西日本 新聞 アプリ。 ‎「西日本新聞電子版」をApp Storeで

コロナ接触確認アプリ、プライバシー保護どこまで重視する?|【西日本新聞ニュース】

西日本 新聞 アプリ

・西日本新聞社発行の新聞紙面や、九州の速報ニュースをご覧いただけるアプリです。 ・西日本新聞朝刊と夕刊の最終版紙面のほか、全ての地方面、号外や別刷り特集などをご覧いただけます。 朝刊、夕刊については過去30日分の紙面を閲覧可能です。 ・朝刊・夕刊では紙面切り抜きスクラップ機能をお使いいただけます。 ・データをあらかじめダウンロードすることで、通信がつながらない場所でもお読みいただけます。 ・速報ニュース以外の全てのサービスをご利用いただくには、西日本新聞パスポートの登録が必要です。 ・本アプリからは西日本新聞の購読申し込みや西日本新聞パスポートの登録はできません。 西日本新聞電子版サイトからお手続きください。 更新履歴 PUSH通知の不具合を解消しました。 アプリの周辺ランキングを表示するブログパーツです。 価格・順位共に自動で最新情報に更新されるのでアプリの状態チェックにも最適です。 ランキング圏外の場合でも周辺ランキングの代わりに説明文を表示にするので安心です。 サンプルが気に入りましたら、下に表示されたHTMLタグをそのままページに貼り付けることでご利用頂けます。 ただし、 一般公開されているページでご使用頂かないと表示されませんのでご注意ください。 幅200px版.

次の

西日本新聞電子版を無料で購読できる?登録から解約までを一挙公開!

西日本 新聞 アプリ

オススメの利用法• CASE1 いろんな意味で身軽。 新聞を「いいとこどり」したサービス。 ネットだけで手続き完了。 決済はクレジットカードで。 30日分読めるのに古新聞の処理は不要。 身軽に使えて情報はズッシリ。 形は変わっても価値はそのままです。 CASE2 家族の食卓に地元新聞アプリというにぎやかさを。 ホークスファンのお子さんはスポーツ面に夢中。 タブレットで拡大すれば大迫力です。 毎朝の朝食と地元新聞アプリ。 家族に新しいにぎやかさが生まれます。 CASE3 30代になって分かる、仕事と地元新聞の関係 「こんなに身近な人や企業が載っていたなんて・・・(汗)」この街で働くなら、地元新聞の経済面を。 西日本新聞電子版でできること• 新しい朝 枕元に西日本新聞電子版アプリを。 目が覚めてすぐに、大好きな九州の表情を知る。 私達の報道が、みなさんの「今日を生きる活力・アイデア」になることを信じて、デジタル報道をスタートします。 マルチデバイスでいつでもどこでも パソコンはもちろん、スマホとタブレット向けの「西日本新聞電子版アプリ」をぜひお試しください。 福岡・九州での生活に必要な情報をいつでもどこでも。 iPhone、iPad、Androidに対応しています。 朝刊はもちろん、夕刊も 朝刊は朝5時、夕刊は夕方5時に定時配信。 紙面そのままのレイアウトで閲覧いただけます。 号外はもちろん、過去紙面は過去30日分を閲覧できます。 九州各エリアの地域面も全て格納 九州のブロック紙である西日本新聞では、福岡都市圏版を中心に、九州の各地域面が毎日編成されています。 紙面スペースに限りがない電子版ではその全てを掲載。 九州を横断して情報収集が可能です。 記事スクラップ帳はアプリで 新聞愛好家の楽しみである「切り抜き紙面」には、やはり独特の使い勝手があるものです。 アプリで切り抜きできるので、もっとたくさん、もっと仕事に使えます。 アプリのみ• 九州の重大事件はPUSH通知 西日本新聞電子版アプリがインストールしてあるスマホ・タブレットには、号外よりメールよりもっと速く、PUSH通知でお知らせします。 無料ニュースアプリとは違う、九州に特化した速報。 PUSH通知が届く時、それは九州が動く時です。 アプリのみ• 地域密着速報ニュース 福岡市天神1丁目にある西日本新聞本社には、福岡九州の様々な情報が続々と集まります。 災害時のきめ細やかな情報発信はもちろん、ごく近所かもしれない地域事件まで、テキストニュースで配信します。 アプリのみ 利用登録後にアプリをダウンロードしてください。

次の

「西日本新聞電子版」をリリース

西日本 新聞 アプリ

株式会社西日本新聞社(本社:福岡市、代表取締役:柴田 建哉)と、西日本新聞グループのデジタル事業会社である株式会社西日本新聞メディアラボ(本社:福岡市、代表取締役:吉村 康祐) は、10月1日、西日本新聞の全紙面がそのままパソコン、スマートフォン、タブレットで読める「西日本新聞電子版」をリリースします。 スマホ、タブレット向けのアプリでは、電子版オリジナルの速報ニュースも受け取れます。 [画像: ] 西日本新聞がまるごと読めるデジタル版登場 【1】機能 パソコン向けは紙面ビューア、アプリは紙面ビューアと速報ニュースで構成します。 アプリには矩形切り抜きやスクラップなど、便利な機能も搭載しています。 【2】内容 朝刊・夕刊とともに、九州各県の各地域版も公開します。 地元紙ならではの豊富なローカル情報が満載です。 【3】3カ月無料キャンペーン 電子版リリースを記念して3カ月間お試し(購読料無料)キャンペーンを開催します。 12月31日までに会員登録の方は最大3カ月間購読料が無料です(申込月含)。 4カ月目からは有料会員となり、ご登録のクレジットカードによる購読料引き落としが発生します。 0以上 Android4. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.

次の