サイキック アタック。 サイキックアタックを防御して跳ね返すスピリチュアルな方法

サイキックアタック・呪い(呪術)を解除・無効化する簡単な方法

サイキック アタック

オーラや心身を傷める外因となる要素の簡単な説明 エネルギーの種類自体は多種多様、良いものも悪いものもありますがここでは、防ぎたいものについて書いていきましょう。 いらないエネルギーなどは体質的に強い人は全く気にならない人もいますが、ヒーリングに興味がある段階でたいていの人が、敏感で感じやすい人かなと思います。 詳しく書くとそれだけになってしまいますので簡単に書きますが。 ある程度生まれつきの要素や、幼少期の成長過程の環境などで、外部影響を受けやすい、受けにくいがきまってきます。 体質的なものと考えた方がわかりやすいと思います。 アレルギーのようなもので、食品アレルギーのない方はなんでも好きなものを食べればいいのですが、アレルギーがあると自分が何が食べれて何が食べれないのか知る必要がありますね。 もうこれは体質なので対策とるしかありませんね。 それと花粉症の人の中でも、量によって症状の重さに差が出ます。 質だけでなく量も関係するということは覚えておいていただくといいと思います。 オーラのよくないエネルギーに関しても、どれだけ多くても何ともない人もいれば、少しなら平気な人もいますし、少しでもダメな人もいます。 完全に個人の体質に依存します。 花粉症だからハーブティを飲もう、アレルギーを抑える薬を飲もう、アレルギーによさそうなヨーグルトを飲もう、マスクをしようなどなどいろいろありますね。 ハーブティやヨーグルトなどは体質改善で強くしていこうという考え方マスクなどはとりあえず今防ごうという考え方 どちらがいいとかはなく両方大切ですね。 とりあえず今の問題は防ぎつつ体質を強くしていく、オーラの防衛も同じような感じで、オーラの代謝が悪いから浄化のブレスをしようとか、防衛膜が弱いから強めるものをしようとか、そういう感じで考えてもらえると簡単かと思います。 そして、防衛なんかもしてるうちに慣れてきて強くなるので、少しずつ鍛えていくのもいいと思います。 それでは、どのようなエネルギーがあるのか見ていきましょう。 どういうものがあるか 邪気 邪気っておどろおどろしい名前ですね、これは東洋医学的ないい方で気功なんかする人は使う言葉かなと思うのですが、ここではエネルギー的な老廃物、疲れや病気の気、植物の枯れたようなものや乱雑な部屋からも発生し死んだエネルギーや腐敗したエネルギー、よどんだエネルギーなどなどのことをさしています。 癒される際にも新しいエネルギーと交換で発生することもあり誰でも出してる二酸化炭素のようなもの、エネルギーの代謝物なので代謝の大きく癒しの現場である病院やエステ、接骨院などでも発生する。 オーラの中に邪気が多くなると暗く、重く、澱んだ感じになります。 疲れた~って感じですね。 ほっておくとエネルギーラインなどが澱んで流れが悪くなるため疲れがとりにくくなったりしていきます。 邪気の場合は思考や感情、悪意のようなもというよりも、いらないエネルギーという感じですね。 オーラの浄化などを通して癒していきましょう。 ネガティブなエネルギー ネガティブなエネルギーは、感情的な妬み・恨み・怒り・悲しみ・落ち込みなど感情エネルギーで愚痴ばかりの居酒屋やお客様コールセンターなどの苦情係、怒りをあらわにしているTV番組などからも発生しその周波数をうけて、なんともないのにいらいらしたりマイナス思考になったりしてしまう。 自分のことでもないのにイライラしたり、不安になったりと、地に足がつかない感じになったり、オーラを触れる人なら、ねば~とした糸引くような感じに感じるかと思います。 ネガティブな感情などを共感してほしいとへばりついてくる感じで、自分のことに集中できなかったり、地に足がつかない、感情が不安定になったりします。 オーラの浄化やグラウンディングを強めたり、第3チャクラや第6チャクラなどを保護するなどの対策も有効でしょう。 前の二つ、邪気やネガティブなエネルギーはじわ~と来るタイプですが、サイキック系はいきなりきます。 これらはそういう環境にいるなら対策重要ですね。 サイキックアタック サイキックアタックは誰かに向かって悪口や「あの店つぶれたらいいのに」というようなライバル店の思考や、TVなどで出てくるお金持ちなどに「いい生活しやがっていつか罰が当たる」、TVのコメンテーターなどに「こいつ馬鹿じゃないか」みたいに思うのもサイキックアタックになる。 サイキックアタックは知らずに受けていることも、自分が誰かにしていることもあるので、自分がやったものが跳ね返って来ていることも多いエネルギー体系です。 怒りをぶつけてくるタイプの人と接したりしても強く受けるでしょう。 サイキックアタックのエネルギーはボールのようなものを投げてくる、ナイフのような感じでオーラが切り裂かれるなど、オーラの境界膜に影響する。 オーラの境界膜は皮膚のようなもので、怪我が大きいと穴が開きエネルギーが抜けだしていき、ものによってはほっておいてもふさがらないこともある。 エネルギーの喪失感や、オーラを触れる人なら自分のオーラの形状を見た時に凹みを感じたりシューとエネルギーの抜けていく穴を感じると思います。 自分の考えを強く主張するタイプのアタックは納得させようとオーラの中にねじ込んでくると感じるかもしれません。 自分が正しい、正義だ、自分以外が間違っているという信念を持っているとアタッカータイプになりやすいので、自分がそうなら柔軟に、周りがそうなら防衛と修復をして対応していくといいと思います。 サイキックバンパイア サイキックバンパイアはチャクラ(人の持つ肉体・感情・精神・オーラなどにエネルギーを供給しているエネルギーセンター)などにコード(パイプのようなエネルギー)を通してエネルギーを吸い取ってしまうことをいいます。 エネルギーの交流自体は当たり前にしているのですが、自分のしんどいエネルギーいらないエネルギーをわたして、相手のよいエネルギーを吸い取る。 自分はエネルギーを渡さないでもらうだけなどサイキックバンパイアの特徴です。 サイキックバンパイアタイプの人はエネルギーが弱く天や地からのエネルギーが乏しく人からエネルギーをもらわないとすぐに疲れてしまう、ほとんど意識なくしているのですが、気功の訓練などで人からエネルギーをとる練習を(採気)している人もいる。 この人と話してるとなんだか疲れるな~、でも相手は元気になっていくなとか、その人一人だけ元気で周りの人はしんどそうなど、エネルギーの交流の中で不均衡が起きていると感じるかと思います。 これは、サイキックバンパイアの人とよく接する人は、オーラのエネルギーに乏しいため自分のエネルギーを知覚すること自体が難しいかもしれません。 在庫エネルギーがないため吸われていないと感じることもあります。 対策してエネルギーが自分のために使えるようになってはじめて、抜かれていたことに気が付くことがあるのも、サイキックバンパイアダメージの怖いところです。 空気の抜けたタイヤになっていないか、チャージしてもたまらない、どこかへいってしまうなど見るといいですね。 サイキックコード 人間関係はチャクラについているコード経由でエネルギーの交換が行われています。 基本的にコードはあるべきものなのですが、関係が終わっているもの、必要のないものもコードとして残ります。 コードの中でもネガティブなやり取りのあるコードをサイキックコードと呼びます。 サイキックコードを通じて意図しないエネルギーを送られたり、吸い取られたり、渡したりすることもあります。 コードはこれまで関係があったすべての人とつながっていて、恋愛などでこじれやすい人などは、サイキックコードが絡まっていることがあります。 ヒーラーやカウンセラー、医療関係者などは、クライアントとのコードをセッション終わりに切り離すことは依存させないためにも重要なことです。

次の

サイキックアタック・呪い(呪術)を解除・無効化する簡単な方法

サイキック アタック

花ひらき、今ここを天国に。 愛溢れる心優しい皆様、 こんにちは。 いかがお過ごしですか? 毎日暑いですね。 体調を整え心地よくお過ごしくださいね。 今日は、サイキックアタックのことお話していこうと思います。 昨夜、facebookに書いたものをこちらでも。 サイキック・アタックに悩まれている方は参考になさってください。 ******** 今日は1日、ある方の想念を何度も感じて、 ちょっと困った・・。 サイキック・アタックとも言われもので、 ネガティブな感情・思念が飛んでくるので心地いいものではない。 そして、人の感情を紐解けば、愛されたいという気持ちがある。 お寂しいのだろうなと思うのだけど、 これは、その方がご自身で乗り越える課題で私が関わるものではない。 そして、本当に愛されたいのは他でもない自分自身に愛されたのだ。 他者に求めても、 自分で自分を愛さない限り同じことを繰り返すだけ。 辛い状況から脱することは出来ない。 いつか気づかれることを信頼して、この関わりは終わり。 サイキック・アタックは、 こちらがスルーすれば相手に返っていきます。 特に敏感に感じる方は拒否出来ることを知ってください。 幸せだけ受け取ればいいのです。 波動を上げていきましょう。 ******** サイキック・アタックというと、 アタックという言葉から攻撃のように考えがちです。 でも、ネガティブな感情を紐解くと、 愛されたいという寂しさから生まれていることがわかります。 これが理解できると、 サイキックアタックしてくる相手を敵視するのではなく、 寂しさを抱える人(弱い人)と捉えることも出来ます。 もちろん、敵視したいのであれば、それでもいいのです。 ただ、敵視の選択は勝ち負けのパワーゲームを繰り返すことになり、 幸せからは遠ざかってしまいます。 そして全て相手が乗り越えていく人生の課題であり、 こちらが対応する必要はない、 受け取らない、関わらない、選択もあるのです。 サイキックアタックは、受け取らなければ全て相手に戻っていきます。 相手に戻るのですから、 その人は自分が送ったネガティブエネルギーを自らが被ることになるのです。 お釈迦様のお話にもサイキックアタックに通じるものがあります。 どうぞ。 ******** ある所に男がいました。 お釈迦様が多くの人たちから尊敬される姿を見て、 「どうしてあんな男がみんなの尊敬を集めるのだ。 いまいましい。 」 とひがんでいました。 ある日、お釈迦様が毎日、同じ道を散歩に出かけているのを知り、 男は群衆の前で悪口を言うことを思いつきました。 「きっと、汚い言葉で言い返してくるだろう。 その様子を人々が見たら、みな離れていくことだろう。 」 お釈迦様が通りかかると、男は前に立ちはだかり罵詈雑言を投げつけました。 お釈迦様は、ただ黙って、その男の言葉を聞いておられました。 弟子たちが、 「あんなひどいことを言わせておいていいのですか?」 と尋ねても、ただその場に佇んでおられました。 一方、男は悪口を言うのに疲れ、その場に座り込んでしまいました。 お釈迦様は静かに言われました。 「もし、誰かに贈り物をしようとして、その相手が受け取らなかったとき、 その贈り物は一体誰のものだろうか」 男は、 「そりゃ、贈り物をした者のものだろう」 と言い、はっと何かに気づいた顔をしました。 お釈迦様は言いました。 「あなたは、ひどくののしりました。 しかし、私は、そのののしりを少しも受け取らなかった。 だから、あなたの言ったことは全てあなたが受け取ることになるのです。 」 ******** いかがでしょうか? 私は、そのののしりを少しも受け取らなかった。 だから、あなたの言ったことは全てあなたが受け取ることになるのです。 サイキックアタックも同じなのです。 相手のネガティブ感情は相手もの。 相手が向き合う課題でしかないのですね。 そしてまた、潜在意識の仕組みも、 誰かへの罵りは自分への罵りとしてインストールされるのです。 潜在意識には人称の区別がないので、 相手に向けた罵詈雑言は私に向けて言ったことになり、 潜在意識では、罵詈雑言というマイナスエネルギーが溜まり、 幸せになることは難しい・・ということになるのです。 幸せな人は、愛や感謝をよく口にされます。 そして、愚痴や批判、悪口を言うことはありません。 潜在意識に愛や感謝のプラスエネルギーが溜まるのですから、 幸せになっていくのは当然なのですね。 もしサイキックアタックに気づいてもスルーでいいのです。 お釈迦さまのお話を思い出してくださいね。 いつもありがとうございます。 ますますあなたが輝きますように。 花ひらき、今ここを天国に。

次の

サイキックアタックの症状4つ|憑依した生霊を跳ね返す・浄化する術は?

サイキック アタック

高級霊と低級霊の違い ぼく自身、最近になって、高級霊とか低級霊ってことばを知ったので、正確な定義はおそらく解説書とかに書いてあるので興味があるひとは読んでみてもいいかもしれません(笑) ぼくのイメージだと、 低級霊=ネガティブな感情や人に憑くやつら。 高級霊=守護霊とか守ってくれる・サポートしてくれるやつら。 って感じです。 おばけ界や霊界で位が高いとか低いとかそういう話でもないし、低級だからダメ!高級だから良い!なんて判断はあくまでぼくらの価値判断基準ですよね。 そこに意味はないです。 そして、ぼくの感覚だと、低級霊はわんさかいるし、他人の嫉妬やネガティブな言動は低級霊としてねっとり憑くこともあります。 生霊とかって言われますかね。 浮遊霊っていうひともいます。 ほとんどの低級霊は雑魚キャラです 基本は、 生霊や低級霊なんて気にしなければ憑かないし、憑いていたとしてもデコピンでイチコロなんでまったく気にしなくて良いです。 みなさんがイメージするところの悪霊なんかもぼくは、低級霊に分類することが多いです。 けっこう雑魚キャラなんでそもそも自分がポジティブにいればこれないし、いられないんですよね。 生霊も悪霊も低級霊もみんな可愛いので、愛情もって接すれば結果いいやつらになったり、自分から去っちゃうやつらもいます。 まあ愛くるしいペット感覚ですね。 笑 ぼく自身も嫉妬からの生霊・サイキックアタック・低級霊なんかも来ることもおそらくありますが、基本はシカトしているので、ほとんど目に見えないし、相手にすることもありません。 もちろん、みてくれ!と言われればちゃんとみますし、暇なときは遊びます(笑) 低級霊も生霊も居心地がいい環境に来るかも ただ、生まれつき憑きやすいひと、あるいは憑かれることに慣れ過ぎているひともなかにはいます。 人からの嫉妬や念を受けるのも同じで、癖みたいなモノになってしまうこともあります。 イメージしやすいのは、「心霊スポット」です。 有名な心霊スポットは、ホラーや噂好きのYoutuberとかがふざけて行くので、おばけも感知しちゃいます(笑) 幽霊も人間みたく溜まり場が大好きなので、居心地がいいところに集まります。 生まれつき憑きやすい、もらいやすい、受けやすいひとも一緒でおばけが溜まりやすくなっちゃいます。 快適なだけですね(笑) そんなひとは、自分の意図とは関係なくイライラしちゃったり、落ち込んだりすることもあります。 突き詰めればそんなのも、「思い込みやクセ」の一部なんで取り除くのは簡単です。 自分がポジティブオーラ全開でいれば良いだけです。 自然と寄ってこなくなりますよ。 それがなかなか難しいってひともいるんですけどね。。 ちょっと意地悪な霊媒師さんとかは、除霊に来た方を依存させたい=お金になるので、不安にさせたり、人によってはせっかく除霊したのにまた別のやつを憑けちゃうなんて人もいるかもしれません、ご注意ください(笑) でも、なかには怨念がとても強かったり、中々しつこいやつらもいるので、その辺の判断が難しいですよね。。 低級霊(おばけ)やサイキックアタックへ自分で対処(除霊)するおすすめ方法 ほとんどの低級霊や他人の嫉妬や念などのサイキックアタックは、自分で対処できるし、カンチョーしちゃえばイチコロですね。 今回は、みなさんでもできる簡単な方法で、ぼくがちょっとだるいなあ。 と思った時にやっている場の浄化や除霊、サイキックアタックへの対処方法をお伝えするので、ぜひお試しあれ。 無意識にやってるひと、そもそもおばけなんて来ないよ。 あれってめちゃくちゃ効果あるんですよね。 塩は自分やその場の浄化にもってこいです。 ただ、ぼくは盛り塩はあんまり好きじゃありません。 ここにおばけよく出るで~ってお知らせしているみたいなんで、そういう思い込みとかが飛んできそうで、結局おばけだよ、全員集合的なことになりそうです(笑) なので、基本、ぼくはだるいなあ。 ってときはお塩をひとつまみ舐めてコップ一杯の水飲んで終了です。 塩もスーパーで売っているような安価なモノで十分なんですが、保存料とか余計な不純物が入っていない塩100%の塩がおすすめです。 一応リンク貼っときますが、こんなやつでてきとうに選んで大丈夫です。 ちなみに、ぼくと妻が愛用しているアフリカから持って帰ってきた塩はめちゃくちゃ波動を上げてくれます。 ぼくは、で購入しています。 AmazonとかYahooとかでもどこでも売っているのでポイントとかあったらそっちで買ったほうが良いんじゃないですかね。 ヒーリングセッションのとき、余計な念がこないようにと自分をピュアにするため、ホワイトセージを使用することもあります。 最近はマコモクッションの方が登場率高めですが(笑) ホワイトセージは、家や部屋の浄化もしてくれるので、火事にならないようにだけ注意すれば本当におすすめです。 ゲップやおならで除霊ってけっこうヘンテコですが、自分についているやつに限り、かなり有効です(笑) ゲップすると気分が楽になったり、スッとするはずです。 もちろん、人の嫉妬やサイキックアタックの類にもゲップやおならって有効なのでお試しあれ。 おばけおるなあ。 と感じるときは、シャワー浴びたり、歯を磨くことも有効です。 自分の心も身体もスッキリすることで、おばけの心地いい環境を洗い流して、自分の心地いい環境に替えてみてください。 髪の毛や頭は先日も似たような内容を書きましたが、ぼくらの一部なので、特によく洗ってあげてください。 人のエネルギーが憑きやすい場所のひとつです。 温泉に行ってすっきりすることもいいかもしれませんね。 自分のカラダを洗い流して心をリフレッシュさせてあげましょう。 低級霊や生霊、嫉妬や念などのサイキックアタックはぼくらが弱っているときにもらいやすいので、難しく感じるかもしれませんが、基本シカトしておけば、向こうも相手してくれないんかい!って感じで逃げていきます。 イメージとしては、ネガティブな感情やオーラを彼らは好んでエネルギー源として活動しているので、自分が落ち込んだりすればするほど、やつらも元気に活発になっちゃいます。 なので無視しておけば居心地が悪くなって退散しちゃいます。 もちろんガチでしつこいなあ。 なんてやつがいる場合もあるのでそこは直感でいくしかないところがちょっぴりハードですね(笑) ただ、基本的には、デコピンでKOできるような雑魚キャラです。 一瞬でいなくなるやつがほとんどなんで、自分が元気に、ポジティブオーラ全開を軸として、弱っているとき疲れているときは、塩舐めたり、セージ焚いたり、ゲップやシャワーで退散させてあげてください(笑)• 低級霊や生霊・サイキックアタックは自分で変えられる 低級霊や生霊・サイキックアタックの類は、基本的には自分のマインド次第で一発KOできます。 生まれつきもらいやすい体質だったり、なんか気分悪くなりがちだったりしても、大丈夫です。 そちら側に心や気持ちを向けることがやつら真の狙いなので、気にしないだけでほとんどいなくなっちゃいます。 ぼくはおばけや生霊・サイキックアタックは悪いモノというイメージはまったくないです。 ぼくらがちゃんとポジティブでいるかな?とか心も身体も元気かな?っていう指標になるからです。 簡単に言えば、 ここ弱っているから治しな。 休みなって親切に教えてくれる可愛いペットと同じです、わざわざ身体の異変まで教えてくれるので最高に良いやつらですね(笑) もちろん生きていれば、不安を感じたり、恐怖心なども抱くこともあります。 ただ、それはぼくらが自らつくる幻想のようなモノなので、そういう自分もいるんだよなあ。 とちょっぴり思っておくだけでいいです。 不安でどうしよう。 どうしよう。 ってばかり言っているひとに負の感情やサイキックアタックは飛んできます。 居心地が良すぎるのでね。 もちろん不安に感じるな!無理矢理でもポジティブでいろ!なんてことは言いません。 笑 そういう時期もぼくらは人間だからもちろんあります。 逆にワクワクばっかりしてても疲れちゃう不便な生き物なのです(笑) 身体や心をスッキリ切り替えるために散歩に行ってみたり、温泉でリラックスしたり、好きなこと、嬉しいことに時間を費やして、 不安や恐怖に費やす時間をちょっとずつ減らしてみてください。 無理矢理感はいらないですね。 お酒に逃げることもあんまりおすすめしないけど、楽しく飲むお酒だったらいいかもしれませんね。 笑 おばけやサイキックアタックも自然に昇華していなくなっちゃいます。 「悪霊退散!」って気合いいれる必要もまったくありませんし、意味わからん石や水晶買ったり、お札もいりません。 ぼくらのイメージやこころの力の方がよっぽど強力ですよ^^ 本当にどうしようもできないときはセッションもやっているのでご相談ください。 悪霊退散してお金とか必要なエネルギーに変換しちゃいます(笑) やコメントで気軽におばけ体験などシェアしてください(笑)いつもありがとうございます!.

次の