山内 惠 介 コンサート ツアー 2020。 山内惠介のコンサートチケットを譲ります

【公演中止】KEISUKE YAMAUCHI 20th ANNIVERSARY 山内惠介コンサートツアー2020|一般財団法人 青森市文化観光振興財団

山内 惠 介 コンサート ツアー 2020

「NHK紅白歌合戦」に4年連続出場を果たし、3月6日発売のニューシングル『唇スカーレット』が、オリコン週間総合シングルランキングに6作連続TOP10入り、演歌・歌謡曲ランキングで8作連続1位と絶好調の山内惠介。 自身の念願でもあった、47都道府県を巡る全国ツアー<山内惠介 全国縦断コンサートツアー2019>が、4月11日の東京・中野サンプラザを皮切りにスタートする。 その前日の4月10日に、同会場で公開リハーサルとメディア向け取材が行われた。 ツアーは年内かけて、全67会場で75公演を開き、総集客数は約13万人が見込まれている。 11日の中野サンプラザ公演は昼夜2回(計約4,400席)あり、チケットは完売。 今回のツアーは2部構成で、見どころは、最新曲「唇スカーレット」をはじめ、5月29日に発売予定のニューアルバム『Japan』の収録曲やオリジナル曲の数々を歌唱するほか、「昭和名曲列伝」と題し、美空ひばり、島倉千代子、北島三郎、五木ひろしの名曲をそれぞれカバー。 また、「和の世界」をテーマにしたコーナーでは、テーマに沿ったオリジナル曲を着流しで披露。 着流しでは、座長公演や大都市でのツアーでは歌っているが、全国各地でのコンサートでは初の試み。 公開リハーサルでは、「唇スカーレット」を黒いスーツ姿で、「さらせ冬の嵐」を紅白歌合戦に出演した際の衣装で披露。 圧巻の歌唱力に艶とキレのある振付けにも磨きがかかり、ツアーへの期待感も高まる。 その後の囲み取材では意気込みを明かした。 「コンディションのほうは、バッチリです。 北は北海道から、南は鹿児島までは行ったことがありましたが、沖縄は今回初めてなので、沖縄に行くことで47都道府県を実感するのかなと思います。 行く先々のおいしいものを食べるのも楽しみの一つです。 地の踊りも学べればいいかなと思います」。 ツアー開催中に新元号に変わるが、「平成が幕を閉じて、令和になるからこそ昭和というのがすごく長かったんだな、歴史があるんだなと改めて感じます。 今回のコンサートでも『昭和名曲列伝』と題して、昭和のヒットナンバーを歌わせていただくので、改めて昭和はすごかったんだなということを皆さんに感じてもらえたらうれしいですね」。 カバーで、美空ひばり、北島三郎、島倉千代子、五木ひろしの歌に挑戦することについて、「皆さんすごく個性的。 『与作』も歌わせていただくのですが、リスペクトしながら山内惠介らしくお届けすることが一番大事かな。 でも、北島三郎さんの歌唱法を取り入れながら頑張って歌いたいと思います」。 着流しで歌うコーナーも大きな見どころで、「そこは(新作アルバムタイトルにもある)『Japan』、日本を感じてもらえるところはぜひ皆さんに見ていただきたい。 東京オリンピックも近づいていますし、日本人であること、日本のすばらしさを歌と姿・形でお届けしたいと思っています」。 今年も5回目の紅白出場を目指して全力投球で頑張ります」と張り切り、ファンに向けてのメッセージでは、「皆さんのお住まいのお近くにもお邪魔します。 唇スカーレット 作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一 2. どうすればいい 作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一 3. 唇スカーレット~オリジナルカラオケ~ 4. 唇スカーレット 2. まんさくの花 作詩:麻 こよみ 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお 3. 唇スカーレット~オリジナルカラオケ~ 4. 唇スカーレット 2. ありがとうが、降り積もる。 作詩:もりちよこ 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一 3. 唇スカーレット~オリジナルカラオケ~ 4. ありがとうが、降り積もる。 唇スカーレット 2. 唇スカーレット ミュージックビデオ 2. 男って奴は 2. 望郷子連れ鴉(がらす) 3. 恋の手本 4. 大利根なみだ酒 5. あたりきしゃりき 6. おきぬ 7. 風ぐるま 8. 夢芝居 9. 勘太郎月夜唄 10. お島千太郎 11. 殺陣師(たてし)一代 12. 沓掛時次郎 13. つばめ返し 14. 黒いダイヤ 15. 上州やぶれ笠 16.

次の

山内惠介のコンサートチケットを譲ります

山内 惠 介 コンサート ツアー 2020

5年連続「NHK紅白歌合戦」へ出場を果たし、今年デビュー20周年を迎える山内惠介が、新曲「残照」(ざんしょう)を3月11日に発売する。 リリース形態は、ジャケットとカップリング違いの愛盤・夢盤・星盤・唄盤の4タイプ。 タイトル曲「残照」は、2018年「さらせ冬の嵐」、2019年「唇スカーレット」と同じ作詩 松井五郎、作曲 水森英夫、編曲 馬飼野俊一による作品で、愛する女性との永遠の別れに惑う心情を3連のリズムに乗せ力強く歌い上げた恋歌となっている。 カップリングには、それぞれ色の違う楽曲を収録。 愛盤には、別れることも出来ず、出口のない恋愛を切なく歌った「弱虫」を、夢盤には、軽快な8ビート演歌に乗せ、夢に向かってまっしぐらに人生の道を突き進む男の姿を描いた「正念場」を、星盤には、星になってしまった大切な仲間に思いを馳せ、永遠の友情を誓う「振り返れば、いつも君が」をそれぞれ収録している。 DVD付の唄盤には、CDに「残照」の男性用・女性用のカラオケを、DVDに「残照」のミュージックビデオ、カラオケミュージックビデオ(歌詞テロップ入り)が収録される。 新曲「残照」は、彼自身がパーソナリティを務めるレギュラー番組 STVラジオ『山内惠介の歌一本勝負』、RKBラジオ『山内惠介の歌の道標』でそれぞれ2月2日(日)の放送にてオンエアされることが決定。 また、3月10日東京・中野サンプラザより2020年コンサートツアーがスタート。 6月には大阪新歌舞伎座での座長公演と、20周年を彩る公演も続々決定している。 残照 作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一 2. 弱虫 作詩:田久保真見 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお 3. 残照~オリジナルカラオケ~ 4. 残照 2. 正念場 作詩:鈴木紀代 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお 3. 残照~オリジナルカラオケ~ 4. 残照 2. 振り返れば、いつも君が 作詩:もりちよこ 作曲:水森英夫 編曲:杉山ユカリ 3. 残照~オリジナルカラオケ~ 4. 残照 2. 残照 男性用オリジナルカラオケ 3. 残照 女性用オリジナルカラオケ [ DVD ] 1. 残照 ミュージックビデオ 2. 残照 男性用カラオケミュージックビデオ 3. 【アンコール】 唇スカーレット <山内惠介コンサートツアー2020> 3月10日(火) 東京・中野サンプラザ 3月11日(水) 東京・中野サンプラザ 3月18日(水) 埼玉・川口総合文化センター リリア 3月20日(金・祝) 奈良・大和高田さざんかホール 3月21日(土) 大阪・八尾市文化会館 プリズムホール 3月22日(日) 兵庫・明石市立市民会館 3月26日(木) 千葉・松戸 森のホール21 3月28日(土) 群馬・桐生市市民文化会館 4月2日(木) 静岡・アクトシティ浜松 4月4日(土) 青森・リンクステーションホール青森 4月5日(日) 秋田・秋田市文化会館 4月10日(金) 埼玉・大宮ソニックシティ 4月11日(土) 千葉・習志野文化ホール 4月16日(木) 東京・大田区民ホール・アプリコ 4月21日(火) 宮城・東京エレクトロンホール宮城 4月23日(木) 神奈川・神奈川県民ホール 5月7日(木) 北海道・函館市民会館 5月8日(金) 北海道・千歳市民文化センター 北ガス文化ホール 5月10日(日) 北海道・旭川市民文化会館 5月11日(月) 北海道・北見市民会館 5月13日(水) 北海道・釧路市民文化会館 コーチャンフォー釧路文化ホール 5月14日(木) 北海道・中標津町総合文化会館 5月16日(土) 北海道・音更町文化センター 5月17日(日) 北海道・岩見沢市民会館 5月19日(火) 北海道・札幌市民ホール カナモトホール 5月20日(水) 北海道・札幌市民ホール(カナモトホール) 5月21日(木) 北海道・札幌市民ホール(カナモトホール) <山内惠介デビュー20周年特別公演> 日程:6月12日 金 ~29日 月 計26公演 会場:大阪新歌舞伎座 関連リンク.

次の

山内惠介、47都道府県・全国縦断コンサートツアーのリハーサルを公開

山内 惠 介 コンサート ツアー 2020

山内惠介(やまうちけいすけ)は、1983年生まれ、福岡県出身の演歌歌手です。 母親の影響で幼少期から歌に触れて育ち、高校生の頃に地元福岡県のカラオケ大会で作曲家の水森英夫に実力を見出されてスカウトされたのがきっかけで歌手の道に進みました。 東京に通てレッスンを受けたのち、2001年に楽曲「霧情」でビクターエンタテインメントよりデビュー。 事務所は2007年からは三井エージェンシーに所属しています。 デビュー直後から爽やかな容姿も魅力の若手演歌歌手としてアイドル的な人気を博しており、同じくイケメン歌手として人気の高い竹島宏や北川大介とともに「イケメン3」というグループで「NHK歌謡コンサート」にも出演してきました。 歌手としての代表曲には2009年に発売された「風蓮湖」があり、オリコンチャートで50週以上ランクインするロングヒットを記録しました。 他にも「つばめ返し」や「恋する街角」、「流転の波止場」などの曲で知られています。 若手男性歌手として広く活躍する一方で地元に根付いた活動も知られていて、2010年には「糸島ふるさと大使」に任命されました。 また、たびたび持ち曲の歌詞の舞台となる北海道とも縁が深く、根室市の「味覚観光大使」や「釧路空港宣伝特使」にも任命されています。 歌手としての交友関係では、同じ水森英夫の門下生で福岡出身の氷川きよしとは先輩後輩として仲がいいことで知られていて、さらには大先輩である松任谷由実着実にも可愛がられていることで有名です。 地道な活動を続けて実力派演歌歌手として認知されるようになり、2015年には日本レコード大賞で日本作曲家協会選奨に輝き、同年のNHK紅白歌合戦にも出場するなど、演歌界を代表する存在になりつつあります。 2019年5月からは「山内惠介 全国縦断コンサートツアー2019 Japan 季節に抱かれて 歌めぐり」と題した全国を回る大規模なツアーも開催されるので、要注目です。 シーズンチケット• 公演名• 開演日時• チケット情報• 即決山内惠介 コンサートツアー2020• 2階26列21番 2階席の3列目、真ん中付近です 惠ちゃんファンの方へお譲りします。 男性名義で購入しましたが、女性の方ももちろん大丈夫です。 よろしくお願いします。 男性名義• プレイガイド• 1枚のみ• 即決山内惠介 コンサートツアー2020• 1階23列、37番38番 友達が行けなくなったため出品します。 よろしくお願いします。 女性名義• プレイガイド• 2枚連番 バラ売不可• 即決山内惠介 コンサートツアー2020• 2階 ね列 22番、23番 2階の前から2列目の真ん中あたりで割と見やすいと思います。 郵便局のレターパックで送ります。 女性名義• プレイガイド• 2枚連番 バラ売不可• 山内惠介(やまうちけいすけ)は、地域に密着した活動を中心としている演歌歌手の一人であり、主に出身地である福岡県を中心にライブやコンサート、イベントを開催しています。 特にイベント関連では福岡県の代表的な祭りである『博多どんたく』には毎年ゲストとして出演していることから、定期的に参加している中心的な活動のひとつとなっています。 また、CDやアルバム発売記念としてのイベントも開催しており、ミニライブや握手会などファンとの交流を大切にしたイベントを開催しています。 また、演歌歌手に多いディナーショーも開催しており、その中でもミニライブやファンと交流できるイベントを開催しています。 そして本業である演歌歌手としてのライブやコンサートに関しては、全国ツアーなどは開催されていませんが関東や東北を中心に活動しています。 ライブやイベントの開催回数は比較的多いので、ライブやイベントの情報が更新されることも多くなっています。

次の