミニーナ軟膏を薦められ、 それは納得しました。 二次感染の防止にはなっても、治りが遅いのでは 逆にトイレを我慢してしまって 膀胱炎になってしまうと心配になってきました…。 更に、もしかしたら明日頃から生理が来てしまうので 月経血にしみるのでは…と心配です。 月曜には病院に行こうと思うのですが、 とりあえず、薬剤師さんが進めた理由、 皆さんの意見等を詳しく説明していただけないでしょうか…?? よろしくお願いいたします。 3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病... A ベストアンサー こんにちは。 薬剤師さんがそう考えた理由はおそらくこうだと思います。 フェミニーナ軟膏は、早い話が痒み止めです。 抗ヒスタミン剤と麻酔薬成分で刺激を食い止める物です。 クロマイ軟膏は、抗生物質ですので細菌を殺す薬です。 炎症を抑える為には抗ヒスタミン剤ではなく、ステロイドが使われています。 「傷がある」と言われたので、傷を直すには、細菌感染を防ぐ事が重要と考えたのでしょう。 しかも抗ヒスタミン剤とステロイドでは炎症を抑えるにはステロイドの方が効果が大きいのが普通です。 以上より、その薬剤師さんの考えには私も同意できます。 気をつけるのは、抗生物質もステロイドも乱用してはいけない代物なので、直ったらすぐやめる事です。 Q 一週間位前に気がついたのですが、外陰部のところにプクッとしたものができました。 最初気がついた時は、すぐに無くなるかな・・・と思い、あまり気にしていなかったのですが、少し大きくなってきたような気がするので困っています。 別に痛いとか痒いなどの症状はないのですが、さわると固い小さな丸いものが中に入っている・・・という感じのできものです。 体調も熱が出たり、だるいなどの症状もなくいつもと変わりません。 できものの症状の場所が陰部なので、チョットはずかしくて病院に行くのもためらってしまいます。 症状を上手に説明出来ませんでしたが、何か良いアドバイスがありましたら教えて下さい。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー わたしも大陰唇にぷくっとしたできものができたことが何度もあります。 最初は小さいのですが、どんどん大きくなって、たぶん直径5ミリくらいにはなったと思います。 メンソレータムを何日か頻繁に塗って、触ると痛くてフニャフニャになってきたころ、ティッシュをあててこすると、血と膿がでました。 やっぱりニキビみたいだなと思いました。 特に病院で見てもらったことはありませんが、病院で診てもらったほうが安心できると思います。 男性の先生が多いですが、医者はもう何人もの女性の陰部 というか患部 を見ているのです。 私も恥ずかしいので行くのをかなりためらいましたが、行ったら「なぁんだ、こんなもんか」って思いました。 大丈夫ですよ^^ A ベストアンサー 詳しい症状がわからないのでなんとも言えませんが、陰部だとカブレやその他の理由による炎症と細菌やウイルスに起因する場合などがあります。 下の方がおっしゃっているように陰部や陰部に近い部位は副作用が起こる場合があり刺激も強いのでメンソレータムは塗らないでください。 できれば婦人科にかかられたほうが良いですが、市販薬ですませるとしてもデリケート部分に塗れる薬(作用は穏やかな場合が多い)もありますので薬局で薬剤師の方に相談してください。 薬剤師は女性の方が多いです。 もしそれでも聞かれずに自分で買うのであれば、フェミニーナ軟膏か白色ワセリンが良いです。 フェミニーナ軟膏は非ステロイド性で抗炎症や殺菌成分が含まれておりデリケート部分に塗れる薬です。 白色ワセリンは患部保護成分のみですが安全性が高いです。 でもできるなら買うときに相談してくださいね。 A ベストアンサー 再び#2です。 私も表面は赤くなっていて、熱を持っていて堅かったです。 膿は出ていませんでした。 しかし、歩くにも、座るにも擦れて痛くて・・・。 結局、翌日スキーに行くというのに痛くて堪らず、産婦人科に駆け込みました。 すると先生は「あ、毛嚢炎ですね~」と言うと太目の注射針でブチっと刺し、中の膿をギュ~っと押し出しました。 これが痛くて!思わず唸ってしましました(泣)。 抗生物質と塗り薬をいただき、無事にスキーへと旅立ったのでした(笑)。 その時、ついでに子宮ガン検査や、経膣エコーで卵巣を見てくれて、そのお蔭で卵巣嚢腫が発見されました。 全然症状が無いので、こんな時じゃないと見つからないものです。 もうつぶれてしまったようですので、病院に行く事は無いかもしれませんが、結構再発するみたいなので、今度なったら婦人科に行かれるのも良いかと思います。 Q こんにちは。 今すごい悩んでるものがあって、 膣の左側にしこりがあるのを見つけました。 お風呂に入ってるとき 洗っていたら指にひっかかるような感じで 3日くらい前からあるのですが 最初はそんなに気にしてなかったのですが 昨日触ったら前よりちょっと大きく なってて触ると痛かったです・・・。 皮膚の表面にできているのではなく 内側にかたまりがあるという感じです。 普通に生活をしてる分には 痛みや違和感は全くありません。 癌や性病なのでしょうか? 親 母 には話しました。 様子を見て病院に行こうと 言われましたが、 どこの病院行けばいいの? と聞かれました。 出来ることなら女の先生に診て もらいたいんです・・・。 切らないと 切開 いけないのでしょうか? 回答お願いします! A ベストアンサー こんにちは。 37歳の女性です。 場所が場所だけに、先生に見せづらいですよね。 皮膚科で恥ずかしかったら、産婦人科や婦人科で大丈夫ですよ。 そういう場所を診察するのは、産婦人科の先生の方が慣れています。 毎日見ていますから、歯医者さんが口の中を見るのと同じ感覚です。 多分、膿がたまっているのだと思います。 私は、太ももの付け根にしこりができてしまい、歩くのに痛かったので、 産婦人科で切ってもらい、膿を出しました。 抗生剤を処方されて、それを飲みきって終わりでした。 女性の先生がいるところは、ネットで探すと見つかるかもしれません。 【お住まいの地域 産婦人科 女医】で検索してみてください。 若い人患者さんもいますし、病気ではなくて検診で来る人もたくさんいます。 自然に治ることもありますが、芯が残っていると、またできるかもしれません。 痛みが続いたら、受診した方が良いと思います。 Q ご閲覧いただきありがとうございます。 タイトルから分かりますように、今日突然右側の大陰唇におできのような腫れ物ができてしまったようです。 お昼頃から陰部に歩くたびに痛みを感じ始め、下着に毛が挟まってしまっただけなのかと思っていましたが、今お風呂で体を洗っていたところ、明らかに普段はない出来物を発見しました。 性交渉などはしたこともありませんが、今日は生理の初日なので、もしかしたら蒸れて雑菌が繁殖してしまったのかもしれません。 しかし、生理であっても今までこのような場所に腫れ物ができたことがないので、何かの病気ではないかと不安でなりません。 原因や、対処方法をご存知の方、回答よろしくお願いします。 A ベストアンサー 同じかどうかはわかりませんが私の経験を書いておきますね。 太股の付け根のかなりアソコに近いところに、大きな吹き出物ができた事があります。 中には脂肪が溜まっていて、最初はニキビだとおもって自分でつぶそうとしたんですがうまくいかず、翌朝にはパンパンに腫れて歩けないぐらいになっていました。 小さいうずらの卵ぐらいの大きさです。 先端に突起などはなく、丸々で中の脂肪が透けて見えているような白色、その周囲は赤く腫れていました。 白くて丸い本体部分から周りの赤いところまでまんべんなく痛かったです。 皮膚科に行ったら「粉瘤(ふんりゅう)」だといわれ、局所麻酔でまるごとゴッソリ切り取りました。 その後、似たような場所に同じような吹き出物ができたのですが、それほど大きくならないうちにつぶれてしまったので自分で傷口にガーゼを当てて、傷がふさがるまで清潔に保つようにしました。 その後も同じ所に同じようなものができましたが、やはりある程度の大きさでつぶれるので病院には行かずに自分で処理していました。 たくさん歩いた後、風邪などで体調が落ちている時、お酒を飲んだ後などによくできました。 最初の手術から6年ほどたったある日、吹き出物がいつも以上の大きさになったのですが皮膚科にいく時間が無くそのままにしていました。 すると最初の時と同じぐらいの大きさになり、3日目には椅子に座れず安眠もできない状態になったのであわてて病院に行きました。 この時の大きさはうずらの卵1.5倍ってカンジです。 そこでも「粉瘤」といわれたのですが、仕事が忙しい時期なので手術はしたくないというと、局所麻酔をして傷口を切開し、膿を押し出されました。 麻酔を追加してもらったにもかかわらず失神しそうな痛さで、看護婦さん2人に押え込まれながらぎゅーぎゅー押し出されまして…最後にはちょっと泣いてしまったほどです。 時間は30分もかかりませんでした。 金額は保険適用で4000円ほどでした。 傷口は小さいものだったので、一週間は湯船につかるのは控えましたが、その後はおおきめのばんそうこうをあててシャワーを浴びる事ができました。 余談ですが、私の弟は足の指の間に、父は背中に、祖父はおしりに、それぞれ粉瘤持ちでした。 弟は馬にかける麻酔のような太い注射針で吸い取ってもらったそうです。 父は手術で取りました、局所麻酔で1時間ほどだったそうです。 一度皮膚科にいかれてみてはいかがでしょうか?局所麻酔ですむかもしれません。 sankei. html 同じかどうかはわかりませんが私の経験を書いておきますね。 太股の付け根のかなりアソコに近いところに、大きな吹き出物ができた事があります。 中には脂肪が溜まっていて、最初はニキビだとおもって自分でつぶそうとしたんですがうまくいかず、翌朝にはパンパンに腫れて歩けないぐらいになっていました。 小さいうずらの卵ぐらいの大きさです。 先端に突起などはなく、丸々で中の脂肪が透けて見えているような白色、その周囲は赤く腫れていました。 白くて丸い本体部分から周りの赤いところまでまんべんなく痛かっ... A ベストアンサー 気になりますよね。 同じものかどうかは分かりませんが、私もできます。 私の場合は、ニキビのような感じだったり、 米粒大くらいの小さなしこりだったりするのですが、 原因はわかりません。 質問者様と同じように触ると痛い程度で いずれも生活に支障はなくいつの間にか治るんですが 一度、足の付け根のちょうど下着のゴムのあたる辺りにでき 擦れて痛むので、病院に行ってみました。 脂肪の固まりだったそうで、少し切開し、その脂肪を出しました。 一週間ほど傷が残りましたがすぐに消え、完治しましたよ。 あくまでも「私の場合」ですので、 質問者様の場合とは違うかもしれませんが ご参考までに書かせていただきました。 早く治るといいですね。 お大事になさってください。 A ベストアンサー リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。 ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。 殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。 ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。 だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。 なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。 使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。 虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。 あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。 ただし、あくまで自己責任。 医師の指導のもと使ってください。

次の