レゾナンスダンス。 横浜の大人の初心者バレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】横浜桜木町校

デレステのセンタースキル【レゾナンス】と特技【モチーフ】の効果解説!

レゾナンスダンス

1965年 法政大学経済学部卒業。 在学中より、南博一橋大学名誉教授、詫間武俊学習院大学名誉教授の下で社会心理学、発達心理学、深層心理学、臨床心理学などを学ぶ。 池見酉次朗九州大学名誉教授に大脳生理学、精神身体医学など、また杉田峰康九州大学講師(現福岡県立大学名誉教授)より交流分析を習得。 1967年 守部催眠学院にてサイコセラピストとして臨床催眠、催眠分析を担当し、その後、東京本部所長に就任。 1970年 南 博心理研究所 所長に就任。 臨床催眠、催眠分析、心理学講師、社員教育、能力開発コースを担当。 1971年 神奈川県に初の心理療法専門機関を開設。 薬を用いない本格的な心理療法の臨床に従事。 1997年 米国ミルトン・エリクソン財団 所長 ジェフリー・K・ザイク博士に直接エリクソン流催眠療法、短期療法の指導を受ける。 2000年 日本ブリーフセラピー学会 TFT(Thought Field Therapy)コース修了。 2003年 FAP(Free from Anxiety-Program)認定 認定証番号04006号 2004年 レヨネックス社 レヨメータデジタルを導入。 2006年 レヨネックス社 レヨコンプPS-10を導入。 ドイツ振動医学協会会員。 2016年 ドイツ、パウル・シュミットアカデミー公認 パウルシュミット式 バイオレゾナンスセラピストの資格を取得。 現在 振動医学協会が発表するプログラムを随時導入し、健康維持増進回復のサポートに力を注ぐ。 日本心理学会認定心理士 日本ホリスティック医学協会認定生活習慣病予防指導士 がん患者生活コーディネーター 東京女子医大 国際統合医科学インスティテュート 統合医科学人材育成コース修了 メディカルサプリメントカウンセラー 食生活アドバイザー ひとことメッセージ 私は乳がんサバイバーの一人です。 2005年に悪性の乳がんになりました。 トリプルネガティブと言われるもので、臓器にこそ転移はしていないものの、鎖骨やリンパにはすでに転移しており、告知された時は回復が期待できるような状況ではありませんでした。 健康には人一倍自信があったので、その時のショックはやはり想像を絶するものがありました。 そんな中、代表者を始め、スタッフや家族、友人たちが私の病気回復に役立つものはないかとあらゆる代替療法を探してくれました。 そして、いろいろな方法を取り入れました。 私自身も西洋医学だけではなく、自分自身のために最善を尽くそうと思いホリスティック医療をはじめ栄養療法、食事療法などさまざまなこと学びました。 健康を取り戻したいという私の思いと、元気になってほしいという周囲の人の思いに支えられて私は病気を克服していきました。 気がつけば既にがんが完治したと言われる年数が経過し、公私ともに元気な毎日を送っています。 私のがん療養中に代表の新田先生が巡りあったバイレゾナンス・メソッドは、私のがん克服の大きな助けとなってくれました。 そして、現在もこれから先もずっと、私の健康維持、増進をサポートし続けてくれる最高のメソッドだと思っています。 がんサバイバーとして、微力ながら私の経験や勉強してきたことが、現在がん闘病中の方や、周囲でサポートしている方々のために、少しでもお役に立てれば幸いです。

次の

横浜の大人の初心者バレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】横浜桜木町校

レゾナンスダンス

今話題(?)のレゾナンスライパやってきました。 レゾナンスとは 新フェス限 レゾナンス・〇〇 シリーズ センター効果 特技が重複して発動するようになるというあれ デメリット効果として• 5種類の特技を編成する必要がある• ボーカル値のみ適用(加蓮はDaのみ) 5種類の特技編成についての記載はありましたが、もう1つのデメリット効果については記載されていませんでした。 スコアが出る分エンブレムが安定して200貰える に対して デメリット• 全員に特技ポテンシャルが欲しい• 敷居が高い 特に特技ポテンシャルを要求してくるのがキツそうだと思いました。 特技ポテの話 レゾナンスのスコアは特技発動に依存しています。 なので特技ポテンシャルを振っていなければ最大スコアが狙えません。 (最悪ポテ0でも可) チャーム4レゾナンスでルーム募集をかける場合• 特技ポテンシャルまで要求しないと多少効率が落ちる• 要求してもチャーム5(ポテ自由)と比べ敷居が高いため人が集まりにくい ということに 特技ポテ振ってる条件でレゾチャーム部屋建てる!or探して入る! のどちらも面倒だなってのが正直な感想です。 流行れ まあ特技0でもチャーム5部屋より効率いいです。 みんなやろうよレゾナンスライパ 続編 チチ姫チレの話: 終わり kakko20.

次の

レゾナンス

レゾナンスダンス

Skill 名前 ST 発動 時間 Delay 威力 倍率 移 動 説明 転 送 入手先 20 チャージド スラッシュ 15 155 1100 1. レゾ技• 特定の レゾナンス武器(で精錬した武器)が必要 -レゾナンス武器でアタックした時に一定確率で発生する の効果時間中にのみ使用可能 -秘伝の書は複製できない Skill 名前 ST 発動 時間 Delay 威力 倍率 移 動 説明 転 送 入手先 60 ブラスト スラッシュ 28 100 900 0. 剣などの刃物で斬りつけるスキル。 -技の威力倍率が高め。 ソードダンスのダメージ反射が攻防一体で強力。 (ガードブレイクできない為) -死魔法リープカーニバル、神秘魔法イリュージョンソードといった、刀剣専用とも言える魔法が存在する。 -二刀流も可能。 (要発動) ただし、攻撃モーションが長くなる分、被カウンター時間も延びる。 左手武器での攻撃は、基本技「アタック」がHitした場合の追加攻撃として発動する。 -安価で攻撃力の高いチョッパー、アタック主体で運用すると強いサイス、ロングソード等がある。 -主にチョッパー等で技を連発するタイプと、二刀流で基本技「アタック」主体のタイプに分かれる。 後者はスキル構成の縛りが大きいものの、各種Buffで強化された攻撃は強力。 -初心者向けに見える木刀(ウッドゥン ソード)の必要スキル21. 0に注意。 最初は木こり斧かカッパーナイフを買おう。 各技短評 チャージド スラッシュ 通常攻撃の1. 05倍程度の威力のガードブレイク技。 棍棒チャージドブラントより攻撃判定発生が遅いが、硬直が多少短くガードブレイク技として使っていくことは可能。 攻撃間隔の長い武器を使用している場合、繋ぎの攻撃として選択肢に入る。 ダイイング スタブ 通常攻撃の0. 75倍程度の攻撃+追加ダメージ。 追加ダメージは、1秒間隔で3回のDoT。 ATK依存の魔法ダメージで、ガード貫通。 追加ダメージは、対象のACで軽減される。 半減レジスト有り。 敵のACが高いと非力だが、低AC相手ならば合計ダメージが倍率1. 2倍相当になる。 ダメージ発生までが、そこそこ速くて便利。 (槍のガードブレイカーと同程度) ダメージソースとしてだけでなく、魔法詠唱や包帯の妨害、リボーンワンスによる自動復活阻止などに有効。 ニューロン ストライク 通常攻撃の1. 1倍程度の威力。 追加効果で全属性の耐性を低下させるDeBuff。 刀剣唯一の移動攻撃可能技であり、移動攻撃技の中では最も倍率が高い。 しかし、モーションと攻撃判定の発生が非常に遅いために WarAgeでの追撃戦以外では使いどころがあまりない。 追加効果は、エンチャント系Buffのダメージ増量に使えるが、効果時間が短いのが難点。 」とあるが完全にネタ。 エクセキューション 通常攻撃の1. 6倍程度の威力。 ただし、モーション中は、被ダメージが通常のカウンターより大きくなる。 (通常カウンターで被ダメージ1. 75倍程度) モーション=被カウンター時間が非常に長いため重装型には不向き。 ディレイは短くSTさえあれば連発できるので、回避型は瞬殺狙いで撃ちまくるのもアリ。 ソニック ストライク (通称:SS) 通常攻撃の1. 35倍程度の威力の長レンジ攻撃。 (計レンジ14~15程度になる) 使用武器は消滅。 (破壊ではなく消滅のため シップ剣などの非破壊属性でも消滅) 基本的には イリュージョン ソード(神秘90)専用。 それ以外なら、消耗した武器や安売りNG武器投げが有効か。 近接攻撃扱いのため、は発生しない。 また、盾でガードされ、盾技効果も受ける。 (スタン等) モーションが長く、アタックや他の技を使う方が火力が高いため、レンジを活かして対人戦で逃げる相手に使う程度であろう。 ヴァルキリー ブレイド (通称:VB) 通常攻撃の1. 3倍程度の威力、モーション短め。 技の発動は速く見えるが、攻撃判定がかなり後のほうで出るためガードされ易い。 (アタック10回分程度) 武器の消耗が気になるなら、普段と違う材質のチョッパーを別に用意して、装備変更マクロと併せて使うといい。 ソード ダンス (通称:SD) 瞬間的に1秒程度の間、全ての物理攻撃(近接・遠距離を問わず)を反射するBuffを発生させ、反射Buff発生後少し遅れて前方扇状にレンジ3. 5程度の攻撃判定が発生する。 尚、相手の攻撃を回避すると反射が発生しない。 空撃ちでも刀剣スキルの上昇判定がある。 現在は不可能になっている。 ブラスト スラッシュ 通常攻撃の0. ガード貫通技(ブレイクはしない) レンジは長いが、アタックでレゾナンスBuffを発生させないといけないため、生かすのは難しい。 モーションはチャージドスラッシュと同じだが高速化され、技前後の隙は小さい。 よく見るとバルクショットの初弾のようなものが飛んでいくのが分かる。 近接物理攻撃のため、ミスザマークは存在しない。 刀剣版ガードブレイカー(槍10)と思ってよい。 前方への範囲攻撃で、動作モーションはディスロケーション。 ターゲットへのダメージのみ大きくなるように見えることがあるが、これはグレートソードBuff(AC低下)の効果であり、倍率自体は0. デス ミスチェ 与ダメージ無し。 対象のファークリップが0になる効果。 (ブラインドジャブと同様) ・対Mobでは、効果。 巡回型Mob以外はPOP地点へ戻っていく。 ・対人では、喰らうとファークリップが一時的に0になる。 (景色、エフェクトが見えなくなる) ・キャラクターファークリップには変動がないので、相手を見失う事はない。 動作モーションはギロチンコール。 テラーチャームの様なエフェクトが発生。 エフェクトはクエイクの煙で、倍率1. 25倍のダメージ+多少のノックバック。 攻撃範囲はペネトレイション(槍60)に酷似。 動作モーションは両手剣のアタック。 お勧めの上げ方•

次の