インスタ フォロー 隠す。 インスタグラムの変なフォロワーInstagram

インスタの裏垢がばれない方法はある?誰にも知られず始めるには

インスタ フォロー 隠す

このページの目次 CLOSE• インスタグラムでフォローを外す方法 インスタグラムは他のSNSよりも、フォロー関係がより 重要視される傾向にあります。 写真や動画の投稿を基本としているため、投稿内容を通して繋がりをより強化していくからです。 しかしフォロー関係になった相手から、執拗にメッセージを受けたり、誹謗中傷のコメントを残されたりとトラブルが生じる可能性は否定できないでしょう。 困ったフォロワーがいる場合には、「 フォロー外し」の検討を考えてみてください。 フォロー外しをする方法で、一番手っ取り早いのが「 ブロック」機能を活用するというものです。 ブロック機能とは簡単にいえば、あなたと相手との間に隔たりを設け、一切の接触を断ちます。 ブロックをする方法は、iPhone、Android共に操作方法は同じです。 まずは、インスタグラムアプリを起動し、ホーム画面を表示してください。 ホーム画面から、ブロックしたい相手のプロフィールページへ移動します。 移動した後、画面右上にある「 ・・・」をタップし、出てきたメニューから「ブロックする」をタップしましょう。 すると「 よろしいですか?」と確認画面が出てくるので、問題なければ「はい」を選択すればブロックされます。 インスタグラムでブロックする場合の注意点 インスタグラムでフォロー外す方法として注目されている、「ブロック」機能ですが、行うのであればいくつかの注意点があります。 まず、「 ブロックしたことが相手にバレる」という点があるでしょう。 それでも相手はあなたとのフォロー関係が解除されていたり、再びフォローしようとしてもフォローできないことから、ある程度の察しは付くでしょう。 身近な人であれば、人間関係が気まずくなるので、「 一生関わらない」と思える人でなければブロックしないほうが賢明と言えます。 次に考えたい点が、ブロックしても 「いいね」やコメントは残るというもの。 誹謗中傷が書かれたコメントや、相手が押した「いいね」は残ってしまうのです。 コメントは投稿者の権限を用いることで削除が可能ですが、「いいね」だけはどうしようもありません。 またブロックはいつでもキャンセルが可能という点も、忘れないでください。 ブロックを解除するのは、ブロックする手順に従い「 ブロックを解除する」をタップすればOKです。 ただ、フォローは解除されたままなので、再び相手があなたをフォローする必要がありますが・・・。 一方的なフォロー外しをする方法 インスタグラムのブロックは、相手がこちらをフォローしている時に強制的な手段で外すやり方でした。 そうではなく、こちらが一方的にフォローしている場合は、フォロー外しをすることはできるのでしょうか? あなたが別の人とのフォロー関係を解除したいなら、とても簡単に行うことができます。 ただし、相手のフォロワーが10人など少数の場合は、フォロー外しをされたと気付かれる可能性があるので要注意です。 操作方法ですが、まずはインスタグラムのアプリを起動してトップページを表示させます。 そこからマイページへ移動し、画面右上にある「 フォロー中」をタップしてください。 自分がフォローをしている人の一覧がズラリと出てくるので、フォロー外しをしたいユーザーを探します。 見つけたら「 フォロー中」のボタンをタップしましょう。 「フォロー中」のボタンをタップすると、「 フォローをやめてよろしいですか?」と表示されるので、「OK」を選択してください。 これでフォロー外しが完了します。

次の

インスタグラム投稿を個別の相手に対して非表示にしたい時の対策法!

インスタ フォロー 隠す

Instagramは写真を通じて世界中のユーザとコミュニケーションの輪を広げるためのSNSですが、インターネットの上とはいえ、人間関係のもつれやトラブルはつきもの。 今回は インスタグラム投稿を個別の相手に対して非表示にしたい時の対策法! について解説していきます。 Instagramのデフォルト設定は? まず、Instagramで特になにも設定を変更していない状態(デフォルト設定)について確認しておきましょう。 自分の投稿が見られる人は? Instagramのデフォルト設定としては〝公開設定〟になっています。 これはInstagram内のユーザに対して公開設定であるだけでなく、Instagramにアクセスすることのできる人すべて(Instagramに登録していない人も含む)に対して公開になっているという意味です。 ログインせずに投稿を見る方法• Instagram公式サイト()にアクセス• 一番上のアドレスバーをタップ• のあとに続いて、ほかのユーザのIDを入れる• 特定の人だけに投稿を見せないようにするには? Instagramには、投稿を公開する相手を選ぶ方法が2つあります。 一つが 〝非公開設定〟もうひとつは 〝ブロック〟です。 非公開設定はいわゆる鍵つきアカウントと呼ばれるもので、アカウントの横に鍵マークがついているのを見たことがある人も多いかと思いますが、アカウントの存在自体は表示されても内容は承認されたひとしか見られない、というものですね。 一方のブロックはブロックした相手に対して自分のアカウントを一切表示しないようにする方法。 両方自分の投稿を見ることができる人を制限するという手段には変わりないですが、少し内容が異なります。 非公開に設定する方法 iPhone、Androidの場合• プロフィール画面の右上にある をタップ。 下部にある 設定をタップ。 「非公開アカウント」をONにする 参照: 非公開に設定すると「非公開アカウント」となり、 フォロワーのみが自分の投稿をみることができるようになります。 ブロックしたいユーザーページの右上にある をタップ。 「ブロック」をタップします。 ブロックを解除するには、上の手順の後で 「ブロックを解除」をタップします。 参考: ブロック時、ブロックの解除時にも 相手には通知されないのでバレることもありません。 ブロックするとどうなる?• ブロックしたユーザがフォロー中のリスト外れ、相手のフォローリストからも自分が外されます。 (相互フォローの解除)• ブロックしたユーザは自分のプロフィールや投稿、ストーリーが見られないようになります。 (検索も不可)• ブロックしたユーザは自分のアカウントをフォローできなくなる。 ブロックしたユーザとのトークルームが消えます。 ブロックしたユーザが自分を検索できないようにする(検索結果に表示されないようにする)• 相手をブロックしても、その人からの「いいね!」やコメントは自分でコメントを削除をしない限り、写真や動画から削除はされません。 このように、ブロックの設定では設定した相手に対して多くの制限を与えます。 ブロック設定することで、相手に通知されることはありませんが、ブロック設定にすることが難しい場合(日常生活でよく顔を合わせるなど)には、非公開設定にし、限定されたメンバーのみに投稿を公開することで特定の人からのアクセスを拒否する際のニュアンスがソフトになります。 さりげなくブロックする方法• 社内や学校内の悪い噂や愚痴を公開しないために自主的にSNS非公開設定することを勧めている場合がある。 日常的に個人情報を公開することはよくないと思い、SNSへの投稿はすべて非公開にしている。 特定のグループでのみの情報交換用アカウントとして使用している。 写真記録用アカウント(クラウド代わり)に非公開アカウントを設けている。 など、様々な理由で使用される機能でもあるので、ブロックする機能と比較すると、 特定の人を除外するという意図に限定されないことから、ブロックのニュアンスとしてはソフトになるという利点があります。 ただ、ブロックを解除した際に 再度その相手をフォローした場合には、〝新しいフォロワー〟として相手に通知されるため、相手に違和感を感じさせる可能性はあります。 Instagram内でいじめ・嫌がらせ・なりすましに出会ったら Instagramでは、いじめや嫌がらせを行うユーザや、なりすましユーザ(Instagram内で定めているコミュニティ規定に反しているユーザ)に対してアカウントを凍結するなどの方法をとっているとのこと。 Instagramへの迷惑ユーザの報告は行うことができます。 現在Instagramの公式サポートとして対処を行っている主な項目は次のようなもので、これに該当しない場合は〝その他の報告〟として報告することができます。 アカウントの不正アクセス• なりすましアカウント• 年齢制限に満たないユーザ• 嫌がらせアカウント• 知的所有権• 公開される個人情報• 自傷行為• 不正使用とスパム• 搾取 アプリから報告する場合• 報告したいユーザーページの右上にある をタップ。 「報告する」をタップ。 「スパムである」「不適切である」の該当するものをタップ まとめ 投稿内容はオープンにしている人も多いかと思いますが、Instagramはユーザ登録していない人も見ることができるということに関しては知らない人も多いのではないでしょうか。 投稿内容によっては個人情報や、自分の居場所などが特定される可能性も十分にあるため、プライベートな投稿が多い人は非公開設定にしておくほうが無難でしょう。

次の

インスタフォロワー片思い解除法(アンフォロー)~フォローしまくりフォロー数が増えすぎた時

インスタ フォロー 隠す

カテゴリ: 写真/ビデオ 現在の価格: 無料 不快なユーザーはどうしてもいる インスタを利用しているとどうしてもタイムラインで不快や苦手な投稿を目にすることがあります。 はじめから不快な投稿をするユーザーであると分かっていれば最初からフォローしなければいいだけの話なのですが、相互にフォローをしていて、後で不快な投稿をするユーザーをフォローしてしまった、と気づくこともあるでしょう。 そこまで真剣に1ユーザーをフォローするかどうか悩む人はいませんからね。 相互フォロー関係だと、フォローを外すことで恨みを持たれてしまうかもしれませんし、かといって投稿は見たくないしと悩んでしまいます。 特に友達や知り合いの場合は迂闊にフォローを外すことは出来ませんよね。 フォローは外せないけれど投稿は見たくない方のために フォローは外せないけれど、かといって投稿は見たくない。 そんなユーザーに使えるのがミュート機能です。 ミュート機能を利用すれば、相手の投稿が自分のタイムラインに出てこなくなります。 その上フォローを外すのとは違い相手方にミュートをしていることが 相手に通知されませんから、素晴らしい機能ですね。 ミュート機能によってインスタがより快適に利用できます。 インスタでミュート機能を利用する方法 インスタでミュート機能を利用する方法をお伝えします。 ミュート機能さえ覚えておけば、気になったユーザーをとりあえずフォローしてしまい、結果的にフォローした方がとても多くなってしまうタイプの人でも、フォロー数を減らすことなく投稿のみ見なくすることができます。 また付き合いでフォローすることが多くて、タイムラインでフォローしているユーザーの投稿を実際に見るのはわずかしかいないという場合でもミュートが有効です。 やり方は簡単ですのでぜひ覚えておいてください。 ストーリーズに表示されるユーザーを長押し インスタアプリでタイムラインを開くとすぐに画面上部にストーリーズと書かれていて、その下に複数のユーザーが確認できます。 ミュートしたいユーザーのインスタのアイコンを長押しするだけで、画像のようなポップアップが表示されます。 後は「Mute」をタップするだけで「Mute」が可能です。 ミュートが完了すると、画面中央に小さくMuteと表示されます。 たったこれだけのことでミュートができます。 わずか2ステップで簡単なので、ぜひ試してみてください。 ミュートを解除するには? 一度ミュートしたユーザーの投稿がやっぱり気になってしまうなら、ミュートを解除すれば再び投稿が見られるようになります。 ミュートを解除するにはどうすればいいのでしょうか? ストーリーズを右へ ストーリーズは表示されているユーザーの部分を右へフリックすると他のユーザーが見られます。 で、一番右まで行くとちょっと薄くなっているユーザーが確認できるんですね。 ミュートしているユーザーは色合いが薄く表示されるのです。 ミュートを解除したいユーザーを長押し ミュートを解除したいユーザーを長押しすると、画像のようにプロフィールを表示の下にミュートを解除が出てきます。 こちらをタップすると、ミュートが解除され、元通りストーリーなどをタイムラインで確認することができます。 「ミュート」すると相手にバレる? 「ミュート機能」を使っても相手に通知はいきませんし、バレることはありませんので安心してください。 ミュート機能が使えない場合の対処法 ユーザーによってミュート機能が使えたり使えなかったりするので注意が必要です。 記事を読んであの人ミュートしよ!と思っても、インスタ開いてみたらミュート機能が確認できない、なんてことがあります。 ミュート機能が使えない場合、似たようなことはできないのでしょうか。 やり方を間違っているかも? やり方を覚えたらミュートするのはとても簡単なのですが、やり方を読んでも間違ったやり方をしてしまうケースが多いんですよね。 写真を長押ししてもミュートが出てこなくて「何をやってもミュートできない!」と思ってしまうことが多いのです。 ミュートはタイムライン上のストーリーズにいるユーザーを長押しすることで表示されます。 写真やストーリーの動画を長押ししてもミュートは表示されませんので、気をつけてください。 実装されるまで待つ ユーザーの環境によって実装されていたりされていなかったりなのですが、我慢強く待っていればいつかは実装されます。 スマホの機種に依存して実装されている場合と実装されていないときがあり、古い機種ほど実装が遅くなる傾向があります。 大体のことは同時にアップデートされるものですが、今回のミュート機能のように機種によって実装が遅れるケースがあります。 バックグラウンドのアプリを消す バックグラウンドでアプリがたくさん開いていませんか?アプリがたくさん開いていると、更新がインスタに反映されない場合があります。 一度バックグラウンドで開いているアプリがあれば全て閉じてみてください。 再起動する バックグラウンドアプリだけでなくインスタそのものも一度アプリを閉じてみて、再起動してください。 アプリだけでなくスマホそのものを再起動してみても構いません。 調子悪いかな?と思ったらスマホ自体再起動するのが最もてっとり早いです。 ストーリーを非表示にする ミュートはできなくてもストーリーズを非表示にするをタップすれば、見たくないユーザーのストーリーを非表示にすることができます。 編集後記 いかがでしたか。 インスタグラムでミュート機能を使いこなすのは簡単そうですね。 付き合いで相手をフォローしているけど、投稿は閲覧したくない場合の便利な機能なので、是非試してみてください。

次の