ホアキン コレア。 【ウイイレアプリ2020】FPホアキンコレア(3/9)の能力と使い方|ゲームエイト

【ウイイレアプリ2020】FPホアキン コレア(11/14)の能力値と評価

ホアキン コレア

国内リーグ戦に限る。 2019年7月1日現在。 に所属している。 ポジションは。 経歴 [ ] の下部組織で育ち、トップチームで活躍したのち、2015年1月にのに移籍する。 2016年7月10日、のへの移籍が発表された。 2018年8月1日、と5年契約を締結したことが発表された。 2017年6月9日のとのでデビュー。 続く6月13日のとの親善試合で代表初得点を挙げた。 所属クラブ [ ]• 2012-2015. 2015. 1-2016• 2016-2018• 2018- 個人成績 [ ] クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 南米カップ その他 通算 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 2011-12 3 0 0 0 0 0 — — 3 0 2012-13 8 0 2 0 0 0 - - 10 2 2013-14 26 1 3 0 0 0 - - 29 1 2014-15 16 2 3 0 6 1 - - 25 3 クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ その他 通算 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 2014-15 6 0 0 0 0 0 — — 6 0 2015-16 25 3 0 0 0 0 - - 25 3 クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ その他 通算 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 2016-17 26 4 4 0 3 1 1 0 34 5 代表歴 [ ] 試合数 [ ]• 国際Aマッチ 3試合 1得点 2017年 - 年 出場 得点 2017 3 1 通算 3 1 タイトル [ ] SSラツィオ• : 2018-19 脚注 [ ] [].

次の

ウイイレアプリ2020使用感最強の監督は「フェルナンドサントス」

ホアキン コレア

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020の通常選手の紹介をしていきます。 紹介する選手はアルゼンチンのホアキン コレア選手です。 ホアキン コレア選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、選手長所、選手評価などを紹介します。 通常選手はスカウト・トレード・ガチャで獲得可能ですので、是非獲得してください。 この記事は2020年4月9日に配信された「データパック6. 0」のアップデート以降の最も新しい情報です。 記事内に「20B」とある表記は、最新版のことを指しています。 99〜9. 00 S 即ガチスカ級の神引き当たり選手 評価点:8. 99〜8. 50 AA 使用感によってはガチスカ候補の良引き選手 評価点:8. 49〜8. 00 A 使用感とライブアプデによってはガチスカ候補に入る選手 評価点:7. 99〜7. 50 B 基本的には使わないがプレースタイルやスキルによっては使える可能性あり 評価点:7. 49〜7. 00 C 基本的には使わない選手 評価点:6. 99以下 【通常】ホアキン コレア選手のみんなの評価アンケート 【通常】ホアキン コレア選手の「みんなの評価」の投票結果です。 Twitterのアンケート機能を利用して集計しています。 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。 【PICK UP】今週の最新記事一覧• 【ウイイレアプリ2020】おすすめ記事• 【ポジション別】ランキング• CATEGORY• 1,129• 最新記事•

次の

ホアキン・コレア

ホアキン コレア

小さくてゴツゴツした選手が多いアルゼンチンの攻撃的選手には珍しい188cmという長身のアタッカー。 抜群のテクニックとスピード、しなやかさ、相手に負けない強さを兼ね備えたウインガーだ。 そんなコレアのプレーをご覧いただきたい。 力を抜いた方が相手よりも早くプレーできる 【セビージャ】 CLユヴェントス戦で魅せたホアキンコレアのドリブルテクニック! — MEJiRO MEJiROfootball 余計な力が入っていない。 自然体なのだ。 ゆったりと相手に仕掛けているが動作が大きい。 スピードを上げているようには見えないが、動作が大きいので、相手はコレアのフェイントに大きくつられる。 そして結果的に相手より早くプレーできる。 相手DF陣を無力化しているのだ。 常に自然体なコレアは選択肢が多く、どこに自分が進むべきか見えている。 それを感じ取っている相手DF陣は、そんなコレアに対応しようと構えてコレアに一点集中してしまっているのでいつボールにアタックするが、 いつ相手が来るのかわかってしまえば突破するのは簡単だ。 コレアはそんな状況をを容易に作る。 スピードアップすると見せかけ、止まる。 そうすると相手は動きを止めてしまい、体勢を直そうした瞬間に次のアクションをする。 そうすると速くなくても相手を抜くことはできる。 フィジカルが全てではない。 身体的なスピードがなくても脅威を与えることができる。 そんな脱力マシーン、ホアキン・コレアのプレーに注目していただきたい。 ライタープロフィール 佐藤 靖晟 21歳 高校卒業後イタリアに渡り1シーズン半、今年からスペインに移籍してプレー。 nobuaki1996.

次の