原 日出子 都筑 区。 C

バックナンバー

原 日出子 都筑 区

緑、都筑、青葉3区の企業約3千社が所属する公益社団法人緑法人会(松澤孝郎会長)が6月18日(水)、第3回通常総会を青葉公会堂(青葉区市ヶ尾町31の4)で開く。 第2部では原日出子さんを講師に迎え、特別記念講演会が行われる。 時間は午後3時から4時半で、一般参加を受け付けている。 入場無料。 講演の演題は「娘・母・妻 そして女優として」。 原さんは1959年に東京で生まれ、劇団四季研究生在籍時に「夕焼けのマイウェイ」で映画デビュー。 19歳から女優として活動し、舞台や映画、テレビドラマ、バラエティー番組など多方面で活躍している。 私生活では一男二女の母で孫2人、夫は俳優の渡辺裕之。 都筑区在住。 会場は田園都市線の市が尾駅から徒歩、青葉区総合庁舎内。 jp)で受け付け中。 詳細、問い合わせは同会事務局【電話】045・971・5751へ。

次の

まっすぐな男 ロケ地ガイド

原 日出子 都筑 区

豪華な邸宅が目立つセレブタウンの一角に、知的障がい者らが暮らす施設が認可・建設された。 入居前の施設周辺には「子どもの安全を守れ」と幟がはためき、反対運動は収束しそうもない。 住民は「運営会社への不信感がある」と言い、住民説明会にはあの俳優の姿も……。 言い分は真っ向から対立し、解決の糸口が見えない。 住民バトルの舞台になっているのは、横浜市都筑区に開設予定の知的障がい者や精神障がい者の少人数グループホーム。 運営会社『モアナケア』側の説明不足に不信感を募らせている地域住民が、反対運動を繰り広げている。 運営会社と入居予定者の家族は5月24日、横浜市に紛争解決を申し立てた。 『障害者差別解消法』(2016年施行)を基に作られた市の条例による手続きで、このような申し立ては全国初という。 反対派が地域に配った文書には《事前説明会は法律で義務づけられていないようだが、ほとんどの事業者は建設前に説明会を開催し、住民から理解を得たうえで建設、運営を開始》などと記されている。 対する運営会社の弁護士は、 「施設に対して説明を求める発想が差別です。 さらに、 「いろいろな理由をつけて反対、反対と言います。 自治体が責任を持ち住民に対し、啓蒙啓発、協力態勢を作る必要があります。 障がいのある人が地域で普通に暮らせるように差別はいけないという視点で方向性を示し、リードしてもらいたい」 と横浜市に注文する。

次の

都筑区

原 日出子 都筑 区

83年(24歳)大河ドラマ「徳川家康」出演。 98年(39歳)朝ドラ「天うらら」出演。 」 ドラマ「若葉の頃」「息子よ」「3年B組金八先生」 テレビ「はなまるマーケット」「絶品! 助産師免許を持っていた。 ・自宅で産まれた。 ・7歳年上の姉、4歳年下の弟がいる。 ・銭湯代の8円をねだったら母親が泣き出して家が裕福でない事を知った。 その後は親にモノをねだらなくなった。 ・新宿区柏木町の二間の借家に家族5人で住んでいた。 ・子供の頃、よくひとりで遠くまで遊びに行った。 毎日暗くなるまで遊んでよく行方不明になった(何度か警察に保護された)。 ・父親の仕事の都合で小平、荻窪、吉祥寺と移り住んだ。 ・姉と弟は喘息持ちだった。 ・悪さをするとお仕置きで手足を縛られて押し入れに入れられた。 ・小学校時代、男の子と一緒に外で遊ぶのが好きなお転婆で生傷が絶えなかった。 ・小5から24歳まで武蔵野市(成蹊大学のそば)に住んでいた。 ・小5の時、姉が他界(享年18)。 ・中学時代、ドラマ「おれは男だ! 」を見た先輩に勧誘されて剣道部に入部。 冬に粉雪が降る中を裸足でランニングした(寒稽古)。 先輩部員(男子)とケンカして退部させた。 ・高校は2年目の新設校。 ・高校時代、同級生でバスケットボール部の内藤裕敬さんが好きだった。 ・高校時代、サッカー部のマネージャー。 不良の集まりで部室でタバコを吸う部員がたくさんいた。 ・高校時代、生徒会役員。 ・高校時代、ギター部、演劇部、映画研究部に籍を置いていた。 ・高校時代、文化祭で唐十郎「少女仮面」を有志で上演、 他校から公演依頼が来る程の評判を呼んだ。 ・高校時代、ピンクレディーの振り付けを覚えて昼休みに教壇で披露した。 ・高2の時、ロックバンドでボーカルを担当。 ゴーヤ。 ・得意料理…豆腐グラタン(豆腐の上にマヨネーズとあえた明太子を敷き詰める)。 ・夫が辛いものが大好きなので家に香辛料が多数ある。 ・子供に作ったお弁当の写真を撮る。 ・酒が強い。 好きな酒はワイン、焼酎。 自宅にワインセラーがある。 ・健康法…亜麻仁油。 ゲルマニウム温浴(自宅にマシンがある)。 トレーニングジム。 ・更年期障害で何をする気も起きない無気力状態に悩まされた(=05年)。 ・炭水化物抜きダイエットをやった事がある。 ・子供の頃か霊感が強。 霊が見える(母親譲り)。 夫が連れて帰ってきた生き霊を見た事がある。 ・気で他人の身体の痛みを治す事ができる。 ・韓流ドラマが好き。 DVD-BOXを多数購入。 ・子育てのモットーはスキンシップ重視。 ・自宅の地下に本格的なトレーニングルーム、 ワインセーラー、カラオケ&AVルームがある。 ・自宅に家族全員で入れる大きなジャグジーがある。 昼間にひとりで入るのが大好き。 ・自宅の庭に通販で買った巨大なビニールプールがある。 ・クリスマスに自宅を何千個ものイルミネーションで飾り付ける。 命綱をつけて夫がセッティングする。 ・近所に買い物に行く時はノーメイク。 ・収集…陶器(ロイ&千恵子・マーティンの作品が好き)。 ・住んでいる所… 神奈川県横浜市都筑区(97年落成、れんが張りの一軒家=18. 10現在)。 06現在)。 「310DINING」(横浜、自宅から徒歩1分、家族でよく行く=12. 06現在)。 レストラン「seven Bells」(横浜市都筑区)。 レストラン「ディヴェルタンテ ターヴォラ」(横浜市都筑区)。 パン屋「パリジェンヌ」(横浜市都築区)。 食器屋「陶遊」(横浜市青葉区、家族ぐるみのつきあい)。 ・独身時代は放浪癖があった。 よくひとり旅に行った。 ・ひとり暮らしをした事がない(=15. 08現在)。 ・頻繁にホームパーティーを開催。 近所の人を招いて自庭でバーベキューをする。 ・近所づきあいをしている。 近所の人が勝手に家に入ってくる。 食材を貸し借りをする。 近所同士で集まってよくホームパーティーをする(多い時は50人が集まる)。 ホームパーティーで先に寝た人の顔や背中にイタズラ書きをする。 ・毎年夏に家族旅行に行く。 数家族合同でプチホテルを貸し切りにする。 ・母親は90歳で他界。 ・長女誕生後、約2年半芸能活動を休業して家事と育児に専念。 ・長男の出産を長女が手伝ってくれてへその緒を切ってくれた。 ・子供は3人とも完全母乳で育てた。 ・長女と仲が良い。 何でも相談しあう。 ・結婚した長女が斜め向かいに住んでいる(=18. 10現在)。 毎日のように孫を連れて遊びに来る。 ・子供のおこづかいは中学卒業までは「申告制」だった。 親が必要だと判断するとその都度買う為のお金をあげた。 ・よその子供でも悪い事をした時は自分の子供と同じように激しく怒る。 ・孫に「のんちゃん」と呼んで貰う。 ・最初の結婚は無理に相手にあわせようとしすぎて失敗した。 ・ドラマ「倉敷の女」で共演して(渡辺裕之)と知り合った。 ・夫の第一印象はとても悪かった(「嫌われてる」と思った)。 ・芸能界を代表するおしどり夫婦と言われている。 毎日挨拶がわりにキスやハグをする(人前でもする)。 「ありがとう」「ごめんなさい」をきちんと言う。 一緒にお風呂に入って髪の毛を洗って貰う。 ・浮気に関して「私はカンが良いから浮気する時はバレると覚悟してからしてね。 私は他の人より許容量はあると思うけど限界と思ったら去ります」と釘を差している。 ・「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞(=01年)。 ・よくふたりでデートする。 ・生活費の分担は、金額が大きいもの(家のローン、家具、旅行など)は夫、 日常生活用品(食費、衣料品など)は原が出す。 一緒に家族旅行に行く。 飲み友達。 ・紺野美沙子…家族ぐるみのつきあい。 近所に住んでいる(=10. 05現在)。 ・阿知波悟美…友人。 日本工学院専門学校演劇の同級生。 阿知波が住んでいた4畳半のアパートによく泊まりにいってシングルベッドで一緒に寝た。 当時はぽっちゃりしていたので「むくみ」と呼ばれていた。 子供が同級生。 ・香坂みゆき、服部真湖…同じフラダンス教室(=10. 04現在)。 子供が同じインターナショナルスクール。 ・早見優、森尾由美…同じフラダンス教室に通っていた。 ・ブラザー・トム…向かいに住んでいる(=99. 07現在)。 一緒にバーベキューをした事がある。 ・須藤理彩…ドラマ「天うらら」で親子役で共演。 自宅に遊びに来た事がある。 ・中村梅雀…多数の作品で夫婦役で共演。 キスシーンをした事がある。 ・妻夫木聡…憧れている芸能人。 映画「69」で親子役で共演。 ・うじきつよし…子供ばんどのファンだった(コンサートに行った)。 ・荒井順子、亀海文恵、森知恵子…高校時代の友人。 ?」に出演(=10年5月16日放送分)。 ・元夫…83年結婚、87年離婚。 ・渡辺裕之…93年入籍。 94年ハワイのキャルバリー教会で挙式。 結婚までに約3年半交際。 ・子供: 長女…真実。 83年誕生。 出産に17時間かかった。 次女…磨裕美。 01誕生。 歌手志望。 長男…貴裕。 12誕生。 俳優志望。 ・合格率500倍のオーディションに合格して劇団四季の研究生になるが、 最初の進級テストで落第して半年で除籍。 ・デビュー当時、馴染みの喫茶店でアルバイト。 後にその喫茶店の経営者が所属事務所の社長になった。 ・自主映画「夕焼けマイウェイ」に出演して主題歌を歌った(ギャラは20万円=79年)。 ・芸名の由来…姉の姓(姉は母親の連れ子)。 ・オーディションに合格してドラマ「元気です! 」に出演(=80年)。 ・シングル「約束」をリリース(=81年)。 ・カティサーク(ウイスキー)のイメージガールを務めた(ポスターで下乳を披露=82年)。 ・ドラマ「校内暴力事件 狙われた女教師」で生徒にレイプされる教師を演じた(=82年)。 ・映画「ションベンライダー」で高さ10mの欄干から川に飛び込むシーンを演じた。 落下した瞬間に一瞬失神して水を飲んだ。 ・コントで着ぐるみを着た事がある。 ・短編映画「雪の花」で夫と夫婦役で共演(=09年)。 ・スペシャルドラマ「はなまるマーケット殺人事件」に自分自身の役で出演(=00年)。

次の