虹 こら こ。 虹のコンキスタドール(虹コン)

ワークショップ 水彩色鉛筆で描く「桜・虹・富士山」 水彩色鉛筆を使って、簡単にいろいろな技法を用い絵葉書 サイズの素敵な小作品を作ります。 (大森アートフェスタ2015 参加企画) 講 師:赤間美香子 募集人数:8名 参加費:500円 募集対象: 絵の好きな人。水彩色鉛筆画に興味のある方。 持参するもの:鉛筆、水彩色鉛筆(持っていない人はお貸しします)。その他は、ご用意します。 日 時:3月26日(木)13:00~ 会 場:こらぼ大森2F情報交流室Ⅱ、 おおたオーガニックファーム (大田区大森西2

虹 こら こ

割と身近な気象現象だけれど、特別な感じがする、虹。 「あの虹の向こうには、幸せな未来が待っているんだわ 」という、「幸福への架け橋」的イメージがまとわりついています。 これは、日本的イメージなのか外来的イメージなのかはナゾですが、現代の日本人には、スタンダードな感覚なんじゃないかな。 それにしても、どして「虹」って書くんだろ。 虫・・・? と素朴に思いますよね。 昔中国では、虹は、大空を渡る龍ととらえられていたのだとか。 でも、なんで龍が虫・・・? 「虫(蟲)」とは生き物の総称で、羽蟲は鳥類、毛蟲は獸類、甲蟲は龜類、鱗蟲は魚類、裸蟲は人類のことをさしていたのだそうです。 龍はその内、鱗蟲の王なので、龍の仲間である「虹」には虫偏がついているのですって。 他に、「虫」はもとヘビの象形であり、「工」は、つらぬくという意味なので、「虹」はヘビのように長い長い光りが、大空をつらぬいてかかる橋という意味だという説もありました。 そういえば、よく二重になっていますよね。 龍の仲間ととらえていたので雌雄があるんですね。 雄を「虹」雌を「霓」と呼び、にじのことを「虹霓(コウゲイ)」ともいうのですと。 「虹霓」のように、雌雄を組み合わせている言葉の仲間に「鳳凰」「麒麟」などがあるそうです。 いや~、知りませんでしたぁ~。 雌雄、だったの? 今日はお勉強しちゃったから息抜きに、息をのむほどスゴい虹の画像をごらんくださいませ。 のギャラリーで・・・.

次の

虹覧 (MAY)

虹 こら こ

割と身近な気象現象だけれど、特別な感じがする、虹。 「あの虹の向こうには、幸せな未来が待っているんだわ 」という、「幸福への架け橋」的イメージがまとわりついています。 これは、日本的イメージなのか外来的イメージなのかはナゾですが、現代の日本人には、スタンダードな感覚なんじゃないかな。 それにしても、どして「虹」って書くんだろ。 虫・・・? と素朴に思いますよね。 昔中国では、虹は、大空を渡る龍ととらえられていたのだとか。 でも、なんで龍が虫・・・? 「虫(蟲)」とは生き物の総称で、羽蟲は鳥類、毛蟲は獸類、甲蟲は龜類、鱗蟲は魚類、裸蟲は人類のことをさしていたのだそうです。 龍はその内、鱗蟲の王なので、龍の仲間である「虹」には虫偏がついているのですって。 他に、「虫」はもとヘビの象形であり、「工」は、つらぬくという意味なので、「虹」はヘビのように長い長い光りが、大空をつらぬいてかかる橋という意味だという説もありました。 そういえば、よく二重になっていますよね。 龍の仲間ととらえていたので雌雄があるんですね。 雄を「虹」雌を「霓」と呼び、にじのことを「虹霓(コウゲイ)」ともいうのですと。 「虹霓」のように、雌雄を組み合わせている言葉の仲間に「鳳凰」「麒麟」などがあるそうです。 いや~、知りませんでしたぁ~。 雌雄、だったの? 今日はお勉強しちゃったから息抜きに、息をのむほどスゴい虹の画像をごらんくださいませ。 のギャラリーで・・・.

次の

虹覧 (MAY)

虹 こら こ

割と身近な気象現象だけれど、特別な感じがする、虹。 「あの虹の向こうには、幸せな未来が待っているんだわ 」という、「幸福への架け橋」的イメージがまとわりついています。 これは、日本的イメージなのか外来的イメージなのかはナゾですが、現代の日本人には、スタンダードな感覚なんじゃないかな。 それにしても、どして「虹」って書くんだろ。 虫・・・? と素朴に思いますよね。 昔中国では、虹は、大空を渡る龍ととらえられていたのだとか。 でも、なんで龍が虫・・・? 「虫(蟲)」とは生き物の総称で、羽蟲は鳥類、毛蟲は獸類、甲蟲は龜類、鱗蟲は魚類、裸蟲は人類のことをさしていたのだそうです。 龍はその内、鱗蟲の王なので、龍の仲間である「虹」には虫偏がついているのですって。 他に、「虫」はもとヘビの象形であり、「工」は、つらぬくという意味なので、「虹」はヘビのように長い長い光りが、大空をつらぬいてかかる橋という意味だという説もありました。 そういえば、よく二重になっていますよね。 龍の仲間ととらえていたので雌雄があるんですね。 雄を「虹」雌を「霓」と呼び、にじのことを「虹霓(コウゲイ)」ともいうのですと。 「虹霓」のように、雌雄を組み合わせている言葉の仲間に「鳳凰」「麒麟」などがあるそうです。 いや~、知りませんでしたぁ~。 雌雄、だったの? 今日はお勉強しちゃったから息抜きに、息をのむほどスゴい虹の画像をごらんくださいませ。 のギャラリーで・・・.

次の