競馬 変な名前。 子供につけた名前(変な名前?)を後悔している方いらっしゃ...

競争馬の面白い名前wwwwwwwwwwww

競馬 変な名前

こんにちは、はしくれです。 毎週必死に予想して 回収率の向上を果たそうとするのは大事ですが 当ブログの主旨である 「競馬の収支改善」は そもそも競馬を楽しむために掲げたテーマであります。 真面目にやる事は大事ですが それだけではパンクしてしまいます。 そこで今日は競馬を楽しむために 普段の息抜きも兼ねて はしくれ厳選50頭の「珍名馬」たちを紹介したいと思います。 馬名の横には名前に対するリアクションを記載しましたので ぜひ肩の力を抜いて ごゆっくり、お楽しみください。 ~はしくれ厳選50頭、珍名馬たちを紹介~ ・ バルタンセージ(バルタン星人?) ・ エエカゲンニセイジ(乗り突っ込み?) ・ ルリイロノチキュウ(やっぱり青色。 ) ・ サヨウナラ(また、来週!) ・ オレハマッテルゼ(10時に渋谷で!) ・ コンニチワ(もう来たの!?) ・ モシモシ(はい、なんでしょう。 ) ・ モットヒカリヲ(はい、ドクター!) ・ ブルドッグボス(コワモテか。 ) ・ オナラブルリーダー(屁っこきか。 ) ・ パンツオンファイア(パンツに火が付いた!) ・ イナズマレオ(逆さに読むと・・・?) ・キンタマーニ(牝馬なのに・・・。 ) ・ ナンデヤネン(そう言われても・・・。 ) ・ ベストマッチョ(結果にコミット。 ) ・ ハシッテホシーノ(そうしてほし~の。 ) ・ ハシルヨミテテ(5時から待ってた。 ) ・ ウソデショ(いえ、本当です。 ) ・ オジジアン(お爺庵。 ) ・ シゲルネギ(そろそろ収穫。 ) ・ カラシレンコン(お爺の好物。 ) ・ ズンダモチ(おいしく食べよう。 ) ・ ピカピカ(歯磨き完了!) ・ ネコタイショウ(縁側大将。 ) ・ ネコパンチ(ケンカになった。 ) ・ ウサギノパンチ(ウサギの反撃。 ) ・ バイガエシ(やっぱりこうなる。 ) ・ ハヤブサナンデダロ(鳥も困惑。 ) ・ チチブヨマツリ(夜はお祭り。 ) ・マツリダゴッホ(ゴッホも誘おう。 ) ・マツリダワッショイ(弾けるゴッホ。 ) ・シシャモムスメ(アイドル来たー!) ・ ウマザイル(男も来たー!) ・ イヤダイヤダ(お祭り終了。 ) ・ ティコティコタック(あれ、今何時?) ・ ネルトスグアサ(深酒したわあ・・・。 ) ・ オキテスグメシ(半分お残し。 ) ・ カアチャンコワイ(食べますからっ!) ・ カカアデンカ(オール電化。 ) ・ オヤジノハナミチ(漢の花道。 ) ・ エキマエ(通勤混雑。 ) ・ スシトレイン(臨時列車が!?) ・ カジキ(まぐろが中に!?) ・ ピーナツ(つまみも用意。 ) ・ ドスコイサーファー(ボードはしまって。 ) ・ アユツリオヤジ(棹もしまって。 ) ・ ヒダルマ(緊急停止!!) ・ モハー(もはあ~。 ) ・ ゴクロウサマ(毎日、本当に・・・) ・ ドンダケー(ここまで~!) ・・・いかがでしたか? 珍名馬はその名前をただ眺めても面白いのですが せっかくなのでドラマ仕立てのリアクションを入れてみました。 お楽しみ頂けましたら幸いです。 馬主は小田切有一さんで ウソデショとかサヨウナラとかも、この方の所有馬です。 独特の語感とユーモアのセンスで 今尚多くの珍名馬たちを世に送り出しています。 珍名をつける事には賛否両論ありますが このオレハマッテルゼには 個人的なエピソードがあります。 それはまさに2006年の高松宮記念。 はしくれはこの時1番人気のシンボリグラン 2番人気のラインクラフト 3番人気のシーイズトウショウの馬券を買っていました。 人気サイドだった事もあり かなりの期待をしていたはしくれ。 直線も良い感じで各馬走ってくれたのですが ゴールに最初に飛び込んだのは、まさかのオレハマッテルゼでした。 まさかの珍名馬の差し切りに苦笑いをしながら この時 「俺は待ってないぜ~・・・」 と、つい声を上げてしまいました。 すると、前に居たおじさんが こちらを振り向いて笑ったのです。 この時、このおじさんに妙な親近感というか 連帯感を覚えた事を 今でもはしくれは鮮明に記憶しています。 競馬は個人戦ですし 負けると落ち込んで帰りたくなる事もしばしばですが この時は何か笑う事で 救われた気がしました。 そして冷静になってみれば オレハマッテルゼは強かったなあ・・・ と思えた自分が居ました。 きっと前に居たおじさんも 馬券は外れていたのだと思います。 そんな雰囲気を察しましたが 空気はとても穏やかでした。 珍名馬にはそんな 場を和ます力があります。 愛すべき名前というのは やはり必要でしょう。 そしてこんな馬たちが居るからこそ はしくれは今も心から、競馬を楽しめているのです。 その感謝の気持ちを込めて 今こそオレハマッテルゼに言いたい。 「競馬暦20年だけど、今もまだ競馬に・・・ オレ、はまってるゼ・・・」 と。

次の

面白すぎる!変な馬名まとめ

競馬 変な名前

なぜ競馬の馬の名前はダサいの? なぜ競馬の馬の名前はダサいのでしょうか? あれは、わざとダサい名前を付けているのでしょうか? 純粋に疑問です。 「エアスマップ」とか「なんとかレガシー」とか「ハルウララ」とか 全部が全部ダサすぎです。 笑いをとろうとしているわけではないですよね・・・ なぜなのでしょうか? 補足「だったら格好いい名前を書いてみて」という意見がありますが、一見正論なようで幼稚な感情論でしかないですね。 そうしたら、「あの映画つまらなかった」と誰かが言ったら、「それより面白い映画作ってみろ」という論理になってしまいますね。 車の名前なんかは、マーチやポルテなんか そんな格好よくないの も含めて、特徴おさえててよく考えられてますよね。 補足を踏まえての再回答です。 なぜ幼稚な感情論の回答が増えるのか分かりますか?この質問自体が、感情論による質問だからです。 ダサいと思う事についての意見は、100%あなた個人の感想でしかありません。 つまり、「ハリウッド映画は全部つまらないです。 何故なのでしょうか」という質問と、大して変わりません。 あなたは、上記のような質問を見ても的確で冷静な回答が出来ますか?何しろ、「正しい回答」はないのです。 個人の感想がベースになる質問なのですから、感情的な反論が出てきて当然です。 ハルウララは、ほんわかした感じで可愛い、ダサいとは思わないという人だっています。 レガシーワールドは、訳すと「世界遺産」です。 意味を考えれば壮大でカッコ良く見えてきたりします。 歌手のスマップが好きな人は、エアスマップに感情移入して、ステキな名前だと思うかもしれません。 この質問の「なぜなのでしょうか?」に対する回答は、残念ながらないと思います。 答えは出せません。 各人の感覚の問題です。 「競走馬の名前はカッコよくあるべき」という無意識的な強迫観念が、あなたが馬名に疑問を持つ理由だと思いますがどうでしょうか。 (馬はカッコいい動物、だから名前もカッコよくないといけない…という感じですかね?) こちらにも書かせてもらいます。 車の名前が特徴を抑えていて よく考えられているのは確かに同感ですが、 それだって感じ方はひとそれぞれですよね。 又車の場合は売れるため、印象付けるために命名されます。 しかし、競走馬の名前は、 人間と同じく思いを込めて付けられます。 人間でも元気に成長して欲しいとか、 大成して欲しいとか考えて付けますよね? 競走馬も同じです。 スマップのように成功して欲しいと思って付けることがあります。 ちなみに変な名前については知りませんよw 人間でもそういう人の考えは理解できませんし。 後、ご指摘してる映画の例えで、 映画を作ってみろというふうに解釈してますが、 個人的にはそういう意味ではなく、 おもしろい映画を教えてくださいといっているだけです。 それがないとその人の基準がわかりませんから。

次の

競馬に笑いを!珍名馬50選☆大特集

競馬 変な名前

子供につけた名前(変な名前?)を後悔している方いらっしゃいますか? 自分は29で自営をしています。 23の時できた子供にかなり変わった名前(漢字で書いても100%読めない) をつけました。 アニメの人物から音をとって、漢字は自分名好きなカッコいいと思った漢字を3文字つけたんですが、 おそらくここに書くと確実に日本に一人しかいないのでどこの誰かわかるので勘弁して下さい。 性別が判明してから1ヶ月私が考えて、妻や双方の両親も大反対したのですが、最終的には 私が「次の子からはそちらに任せるから」と押し切って命名したのですが、最近年をとっていろいろと 考えることも多くなり、正直かなり後悔しています。 一番ショックだったのは、子供が保育園でけんかしたときに、その原因が「名前を変だといわれた」 ことだったそうで、相手方の親と話し合いの席で相手の両親に「まあお父さんはそういうのが好きそうな方ですよね~、私たちの常識では理解できませんが」と嫌味を言われたことです。 その両親は阪大と同志社卒の夫婦で上場企業に共働きで、「お父様はどちらの大学で?」などとこれ見よがしに質問してきたりと、高卒の私たち夫婦を明らかに見下した物言いだったので、さすがにキレましたが 正直、こういうこともあり、若いときカッコよさや「世界にひとつしかない名前」にこだわってつけた子供のの名前に後悔しています。 もう一度命名しなおすことは可能ですか? また、同じような悩みを持つ親御さんがいたら、ご意見もお願いします。 後悔するのは悪いことではありません。 良いことだと思います。 はっきり言わせていただきますが、「漢字で書いても100%読めない」 「確実に日本に一人しかいない」という時点で、絶対につけられたくない酷い名前だと断言できます。 その名前をつけた行為自体は、大いに非難されるべき行為です。 しかし、「間違いをしない」ことよりも、「間違いに気づいたら、すぐに正す」ことのほうが大切です。 今回は、その名付けがお子さんにとって良くないと気づいたのですから、すぐに改名の努力をしてください。 後悔するから間違いを正せるのであって、それは良いことなのです。 と、ここまで書いて気になったのですが、あなたが名付けに後悔しているというのは、 「この名前が子供にとって不利益だと気づいて、後悔している」のでしょうか? それとも、 「子供の友人の両親にバカにされたりして恥ずかしいから後悔しているのであって、子供自身のことはどうでもいい」のでしょうか? 前者なら歓迎すべきことです。 しかし後者なら、あなたに親の資格はありません。 若気の至り、ですね。 「そんな事は親が堂々としていればいい」 「誇りを持って」 「胸を張って子供に教える~」 などの意見は、はっきり言って「他人事」と思っているから言える事です。 この質問を書き「後悔している」とはっきり発言している事実やその文脈から、そんな「名付けた時の自信」を取り戻す事は不可能のように思います。 「お子さんも気に入っているかも知れませんよ」についてですが、そのお子さんももう6歳なんですから、気に入っているかどうかは、聞けば分かります。 自分の考えを持っているはずです。 改名は難しいと思いますが、お子さんとよく話し合ってください。 お父さんの気持ちもごまかしたりせずに「今は後悔しているけど、お前が生まれた時はこういう気持ちで名付けたんだ」と正直に話してあげてください。 もし気に入っていなかったとしても「誰も持っていない、ただひとつだけの名前をあげようとした」 父の思いだけは分かってくれると思います。 余談ですが、高学歴者の挑発に乗ってはいけません。 彼らの思うつぼです。 挑発に簡単に乗ってくると「単純」「頭が悪い」と判断して優越感に浸るのが彼らの定石です。 「学歴」「職歴」の他に自慢できる事・頼れるものが無いんだ、と逆に哀れむくらいの気構えでいきましょう。 名前は一生つくものです。 最初に見られるのは立派な由来ではなく名前なんですからどんな由来があろうと子供が恥じない名前をつけて欲しいものです。 そんな私も苗字が珍しくからかわれたりはしなかったのですがいつも「えーっとなんで読むのかな?」って言われるのが凄く嫌でした 言い直すのも面倒でしたし 名前を呼ばれた時、一発で呼ばれないのも悲しいものですよ。 決めるとき、もう少し周りの意見を聞いて欲しかったものです。 名前変更が出来ると聞いたことが有りますので子供のためを考えて決めてくださいね。 あと、「私たちの常識では理解できませんが」っていうのは嫌味じゃなくて本音だと思いますよ。 私もそいう名前をつける人を理解できません。 それはただの自己満足とその名前を付けた自分に自己陶酔してるとしか思えないからです。 結局、子供のためといいつつ子供のことなんて考えていないからこうなるんだと思います。

次の