エトワール スキル 振り。 【PSO2】エトワールのスキルツリーの振り方【Et】

【PSO2】エトワールスキル振り【2020年】

エトワール スキル 振り

【目次】• エトワールスキル振り参考例 参考例1 メイン型 エトワールメイン型スキル 解説 ダメージバランサー まず、メインで使う場合は、ダメージバランサーは10振り推奨です。 アイテムでの回復以外(レスタ、奪命等)は、回復量が1振りでも1になりますが、その分即死級の攻撃にも耐えられるぐらい硬くなるので結果的に安定します。 また、ダメージバランサーの下にある【Etウェポンボーナス1,2】で火力があがるため硬さもあり火力もそこそこ出せるようになります。 エトワールHPリストレイ 次にエトワールHPリストレイですが、10振りしても発動HPが50%以下からで3秒毎に2. 50%なのでメイトかスターアトマイザーで回復した方がいいと感じたので1振りにして【セイムアーツPPセイブ】と【テックアーツカウントボーナス】に割り振ってます。 フラットアタックボーナス そしてこのスキルは余ったので1振りしてあります。 JA失敗時にダメージボーナスが適用されるので保険のようなものです。 10振りするとしたら特殊な使い方になると思います。 JAクリティカル 最後に【JAクリティカル】ですが、ヒット数があまりなく1発のダメージが大きいエトワールにとってはほぼ必須。 効果も10振りでクリティカル50%上昇と高くリングなどと併用すれば総合的なダメージの底上げすることができます。 その他 【セイムアーツPPセイブ】と【テックアーツカウントボーナス】は正直好みですが、少しでも振っておいた方がPP消費が軽くなったりダメージボーナスが付きます。 ギア系は他のクラスと一緒でメインで使う場合は必須です。 ステータスアップ系は、それぞれに特化してる人なら割り振るのもありかもしれません。 (ちょっとでもステータス上げたい人向け) 参考例2 サブ型 エトワールサブ型スキル 解説 完全サブ使用なのでメインクラスでしか使えないスキルは全て切ってます。 ダメージバランサーは、硬さ重視で10振りし、Huなどと組み合わせると頑丈になると考えられます。 つまり、好みや環境によって変更しても良いということですね。 Etウェポンボーナスは、メインスキルなのでサブでの使用はできません。 ダメージバランサーを取るとしても間違って割り振ってしまわないように注意が必要です。 あと、ステータスアップ系は完全に好みなので自分にあったものに割り振って構いません。 今回は、ダメージバランサーで硬さを確保できてるので防御は切ってますが、特化させるのもありだと考えられます。 サブPhと違ってあまり選択肢はありませんが、硬さが欲しいとき時にはおすすめのスキル振りです。 akipuso.

次の

【Et】エトワールのおすすめスキルツリー最新【Lv95】

エトワール スキル 振り

【目次】• エトワールスキル振り参考例 参考例1 メイン型 エトワールメイン型スキル 解説 ダメージバランサー まず、メインで使う場合は、ダメージバランサーは10振り推奨です。 アイテムでの回復以外(レスタ、奪命等)は、回復量が1振りでも1になりますが、その分即死級の攻撃にも耐えられるぐらい硬くなるので結果的に安定します。 また、ダメージバランサーの下にある【Etウェポンボーナス1,2】で火力があがるため硬さもあり火力もそこそこ出せるようになります。 エトワールHPリストレイ 次にエトワールHPリストレイですが、10振りしても発動HPが50%以下からで3秒毎に2. 50%なのでメイトかスターアトマイザーで回復した方がいいと感じたので1振りにして【セイムアーツPPセイブ】と【テックアーツカウントボーナス】に割り振ってます。 フラットアタックボーナス そしてこのスキルは余ったので1振りしてあります。 JA失敗時にダメージボーナスが適用されるので保険のようなものです。 10振りするとしたら特殊な使い方になると思います。 JAクリティカル 最後に【JAクリティカル】ですが、ヒット数があまりなく1発のダメージが大きいエトワールにとってはほぼ必須。 効果も10振りでクリティカル50%上昇と高くリングなどと併用すれば総合的なダメージの底上げすることができます。 その他 【セイムアーツPPセイブ】と【テックアーツカウントボーナス】は正直好みですが、少しでも振っておいた方がPP消費が軽くなったりダメージボーナスが付きます。 ギア系は他のクラスと一緒でメインで使う場合は必須です。 ステータスアップ系は、それぞれに特化してる人なら割り振るのもありかもしれません。 (ちょっとでもステータス上げたい人向け) 参考例2 サブ型 エトワールサブ型スキル 解説 完全サブ使用なのでメインクラスでしか使えないスキルは全て切ってます。 ダメージバランサーは、硬さ重視で10振りし、Huなどと組み合わせると頑丈になると考えられます。 つまり、好みや環境によって変更しても良いということですね。 Etウェポンボーナスは、メインスキルなのでサブでの使用はできません。 ダメージバランサーを取るとしても間違って割り振ってしまわないように注意が必要です。 あと、ステータスアップ系は完全に好みなので自分にあったものに割り振って構いません。 今回は、ダメージバランサーで硬さを確保できてるので防御は切ってますが、特化させるのもありだと考えられます。 サブPhと違ってあまり選択肢はありませんが、硬さが欲しいとき時にはおすすめのスキル振りです。 akipuso.

次の

エトワールのおすすめスキルツリーの振り方

エトワール スキル 振り

【目次】• エトワールスキル振り参考例 参考例1 メイン型 エトワールメイン型スキル 解説 ダメージバランサー まず、メインで使う場合は、ダメージバランサーは10振り推奨です。 アイテムでの回復以外(レスタ、奪命等)は、回復量が1振りでも1になりますが、その分即死級の攻撃にも耐えられるぐらい硬くなるので結果的に安定します。 また、ダメージバランサーの下にある【Etウェポンボーナス1,2】で火力があがるため硬さもあり火力もそこそこ出せるようになります。 エトワールHPリストレイ 次にエトワールHPリストレイですが、10振りしても発動HPが50%以下からで3秒毎に2. 50%なのでメイトかスターアトマイザーで回復した方がいいと感じたので1振りにして【セイムアーツPPセイブ】と【テックアーツカウントボーナス】に割り振ってます。 フラットアタックボーナス そしてこのスキルは余ったので1振りしてあります。 JA失敗時にダメージボーナスが適用されるので保険のようなものです。 10振りするとしたら特殊な使い方になると思います。 JAクリティカル 最後に【JAクリティカル】ですが、ヒット数があまりなく1発のダメージが大きいエトワールにとってはほぼ必須。 効果も10振りでクリティカル50%上昇と高くリングなどと併用すれば総合的なダメージの底上げすることができます。 その他 【セイムアーツPPセイブ】と【テックアーツカウントボーナス】は正直好みですが、少しでも振っておいた方がPP消費が軽くなったりダメージボーナスが付きます。 ギア系は他のクラスと一緒でメインで使う場合は必須です。 ステータスアップ系は、それぞれに特化してる人なら割り振るのもありかもしれません。 (ちょっとでもステータス上げたい人向け) 参考例2 サブ型 エトワールサブ型スキル 解説 完全サブ使用なのでメインクラスでしか使えないスキルは全て切ってます。 ダメージバランサーは、硬さ重視で10振りし、Huなどと組み合わせると頑丈になると考えられます。 つまり、好みや環境によって変更しても良いということですね。 Etウェポンボーナスは、メインスキルなのでサブでの使用はできません。 ダメージバランサーを取るとしても間違って割り振ってしまわないように注意が必要です。 あと、ステータスアップ系は完全に好みなので自分にあったものに割り振って構いません。 今回は、ダメージバランサーで硬さを確保できてるので防御は切ってますが、特化させるのもありだと考えられます。 サブPhと違ってあまり選択肢はありませんが、硬さが欲しいとき時にはおすすめのスキル振りです。 akipuso.

次の