インスタ 投稿 文字 おしゃれ。 おしゃれなインスタグラムのキャプションのつけ方は?

おしゃれなインスタグラムのキャプションのつけ方は?

インスタ 投稿 文字 おしゃれ

インスタのストーリーで透明文字を使う方法 ストーリーに投稿する写真を選ぶ 透明文字は、ストーリーからの加工で行うことができます。 いつもようにストーリーを起動させましょう。 投稿したい画像を選択、リアルタイムでの撮影を行います。 これで、透明文字を入力する準備ができた状態になります。 ノーマルペンで画面を塗りつぶす 次に選択した画像を、一色に塗りつぶします。 右上にあるペイント機能をタップしてください。 画面下部より、塗りつぶしたい色をタップしましょう。 色を選択したら、どこでもいいので画面を長押しします。 すると、画面が選択した色に塗りつぶすことができます。 ぬり潰した画像の上に文字を書く 画面を塗りつぶしたら、画面上部にあるペンを選び、文字を書きます。 選べるペンは、右の3種類となっています。 色との組み合わせで、完成する画像は変わってくるので、いろいろ試してみてください。 消しゴムを選択して長押し 文字の入力が終わったら、画面上部のペンの右端の消しゴムをタップしてください。 そのまま、どこでもいいので画面を長押しします。 すると、文字の部分だけがくりぬかれた状態になります。 透明文字を、任意の画像で表示させることができました。 そして、もう少し文字以外の色を薄くしたい場合は、もう一度長押ししてください。 長押しをすると、周りの色が薄くなっていきます。 何度もやると、そのまま色が無くなってしまうので「元に戻す」をタップすることで一段階前の画像に戻せます。 黒で塗りつぶすと文字だけが浮かび上がる 背景を黒で染めた上に、文字を書いた場合は背景に色はつかず、文字だけが浮かび上がります。 文字だけを浮かび上がらせるために、必要となるのは消しゴムのよこにあるペンです。 そのペンを使い、この状態にしたあとに、消しゴムをタップすると、この画像のようになります。 インスタでは、通常のペンでも半透明のペンがありますが、少し色味が違います。 そのまま投稿しても加工は反映されない 画像が完成しましたが、このままインスタで投稿をしても、加工は反映されません。 加工前のそのままの状態がインスタのストーリーに投稿されてしまいます。 ストーリーから画像を保存することもできますが、保存しても加工は反映されていません。 ストーリーで使用するためには、加工した画像をスクショしなければなりません。 スクショで残した画像を、ストーリーに投稿することで、透明文字をストーリーで使用することが可能です。 色の組み合わせやペンの種類で色合いが変わる 透明文字は、塗りつぶした色と文字を書く色によって色合いがかなり変わります。 こちらの画像は、白で塗りつぶし、黒・青・緑・黄・橙・赤と線を描いたものになります。 少し違いにはなりますが、色の違いだけでこのような差ができます。 次の画像は背景の画像を赤にしたものになります。 描いた線は、黒・青・緑・黄・橙・赤と先ほどと同じですが色合いがかなり違います。 画像によって反映される色に違いもありますし、完全に見えなくなってしまう事もあります。 また、消しゴムの横にあるネオンペンを使うとこのような加工が行えます。 一枚目の画像と色合いなどは同じですが、このような違いが確認できます。 透明文字は実際に文字を入力しているわけではないので、図形などもペイントで描けます。 動画でも使用はできるのか 透明文字は動画でも使用が可能です。 動画と同じように動かすことはできませんが、 透明文字を表示させたままにできます。 ただ、動画で透明文字を使った場合でも、そのまま投稿すると反映はされません。 透明文字を使った動画をストーリーに投稿したい場合は、端末の機能である 「画面収録」を使用してください。 そのまま撮影すると加工のボタンなどが表示されるので、トリミングをして使用しましょう。 外部アプリなどで透明文字は作れるのか? インスタでできている透明文字は、外部アプリで作成するのは難しいです。 ストーリーで加工している方法は、一度色を塗り武した上に、文字を書き、それを削除するという動作が必要です。 しかし、中抜き文字などを作れるアプリは多数あります。 Phonto Phontoは透明な文字を入力することができるアプリです、 スタイルによりストロークの値を上げて、文字を透明にすれば、透明な文字を入力できます。 作成した画像に、フィルターを加えることで、インスタで作成したような画像を作ることもできます。 文字が手書きではなく、テキスト入力というのが大きな違いです。 また、Phontoの場合は、文字にカーブをつけたりすることもできるので、好みの雰囲気を自在に入力できます。 Over Overは自身で任意のテキストを入力はできません。 ただ、元からスタイリッシュな文字がテンプレとして保存されています。 デザインの中には一部は透明文字といった内容のものもあります。 全体を透明にしたい場合はテキストより「Opacity」を調節することで、より透明な文字を入力できます。 どんな文字を入力していいかわからないといった人におすすめのアプリです。 PictArt PictArtは、紹介したアプリの中で一番できることが多いアプリです。 ぼかし、自由切り抜きなどもできるので、透明文字だけでなく様々な加工をしたいときに役立ちます。 文字入力もさまざまなフォントを選ぶことができるのも魅力です。 透明度を下げていけば、透明文字が使用できます。 他にもシャドウを加工したり、ブレンドによっていくつものパターンの文字を入力できます。 合成写真の作成もできるので、加工を第一に考えるならおすすめのアプリです。

次の

インスタの写真を加工する方法!文字入れをするコツや3つのポイント

インスタ 投稿 文字 おしゃれ

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムで文字だけを入れて投稿する方法 インスタグラムで文字だけの投稿ができるのは、新しく追加された「ストーリー」と呼ばれる機能だけです。 通常の投稿では写真や動画を添付しなければ、投稿そのものができないのでキャプションに文字を入力するだけという投稿は無理。 ですから、文字だけの投稿をする場合は必然的にストーリーを使用しなければいけず、24時間が経過した時点で削除されることも併せて覚えておきましょう。 文字だけの投稿をするには、まずインスタグラムのアプリを起動してから画面左上にある「カメラ」アイコンをタップします。 するとストーリーに撮影するためのカメラモードに切り替わるので、ここで画面下部にある「 タイプ」をタップしてください。 画面が切り替わり「 タップして入力」という文字が出てきたら、これが文字入力のみで投稿できるモードです。 あとは文字を入力して、いつものストーリーを投稿するような手順を取れば完了。 とても簡単に、文字だけの投稿ができます。 2.インスタグラムで文字だけを入れた投稿を編集する方法 インスタグラムの文字だけで投稿できる、ストーリーの新機能「タイプ」は様々な 編集機能が備わっています。 単純に文字を入力してそのまま投稿もできますが、備えられている編集機能を用いることで興味深い仕方でアピールが可能です。 文字を編集するには、ストーリーの「タイプ」を選んだ先の画面にまで移動してください。 画面左下に、「 丸いボタン」が用意されているので、そちらをタップしましょう。 すると、背景の変更や文字に効果を付けることができ、様々な背景が用意されているのでピッタリのものを選びます。 画面上部に「モダン」と書かれた部分があり、ここをタップすることでも背景やスタイルの変更が可能です。 モダン• ネオン• タイプライター• 強 2018年2月現在で、ストーリーの「タイプ」モードでは、4つのスタイルが用意されています。 モダンは標準的なもので、ネオンは文字がネオンカラーになり、強にすると太字になるといったように、それぞれ特徴があるのです。 文字の大きさについては、 ピンチアウトやピンチイン(指で画面を挟むような動作)をすることで、変更が可能となります。 文字の位置を調整したいなら、文字をタップし続けながら、画面内の所定の位置に指をなぞっていけば、そちらに移動ができるでしょう。 フォントは2018年2月現在、まだ日本語には非対応で英字のみが対応されています。 3.インスタグラムで文字だけを入れる投稿ができない場合の対処法 2018年2月に「タイプ」と呼ばれる、ストーリーの新しい投稿方法がリリースされました。 文字入力のみで投稿でき、ありのままの自分の気持ちを表現したり、1日で消える日記を投稿するなど活用の幅が広がっています。 スマホの設定でアプリの自動更新をオフにしていると、インスタグラムアプリが古いバージョンのままです。 そこまで頻繁にインスタグラムを起動しない場合は、余計に最新の状態に更新されずに使用することに繋がります。 タイプが使えないなら、まずはインスタグラムが最新のバージョンに更新されているか確認し、古いままであればアップデートしましょう。 こうした問題が発生したときは、インスタグラムのアプリあるいはスマホに 不具合が生じている可能性があります。 この状態で満足にインスタグラムを楽しめないので、まずはインスタグラムのアプリを閉じて再起動してみてください。 それでも問題が解決できないなら、スマートフォンの電源を落とすなどして再起動をかけてあげましょう。 これで大抵の問題は解決できますよ。 そして再びストアからインスタグラムをインストールし、ログイン情報を入力してみましょう。 こうすることで、自動的に最新バージョンのインスタグラムを入手できますし、アプリの故障が無い状態で使えるようになります。 4.インスタグラムのストーリーで文字を動かす方法 インスタグラムで文字のみの投稿ができる「タイプ」モードが、ストーリーに追加されたことで大きな話題となりました。 投稿できるような写真や動画がなくても、文字のみで投稿ができるのは非常に魅力的ですよね? しかし、写真や動画はあって、そこに文字を加工してさらにオリジナリティを出したいと思う場合も少なくありません。 実はインスタグラムのストーリーには、文字を入力し、 文字を動かすことができる仕組みが備わっています。 文字を動かせるのは、動画のみとなりますがとても面白い仕上がりになると話題です。 投稿する動画に文字を入れるには、ストーリーに投稿する写真や動画を選んだら画面右上の「Aa」をタップしてください。 すると文字入力の画面に移動するので、好きな文字を入れましょう。 文字入力が完了したら、その文字を長押しします。 すると、「 スタンプを好きな場所に追加」という項目が表示されるので、文字を画面内の好きな場所に持っていけます。 配置が完了したならば、画面下部にある「固定する」をタップしてください。 これで、文字はそのままで動画が動き、文字が「動いた」ように見える不思議な動画の完成です。 5.インスタグラムのコメントの文字をコピーするには? 文字だけで投稿したり、ストーリーに文字を動かす斬新な動画をアップロードするなど、オリジナリティ溢れる内容が目立つようになりました。 こうした投稿をしたとき、多くの人の注目を集める事になるため、多数のコメントを頂くこともあるでしょう。 日本だけじゃなく世界中で利用者が増えているインスタグラムなので、投稿の中には外国語が混じっている場合も少なくありません。 できればコメントは全部読んでおきたいし、どんな気持ちになったのか知りたいので、その外国語を コピーして翻訳にかけたいと思います。 しかし、コメントの文字をコピーするには、どういった方法をとれば良いのでしょうか? Androidなら、コメントをタップすると表示されるメニューから、「 テキストをコピー」を選択すれば文字をコピーできます。 ところが、iPhoneの場合はテキストコピーの項目がないので、Safariなどの ブラウザからインスタグラムにログインし、文字をコピーする必要があるのです。 ちょっと面倒ですが、慣れればさほど難しい作業ではないので覚えておきましょう。 インスタグラムの文字まとめ ここでは、 インスタグラムで文字だけの投稿や編集方法、テキストコピーの仕方などについて紹介していきました。 インスタグラムのストーリーで「タイプ」と呼ばれる、文字だけを入力して投稿できる新しい機能が追加されたのです。 1日で消える投稿だからこそ、気軽にありのままの気持ちを表現できる場として、かなりの人気を得ています。 ストーリーには文字を動画の中で動かしたりもでき、発想次第で投稿はより魅力的になれるので、どんどん新しい機能を使っていきたいですね!.

次の

【インスタ】手書きツイートのやり方や手書き加工できるアプリの紹介

インスタ 投稿 文字 おしゃれ

Contents• そもそも、 インスタのキャプションって何? まず、 キャプションとは何か? についてのおさらいですが、 ご存じの通り、 インスタは写真を メインに投稿するSNSです。 写真に対しての説明が 「 キャプション」です。 写真だけでは伝えられないものを 投稿画面のキャプションで 入力して伝えます。 投稿写真を より伝わりやすくするための説明をし、 こちらからのメッセージなどを 載せるようにします。 キャプションでは、 #のハッシュタグも付けられるのが メリットです。 常識の範囲内で、 多くのハッシュタグを付けることで、 それらの ハッシュタグで検索をした人が 自分の投稿を見てくれるようになります。 言い方を変えると、 写真の説明やメッセージを載せ、 ハッシュタグを付けるのが キャプションと言えます。 インスタのキャプションで 一体、何文字書ける? インスタでは写真投稿が あくまでメインです。 キャプションで書ける文字数は、 そこまで書けないのではと 思ってしまう方も多いのですが… 文字数は 2,200文字書けるようになっていて、 結構多く書けちゃうんですよね。 ですが、 あまり長くキャプションを 書いているインスタは見かけませんし、 あまり長く書いても 飽きられて最後まで読まれることが 少なくなります。 何よりも、 読んでもらえるキャプションを 打つことが大切です。 また、 キャプションで付けられる ハッシュタグについても、 上限が決まっていて 30個までという制限があります。 インスタのキャプションの 上手な編集方法について紹介 投稿画面でのキャプションの 上手な編集方法についても紹介します。 キャプションは、 スマホの場合ですと、 狭いスペースに入力していくことになって 正直、入力しづらいのですが… 入力にあたっては様々な工夫が大切です。 インスタのキャプションの 編集のポイントをご紹介します。 文字がぎっしり詰まっていると 多くの人は読みたくなくなりますので、 改行を入れながら 入力するのがおすすめです。 最近ではバージョンアップで、 iPhoneでもAndroidスマホでも 改行が簡単になりましたので、 自分の感覚を信じて、 こまめに改行してみるといいでしょう。 自信が無い場合は、 リサーチすれば確実です。 ・iPhone場合、 入力して「確定」を押して 「改行」ボタンを押すだけで 改行ができるようになり 便利になっています。 ・Androidスマホの場合、 右下にある「Enter」キーを押すだけで 改行ができます。 改行しないと 詰まった感じがしますので、 できるだけ一文ずつ改行するのが おすすめです。 空白行を作ることで、 文章をリズミカルに読めるようになり、 見た目もスッキリします。 空白行を入れる方法についても 詳しく説明します。 ・iPhoneの場合 空白行を作るためには、 「改行」ボタンをタップして改行し、 もう1回押すことで 一行空白行を作ることができます。 ただし、 文末に全角スペースなどが 入力されていると改行が 反映されませんので、 注意してください。 ・Androidスマホの場合 Androidスマホの場合は、 右下の「Enter」キーで 改行できますので、 それを続けて 2回タップすると 空白行を作ることができます。 この場合も 文末に 半角・全角スペースが ないかの注意が必要です。 単調になりがちな文章に 絵文字を使うのがおすすめです。 ピンポイントで絵文字を使って 楽しくするといいでしょう。 色合いもかわいくなるように、 アクセントに絵文字、 顔文字を使うのがおすすめです。 ・絵文字を ハッシュタグにするのもおすすめ 絵文字をハッシュタグに 付けることもできます。 例えば#の後に イチゴの絵文字を 付けることなどができ、 人気のハッシュタグになっています。 イチゴ好きな人が いろいろなイチゴに関する 投稿をしています。 イチゴの商品や メニューなどを載せる場合には おすすめのタグです。 絵文字を使って オリジナルの可愛いハッシュタグを 作ってみるのも 注目されるいい方法です。 どんなハッシュタグを付けるのかで、 検索されるかどうかが 決まりますので重要です。 30個までタグを付けられ、 11個のハッシュタグを付けると 一番いいとされています。 ハッシュタグを 上手に付ける方法についても ポイントをご紹介します。 ・ハッシュタグを改行して 縦一列に並べる方法 ハッシュタグをたくさんつける場合に、 1個ずつ改行して縦一列に きれいに並べる方法がおすすめです。 たくさんハッシュタグを付けると 目立たなくなってしまいますが、 縦一列にきれいに並べることで 1個ずつが目立ち、 きれいに見えます。 「#〇〇が嬉しい」 「#楽しい〇〇」 「#もう一度やってみたい」 などと入れる方法があります。 ・ハッシュタグを 文章中に入れる方法 ハッシュタグについては、 最後に付けるだけでなく、 投稿画面のキャプションの文中に 付ける方法もあります。 長い文章の中で、 ハッシュタグを付けることで、 その言葉が注目されるようになります。 ハッシュタグを付けると 青く文字に色が付くことでも目立ちます。 文中でハッシュタグを付ける方法は、 文中で#を付けるだけですが、 その際 どこまでがハッシュタグなのか? わからないため 長い文章ごと タグ付けされることがあります。 それを防ぐためには、 ハッシュタグを付ける文字の最後に 半角スペースを入れます。 そうすることで、 そこまでがハッシュタグと認識されます。 可愛くおしゃれな インスタの キャプションの書き方 おしゃれなキャプションの 書き方についてもご紹介します。 キャプションは、 読んでもらえるために 「リズミカル」な雰囲気を 感じてもらうことが大切ですが、 イマイチ分かりませんよね(笑) では、 具体的な方法を見ていきましょう! ・絵文字や顔文字の活用 空白行を入れ、 絵文字や顔文字を入れて キャプションにアクセントを 付けて入力するのがいい方法です。 その際、 写真の感想やメッセージを入力し、 絵文字を活用してみると かわいくておすすめです。 ハッシュタグの#の後に 感想やメッセージを入れることでも、 共感してもらえます。 #の後に、 笑マークを入れたハッシュタグなどを 作ってみるのも楽しい編集になります。 ・英語のハッシュタグ おしゃれに見せたい場合は、 英語のハッシュタグを使うのもいい方法です。 キャプションは、 最初の35文字がクリックしなくても 見られる文字数ですので、 最初の文字を大切に入力することがコツです。 ・最初の35文字で メッセージを伝える キャプションでは、 最初の35文字でメッセージを伝えたり、 知りたいと思わせたり、 共感を呼んだりすることがとても重要です。 最初の35文字については、 だらだらと書き出さないで、 集約した内容を35文字に詰め込んでみましょう。 メッセージをまず伝えましょう。 また、 この35文字の途中で改行を してしまうとそこまでの表示に なってしまいますので、 注意が必要です。 ・ハッシュタグは あまり多くなくかつ 検索されやすいハッシュタグを付ける ハッシュタグの付け方も 検索を大きく左右します。 ハッシュタグを付ける ポイントについても紹介します。 ハッシュタグを付ける際には、 とても投稿数が多いハッシュタグは 付けると自分のハッシュタグが埋もれてしまい、 そのハッシュタグで検索しても 中々表示されないことが多くなります。 敢えて避けるのもコツです。 例えば、 #カフェですと18. 6M件 (Mは100万単位)の投稿があります。 #おしゃれなカフェで48. 7K件、 #癒しのカフェで1000件以上と 急に少なくなります。 検索されるような 様々な形容詞を付けてみるのも いい方法です。 また、 #おしゃれカフェでは 1. 4M件ととても多くの投稿が ありますが、 #おしゃれカフェ東京になると 500件以上と少なくなります。 地域を限定して ハッシュタグを付けることで 目立ちやすくなります。 コツは、 投稿数はあまり多くないけれども、 検索されやすいハッシュタグを 見つけることです。 それを探し出して付けるのが コツと言えます。 ・店舗名などのオリジナルの ハッシュタグも有効! また、 店舗名の知名度があれば、 店舗名を付けたオリジナルの ハッシュタグもおすすめです。 オリジナルで、 #〇〇カフェなど店舗名で ハッシュタグを付けます。 そして、 お客様にもインスタ投稿の際に 店名のハッシュタグを付けて 投稿してもらうようにお願いすると、 検索件数が上がります。 その際には、 お客さんもわかりやすいハッシュタグを 付けてもらえるよう 工夫してみるのがいい方法です。 インスタキャプション編集の 問題点を解決する方法 キャプションを入力する際の 悩みについても解決法をご紹介します。 投稿が突然消えたということで 悩む人もいますが、 消える理由には様々なことが考えられます。 インスタが消える理由 一般的には、 ハッシュタグで検索してもらえるように 別にハッシュタグを付けたり、 文章中にハッシュタグを付けて 検索を促すのがおすすめです。 ・キャプションに URLリンクが付けられる? キャプションにURLを付けて 他の関連SNSの検索もしてもらうことが できるのかも気になるでしょう。 残念ながら、 外部のURLについては、 プロフィール画面には貼れますが、 キャプションには貼れないようになっています。 他のSNSのURLを貼って誘導するのは とても有益ですので、 プロフィール画面に貼るようにしましょう。 「インスタの集客が 上手く行きません…」 と言う相談も多いのですが… の記事でまとめちゃっていますので、 上手く行っていない人は、 抑えておいて下さいね! インスタのキャプションを おしゃれに集客に役立てる編集を キャプションを おしゃれに入力する方法などをご紹介しましたが、 参考になりましたでしょうか? キャプションは 工夫して入力することで、 集客に役立てるといいでしょう。 あまり長く打っても 見てもらえない可能性がありますので、 打ち方も工夫します。 改行や空白行を 上手に使って読みやすくし、 リズミカルな文章にすることで 読んでもらえるようにします。 定期的な空白行で文章にリズムを作り、 空白行で見た目の美しさも 狙ってみるのがいい方法です。 編集方法について 当記事では詳しくご紹介しましたので、 これを参考にいろいろと工夫してみて下さいね。 キャプションの最初の35文字は重要です! 是非、あなただけの有効なキャプション、 ハッシュタグを見つけ出し、 活用して集客にも繋げてみましょう。 もちろん、 プロフィールとの統一感が無ければ、 フォロワーは安定して来てくれません。 プロフィールの書き方に自信が無い場合、 「」の記事も 参考にしてみて下さい。

次の