お 見舞い お札 の 向き。 お見舞いマナー「お札の向きについて」

お見舞い金に新札がNGな理由は?お札の正しい包み方・入れ方・向きも

お 見舞い お札 の 向き

お見舞い金を包むのし袋に関するマナー、1つ目は「赤白の結び切りの水引きを選ぶ」ことです。 「結び切り」とは、固く結ばれている結びで、「繰り返すことがないように」、「今回一度で終わる」という意味を持ちます。 一度きりであってほしいという、病気やけがの入院のお見舞いに適しています。 画像の水引きは「あわじ結び」というものです。 「結び切り」と同じように解くのが難しい結びをしています。 結び切りと同じ、「繰り返すことがないように」、「今回一度で終わる」という意味をもちます。 水引きの結び方は「結び切り」と「あわじ結び」のどちらを選んでもかまいません。 水引の色は、赤白を選びます。 赤白の水引きは主にお祝いごとで使いますが、お見舞いの場合は早く全快するという願いをこめます。 もしも赤白の水引に抵抗があるという方は、お見舞い用の封筒などがあるので、それを使ってください。 または、無地の白い封筒を使いましょう。 お見舞いにも入院中、病気が治りかけているとき、深刻な場合など、いろいろなシーンがあると思います。 それぞれ使うのし袋は違うので、失礼のないように使い分けることが大切です。 また、お見舞金を渡す相手によっても気を使う必要があります。 家族や親しい友人ならある程度形式を気にしなくても構わないという場合もありますが、目上の方や上司など、職場関係の人にお見舞金を贈るときには、失礼のないようにしなければなりません。 いろいろな種類があってよくわからないという場合は、お見舞い用の封筒や、無地の封筒を選びましょう。 また、以下の関連記事では、のし袋に使われる水引きについて紹介されています。 水引きの色の説明もされているので、のし袋を選ぶ際にぜひ参考にしてください。 お見舞い金を包むのし袋に関するマナー、4つ目は「4文字にならないように文字を書く」ことです。 「お見舞い」ではなく、「御見舞」と3文字で書いてください。 4という数字が「死」を連想させるため、縁起が悪いので、昔からさけられています。 「御見舞い」では4文字になるので、必ず「御見舞」と3文字で書きましょう。 4名以上の連名となるときは、代表者(目上の人)の名前を、中心にフルネームで書きます。 そして、その名前の左側に一回りほど小さな文字で「外一同」と書き添えてください。 用意した別紙に、連名者全員の名前をフルネームで書いて、お金と一緒に入れます。 新札はNG!お見舞い金包み方・入れ方の向きは? 新札でなくなるようにピン札に折り目をつけて包む のし袋に書く金額の数字は、旧字体の漢数字で書きます。 「一万円」なら「壱万円」と書きましょう。 理由として、「一」に横棒をひとつくわえてしまえば「二」と、改ざんすることができます。 間違いを防ぐために、わざと難しい旧字体の漢数字を使って書きます。 以下の表に旧字体の漢数字をまとめたので、参考にしてください。 また、忌み数という不吉な数字は避けます。 4は「死」を連想させる、6は「無」に返すことを連想させる、9は「苦」しむことを連想させるので、4,000円、6,000円、9,000円は決して包まないようにしてください。 また、「13」も避けられているので、連名で合わせたときに13にならないようにしましょう。 漢数字一覧 1 壱 2 弐 3 参 5 伍 7 七(漆) 8 八 10 拾 100 百 千 仟(阡) 万 萬 円 圓 お見舞金は、本来であれば家族や親族など、身内に贈られるものです。 お見舞金には、「お金を渡すので、自分で必要なものを買うように」という意味がふくまれています。 ここ数年でお見舞い品の代わりに、お見舞金を贈るようになったようです。 以下の関連記事ではお見舞金について紹介しているので、あわせてご覧ください。

次の

ご祝儀袋に入れるお札の向きや包み方を動画で解説します|マイナビウエディングPRESS

お 見舞い お札 の 向き

スポンサーリンク のしマークのある袋・掛け紙は使わない お金を包む袋でも、お見舞いの品の箱にかける掛け紙でも注意したいのは、 お見舞いには熨斗(のし)マークのあるものは使わないということ。 「のし」は「伸ばす」に通じるため、 お見舞いに熨斗マークのある袋や掛け紙を使うことは、病気が長引きますように、という大変失礼な意味になってしまうのです。 水引の種類だけに気を取られて、うっかり熨斗付きの袋や紙を選んでしまわないよう、注意しましょう。 水引やのしの詳しい意味や使い分けについては、こちらの記事も参考にしてください。 のし袋は金額に応じたものを選ぶ のし袋は、包む金額に応じたものを選びましょう。 最近は、華やかな飾りの付いたデザインのし袋もたくさんありますが、 少額のお金を豪華なのし袋に包むのはマナー違反。 お見舞いの場合は、お祝い事ではなく気持ちを表すものでもありますから、結婚式のご祝儀用のような華やかな袋はふさわしくありません。 デザインや装飾がなく、水引のみが付いている、シンプルなのし袋を選びましょう。 また、お見舞いの中には、水引自体を使ってはいけないケースもあります。 念のため、のし袋を使ってはいけないのはどんな時かも覚えておきましょう。 要注意!水引を使ってはいけないケース 一般的な病気や怪我のお見舞いは、紅白の結び引きで、熨斗なしの袋を使えばOKです。 しかし、次のような場合は、 白無地の封筒を使用します。 お見舞いの表書きと中包みの書き方 のし袋・掛け紙の名前の書き方 お見舞いののしに書き入れる表書きは「御見舞」を使います。 目上の方へのお見舞いの場合は、「御伺」の表書きも使用できます。 年配の方や仕事でお世話になっている方など、特に敬意を表したい時に使うと良いでしょう。 表書きはのし袋の上部真ん中に入れ、下部真ん中には自分の名前を書き入れます。 名前は「御見舞」の表書きよりも、少し小さな文字で書くと、バランス良く収まります。 表書きも名前も、字を崩したり草書で書いたりせず、楷書で一画ずつ丁寧に書くようにしましょう。 連名にする場合、目上の人が1番右に来るように、右から左に向かって名前を書きます。 夫婦で連名にする場合は、まず夫の姓名をのし袋の真ん中へ。 妻の名前はその左側に書き、苗字は省略します。 連名で書けるのは3名まで。 4名以上になる場合は、代表者の名前を書き、その左側に一回り小さな文字で「外一同」と入れます。 そして、 連名者全員の姓名を別紙に書き、中包みへ同封して贈ります。 この中包みにも、名前や金額を書くのが正しいマナー。 次は、中包みの書き方について見ていきましょう。 お金を入れる中包みの書き方 お金を入れる中包みには、金額・住所・名前の3点を書き入れます。 次の図のように、表の真ん中に金額を、裏の左側に住所と名前を書きましょう。 金額は中包み表の真ん中に大きめの文字で、数字ではなく漢数字で書きます。 これは、金額の間違いを防ぎ、後から改ざんできないようにするため。 数字だと、0を足したり、6を無理やり8にしたり…と、変更できてしまうからです。 漢字は 「壱、弐、参、伍」を使うのが正式ですが、自信がない場合は略式の 「一、二、三、五」でもかまいません。 四が抜けていますが、「四」は「死」につながるため、お見舞いの金額で4の付くものはタブーです。 中包みの裏側には、住所と自分の名前を、左寄せで書き入れます。 市販ののし袋に付属の中包みで、住所や名前を書く欄が設けられている場合は、それに従って書きましょう。 中包みを書き終わったら、いよいよお金を包みます。 お札を入れる向きにもマナーがあるので、まだ気を抜かないでくださいね。 中包みに入れるお札の向き お札は、肖像画を上にして包みます。 肖像画を下にして包むのは、お葬式の時。 悲しみのあまり上を向けない、と覚えておくと間違いませんよ。 お見舞いの場合は若干判断に悩むところですが、 まだ亡くなったわけではなく、全快を祈って贈る前向きなお金ですので、上を向けて包みます。 なお、 お見舞い用のお金には新札は使いません。 ピン札だと、あらかじめお金を用意して災難を待っていた、という意味になってしまうため、丁寧なようでいて、実は失礼になってしまいます。 新札しかない場合には、一度折り目を付けてから包みましょう。 これでお見舞いののし袋の準備は完了ですが、もしかしたら、お見舞い金の金額について迷っている人もいるかもしれませんね。 最後に、お見舞いに包む金額の相場について説明しておきます。 お見舞いの品が選べない…そんな時におすすめのカタログギフト 「お見舞いの品を贈りたいけれど、相手の好みもよくわからないし、何が良いか選べない…」 そんな時に重宝するのが、カタログギフト。 カタログギフトの専門店「アンティナ」では、なんと400種類以上ものカタログギフトを揃えています。 総合カタログはもちろん、dancyuなどのグルメカタログから、気軽に贈れて楽しく選べるLOFTカタログなど、バラエティ豊かなラインナップで、どなたにでも喜んでもらえます。 カタログギフトなら、退院後にゆっくり選ぶこともできるので、食べ物やお酒のカタログが贈れる点もいいですよね。 価格も2000円代からとお手頃です。 お見舞いや快気祝いの贈り物選びに悩んだ時には、ぜひおすすめします。

次の

お見舞いの金額相場|お見舞い金額の書き方・お見舞金は新札?

お 見舞い お札 の 向き

相次ぐ台風による風水害の被害がテレビで放送された頃、 スマホもパソコンも使用していない友人から、 「親戚が水害にあったので、災害見舞金を贈りたいのだけれど お金を入れる袋は、祝儀袋と不祝儀袋のどっちなの?」 と聞かれました。 私の身近には、今まで災害に会った人がいないので、考えても みなかったことでした。 驚いて調べると、災害見舞金の袋は白い封筒であることがわかり、 納得して彼女に知らせると、「なるほどね」と言われました。 彼女はそれ以外のことは聞いてきませんでしたが、私は災害見舞金 の相場やお札の新旧、お札の入れ方や向きなどが気になったので 調べてみましたので記録しておきます。 でも、病気見舞いに使う祝儀袋はどうなのでしょう。 入院見舞いにお祝い袋を使うのは、たいてい病気が回復して退院できることを 期待してのことだそうです。 そのまま亡くなってしまう人もいますが、それほど多くはないですね。 でも、今回のような台風水害などの災害に会った人は、元のような家を再建して 以前の生活に戻れるのはかなり難しいのではないでしょうか。 それを思うと、祝儀袋にお見舞い金を入れるのはちょっとためらわれます。 調べてみると、たいていのサイトでは、災害見舞金は白い封筒に入れることを 推奨しています。 白い封筒と聞いて、なるほどそういうことか、と納得しました。 お祝いでも不祝儀でもない気持ちですね。 幸い、私の身近には、災害お見舞い金をあげる知人がいないのすが、 私も、のしや水引きがない、すんなりお札が入る シンプルな白い封筒が良いと思います。 白い封筒でも、二重封筒は「繰り返し」を連想させるのでいけません。 ちなみに、「のし」とは赤いひし形のかたちで、水引きは紐(ひも)です。 パソコンの筆文字でプリントしても、ゴム印でも良いでしょう。 裏書きは、贈り主の住所、電話番号、金額などを書きます。 金額は縦書きでも横書きでも良いようですが、 数字の修正ができないように、漢字の数字は一、二、三ではなく 壱、弐、参を使うのがお勧めです。 最近は、「香典袋の表書きは薄墨」というマナーがはやっているようです。 「硯の墨が涙で薄まった、硯の墨をする時間もなかった」からというのが 薄墨の由来のようです。 では災害見舞袋の表書きはどうかと言うと、災害見舞は、ある程度落ち着いて から贈るのですから、涙で墨が薄まるとか、墨をする時間がないということは ありませんから、普通でいいですね。 贈り先と自分との関係により、金額は当然違ってきますね。 日本では4,6,9が忌み数と言われています。 4(し)は「死」に通じる 6(むっつ)は「無」に通じる 9(く)は「苦」に通じる からです。 最近は西洋で最も縁起が悪いとされる13も避ける方が良いとされています。 これは結婚式など、慶事は楽しみに準備していたので新札を使い、 香典などは急なことで準備できないから旧札を使うと言われています。 災害見舞は慶事でも弔事でもないので、どちらでも良いと思われます。 旧札が良いと書かれているサイトも、どちらでも良いと書かれている サイトもありますから、決まりはないようです。 新札ではないがきれいなお札が良いのではないでしょうか。 あまりこだわる必要はないですね。 一般的に表側に人物の肖像画が来るように入れるというのは お札を出す時、封筒の表側から見て、右手で右方向にお札を引き出すとき、 まずお札の人物が出てきて、その人物の顔が上、胸が下になるように 入れるということです。 被災した直後は、電話が殺到したり、通じない場合もあり、ライフライン がつながらなくて、訪問ができない場合もあります。 被災地の情報をテレビなどで確認して、少し落ち着いてから 相手と連絡が取れ、状況が把握できるまで待ちましょう。 相手と連絡が取れたら、最初は後片付けや、生活に必要な緊急物資が 必要な場合もあります。 そんな時は近ければお手伝いをしたり、必要な物資を届けるのも 喜ばれると思います。 御見舞金はその後で届けるのが良いでしょう。 その場合、御見舞袋(この場合は白い封筒)がそのまま入る 現金書留封筒が郵便局にありますので、それに入れて送ると 白い封筒をそのまま届けられます。 災害見舞金の相場は相手との関係により異なり、3千円から5万円 相手の負担にならない金額が良い。 御見舞金で避けた方が良い数字は、4,6,9。 災害見舞金のお札の新旧はどちらでもいいが、新札ではないきれいなお札 が良い。 お札の入れ方の向きは、封筒の表側から引き出すときに、肖像画がすぐ 見える向きに入れる。 災害見舞金を渡すタイミングは落ち着いて連絡がとれてから、 遠方に送るには、白い封筒がそのまま入る現金書留封筒で郵送するのが確実。 などについてまとめました。 参考になればうれしいです。

次の