ライン 非 表示 やり方。 見たくないLINEタイムラインを「非表示」にする方法、相手に知られず消せる

LINEの非表示とブロックの違いは?非表示設定の特徴と使い方

ライン 非 表示 やり方

コメントが見えなくなった! すると、 コメントが隠れて画面がよく見えるようになりました!右側のボタンはそのままですが、コメントがあるときよりも見やすくなったのではないでしょうか? 何かボタンなどがある場所をタップするとコメントは隠れないため、「何もない場所をタップ」がポイントです。 なぜラインライブのコメントが読まれないの? ラインライブでよくコメントしている人は、配信者に自分のコメントが読まれた時って嬉しいですよね。 しかし、 たまにコメントが読まれず飛ばされてしまうこともあります。 そのため、「自分のコメントは表示されてないのでは?」「コメント非表示にしたら読めなくなる?」と不安になる人もいるかもしれません。 しかし、コメントを送信すればきちんと相手には表示される仕様になっているため、実際のところ読まれないのには次の理由があります。 コメントが多くて後ろに流されてしまった• ライブ配信者の見落とし• 同じようなコメントに先ほど返信した など。 ラインライブでは人気配信者ほど視聴者やコメントも多く、 すぐにコメントが見えなくなるもの。 ライブ配信者も パフォーマンスしながらすべてのコメントに目を通したりリアクションしたりするのは難しいため、読まれない人が出るのもある意味仕方ないのかもしれません。 コメントを読んでほしいときは もしも自分のコメントをどうしても読んでほしいときには、 コメントを送信するときに工夫を凝らしてみると良いでしょう。 コメントに絵文字をたくさん使って目立たせる• 何度か同じコメントを送信して目に留まるチャンスを増やす• 投げ銭して自分に注目してもらう など工夫をすれば、ライブ配信者も「読んでほしいんだな」と気付いてくれますよ。 コメント制限「コメバン」に注意! ただ、上記の原因の他にもコメントが読まれないというトラブルが起こることもあります。 それが「コメントバン(コメバン)」です。 コメバンとは 、ある事情により自分だけコメントできない、コメントが表示されない、もしくは自分にはコメントが見れても相手には表示されないという制限のこと。 コメバンを受けてしまうと何の通知もなくコメントできなくなるため、配信者とのコミュニケーションができなくなってしまうのです。 コメバンされる理由としては、• コメントに不適切な単語を含んでいる• かなり短時間でコメントを繰り返している• 同じコメントばかり投稿している などがあります。 コメントを読んでほしいときに何度も同じコメントをするときは、 迷惑にならないようにあまり連続して送らない方が良いかもしれません。 コメバンされないように、マナーを守ってほどほどにコメントしましょう。 コメントは足跡にもなる! また、ラインライブでコメントするときに注意したいこともあります。 それは、 コメントは足跡として残るということです。 例えば自分がラインライブを見ていることを配信者にばれたくない場合、 コメントすることで配信者に身バレする可能性もあります。 コメントの他、ハートの送信もばれます。 そもそも、 ラインライブを視聴すると視聴者一覧に名前が載るので、配信者に一覧をチェックされる可能性にも注意。 ちなみに、コメントしたりハートを送信したことはLINEの友達にはばれないので、LINEの友達バレはそこまで心配しなくても大丈夫です。 ラインライブのコメントが消えない(非表示にできない)ときの対処法 続いて、ラインライブのコメントが消えない、非表示にできないときの対処法も解説します。 一度送信したコメントは削除できない Twitter、InstagramなどのSNSで書いたコメントは、自分のものであれば後から消すことが可能です。 またLINEでも送信したメッセージを消せる機能も追加されました。 しかし、ラインライブはリアルタイムでのライブ配信アプリ。 そのため、 自分が書いたコメントを消そうにも後から削除できないようになっているのです。 考えられる理由としては、 リアルタイム配信ではコメント送信した時点ですでに多くの人に見られていて意味がないためだと考えられます。 不具合のときの対処法 コメント削除ではなく、スクショのためにコメントを一時的に非表示にしたい場合はどうでしょうか? 何もない場所をタップしても非表示にできない場合は不具合が考えられます。 不具合を見つけたら、次の方法で対処してみてください。 ラインライブを落として再起動• スマホの電源を切って再起動• ラインライブを最新バージョンでにアップデート(バージョンが古い場合)• ラインライブアプリを一旦削除し、再インストール 画面が固まるなどの現象が起きたら、通信量のギガ数が足りなかったり、電波が悪かったりといった原因も。 ラインライブを視聴するときは電波の良い場所で使用しましょう。 ラインライブを横画面or大きくするやり方 ラインライブでは基本的に縦画面で、スマホの画面全体を使ってライブ配信が行われます。 しかし、中には テレビと同じ感覚で横画面で視聴したい人や、もっと大きな画面で見たいという人もいるでしょう。 続いて、ラインライブで横画面視聴と大きな画面で見る方法を解説します。 横画面はできるのか? 以前、ラインライブは横画面でも視聴することができました。 スマホを横に倒すと回転機能が自動的に横画面にサイズ変更できたのです。 しかし、2016年頃からラインライブの横画面視聴ができなくなりつつあり、 2017年には完全に縦画面専用に。 スマホの画面回転機能を使って横に倒しても、ラインライブの画面は縦のまま動きません。

次の

【LINE】トークで「退出しました」と出すやり方。1対1でも表示される理由は?

ライン 非 表示 やり方

友だち非表示:相手を友達リストから消して整理するだけの機能。 友だち関係への影響はほぼない。 友だちブロック:相手との交流をできるだけ断つ機能。 友だち関係への影響が大きい。 「非表示」と「ブロック」はメニューで一緒に表示されることがあるので、うっかり似た者同士かと勘違いしてしまったり、間違って利用してしまったりするかもしれません。 とくに、相手を友達リストから消したいだけなのに「ブロック」してしまうと、LINE上での相手との関係に大きな変化が起きてしまいます。 要注意です。 LINEの友だち「非表示」機能とは LINEの友だちを「非表示」にする機能は、自分側のLINEの友達リスト上から相手を消す効果があるだけです。 友だちの一覧を整理整頓するための役割を担っています。 特定の友だちを非表示化しても、「友だち」タブから削除されること以外は何も影響がありません。 以下、変わらない機能のうち代表的なものを抜粋します。 相手とは友だちのまま• 相手との1対1トークルームは残る。 メッセージも変わらず送受信できる• グループトーク/複数人トークの各種機能を使える• LINEの無料音声通話・ビデオ通話を受発信できる• タイムラインに相手の投稿が流れてくる• 相手のホーム画面を閲覧できる• スタンプのプレゼント機能 言ってしまえば、友達リストから相手が消えるだけで、それ以外のことは何も変わりません。 たとえば、相手がこちらにメッセージを送信すると、相手との1対1トークにメッセージが届きますし、こちらから相手にメッセージを送ることもできます。 このように、 何らかのアクションを起こしても、相手は友達リスト上では非表示のままであり、勝手に復活することはありません。 appllio. com 友だちリストから相手が消える 友だちタブで相手を非表示にすると、友だちリストからその相手の名前を消すことができます。 また、友だちタブで非表示にした場合でも、トークルームには相手とのトーク履歴が表示されます。 自分と相手は友だちのままの状態で、相手がタイムラインに投稿した内容もみることができます。 相手には通知されない 友だちを非表示にしても相手に通知がいくことはありません。 また、通常通りトークや無料通話が可能です。 もちろん、非表示にした相手からのメッセージや無料通話も受信できます。 通知の設定をオンにしていれば、通常通り通知も届きますが、この通知はオフにすることもできます。 詳細は以下の記事を確認してください。 appllio. com トーク履歴に影響はなく、非表示にしてもメッセージが来れば再表示される 友だちを非表示にしても、メッセージや無料通話は通常どおり受信できます。 また、トークルームを非表示にした場合でも一度メッセージなどを受信すれば、トークリスト上に過去のトークルームが復活して再表示されます。 ただし、メッセージを受信してもしない限り、友だちリストに名前が復活することはありません。 非表示にする方法 左:iPhone版LINE 右:Android版LINE 相手を非表示化するには、LINEの「ホーム」タブ内にある「友だち」タブでリストからその相手を長押しし、[非表示]をタップします。 iOS版LINEでは「(相手の名前)を非表示しますか?」という確認アラートが出るので[OK]を、Android版LINEでは「トーク内容は削除されません」というアラートで[非表示]をタップすれば、すぐに相手が非表示状態になります。 滅多に交流しない友だちを非表示化していくことで、友だちリストをスリム化し、使い勝手を向上できます。 友だちの「非表示削除」とは 非表示リストから相手を[削除] いわゆる「非表示削除」とは、非表示リストから相手を[削除]することで、相手との(LINE上の)友だち関係を終わらせることです。 (LINE上の)友だちではなくなってしまいますが、相手を非表示状態にしたままで友だちではなくなっただけの状態であるに過ぎません。 1対1のトークルームは残るので、そこから相手とメッセージをやり取りできます。 もっとも、既存の1対1トークルームを削除してしまうと、自分から相手にメッセージを1対1トークで送れなくなってしまいます(相手からのメッセージは受信可能)。 その場合、 共通参加しているグループトーク/複数人トークが残っていれば、自分から相手にメッセージを送信できます。 相手を友だちに戻したければ、改めて友だちに追加する必要があります。 ブロックする方法 左:iPhone版LINE 右:Android版LINE 相手をブロックするには、友達リストで相手を長押しし、[ブロック]をタップ。 「(相手の名前)さんをブロックしますか?」という確認アラートが出るので[OK](Android版LINEでは[確認])を選べば、すぐに相手をブロックした状態になります。 ブロックを解除する方法 ブロックした相手のブロック状態を解除する方法はいくつかありますが、手順として簡単・確実なのは「ブロックリスト」から解除する方法です。 ブロックを解除したい相手の[編集]をタップして[ブロック解除]を選択すれば、その時点でブロックが解除されます。 このとき[削除]を選択しないように注意してください。 [削除]すると、以下で解説している「ブロック削除」となってしまうためです。

次の

LINEで友達を非表示にするやり方!再表示方法や気になる疑問もまとめました|LINEの使い方まとめ総合ガイド

ライン 非 表示 やり方

もくじ• ホームで「非表示削除」を行う方法 まずは、「非表示削除」を行う方法を見ていきましょう。 LINEにおける「非表示削除」とは 一旦友だち一覧から削除し、その後連絡先を削除する方法です。 ホーム画面の左上の歯車のマークをタップします。 これで 「非表示削除」が完了です! 「非表示削除」を行った友だち・トークを復活(再表示)する方法 「非表示削除」をしたものの、やっぱり友だちに復活したい……という場合にはどうすればいいのでしょうか。 3種類の方法があります。 トークルームから友だち追加する まずは、トークルームから友だち追加する方法です。 これは、 該当の友だちとのトークを削除していない場合に有効です。 ホームで「ブロック削除」を行う方法 続いては、ブロック削除の方法を見ていきましょう。 LINEにおける「ブロック削除」とは? ブロック削除とは、一度削除したい相手を「ブロック」の状態にしてから、そこから削除(連絡先の削除)を行うという削除です。 こちらも連絡先を削除することには変わりないですが、「非表示削除」が非表示=連絡が来た場合再表示される、という状態に対して、「ブロック削除」は一度完全に連絡も遮断しておいて、その後連絡先から情報を削除する、という作業になります。 ホーム画面の左上の歯車のマークをタップします。 これで「ブロック削除」が完了です! 「ブロック削除」を行った友達・トークを復元(再表示)する方法 「非表示」と「ブロック」の違いは? ところで、 「非表示」と「ブロック」はどのように違うのでしょうか?改めて確認してみましょう。 非表示は相手とは友だちのままですが、一時的に友だち一覧から消している状態です。 相手が自分にメッセージを送ってくれば受信することはできますし、音声通話・ビデオ通話も受信できます。 一方で、 ブロックは友だちリストから相手が消えるとともに、相手が自分にメッセージを送ってきても自分には表示されません(相手にはずっと既読が付かない状態です)。 さらに、無料音声通話・無料ビデオ通話ができなくなります。 このように、見えなくするか、受信できなくするかの違いがあるのですね。 「非表示」や「ブロック」は相手にバレる? ここで気になるのが、 「非表示」や「ブロック」をした際に相手にそのことがバレるのかどうかということ。 バレてしまうと気まずい場合もあると思います。 非表示については、自分側の画面から一時的に削除しているだけのため、 非表示にする前と相手からの見え方は同じです。 非表示にしたけれども相手から受信したメッセージを開けば、既読にもなります。 一方で、ブロックしている場合も友だちリストにあなたが残るなど相手からの見え方に変化はありませんが、 メッセージを送っても既読がつかないこと、 無料通話を発信しても呼び出しが続くだけ など「おや……?」と思うことが出てきます。 そして、相手のタイムライン上には自分の投稿が表示されなくなり、 LINEのスタンプを相手にプレゼントできないことから、「ブロックされたかもしれない」と判断されてしまう可能性は高いと言えます。 「メッセージ受信拒否」設定で完全に連絡を遮断することが可能 このように、ブロックをしてしまうと、相手が「もしかしてブロックされたのではないか」と感じる可能性は極めて高いといえます。 相手にバレずに、だけどメッセージを受信したくはないと言う場合には「友達以外からのメッセージを受信しない」という設定がおすすめです。 「メッセージ受信拒否」設定をオンにした後、非表示後の削除(非友達)を行うと、メッセージを完全に受信しない設定にすることができます。 その方法を見ていきましょう。 ホーム画面の左上にある歯車マークをタップします。 相手はその後メッセージを送っても既読が付きません。 自分には一切メッセージは届きません。 まとめ 今回は LINEの非表示削除の方法、そして ブロック削除の方法、さらに メッセージ受信拒否の方法を解説しました。 LINEのIDを交換している間柄っておざなりにするのが怖い距離感ですよね。 それ故に相手に不快感を与えずに距離を取ったりする必要がある点が煩わしかったりしますが、今回の「非表示削除」や「ブロック削除」など段階的に引き離すことによって自分の望む距離感がつかめるかもしれませんね! できるだけ相手にバレずに連絡を絶つ方法はその時によって違いますが、それぞれの違いを知って頂き、状況に応じて使い分けましょう。

次の