ま おう の つかい dqmsl。 【ドラクエウォーク】5章10話 まおうのつかいの攻略法!推奨レベル以下で倒せるおすすめスキル

まおうのつかい

ま おう の つかい dqmsl

DQMSL不思議の塔「大空の塔」 2019年6月30日よりDQMSLに不思議の塔のコンテンツ「大空の塔」がおよそ半年ぶりに復刻しました。 公式キャンペーンサイトにも復刻を告知するページがアップされています。 以前、当ブログでは復刻版「大空の塔」が以前より周回しやすくなったことを書いています。 塔の主が「 空の神ホアカリ」、塔の従者が「 ほうおう」と「 タイプG」です。 855,513ptsです。 85万……我ながらよく回ったなと思います。 画像がそれ。 最大レベルは100です。 ナンバー:1132• 種族名:ほうおう• タイプ:魔法• ランク:SS• ウェイト:25• リーダー特性:全系統のギラ系のダメージ25%アップ 以上です。 能力は「スキルのたね」を振っているのでMPと賢さが上がっています。 ステータスのうち数字の黄色い部分が種によって上昇している項目。 種族名:ほうおう• 系統:自然系• 説明:金色の翼をもつ 伝説の不死鳥。 炎の中から生き返ると 伝えられており 永遠の象徴として 信仰されている。 火の鳥的な。 特技 ほうおうを始めとする 塔の魔物は特技が固定されていたはず。 「とくぎ転生」はできなかったと思います。 ベギラゴン• 特技名:ベギラゴン• タイプ:呪文• 消費MP:74• ギラマータ• 特技名:ギラマータ• タイプ:呪文• 消費MP:38• ぶきみな雷鳴• 特技名:ぶきみな雷鳴• タイプ:体技デバフ• 消費MP:22• 内容:敵全体のギラ耐性を下げる 特技プラスなし。 ディバインフェザー• 特技名:ディバインフェザー• タイプ:体技デバフ• 消費MP:48• 内容:敵全体にランダムで連続攻撃し 攻撃呪文をききやすくする 特技プラスなし。 つねにおいかぜ:つねに 息攻撃をはね返す• シャインハート:偶数ラウンドの最初に発動し 賢さと防御力が上がる• ギラ系のコツ:ギラ系呪文の 消費MPが半分になり 効果が少し上がる• 雷の使い手:自分が攻撃する時に 相手のギラ耐性を 1ランク下げる 優秀な特性ですね。 クエストや対人戦で使われる訳です。 耐性 メラ半減、イオ半減、デイン半減、ギラ吸収、バギ半減、ザキ無効、混乱半減、マヒ無効、息封じ半減。 他は等倍。 この調子でタイプGも何とか集めたいです。

次の

DQMSL大空の塔を周回しまくり「ほうおう」をカンスト☆99にパワーアップしました

ま おう の つかい dqmsl

僧侶は「 」を最優先する• 魔法使いは回復に周る• 相手の守備力を下げながらダメージを与える• 全員が回復役を担うつもりで倒す 攻略チャートの解説 まおうのつかいは、油断しなければしっかりと勝利できる相手です。 「 」の効果が切れる前に上書きする作業を最優先しながら、戦士・武闘家も回復アイテムで味方を回復していくとスムーズに戦えます。 ドラクエウォークのボス戦には運要素が少ならからず絡んでいるので、スムーズに行かない場合もあることを予めご了承ください。 まおうのつかいの攻撃パターン 5章10話のラストバトルでは、「 」が出現します。 戦略次第では推奨レベルよりはるか下でも倒すことができるので、しっかりと攻略していきましょう。 まおうのつかいの技 まおうのつかいは、AI2回行動でコマンドを選択してくるモンスターです。 どれもかなり強力な技ばかりなので、あらかじめ特徴を掴んでおきましょう。 全体に100前後のダメージを受けてしまうことから、一番受けたくない呪文です。 はげしくきりつけた! 「はげしくきりつけた!」は、守備力の低いメンバーに大ダメージが入ってしまう恐れがあるため注意が必要です。 ルカナン 「ルカナン」は、全体に確率で守備ダウンをくらわせる呪文です。 まおうのつかいの攻撃に耐えるスキル スカラで防御をぐんとアップする 5章10話のボス戦では、まおうのつかいの攻撃力が非常に高いことから 「 」を使った、防御力アップがかなり有効です。 回復要員の僧侶から優先して耐久を高めていきましょう。 また、ルカナンによる守備力ダウンを相殺することができるのもスカラの強みなので、積極的にうっていくと良いでしょう。 守備力がアップするスキル一覧.

次の

DQMSL「りゅうおう」に上方修正が入ってメラ特化型へ。特技の構成や装備、使い道などを考えました

ま おう の つかい dqmsl

まおうのつかい 基本データ まおうのつかいは戦うタイミングによってステータスや特性・行動パターンが異なる。 主人公が実体と合体する前に戦う場合は「強化版」、主人公が実体と合体した直後に戦う場合は「通常版」、通常版と戦って全滅した後に戦う場合は「弱化版」となる。 呪文などの有効率 ダメージ系• ヒャド• デイン• 軍隊 状態異常系• ラリホー• マヌーサ• マホトーン• メダパニ• 1ターン休み• 踊り封じ 低下系• ルカニ• マホトラ 即死系• ニフラム• メガンテ• 無耐性• 弱耐性• 強耐性• 特性 タイプ 特性 強化版 2回行動、回避率が高い 通常版 1~2回行動 弱化版 - 行動 直接攻撃、、斬りつけ(直接攻撃の1. 25倍のダメージ)はどのタイプも使用。 その他の行動はタイプによって次のように異なる。 戦う場所• (下の世界)• 攻略法 下の世界のライフコッドを襲撃した魔物たちのボス。 通常版・強化版()ともに経験値やゴールドは同じなので、通常版で倒した方が手間を省けます。 直前のイベントで習得したライデインを毎ターン使ってダメージを与えていきましょう。 HPは400しかないので、4~5回も唱えれば倒せます。 他の仲間は回復役 攻撃は主人公のライデインのみで行い、他の仲間はスクルト、マジックバリア、フバーハ、ベホマなどで回復と防御に徹するのがよいでしょう。 マヒャドや「かえんのいき」を連続で受けると危険ですが、「けんじゃのいし」やベホマラーがあれば素早く全体を回復できます。 回復の必要がないターンは、ハッサンなどが直接攻撃で参戦すれば早めに決着がつきます。 強化版は3倍強い あえて強化版に挑戦する場合、まおうのつかいはHP1500、完全2回行動、ベギラゴンやマヒャドで強力な全体攻撃を仕掛けてきます。 主人公がライデインを使えず、守備力300の相手を直接攻撃などで叩くしかありません。 通常版よりもはるかに厳しい戦いですが、回復と補助の手段が充実していれば十分倒せる敵です。 ベホマラーで全体回復を確実にし、マジックバリアやフバーハで全体攻撃から守った上で、バイキルトで攻撃役を強化しましょう。 HPはこれまでのボスよりも低いので、攻撃役は1人とし、他の3人はやはり回復と補助をメインにした方が安全です。

次の