カイリュー 剣盾。 【ポケモン剣盾】対面構築の誕生から現在に至るまで

【剣盾シーズン1最終47位 サーナイト軸ダブルトリックルーム展開】

カイリュー 剣盾

あくびで対面操作 アローラ キュウコン ・特性「ゆきふらし」からのオーロラベールを展開できる。 元々高い耐久種族値で 4倍弱点がない点や、キョダイマックスの HP2倍も合わさり、並大抵の抜群技は余裕を持って耐えることができるため、「 弱点保険」を持たせて全抜きを狙うアタッカー型が流行しています。 パッチラゴンや ガラルヒヒダルマで壁を貼られる前に落とす、サイコファングやかわらわり 弱点保険に注意 で壁破壊、壁ターンを枯らす立ち回りなどで対策が必須です。 専用技「 ドラゴンアロー」を使った物理型から、眼鏡を持たせた特殊型も多く、豊富な技範囲で高速アタッカーとして採用されるのが主流となっています。 また、アタッカーだけでなく、「 おにび」や「 ひかりのかべ」などを上から使用するサポートメインの型も存在するため、相手の構築などから型を読む必要があります。 非常に多い型も強みのポケモンとなっています。 ばけのかわを利用して、無理矢理「 つるぎのまい」を積み、「じゃれつく」や「シャドークロー」などで自身がアタッカーとして活躍する型が主流となっています。 ミミッキュより遅いアタッカーは、剣舞から一方的に倒されてしまうため、現環境で素早さ種族値が「 96」を超えているかは、アタッカーの非常に重要な要素となります。 また、「 のろい」や「 トリックルーム」でサポートメインの補助型も増えており、後続のカビゴンやウオノラゴンなどに繋ぐ構築も流行しています。 特性が現環境で強く、「 かたやぶり」型であれば、ミミッキュの化けの皮を無視してダメージを与えることができます。 また、「 すなかき」型も多く、「 ダイロック」で砂嵐にしてから、2倍になった素早さであらゆるポケモンの上から行動することができます。 特に技の面での強化が大きく、草技の「 パワーウィップ」を習得したことにより、今まで不利対面だったウォッシュロトムに対しての打点を獲得しました。 また、ダイマックス技で最強格の「 ダイジェット」を タイプ一致で使うことができ、ダイジェットで敵を倒せば、特性「 じしんかじょう」と相まって実質龍舞を使ったような状況になります。 特性「 ミラーアーマー」によって、基本 能力ランクを下げられないため、ダイマックスの打ち合いでも活躍します。 受け性能だけでなく、鉄壁からの「ボディプレス」や、ビルドアップからの「ブレイブバード」「アイアンヘッド」で火力も出せるため、受けつつアタッカーに転じることができるのが強力な点でもあります。 5倍になる効果を持っています。 元から攻撃種族値が「140」と非常に高いのに加えて、特性で更に攻撃が底上げされるため、非常に火力が高いです。 そもそも同じ技しか出せないため、 こだわり系のアイテムと相性がよく、スカーフを持たせて高速高火力で立ち回ったり、鉢巻を持たせて、ヒヒダルマより遅いポケモンを圧倒的火力で叩きつぶすことができます。 特にHPと特防の数値が高めで、とつげきチョッキを持って環境のトゲキッスなどと打ち合う型が存在します。 また、専用技「 キョダイサイセイ」で殴りながら回復実を回収 確率 できるため、「のろい」や「はらだいこ」を積んで自身が抜きエースになる型も強力です。 トリルミミッキュで展開してから、カビゴンで一気に攻める構築が特に上位層で流行しています。 特に特攻と素早さが高く、一致「 りゅうせいぐん」や「 あくのはどう」で特殊エースとして活躍します。 スカーフでドラパルトの上から行動したり、眼鏡で更に火力を底上げした型などが多いです。 平均的に高い種族値のおかげで、ダイマックス後の耐久力が高く、ダイマックスと相性がいいのも現環境で高評価です。

次の

【ポケモン剣盾】最強ポケモンランキング(シングル環境)【ソードシールド】

カイリュー 剣盾

ポケモンソード・シールド(剣盾)追加DLC鎧の孤島では登場しなかった 「カイリュー」入手方法・出現場所ですが、第2弾DLC冠の雪原で登場するかもしれません。 鎧の孤島でも出現しませんでしが、 今後登場するかもしれないヒントが出てきました。 鎧の孤島では 鎧の孤島で解禁された キングドラの図鑑説明(ソード版)にヒントが書いていました。 「嵐が来ると海面に姿を見せる。 カイリューに出会うと激しい争いがはじまる」 カイリューに出会うということでガラル地方でも登場する可能性が高いです。 登場するとしたら冠の雪原なので11月末まで楽しみにしましょう。 アニメでは大活躍 アニポケでは、コルニのメガルカリオに勝利するという大活躍をしました。 この勝利でクラスアップ達成です。 1月放送の「カイリューの楽園、ハクリューの試練!」で仲間となったカイリューです。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください 最新情報はこちら: 鎧の孤島・冠の雪原• 最新情報• yomu0007.

次の

【ポケモン剣盾】最強ポケモンランキング(シングル環境)【ソードシールド】

カイリュー 剣盾

画像元: カロス地方で行われるバトル大会「バトルフェス」に参加することにしたサトシ。 この大会は、ポケモンワールドチャンピオンシップスの参加者が多数集まり、順位を上げる絶好の機会だ!順調に勝ち進んだサトシがスーパークラスへのランクアップを賭けて対戦するのは、かつてカロス地方で戦ったジムリーダー・コルニ。 コルニのメガルカリオにサトシはどう立ち向かうのか!? 引用元: 25話の見どころ ・バトルフェスでコルニとルカリオに再会! ダンテとの対決を目指しているサトシが、カロス地方で開催されている バトルフェスに参加!順調に連勝するサトシが、久しぶりにコルニに再会!彼女のパートナーポケモンはルカリオです。 普段はジムリーダーのコルニは、もっと強くなりたいという気持ちから、一般のチャレンジャーとしてこのバトルフェスに参加しているとのこと!サトシと同じようにダンテとの対決を目標に戦っているのです。 ・リオル、ルカリオに心酔!? サトシ達が以前、ポケモンのタマゴから大事に育ててきた リオル。 最近はピカチュウやラビフットと一緒にサトシ達と冒険を楽しんでいます。 まだまだ修行や鍛錬が必要なリオルですが、今回のエピソードでは、 自身がいずれ進化する姿であるルカリオを目の前に新たな思いが芽生えます。 コルニと共に堂々とバトルを繰り広げるルカリオはかっこいいですよね!ルカリオをキラキラした目で見つめるリオルもとっても可愛かったです! ・メガルカリオ VS カイリュー! コルニとサトシの戦いは予想通りヒートアップ!両者とも譲らない迫力のバトルはとても見応えがありました。 コルニはルカリオとコジョンドと共に、そしてサトシはゲンガーとカイリューと共に戦います。 なかなか決着の着かない中、なんと ルカリオはメガルカリオに進化!勇ましいその姿は圧巻でしたね!でも何より驚いたのは、 「カイリューってこんなに強かったの!?」ということ!自信を信じてくれるサトシの想いを胸に、感動的なバトルを見せてくれました! 【ポケットモンスター】25話の感想・まとめ いかがでしたか?個人的には、 迫力のバトルを見せてくれたカイリューが、サトシの喜ぶ姿を見て泣きながらサトシに抱き着いたところが胸キュンでした 笑 ! カイリューって、進化する前からサトシが特訓に付き合ってくれたおかげで仲間のピンチを救うことができたこともあって、サトシのことが大好きですよね!ずっとサトシやゴウ達と一緒に冒険しているピカチュウやリオル達だけじゃなくて、 カイリューのようにサトシとの絆を大切に想っているポケモン達もいます。 今のところモンスターボールを投げまくって 笑 ポケモンをゲットし続けているゴウも、サトシのようにポケモン達と様々な形で絆を深めていって欲しいものです。 次回はなんと豪華2本立て!次回もぜひお見逃しなく!.

次の