シャドバ 新 カード。 シャドバで新弾のカードが発表されてるみたいですがそれを踏...

【シャドバ新弾】新カードの神域の法王で超絶強化されたエイラビショップが強すぎる!? 【シャドウバース/shadowverse】【運命の神々】

シャドバ 新 カード

Sランク Tier1のデッキのキーカード。 そのデッキが強力である理由の一つであり、状況次第ではゲームを決めるほどのパワーを持つ。 Cランク 特定のデッキであれば採用されるカード。 Eランク ほとんど見かけないカード。 (攻撃か能力によるダメージでは破壊される) ファンファーレ エンハンス 7;真偽の逆転1枚を手札に加え、これは 消滅 する。 【進化後】 能力によって破壊されない。 ---------- ファンファーレ 「これに 融合 した枚数」が2枚以上なら、 疾走 を持つ。 4枚以上なら、さらに、相手のフォロワー1体を破壊する。 【進化後】 進化時 自分のPPを2回復。 場を離れるとき、自分のリーダーを8回復。 (変身した場合を除く) 【進化後】 疾走 守護 を無視して攻撃できる。 相手の能力で選択できない。 (能力による進化はできる) ラストワード カードを2枚引く。 ファンファーレ 2回 葬送 したなら、 リアニメイト X、 リアニメイト Y(2回 葬送 するには、これが場に出たあと、空きが2つ以上必要)XとYは、合計が6になるようにランダムに決まる。 エンハンス 9;2回 葬送 するのではなく、進化する。 【進化後】 自分のターン終了時、ランダムな他のフォロワー6体を破壊する。 相手のリーダーの体力が7以上なら、6になるようにダメージを与える。 渇望 状態なら、無欲への恩寵ではなく飽くなき切望を加える。 ---------- 相手の能力で選択できない。 これが場にいる限り、自分のリーダーは「自分のリーダーへの2以上のダメージは1になる」と「自分のリーダーがダメージを受けるたび、相手のリーダーの体力の最大値を-3する」を持つ。 【進化後】 進化前と同じ能力。 ファンファーレ「次に受けるダメージは0になる」を持つ。 エンハンス 6;コスト最大の「このバトル中、破壊されたとき 守護 を持っていた自分のフォロワー」と同名のフォロワー1体を場に出す。 ファンファーレ 共鳴 状態なら、相手の場に惨禍の円環1つを出し、これは消滅する。 【ニュートラル】 4コストスペル 進化はX回 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。 「このバトル中、自分のフォロワーが進化した回数」が3回以上なら、自分のPPを3回復。 5回以上なら、さらに、カードを2枚引く。 その後、進化する。 ---------- EPによる進化ができない。 能力による進化はできる ファンファーレ 自分のリーダーを5回復。 回復する前に自分のリーダーの体力が14以下なら、カードを2枚引き、攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する。 複数いるなら、その中からランダム 【進化後】 攻撃時 このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、お互いのリーダーとフォロワーすべてに4ダメージ」を持つ。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 【ロイヤル】 1コストスペル 相手のフォロワー1体に「自分の手札の指揮官・フォロワーの最大攻撃力」と同じダメージ。 エンハンス 5 ; 1体ではなく、相手のフォロワーすべて。 ファンファーレ エンハンス 7;《暴走》する戦車・オルオーンに変身する。 【進化後】 自分のターン終了時、「 守護 を持つ」「ナイト1体を出す」「相手のリーダーに2ダメージ」の中から、ランダムに1つの能力が働く。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 ファンファーレ エンハンス 8;「EPを消費せず進化できる」を持つ。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) 【進化後】 突進 自分のターン中、相手のフォロワーへ攻撃して破壊し、これが破壊されなかったなら、自分のPPを2回復して、ターン終了まで「1ターンに2回攻撃できる」を持つ。 ファンファーレ エンハンス 6; 自分のEPを1回復。 【進化後】 進化時 相手のフォロワー1体に、「このバトル中に破壊された自分の土の印・アミュレットの数」と同じダメージ。 ---------- ファンファーレ 「ガーディアンゴーレム1体を出す」「魔術の一撃1枚を手札に加え、そのコストを0にする」「相手のリーダーに2ダメージ。 自分のリーダーを2回復」の中から、ランダムに1つの能力が働く。 土の秘術 X;さらに、これをX回行う。 Xは「自分の場の土の印・アミュレットの数」である。 ---------- 守護 ファンファーレ 自分の手札1枚を捨てる。 憤怒の碧竜1枚を手札に加える。 ファンファーレ エンハンス 7; リアニメイト 10 【進化後】 自分が 葬送するたび、カードを1枚引く。 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。 ファンファーレ 狂乱 状態なら、「EPを消費せず進化できる」を持つ。 1ターンに1体しか進化できない制限はある 【進化後】 自分のターン終了時、自分のリーダーに1ダメージ。 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。 自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるたび、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージ。 上限は1ターンに10回。 ファンファーレ エンハンス 6; インプランサー1体を出す。 相手のリーダーに3ダメージ。 【進化後】 自分のリーダーに3ダメージ。 漆黒の契約1つを出す。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) ファンファーレ ロレーナの聖水1枚を手札に加える。 【進化後】 進化時 相手のフォロワー1体に「自分のフォロワーの最大攻撃力」と同じダメージ。 ---------- これが場にいる限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべてへの4以上のダメージは3になる。 【進化後】 これが場にいる限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべてへの4以上のダメージは3になる。 ファンファーレ 自分のリーダーを2回復。 カードを1枚引く。 【進化後】 守護 自分のターン中、自分のリーダーが回復するたび、スネークプリースト1体を出す。 進化時 自分のリーダーを2回復。 【進化後】 進化時 このバトル中、自分のリーダーは「自分のターンごとに1回、自分がフォロワーをプレイしたとき、自分のPPを1回復」を持つ。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 【ニュートラル】 6コストアミュレット カウントダウン 2 ファンファーレ 「元のコスト9以上のフォロワー」をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。 自分の場に他のジャイアントマッチがあるなら、自分のPPを4回復して、これは 消滅 する。 ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札の「元のコスト9以上のフォロワー」をランダムに5枚、場に出す。 アクセラレート 1;ファイター1体を場に出す。 ---------- 自分が アクセラレート するたび、ファイター1体を場に出す。 それは進化する。 【進化後】 進化前と同じ能力。 アクセラレート 1; 相手のフォロワー1体に5ダメージ。 ファンファーレ 相手のフォロワー1体を選択して、5ダメージ。 選択したフォロワーの体力が(ダメージを与える前に)5以下なら、進化する。 【進化後】 相手のターンごとに1回、相手がフォロワーをプレイしたとき、それに10ダメージ。 【ドラゴン】 2コストスペル コスト最大のドラゴン・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。 覚醒 状態なら、1枚ではなく2枚。 その後、これを手札に戻す。 ---------- 場を離れるときか自分のターン終了時、リッチ1体を出す。 変身した場合を除く 【進化後】 進化前と同じ能力。 ---------- 自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー2体を破壊する。 自分のリーダーを5回復。 【進化後】 進化前と同じ能力。 相手のフォロワー1体に2ダメージ。 ---------- 突進 ファンファーレ 狂乱 状態なら、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に4ダメージ。 自分のリーダーを4回復。 3以上なら、そのコストを-2する。 ファンファーレ 自分のPPを「自分の場のフォロワーの数」と同じだけ回復。 【進化後】 自分のターン終了時、自分の残りPPが1以上なら、カードを1枚引く。 3以上なら、そのコストを-2する。 Dランクの新カード カード名 能力 【ウィッチ】 2コストスペル 自分の手札すべてを捨てる。 捨てたスペルが2枚以上なら、カードを5枚引く。 フォロワーが2枚以上なら、お互いのフォロワーすべてを破壊する。 アミュレットが2枚以上なら、クレイゴーレム2体を出し、相手のリーダーに2ダメージ。 ファンファーレ 自分のデッキの「元のコスト1、3、5、7、9のカード」すべてを消滅させる。 【進化後】 必殺 覚醒 状態でないなら、攻撃不能。 進化時 お互いのフォロワーすべてに4ダメージ。 これも含める 【ネメシス】 3コストスペル 操り人形1枚を手札に加える。 自分のリーダーは、ターン終了まで「自分の場に操り人形が出るたび、相手の場にフォロワーがいるならランダムなそれ1体に、いないなら相手のリーダーに、2ダメージ」を持つ。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 ---------- 守護 ファンファーレ 自分の手札1枚を捨てる。 憤怒の碧竜1枚を手札に加える。 場を離れるとき、自分のリーダーを8回復。 (変身した場合を除く) 【進化後】 疾走 守護 を無視して攻撃できる。 相手の能力で選択できない。 (攻撃か能力によるダメージでは破壊される) ファンファーレ エンハンス 7;真偽の逆転1枚を手札に加え、これは 消滅 する。 【進化後】 能力によって破壊されない。 【進化後】 進化時 自分のPPを2回復。 ファンファーレ 自分のデッキの「元のコスト1、3、5、7、9のカード」すべてを消滅させる。 【進化後】 必殺 覚醒 状態でないなら、攻撃不能。 進化時 お互いのフォロワーすべてに4ダメージ。 (能力による進化はできる) ラストワード カードを2枚引く。 ファンファーレ 2回 葬送 したなら、 リアニメイト X、 リアニメイト Y(2回 葬送 するには、これが場に出たあと、空きが2つ以上必要)XとYは、合計が6になるようにランダムに決まる。 エンハンス 9;2回 葬送 するのではなく、進化する。 【進化後】 自分のターン終了時、ランダムな他のフォロワー6体を破壊する。 相手のリーダーの体力が7以上なら、6になるようにダメージを与える。 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。 ファンファーレ 狂乱 状態なら、「EPを消費せず進化できる」を持つ。 1ターンに1体しか進化できない制限はある 【進化後】 自分のターン終了時、自分のリーダーに1ダメージ。 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。 自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるたび、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージ。 上限は1ターンに10回。 相手のリーダーに3ダメージ。 【進化後】 自分のリーダーに3ダメージ。 漆黒の契約1つを出す。 相手のフォロワー1体に2ダメージ。 ---------- 突進 ファンファーレ 狂乱 状態なら、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に4ダメージ。 自分のリーダーを4回復。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) ファンファーレ ロレーナの聖水1枚を手札に加える。 【進化後】 進化時 相手のフォロワー1体に「自分のフォロワーの最大攻撃力」と同じダメージ。 Dランクの新カード カード名 能力 【ニュートラル】 4コストスペル 進化はX回 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。 「このバトル中、自分のフォロワーが進化した回数」が3回以上なら、自分のPPを3回復。 5回以上なら、さらに、カードを2枚引く。 その後、進化する。 ---------- EPによる進化ができない。 能力による進化はできる ファンファーレ 自分のリーダーを5回復。 回復する前に自分のリーダーの体力が14以下なら、カードを2枚引き、攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する。 複数いるなら、その中からランダム 【進化後】 攻撃時 このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、お互いのリーダーとフォロワーすべてに4ダメージ」を持つ。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 ---------- ファンファーレ 「これに 融合 した枚数」が2枚以上なら、 疾走 を持つ。 4枚以上なら、さらに、相手のフォロワー1体を破壊する。 【ロイヤル】 1コストスペル 相手のフォロワー1体に「自分の手札の指揮官・フォロワーの最大攻撃力」と同じダメージ。 エンハンス 5 ; 1体ではなく、相手のフォロワーすべて。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 ファンファーレ エンハンス 8;「EPを消費せず進化できる」を持つ。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) 【進化後】 突進 自分のターン中、相手のフォロワーへ攻撃して破壊し、これが破壊されなかったなら、自分のPPを2回復して、ターン終了まで「1ターンに2回攻撃できる」を持つ。 ファンファーレ エンハンス 6; 自分のEPを1回復。 【進化後】 進化時 相手のフォロワー1体に、「このバトル中に破壊された自分の土の印・アミュレットの数」と同じダメージ。 ---------- ファンファーレ 「ガーディアンゴーレム1体を出す」「魔術の一撃1枚を手札に加え、そのコストを0にする」「相手のリーダーに2ダメージ。 自分のリーダーを2回復」の中から、ランダムに1つの能力が働く。 土の秘術 X;さらに、これをX回行う。 Xは「自分の場の土の印・アミュレットの数」である。 【ドラゴン】 2コストスペル コスト最大のドラゴン・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。 覚醒 状態なら、1枚ではなく2枚。 ファンファーレ エンハンス 7; リアニメイト 10 【進化後】 自分が 葬送するたび、カードを1枚引く。 その後、これを手札に戻す。 ---------- 場を離れるときか自分のターン終了時、リッチ1体を出す。 変身した場合を除く 【進化後】 進化前と同じ能力。 ファンファーレ エンハンス 6; インプランサー1体を出す。 渇望 状態なら、無欲への恩寵ではなく飽くなき切望を加える。 ---------- 相手の能力で選択できない。 これが場にいる限り、自分のリーダーは「自分のリーダーへの2以上のダメージは1になる」と「自分のリーダーがダメージを受けるたび、相手のリーダーの体力の最大値を-3する」を持つ。 【進化後】 進化前と同じ能力。 ファンファーレ「次に受けるダメージは0になる」を持つ。 エンハンス 6;コスト最大の「このバトル中、破壊されたとき 守護 を持っていた自分のフォロワー」と同名のフォロワー1体を場に出す。 ファンファーレ 自分のリーダーを2回復。 カードを1枚引く。 【進化後】 守護 自分のターン中、自分のリーダーが回復するたび、スネークプリースト1体を出す。 進化時 自分のリーダーを2回復。 ファンファーレ 共鳴 状態なら、相手の場に惨禍の円環1つを出し、これは消滅する。 【進化後】 進化時 このバトル中、自分のリーダーは「自分のターンごとに1回、自分がフォロワーをプレイしたとき、自分のPPを1回復」を持つ。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 【ニュートラル】 6コストアミュレット カウントダウン 2 ファンファーレ 「元のコスト9以上のフォロワー」をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。 自分の場に他のジャイアントマッチがあるなら、自分のPPを4回復して、これは 消滅 する。 ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札の「元のコスト9以上のフォロワー」をランダムに5枚、場に出す。 アクセラレート 1;ファイター1体を場に出す。 ---------- 自分が アクセラレート するたび、ファイター1体を場に出す。 それは進化する。 【進化後】 進化前と同じ能力。 アクセラレート 1; 相手のフォロワー1体に5ダメージ。 ファンファーレ 相手のフォロワー1体を選択して、5ダメージ。 選択したフォロワーの体力が(ダメージを与える前に)5以下なら、進化する。 【進化後】 相手のターンごとに1回、相手がフォロワーをプレイしたとき、それに10ダメージ。 ファンファーレ エンハンス 7;《暴走》する戦車・オルオーンに変身する。 【進化後】 自分のターン終了時、「 守護 を持つ」「ナイト1体を出す」「相手のリーダーに2ダメージ」の中から、ランダムに1つの能力が働く。 【ウィッチ】 2コストスペル 自分の手札すべてを捨てる。 捨てたスペルが2枚以上なら、カードを5枚引く。 フォロワーが2枚以上なら、お互いのフォロワーすべてを破壊する。 アミュレットが2枚以上なら、クレイゴーレム2体を出し、相手のリーダーに2ダメージ。 ---------- 自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー2体を破壊する。 自分のリーダーを5回復。 【進化後】 進化前と同じ能力。 ---------- これが場にいる限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべてへの4以上のダメージは3になる。 【進化後】 これが場にいる限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべてへの4以上のダメージは3になる。 【ネメシス】 3コストスペル 操り人形1枚を手札に加える。 自分のリーダーは、ターン終了まで「自分の場に操り人形が出るたび、相手の場にフォロワーがいるならランダムなそれ1体に、いないなら相手のリーダーに、2ダメージ」を持つ。 リーダーはこの能力を重複して持たない。 3以上なら、そのコストを-2する。 ファンファーレ 自分のPPを「自分の場のフォロワーの数」と同じだけ回復。 【進化後】 自分のターン終了時、自分の残りPPが1以上なら、カードを1枚引く。 3以上なら、そのコストを-2する。 シャドウバース攻略wikiの他の記事 ローテションのデッキレシピ.

次の

新カードパック「森羅咆哮」プレリリース開始のお知らせ

シャドバ 新 カード

いつも、ありがとうございます。 お盆期間は、すこしバタバタしていて、あまりゲームも出来ず、ブログの更新が開いてしまいました…。 目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。 スポンサーリンク 目次• この 17枚のアディショナルカードの中から、私が面白そうなカードや強そうなカードを独断と偏見で5枚選び、ランキングを付けさせて頂きました。 最強カードランキングではないので、その点だけ覚えておいてください。 それでは、5位から順に、ご紹介させて頂きます。 第5位:【ヴァンパイア】轟雷のベヒーモス 画像出典: 第5位は、 ヴァンパイアクラスから「轟雷のベヒーモス」です。 ですが、その 対価として次のターンのPP回復量が「-3」されてしまいます。 これまでShadowverseになかった、 コスト前借型のフォロワーという事です。 「轟雷のベヒーモス」を使うターンは、強い動きが出来ますが、次のターンに使えるPPが少なくなってしまい、動きが弱くなりがちになりそうなので、その点がどうなるのか注目しています。 第4位:【ネクロマンサー】グレモリー 画像出典: 第4位は、 ネクロマンサークラスから「グレモリー」です。 進化後フォロワーに対して、自分ターン終了時に「ラストワード カードを1枚引く」を付与するフォロワーとなっています。 コストが1なので余ったPPで使いやすいのがポイントです。 また、 エンハンス6で使用すれば、自分の場のフォロワーを全て進化させるので、場の打点強化とドロー促進の2つを同時に行えます。 フィニッシャーとしても使える可能性があるカードなので、新しいタイプのデッキが生れるかも知れません…。 第3位:【ロイヤル】飛空の剣士 画像出典: 第3位は、 ロイヤルクラスから「飛空の剣士」です。 また、このカードが場にある場合、 自分の場に出た兵士フォロワーにも「このフォロワーは、攻撃されない」という能力を付与するので、一気に除去不可能な盤面を形成される恐れもあります。 スタッツが低いので、評価されにくいかも知れませんが、環境次第では、十分脅威になりえるフォロワーです。 第2位:【ウィッチ】殺戮の魔女・ヴェスパー 画像出典: 第2位は、 ウィッチクラスから「殺戮の魔女・ヴェスパー」になります。 2コストで、相手の場かリーダーの顔に1ダメージを与え、同時に「魔女の大釜」を置きます。 「魔女の大釜」には、ドロー効果が付いてるので 実質「マジックミサイル」の様な運用も可能です。 スペル系のウィッチにも 「精神統一」や 「ゴーレムアサルト」など土の印を消費出来るカードが採用されているので、シナジーもあり、 様々なアーキタイプのウィッチデッキで採用が期待できます。 このカードが発表された時、誰もが 「奮励の儁秀・シルヴァ」と相性良すぎと思ったと思います。 また、 エンハンス5で使えば「ガンパウダーミキサー・クムユ」が付いてきます。 「ガンパウダーミキサー・クムユ」は、 ラストワードで相手フォロワーか相手リーダーにランダム1点を3回できるので、「操り人形」と合わせて盤面処理がしやすくなるので強力です。 「人形ネメシス」で採用する場合、同コスト帯の 「オートマタナイト」と入れ替えるのが無難だと思います。 「オートマタナイト」は、「操り人形」を補充要因として重要ですが、「清新なる銃設計士・ククル」に差し替える事で、 盤面処理能力が上がれば、手札の「操り人形」を温存できるので問題ないはずです。 今回ご紹介させて頂いたカードの 他にも、あと12枚のアディショナルカードが追加されるので気になる場合は「」でチェックしてみて下さい。 また、今回触れたカード以外にも 「自分はこんなカードに期待している」など、ありましたらコメントで教えていただけると嬉しいです。 それでは、この辺りで終わらせていただきます。 最後まで、読んでくださりありがとうございました。 これからも、よろしくお願いします。 com 管理人:かっつん.

次の

【シャドバ】新カードパック一覧「運命の神々」【シャドウバース】

シャドバ 新 カード

2020. 29 キャンペーン• 2020. 29 キャンペーン• 2020. 28 アプリ• 2020. 29 アプリ• 2020. 26 アプリ• 2020. 26 メンテナンス• 2020. 22 キャンペーン• 2020. 25 メンテナンス• 2020. 25 不具合• 2020. 24 キャンペーン• 2020. 18 キャンペーン• 2020. 17 キャンペーン• 2020. 17 キャンペーン• 2020. 16 商品追加• 2020. 16 キャンペーン• 2020. 15 キャンペーン• 2020. 15 アプリ• 2020. 15 メンテナンス• 2020. 13 アプリ• 2020. 13 アプリ• 2020. 13 大会• 2020. 13 アプリ• 2020. 13 アプリ• 2020. 10 イベント• 2020. 11 大会• 2020. 13 キャンペーン• 2020. 10 キャンペーン• 2020. 10 キャンペーン• 2020. 06 不具合• 2020. 05 アプリ• 2020. 01 キャンペーン• 2020. 01 不具合• 2020. 31 キャンペーン• 2020. 30 キャンペーン• 2020. 28 アプリ• 2020. 22 不具合• 2020. 22 イベント• 2020. 22 キャンペーン• 2020. 21 キャンペーン• 2020. 21 キャンペーン• 2020. 21 キャンペーン• 2020. 20 商品追加• 2020. 20 商品追加• 2020. 19 機能追加• 2020. 18 キャンペーン• 2020. 18 アプリ• 2020. 18 メンテナンス• 2020. 14 イベント• 2020. 12 不具合• 2020. 11 キャンペーン• 2020. 08 キャンペーン• 2020. 09 キャンペーン• 2020. 01 キャンペーン• 2020. 01 キャンペーン• 2020. 29 不具合• 2020. 28 キャンペーン• 2020. 28 メンテナンス• 2020. 28 大会• 2020. 27 商品追加• 2020. 27 イベント• 2020. 26 キャンペーン• 2020. 22 メンテナンス• 2020. 21 不具合• 2020. 08 アプリ• 2020. 02 メンテナンス• 2020. 01 アプリ• 2020. 31 キャンペーン• 2020. 30 キャンペーン• 2020. 30 不具合• 2020. 30 キャンペーン• 2020. 29 キャンペーン• 2020. 29 アプリ• 2020. 30 メンテナンス• 2020. 06 キャンペーン• 2019. 04 大会.

次の