肉 バル アロンジェ。 熊本九州肉専門 精肉店 熊本 清人

肉バル・アロンジェ@センター南 探してでも行きたい!精肉店直営のローストビーフ丼

肉 バル アロンジェ

横浜市都筑区で仕事を終え・・・ 以前から入手していた隠れ家の中の隠れ家なるレストランでランチを食べるため・・・ 不動産屋さんの登戸探検隊! 出動!! ということで・・・ 最寄駅がセンター南駅というこちらのお店・・・ おそらく徒歩で10分ちょっとはかかるのではないでしょうか・・・ そんな立地の住宅街の中に、ポツンと一軒家!的な雰囲気(実際は周囲に建物ありますが)を醸し出すこちらのレストラン。 お店の名前は! 《熊本九州肉専門店 肉バル アロンジェ 》 横浜市都筑区内に・・・ こんな個性的な立地 笑 のラストランがあるなんて・・・ 車載ナビを頼りに、お店に向かうと・・・ お店前に1台、レストラン横の空き地にも複数台の車が駐車できるようになっていました。 一軒家レストランの扉を開けると・・・ 女性のシェフと、男性のホール担当者2名で迎えてくれました。 店内はカウンターはありますが、テーブル席3セット程度の小さなお店です。 奥のテーブル席につき、早速、熊本あか牛阿蘇王を使用した熊本名物あか牛丼を注文。 それと今後の参考のために、熊本産の馬刺しを単品注文してみました。 こちらのお店では、熊本産の精肉自体を扱っていて、店頭販売も行っています。 また、他にも熊本産の食品をいくつか販売しているそうです。 熊本県のアンテナショップ的な役割も果たしてる感じです。 こういう故郷愛って好きだなぁ。 さて・・・ 最初にテーブルに運ばれてきたのが、熊本産の馬刺しです。 赤身でさっぱりとしてますが、しかりとした旨味が口の中に広がります。 非常に上品な味わいです。 そして、メインの阿蘇王を使用した熊本名物あか牛丼の登場です!! ご飯は標準で150〜160g程度とのことでしたので、男性でお腹を満たしたい方は、ご飯大盛りが良いかもしれませんが、僕は腹八分目がちょうど良いので標準のままで。 こうしてレビュー書いてる間に、思わず生唾が・・・。 熊本産のあか牛は、さっぱりした味で、非常にヘルシーな味わい! やっぱりこれくらいの赤身の肉が美味しいよなぁ。 BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他• 日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!• 社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!• BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!• 現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!• 友人のtaigaさんです。 練馬区で建設会社を経営されています。 人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog• とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。 山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。 BMWフリーク、ビーマーでもあります!• 地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。 府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。

次の

肉バル アロンジェ(地図/写真/センター北・南/ステーキ)

肉 バル アロンジェ

121• 149• 117• 126• 113• 120• 105• 120• 128• 131• 123• 112• 126• 118• 107• 108• 105• 108• 137• 131• 117• 123• 107• 150• 139• 107• 103• 110• 102• 1 今日はクリスマス。 そして私の誕生日でもあります。 いつも誕生日は忙しく何もお祝いなく過ぎてしまうので、今年は去年も食べたかったが食べれなかった都筑区茅ケ崎東の「肉バル アロンジェ」さんの宮崎産ハーブ鶏ローストチキンを食べて祝うことにしてくれました。 妻がプレゼントしてくれます。 アロンジェさんは都筑区民焼酎「」を一緒に作っている都筑ハーベストさんの隣りにあります。 今日も都筑ハーベストさんに仕事で行ったついでにアロンジェさんに寄ってきました。 ハーブ鶏ローストチキンは夕方受け取りで予約しておきました。 店内には、予約のローストチキンや黒毛和牛ローストビーフなどずらり。 ウチは、宮崎県産ハープ鶏ローストチキンのクィーンサイズを予約。 約1Kgもあります。 約2Kgもあるキングサイズのローストチキンはすごく大きいです。 写真を撮らさせてもらいました。 手前は、宮崎産黒毛和牛ローストビーフ。 ローストチキンを受け取ってテイクアウト。 仕事が終わった夜10時にやっとバースデーパーティー。 うちの娘・聖火が切り分けてくれます。 肉厚で美味しそう。 がぶり。 超美味しい〜! レッグの部分も柔らかくて食べ応えがありました。 夜も遅くなってしまったので全部食べ切れず、残りは明日の聖火の保育園のお弁当に入れます。 豪華なローストチキン弁当になりそうです。 今度は、お店でハンバーグなどを食べてみたいです。 肉バル アロンジェ 〒224-0033 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東5-6-8 TEL: 045-532-5106.

次の

お肉やさんがやっている超穴場のcafé&deli「アロンジェ」

肉 バル アロンジェ

横浜市都筑区で仕事を終え・・・ 以前から入手していた隠れ家の中の隠れ家なるレストランでランチを食べるため・・・ 不動産屋さんの登戸探検隊! 出動!! ということで・・・ 最寄駅がセンター南駅というこちらのお店・・・ おそらく徒歩で10分ちょっとはかかるのではないでしょうか・・・ そんな立地の住宅街の中に、ポツンと一軒家!的な雰囲気(実際は周囲に建物ありますが)を醸し出すこちらのレストラン。 お店の名前は! 《熊本九州肉専門店 肉バル アロンジェ 》 横浜市都筑区内に・・・ こんな個性的な立地 笑 のラストランがあるなんて・・・ 車載ナビを頼りに、お店に向かうと・・・ お店前に1台、レストラン横の空き地にも複数台の車が駐車できるようになっていました。 一軒家レストランの扉を開けると・・・ 女性のシェフと、男性のホール担当者2名で迎えてくれました。 店内はカウンターはありますが、テーブル席3セット程度の小さなお店です。 奥のテーブル席につき、早速、熊本あか牛阿蘇王を使用した熊本名物あか牛丼を注文。 それと今後の参考のために、熊本産の馬刺しを単品注文してみました。 こちらのお店では、熊本産の精肉自体を扱っていて、店頭販売も行っています。 また、他にも熊本産の食品をいくつか販売しているそうです。 熊本県のアンテナショップ的な役割も果たしてる感じです。 こういう故郷愛って好きだなぁ。 さて・・・ 最初にテーブルに運ばれてきたのが、熊本産の馬刺しです。 赤身でさっぱりとしてますが、しかりとした旨味が口の中に広がります。 非常に上品な味わいです。 そして、メインの阿蘇王を使用した熊本名物あか牛丼の登場です!! ご飯は標準で150〜160g程度とのことでしたので、男性でお腹を満たしたい方は、ご飯大盛りが良いかもしれませんが、僕は腹八分目がちょうど良いので標準のままで。 こうしてレビュー書いてる間に、思わず生唾が・・・。 熊本産のあか牛は、さっぱりした味で、非常にヘルシーな味わい! やっぱりこれくらいの赤身の肉が美味しいよなぁ。 BMW、ディズニーランド情報が豊富 子育て日記他• 日本最大?!BMW5シリーズ(E60、E61)のオーナーコミュニティサイト!• 社会人になってからずっと公私ともにお世話になってきた税理士の先生です!クライアントからの信頼も大!• BMW 温泉巡り 旨いモノ 興味津々!• 現役の洗足学園音楽大生、甲斐誠さんのブログです!皆さん、応援して下さいね!• 友人のtaigaさんです。 練馬区で建設会社を経営されています。 人からは真面目人間に見えるらしい、ところが・・・ ラーメン情報いっぱ~いのblog• とのことですが興味津々! とにかく写真を撮るのが上手なmorimoriさんのblog。 山中湖で隠れ家的カフェ&レストラン【Booz Cafe(ブーズカフェ)】を営むオーナーのブログ。 BMWフリーク、ビーマーでもあります!• 地元人にとっては当たり前すぎて、見過ごしている風景がここにあります。 府中県道さんのコメントからは、懐かしい記憶がよみがえります。

次の