みどころ 阪急。 お店・見どころ|阪急電鉄 総合情報サイト

阪急交通社の新聞掲載ツアーはトラピックスで予約

みどころ 阪急

兵庫の門戸厄神大祭とは 神戸の厄神(やくじん)さんと言えば門戸厄神東光寺 門戸厄神大祭は毎年1月18日・1月19日に行われる祭りで、地元の人に厄神(やくじん)さんと呼ばれ親しまれています。 年が明けてからの初詣がこの厄神大祭という人も多く、私もその一人です。 また、厄年の祈祷はここで!と決めています。 炎を使って行われる柴燈大護摩供厳修という儀式は、圧巻です! この記事では、 門戸厄神の日程・アクセス・交通規制みどころなどのお役立ち情報をお伝えします。 一年の最初のお祭りとしてふさわしい、門戸厄神の厄除大祭。 スムーズに楽しむために、ぜひ参考にされてください! 大祭の開催日程と時間 例年の厄除大祭のスケジュールは下記のとおりです。 1月18日〜1月19日 8:00〜20:00 18日14:00より 柴燈大護摩供(さいとうだいごまく) 19日10:00より 柴燈大護摩供(さいとうだいごまく) 祈祷料は、普通祈祷(個人)が5,000円、特別祈祷(個人)が10,000円となっています。 門戸厄神へのアクセス 公共交通機関 ・阪急電鉄今津線 門戸厄神駅より徒歩8分です。 自動車によるアクセス 大祭中以外であれば、境内に駐車場があるので停められますが… 1月17日、18日、19日は自動車通行禁止です。 また、かなりの範囲で交通規制が行われるため、混雑します。 門戸厄神付近のコインパーキングに停めることも至難の業です… 交通量が多い地域でもあり、電車で訪れるのがよさそうです。 しかし、どうしても自動車で行きたい場合は、阪急西宮ガーデンズに停めるとよいです。 お買い物をすれば、駐車場代も2時間まで無料になりますよ。 ・阪急西宮ガーデンズ 駐車場料金 最初の1時間:無料 以後30分ごと200円 3,000円お買い上げで1時間無料 10,000円お買い上げで2時間無料 阪急西宮ガーデンズから門戸厄神は、駅が直結していますし、門戸厄神へは阪急今津線でひと駅ですので、とても楽です。 門戸厄神駅からは少し歩くので、西宮北口駅から直接、タクシーでもいいかも知れませんね。 厄神大祭のみどころ 見逃せない柴燈大護摩供(さいとうだいごまく) 破魔矢が放たれたあと、点火され、大きな炎と煙に包まれます。 大きな炎のなかに、読経が響く中、護摩木を投げ入れて祈ります。 終わったあとは、山伏(やまぶし)という修験道さんの、試験のような問答があります。 炎を使った儀式でとても勢いがあります! が、、いかんせん煙で目が痛いです(苦笑) この中で堂々と儀式を行う修験道さん、すごいです。。 厄年はいつ? ・男性は数え年で、25歳と42歳、61歳が本厄で、42歳が大厄です。 ・女性は、19歳と33歳、37歳が本厄で、33歳が大厄です。 それぞれ前年が前厄、後の年が後厄です。 厄年には病気をしやすいと言われたり、人生の節目であると言われています。 厄年って、いつの間にかやってきますよねぇ…。 厄除大祭が1月18・19日に行われるゆえんですね。 門戸厄神の珍しいお守りやグッズ 門戸厄神の珍しいお守りとして、「小矢のお守り」という、魔除けができるとされるお守りがあります。 文字通り、矢の形をしており、あらゆるところにまつると良いそうです。 その他、門戸厄神の厄除けグッズとして、厄除ベルトや腰紐があります。 そもそも、厄除けのグッズとしては、肌身離さず付けられる、長いもの、またはウロコ模様のものがいいそうです。 神様がおられる門戸厄神で売られているグッズは、貴重ですね。 男性はベルト、女性は、腰紐を持っていれば、厄除けによいとか。 贈り物としても、自分用としてもぜひ持っておきたいですね。 2020年の開催状況と来年の予定 今年2020年の厄除大祭は、予定通り行われました。 来年2021年の予定はまだホームページに出ていませんが、開催予定が判明しましたら追記いたしますので、よろしくお願いします。

次の

お店・見どころ|阪急電鉄 総合情報サイト

みどころ 阪急

アクセスの基本 神戸と京都。 2つの都市は直線距離で60キロほど離れており、比較的遠いイメージを持たれがちですが、電車によるアクセスが充実しているため、かなり便利に移動することが可能です。 交通手段としては以下のものがあります。 ・JR線(新快速):京都駅へ最速・運賃割高 ・阪急線(特急):四条河原町へ最速・最安・お得なフリーきっぷあり 大阪方面からの場合は「京阪電車」などの交通手段もありますが、神戸からの場合基本的にJR線か阪急電車のみを利用する形となります。 JR線は 新快速電車が昼間時は 15分おきに京都駅方面へ乗り換えなしで運行しています。 運賃は阪急線よりかなり割高ですが、京都駅までの単純な 所要時間はかなり短くなっています。 阪急線は神戸線・京都線の特急を利用する形となり、 運賃はJR線と比べかなり割安になりますが、途中大阪の十三駅で1回だけ乗り換えが必要になります。 また、神戸三宮と京都を結ぶ「高速バス」の類などは一切ありません。 神戸でも有名な温泉地である有馬温泉からであれば京都行きの高速バスが運行されていますが、三宮からは基本的に電車のみがアクセス手段となります。 なお、三宮からは地下鉄線で新神戸駅まで行き「新幹線」を利用することも可能です。 新幹線は所要時間はJRの新快速電車の利用よりも更に短くなる場合もありますが、運賃・料金が著しく割高になるため「参考ルート」程度に思って頂いたほうがよいでしょう。 お得なきっぷについて 神戸三宮エリアから京都への移動にご利用頂ける「お得なきっぷ」は以下のようなものがあります。 名称 発売額 発売期間 利用区間 発売場所 いい古都チケット 阪急阪神版1600円 春と秋の限定発売 ・阪急、阪神電車全線 ・京都市バス全線 ・京都バスの所定区間 ・京都市営地下鉄全線 が1日乗り放題 ・阪急各駅 ・阪急ごあんないカウンター など 阪急阪神1dayパス 1200円 通年発売 ・阪急、阪神電車、神戸高速線全線が1日乗り放題 阪急各駅 ・阪急ごあんないカウンター など 関西1デイパス 大人3600円・子供1800円 通年発売(各季節版があり、内容は異なります) ・JR線の京阪神近郊区間(奈良・和歌山・滋賀・姫路・敦賀方面含む) ・大阪水上バス が1日乗り放題 ・各季節版ごとに観光地(高野山など)への私鉄線・バス路線が利用可能なチケット付き ・レンタサイクル駅リンくんが利用可能 JR西日本ネット予約(e5489)・利用区間内及び和歌山、福知山地区一部駅のみどりの券売機 基本的に「乗り放題」きっぷの類は阪急線関連のみとなっており、JR線を利用して京都エリアを周遊するようなきっぷは発売されていません。 また「いい古都チケット」については、春や秋の観光シーズンに合わせての発売であり、夏や冬の時期には発売されておらずご利用頂けません。 阪急阪神1dayパスについては、神戸三宮~京都河原町の通常運賃の往復よりも安くなっており、梅田や高速神戸・新開地などの駅でも乗り降り可能なため、大変使い勝手の良いきっぷです。 単純に「片道運賃」を節約したい場合は、「回数乗車券」の利用がお得になりますが、何度も行き来する場合でない場合、いわゆる「金券ショップ」などを活用してコストを削減しておられる利用者の方も多くいらっしゃいます。 金券ショップを利用した場合、通常運賃と比べ100円以上安く出来る場合もあります。 なお、JR線は「関西1デイパス」がありますが、こちらは京都以外も含めたより広域エリアの移動に適しており、京都のみの観光であれば通常運賃の方がお得な場合が多くなります。 また、JR線についてかつて非常に割引率の高い「昼間特割きっぷ」を発売していましたが、現在はICカードによるポイントサービスに移行したため「紙」の回数券による割引率は下がっており、金券ショップの恩恵はかつてほどのものではなくなっています。 神戸三宮から四条河原町へ 阪急線(特急)を利用する ルート 阪急神戸三宮駅~十三駅(乗り換え)~阪急京都河原町駅 運賃 630円 所要時間 約1時間10分~ 神戸三宮から京都の四条河原町エリアへアクセスする場合は、JR線ではなく 阪急線のご利用が便利となります。 所要時間面でも阪急線は最速となり、運賃面ではJR線利用の半額程度でアクセス出来るようになっているため、相当お得な交通手段と言えるでしょう。 JR線(新快速)を利用する ルート JR三ノ宮駅~JR京都駅・市バス京都駅前バスターミナル~市バス四条河原町バス停 運賃 JR線1100円+市バス230円=合計1330円 所要時間 約1時間15分~ 三宮から四条河原町へは、運賃は阪急線利用の倍額以上となってしまいますが、JR線を利用することも可能です。 京都駅からの場合、渋滞などの懸念が少ない場合は市バスを利用することで四条河原町エリアへスムーズにアクセスすることが可能です。 観光繁忙期など混雑が見込まれる場合は、地下鉄線をご利用頂き、四条駅で降車頂き四条通沿いを歩いてアクセスするのも選択肢となります。 新幹線を利用する場合は? 基本的には「参考ルート」程度のものですが、運賃・料金が非常に高い「新幹線」を使った場合についてはどのような形になるのでしょうか。 しかしながら所要時間については京都駅まで30分台となっているなど、運賃・料金にこだわらず「速達性」のみを重視する場合は利用する価値のある交通手段となっています。 京都駅へは、新神戸駅から発車する「新大阪駅」行き以外の全ての新幹線(東京行きなど)がご利用頂けます。 まとめ これまで 神戸三宮から京都駅・四条河原町エリアへの交通手段についてまとめてきました。 最後に再度交通手段の概要をまとめておきます。 1.JR線(新快速)を利用 ・京都駅までの基本的な最速ルート。 京都駅まで乗り換えなし・昼間はほぼ座れるなど快適な移動手段ですが、運賃は阪急線と比べるとかなり割高になります。 2.阪急線(特急)を利用 ・四条河原町までの基本的な最速ルート。 京都河原町駅までの場合十三駅で1回乗り換える必要がありますが、運賃はJR線と比べると圧倒的に安く、観光シーズンには「お得なきっぷ」もご利用頂けます。 参考:新幹線を利用 ・運賃、料金は3000円台以上になるためおすすめ出来るルートではありませんが、神戸三宮~京都駅間が最短30分台で移動できるようになっています。 本サイトは京都の交通情報に留まらず、メインコンテンツとしては「奈良観光」に関する情報を広くご案内するサイト「奈良まちあるき風景紀行」です。 ぜひ京都市内の観光のみならず、近鉄・JR線を利用して奈良観光へ訪れてみてはいかがでしょうか。

次の

のぞみ青果

みどころ 阪急

兵庫の門戸厄神大祭とは 神戸の厄神(やくじん)さんと言えば門戸厄神東光寺 門戸厄神大祭は毎年1月18日・1月19日に行われる祭りで、地元の人に厄神(やくじん)さんと呼ばれ親しまれています。 年が明けてからの初詣がこの厄神大祭という人も多く、私もその一人です。 また、厄年の祈祷はここで!と決めています。 炎を使って行われる柴燈大護摩供厳修という儀式は、圧巻です! この記事では、 門戸厄神の日程・アクセス・交通規制みどころなどのお役立ち情報をお伝えします。 一年の最初のお祭りとしてふさわしい、門戸厄神の厄除大祭。 スムーズに楽しむために、ぜひ参考にされてください! 大祭の開催日程と時間 例年の厄除大祭のスケジュールは下記のとおりです。 1月18日〜1月19日 8:00〜20:00 18日14:00より 柴燈大護摩供(さいとうだいごまく) 19日10:00より 柴燈大護摩供(さいとうだいごまく) 祈祷料は、普通祈祷(個人)が5,000円、特別祈祷(個人)が10,000円となっています。 門戸厄神へのアクセス 公共交通機関 ・阪急電鉄今津線 門戸厄神駅より徒歩8分です。 自動車によるアクセス 大祭中以外であれば、境内に駐車場があるので停められますが… 1月17日、18日、19日は自動車通行禁止です。 また、かなりの範囲で交通規制が行われるため、混雑します。 門戸厄神付近のコインパーキングに停めることも至難の業です… 交通量が多い地域でもあり、電車で訪れるのがよさそうです。 しかし、どうしても自動車で行きたい場合は、阪急西宮ガーデンズに停めるとよいです。 お買い物をすれば、駐車場代も2時間まで無料になりますよ。 ・阪急西宮ガーデンズ 駐車場料金 最初の1時間:無料 以後30分ごと200円 3,000円お買い上げで1時間無料 10,000円お買い上げで2時間無料 阪急西宮ガーデンズから門戸厄神は、駅が直結していますし、門戸厄神へは阪急今津線でひと駅ですので、とても楽です。 門戸厄神駅からは少し歩くので、西宮北口駅から直接、タクシーでもいいかも知れませんね。 厄神大祭のみどころ 見逃せない柴燈大護摩供(さいとうだいごまく) 破魔矢が放たれたあと、点火され、大きな炎と煙に包まれます。 大きな炎のなかに、読経が響く中、護摩木を投げ入れて祈ります。 終わったあとは、山伏(やまぶし)という修験道さんの、試験のような問答があります。 炎を使った儀式でとても勢いがあります! が、、いかんせん煙で目が痛いです(苦笑) この中で堂々と儀式を行う修験道さん、すごいです。。 厄年はいつ? ・男性は数え年で、25歳と42歳、61歳が本厄で、42歳が大厄です。 ・女性は、19歳と33歳、37歳が本厄で、33歳が大厄です。 それぞれ前年が前厄、後の年が後厄です。 厄年には病気をしやすいと言われたり、人生の節目であると言われています。 厄年って、いつの間にかやってきますよねぇ…。 厄除大祭が1月18・19日に行われるゆえんですね。 門戸厄神の珍しいお守りやグッズ 門戸厄神の珍しいお守りとして、「小矢のお守り」という、魔除けができるとされるお守りがあります。 文字通り、矢の形をしており、あらゆるところにまつると良いそうです。 その他、門戸厄神の厄除けグッズとして、厄除ベルトや腰紐があります。 そもそも、厄除けのグッズとしては、肌身離さず付けられる、長いもの、またはウロコ模様のものがいいそうです。 神様がおられる門戸厄神で売られているグッズは、貴重ですね。 男性はベルト、女性は、腰紐を持っていれば、厄除けによいとか。 贈り物としても、自分用としてもぜひ持っておきたいですね。 2020年の開催状況と来年の予定 今年2020年の厄除大祭は、予定通り行われました。 来年2021年の予定はまだホームページに出ていませんが、開催予定が判明しましたら追記いたしますので、よろしくお願いします。

次の