カジサック相方。 カジサックさんはなぜ人気なんでしょうか。ファンでもアンチでもないです...

僕がカジサックを嫌いな理由

カジサック相方

5月9日、西野さんの公式Twitter・西野えほんで「近日公開!」とした上で「#カジサック大炎上」「#助けにきたぞ」「#もう大丈夫だぞカジサック」「#あとはボクにまかせろ」「#ボクがきみを守る」などと更新。 これに対し、西野さんの動画を待ちわびるファンの投稿が多く上がっていました。 そして、公開された約10分の動画。 「拝啓、青葉の候、カジサック様におかれましては、益々ご盛栄のことと、お喜び申し上げます」から始まり、しっかりと手紙の形式になぞらえ読み進めていく西野さん。 "風の便り"とし、炎上していることに触れ「私はヨダレが止まりません」とまさかの一言が。 さらに内容にも深く言及し、再び「ヨダレが止まりません」と笑いを誘います。 「貴方と20年の付き合いになる私は知っています。 貴方が、今回の動画をあげたのは、貴方の正義感であり、そこには打算的な気持ちは1ミリもなかったということを、私は知っています」と誤解が生じている部分には、西野さんなりの優しい言葉で訂正する場面も。 しかし「ちゃっかり広告を入れて、広告収入をゲットされていましたが、きっと何かの間違いだと思います」と一部の世間の声も取り入れ、漫才のような運びに。 西野さんの動画に対し、ネット上では、ファンから「ずっとモヤモヤしてたけど、思っていたことを身内がズバズバ言ってくれて、嫌な言い方じゃなく笑いに持ってってくれたからすごいスッキリした!ありがとう!」「声出して笑いました!カジサック いい相方持ったね!」「なんだかんだ言って、西野の芸人魂は残っていた。 おもろい」など称賛の声が上がっていました。 オバサンです。 誰からも求められていないのに、持論を展開し、行動に移す、アクティブなオバサンです。 …カジサックさん。 いや、オバサックさん」と名前をイジリ、相方の痛いところをついた西野さん。 相方の炎上を見事にカバーし、笑いに持っていく西野さんの機転の良さや、イジりつつも梶原さんへの愛が詰まった手紙の内容に、ファンからは、ネット上に「オバサックwww西野さん最高すぎww高評価連打したい」「面白すぎてヨダレが止まりません。 オバサックは笑った」などの反応が。 ファンにとって、動画内容は最初から最後まで笑いが絶えない内容になっていたようです。 西野さんの笑いのセンスが光った今回の動画。 モヤモヤしていた人もこの動画を見たら、笑えたという人は多かったのではないでしょうか。 これからもキングコングの明るい笑顔を見たいですね。 (文:成田エイリ).

次の

カジサックに相方・西野亮廣ら芸人仲間がクレーム!「お金を手に入れて変わってしまった」<ダウンタウンなう>

カジサック相方

11日深夜放送『ゴッドタン』(テレビ東京系)にキングコング・とYouTuber・カジサックとしても活躍するが登場。 西野がカジサックの動画に関する手厳しい私見を述べた。 コンビ間の考え・意識がどれほど共通しているか、片方が相方の答えを予想する人気企画にキングコングが登場した。 一時期は不仲説も流れていたキングコングだが、梶原は「いま芸人コンビのなかで1番仲が良いと思う」と良好な関係を主張。 コロナ禍で楽屋が別々になっている点にも「アレがイヤだった。 本番前に(一緒の楽屋で)高め合いたいじゃないですか」と熱弁する。 カジサックの動画が大好きでよく鑑賞している西野だが、「コロナの自粛期間中、1人喋りをしていた。 そのときに良さが全然出てなかった」と苦言。 「漫談みたいなんするんですけど、こっち(視聴者側)は待ってない」「世相を斬るけど、切り口が間違っている」と辛辣な意見を連発した。 梶原も「正直良さが出ていない。 1人喋りはヤメました、つまんないですもん」と西野の意見に賛同を示す。 しかし西野はさらに「面白い面白くない以前に緊張してるよね」と1人喋りに緊張していたと指摘、梶原も苦笑いを浮かべるばかりだった。 視聴者は「やっぱり西野わかってんなー、自粛期間中のカジサック面白くなかったもんな」「西野、カジサック見てるのか」と2人のやり取りに興味津々だった。 また、大坂の大御所・が梶原に説教、梶原が上沼の番組を降板するなど関係が悪化しているとの報道もあるため、「カジサックが明るいから上沼問題の前なのかな?」と推測する声もあった。 ちなみに梶原の悩みは「いまのテレビに居場所がない」という深刻なものだった。 だからこそYou Tubeに活躍の場を求め、若者に人気のYouTuberになれたとも言える。 それでも1人喋りで漫談の実力が露呈するなど、芸人としてのいまの立場に複雑な想いもあるのかもしれない。

次の

キンコン西野、炎上続きの相方カジサックへ「御礼を」→立場が逆転してきたね

カジサック相方

カジサックさんはなぜ人気なんでしょうか。 ファンでもアンチでもないです、純粋に疑問に思いました。 一昔前にはねとびメンバーだった時はそこそこの人気だったと思いますが、その世代の人より下の、現在の中高生がYouTubeのメイン視聴者だと思います。 今の中高生ははねとび世代ではありません。 相方の西野さんのように固定ファンがいるような感じもありません。 好感度も申し訳ないですがそこまで高いと思いません。 芸人でYouTubeを大体的にはじめたのが早かったから、有名な芸能人をゲストによく呼ぶからなのでしょうか? それともビッグダディのようにその人たちが好きではないけれど他人の家庭を覗く興味みたいな感じなのでしょうか? あくまでも私の場合ですが、カジサックさんを見るようになったのはいつも見ているYouTuberさんとのコラボ動画でした。 カジサックさんの存在は元から知っていましたし、期限内に登録者100万人いかなければ芸能界引退という話題も目にしていました。 しかしカジサックさんの動画を見ていなかったのは、芸能人がYouTubeという違う畑に来て、芸能人の皮を被ったままで偉そうにしている人しか見たことがなかったからです 私の目からはそのように見えていました。 ですが、カジサックさんは芸能人としての芸歴があり、年齢も彼らより上だったのにも関わらず「YouTubeという畑では自分の方が後輩だ」という姿勢で、とても丁寧に物腰も低く彼らに対応していました。 カジサックさんの対応からは、私の好きなYouTuberさんに対する尊敬の気持ちがひしひしと伝わってきました。 まず第一に、カジサックさんが人気な理由がそれだと思います。 自分の好きなYouTuberさんを尊重して接してくれる方には好感が持てます。 そして次に、カジサックさんの動画の作り方はテレビの方特有のものなので単純に面白いです。 動画の編集、企画、カメラ側から聞こえる笑い声 ガヤ は、YouTubeには珍しいものだと思います。 テレビ番組のような形式を取ってはいるけど、テレビ番組ほど堅苦しくない。 テレビとYouTubeのいいところを取った動画が作りたいとカジサックさんご本人がおっしゃっていたように、どことなく昔の それこそはねとび世代かそれ以前の テレビ番組のような雰囲気があります。 カジサックさんの人気の理由は、その人柄の良さと単純な動画の面白さだと私は思います。

次の