なめらか プリン コンビニ。 【2020年版】プリンマニアが教える!コンビニプリンおすすめランキング12選〜新作から定番までご紹介〜

【とろとろ食感】コンビニ風 なめらかプリン 再現レシピ

なめらか プリン コンビニ

プリン食べ比べ セブンイレブン クリーミー絹ごしプリン カロリー:177kcal 値段:138円 税込149円 賞味期限:3〜4日 こってり甘い系のプリンです とろとろに溶ける感じのクリーミーさ 下記に記述している絹ごしプリンパフェとは別ブランドです どっちも美味しい 卵よりミルクの味強め カラメルソースもしっかりほろ苦です カスタードプリン カロリー:248kcal 値段:186円 税込200円 賞味期限:3〜4日 しっかり固めの昔ながらのプリンです たまごがものすごく濃いのも昔っぽい懐かしい 焼きプリンみたいですね カラメルはしっかり苦目 イタリア栗のモンブランプリン カロリー:209kcal 値段:176円 税込190円 賞味期限:3〜4日 食感はなめらかと固めの中間でどちらかというとなめらかに寄っています イタリアン栗の濃厚っぷりで幸せです プリンとほろ苦なカラメルと栗を一緒に食べれば天国 プリンは栗が引き立つようにたまご感ミルク感ともに控えめですがちゃんとしたプリンです 量も少なめだからちょっと何かプリンを食べたい時にちょうどいい ロピア 絹ごしプリンパフェ カロリー:260kcal 値段:195円 税込210円 賞味期限:2〜3日 上から生クリーム、絹ごしプリン、スポンジ、カラメルソース、キャラメルプリンという構造で作られています セブンで売っていたのでセブンイレブンオリジナルかと思ったらロピアというところが作ってるのですね めっちゃとろとろです パステルのプリンみたい 甘さもちょうどいいですが一番下のキャラメルは後で調べるまでカラメルを絡めたプリンだと思っていました だってほろ苦かくてキャラメルの味全くしなかったから… どちらかというとたまごっぽさは感じないプリンです とろとろ食感でとてもクリーミーなのがすごくいい感じ バニラビーンズもたくさん入っています メイトーなめらかプリン カロリー:178kcal 賞味期限:10日ほど 真っ白なプリンです 食感は本当になめらか 甘めのとろとろプリンです プリンというかここまでとろとろだとクリームみたい 口当たりはしっかりプリン感もあるのにクリームみたいなとろとろ感もあります メイトー なめらかプリン いちご カロリー:208kcal 値段:130円 賞味期限:1週間ほど 旬のイチゴソースが入ったイチゴのプリンです なめらかプリンのイチゴバージョン メイトーのなめらかプリンはむちむちに中に入っているので蓋をあけると必ず溢れます すっとスプーンの入る柔らかな手触り 底のイチゴソースにたどり着く前にほんのりとイチゴの味がします ちょっと甘め 超Big カロリー:259kcal 賞味期限:1ヶ月 明治のプッチンプリンの200gBIGサイズです プッチンプリンを昔から食べてきた身としては「あ〜懐かしいな〜」という感じです チープな砂糖の甘い味ですがそれがいい プルンとツルンと大容量食べることができます 沢山食べたい時買うべきプリンです カラメルは甘くてプリン部分との区別はありません Tops チョコレートプリン カロリー:121kcal 値段:150円 賞味期限:1ヶ月 意外とカロリーが低めです トップスの定番人気商品である「トップス チョコレートケーキ」のおいしさをイメージしたトップス監修のプリンです リキュールが入っていますがお酒ではないそうです 舌触りが良くて、口の中でとろけていく感じがします チョコも濃厚でありながら、しつこさを感じない甘さです Topsのチョコレートケーキを食べた事はないのですが、まろやかな味わいのスイートチョコレートムースのようでした 口に含んだらすっとなくなっていきます 食べやすいチョコレートプリンです パンに塗っても美味しそう 人によっては甘すぎに感じるのかなぁ 口どけプレミアム カスタードプリン カロリー:274kcal 値段:140円 賞味期限:10日ほど プッチンプリン系かと思ったらめちゃくちゃなめらかクリーミー系でした 本当に口どけの良い美味しいプリン 子供が好きそうな甘さです カラメルソースも甘い系 これ140円は安いと思います 森永 焼きプリン カロリー:187kcal 賞味期限:1週間ほど 子供の頃から大好きなプリンです 上の焼かれてカラメルを染み渡らせた部分が本当に大好き 中のプリンもたまご感があってすごく好き なにより底のカラメルソースがほろ苦なのが好き 懐かしい味 安定の美味しさ ずっと大好き ジャージー牛乳プリン カロリー:162kcal 値段:156円 賞味期限:10日ほど なめらかな牛乳プリンの上にミルクソースが乗っかった贅沢なプリンです 純生クリームを食べているみたいに濃厚なソースが贅沢感をアップさせています 人によっては甘く感じそう 私は甘いものが大好きなので大丈夫でした ちょっとリッチな牛乳プリンを食べたい時におススメです プッチンプリン カロリー:226kcal 賞味期限:15日ほど せっかくなのでプッチンプリンさせてみました プッチン、楽しいですよね 味はチープですがそれがいい このチープ感を食べに買いたい味です 他にも美味しいプリンがあることは分かっているのですがやっぱり心がほっこりなるプリンです とろーりクリームonプリン カロリー:289kcal 賞味期限:15日ほど うーん… 上のクリームもプリンもそんなにとろとろしていせん だったらもっと他になめらかでとろとろなプリンがあります 微妙です 森永 牛乳プリン カロリー:122kcal 値段:100円 賞味期限:2ヶ月ほど 地味に賞味期限が2ヶ月も持つって結構凄くないですか…? てかやばくないですか…? それはともかく学生時代によく食べていた懐かしい味です このチープっぽさが大好き 母は「杏仁豆腐になり損なった個体」と言っていました 大人になってから初めて食べたら、確かに他に美味しいプリンは沢山あるから不味く感じますよね… でも私にはちょっと心がほっこりする大切なプリンです たっぷりプリン カロリー:216kcal 値段:101円 賞味期限:1ヶ月半ほど 大容量なのに値段がコンビニでも100円くらいって地味に嬉しいプリンです 味はプッチンプリン系 カラメルも甘いです 無性に甘いチープなプリンを沢山食べたい時におススメです 値段も安いので子供とかも喜びそう ミニストップ Wモンブランプリン カロリー:458kcal 値段:297円 税込320円 賞味期限:2〜3日 カロリーが高めのモンブランプリンです ミニストップの歴代スイーツの中でも常に人気のスイーツ コクがあってめちゃくちゃ美味しい 特にモンブランクリームが美味しい 他にも丸チョコやブラウニーも乗って豪華なプリンです ほろ苦なビターカラメルソースもいい感じ 栗好きにはたまらないプリンですね 無限チョコバナナプリン カロリー:293kcal 値段:348円 賞味期限:2〜3日 だいぶボリューミィなプリンです 表面はチョコレートプリン、下はバナナプリン どちらも少し味がする程度 でもふたつ合わせて食べるとちゃんとチョコバナナです そこまで甘くはありません お腹いっぱい食べることのできる弾力系プリンです 無限プリン カロリー:329kcal 値段:323円 税込348円 賞味期限:2〜3日 無限チョコバナナプリンのシンプルカスタード番です チョコバナナと同じ弾力 卵の味が強いです うーん…このシリーズ美味しくないです… こだわりのカスタードプリン カロリー:210kcal 値段:139円 税込150円 賞味期限:3〜4日 こちらなめかな系のプリンですね こってりした甘さはありませんがやはり甘みは強いと思います たまごとミルクのバランスがとれたプリン カラメルソースも苦目なのが嬉しい 花畑牧場 生キャラメルプリン カロリー:186kcal 値段:260円 賞味期限:2〜3日 生キャラメルで有名な花畑牧場のプリンです 表面にたっぷりキャラメルソースがのっています キャラメルソースは甘々ですが中のプリンはバランスを考えてか甘さ控えめです プリンの食感は…プリンというよりゼラチンで固めたみたいです 弾力がすごい カラメルソースはありません キャラメルソースをがかかった普通のプリンです 万次郎かぼちゃプリン カロリー:134kcal 値段:108円 賞味期限:1週間ほど かぼちゃ味だからギュッとかぼちゃの味が詰まった濃厚系プリンかと思ったら普通になめらか系のプリンでした かぼちゃ感はしますが…期待しすぎたのでしょうか… なめらかですが…うーん…かぼちゃが薄い… カラメルソースがほろ苦なのが良かったです ファミリーマート ジャージ牛乳プリン カロリー:146kcal 値段:156円 賞味期限:2〜3日ほど 上はとろとろクリームの層、下はカフェオレプリンの層となっています 全体的にとろとろです 味はもうそのまま「カフェオレの上に生クリーム」という感じです コーヒーのスイーツが好きな人にオススメ 窯出しとろけるプリン カロリー:179kcal 値段:119円 税込128円 賞味期限:2〜3日ほど ファミリーマートの定番カスタードプリンです 商品名にとろけると買いてありますがこれまで数多のプリンを食べた私にとっては普通より滑らかかな、って感じです 卵感が強いです 甘さ控えめですがカラメルソースが少なめかな? シンプルで万人ウケするプリンだと思います 濃厚バニラミルクプリン カロリー:211kcal 値段:170円 賞味期限:1ヶ月ほど あのダイエットCMで有名なRIZAPが監修したプリンです 平た目のカップの中はシンプルにプリンだけ 『糖質を抑えられても味が悪かったらやだなー』と思っていたら全然普通に美味しかったです ミルクプリンと書いてありますがミルク感はそこまでないですね カロリー的にはもっと少ないものもありますが、どうなんでしょうか 糖質が気になる方はおススメです 窯出しとろけるミルクティープリン カロリー:139kcal 値段:139円 税込150円 賞味期限:2〜3日ほど 紅茶好きにはたまらないミルクティーのプリンです 上に紅茶のソースが、下はミルクティープリンの構想 上の紅茶ソースが紅茶のいい香りが凄くてテンション上がります 下のミルクティープリンも濃厚でミルクティーの味をぎゅっと濃縮したような味がします そこまで甘くもないし甘いのが苦手な人も食べやすいと思います オハヨー 究極焼きプリン カロリー:178kcal 値段:156kcal 賞味期限:1週間ほど すごい美味しそうにかいてあるのでワクワクしていたのですが…普通です 例えるならコンビニのオリジナルプリンが焼きプリンになったって感じです なめらかですがなめらかすぎることもない、そんなに甘すぎない、カラメルはほんのり苦い いたって平均的なプリンです 本当に「ザ・プリン」を食べたい人はいいかも 口どけ贅沢プリン 生キャラメル カロリー:221kcal 値段:195円 税込210円 賞味期限:1週間ほど ファミリーマートのプレミアムシリーズです 上はとろとろの生クリームソースが、その下にキャラメルプリンという構想です キャラメルプリンの部分は激甘です 別袋にあるカラメルソースはかなりしっかり苦いです 両方合わせるとあらなんということでしょう丁度よく美味しい とろとろプリンなので口に入れるとあっという間になくなってしまう まさにプレミアムなプリンですね ミルクとたまごのプリン カロリー:159kcal 値段:100円 税込108円 賞味期限:1週間ほど プリンには欠かさないいたってシンプルな食材名を押し出したプリンです 食感は滑らかと固めの間 カラメルはあまり苦くありません 味はシンプルにミルクとたまごの味がします 優しい味のプリンです くちどけ贅沢プリン 香るショコラ カロリー:227kcal 賞味期限:2週間ほど もうこれプリンじゃないですね 超高級チョコレートのクリームです それくらい濃厚で食感が滑らかすぎる 4種ものチョコレートが使われているいかにも甘そうなチョコレートプリンなのに以外とそこまで甘くはありません 別袋のアーモンドとクレープのパリパリがまた楽しい 贅沢プリンです 俺のプリン カロリー:470kcal 値段:298円 賞味期限:2週間ほど ファミリーマートの『俺の〜』シリーズです 今まで見たことないくらいめちゃくちゃ大きい こういうものって大体通常サイズより味が落ちます 俺のプリンは普通に食べられます でもやっぱり他のプリンよりは味が落ちますね 『味とかどうでもいいからとにかく俺はプリンがひたすら食べたいんだ! 』って人はおススメです ニューデイズ スカイベリーのなめらかプリン カロリー:145kcal 賞味期限:20日ほど まっずい 安い果物の酸っぱさを感じます いちごの味も薄いしこれ食感だけプリンなのか? と思うくらい薄い 買わないことをお勧めします ストロベリーチーズケーキプリンとかだったらどうなってたんだろう 至福のプリン カロリー:199kcal 賞味期限:20日ほど メープルを使った珍しいプリンですね 別袋の中にはほろ苦いと思いきや後からじんわり甘さがくるメープルカラメルソース付きです 至極のプリンとの名がついているだけにすごく美味しい プリンも滑らかだしバニラビーンズがいい味出してる ほろ苦カラメルソース大好きな私にとってはとても好みなプリンです ただ人によっては甘すぎると感じることもありそう ショコラ・ショコラ カロリー:221kcal 賞味期限:2週間ほど 濃厚チョコレートプリンの上にさらに濃厚チョコレートソースをかけるという超濃厚チョコレートプリンです あまりに濃厚すぎてスプーンですくった感覚がまるで生チョコみたいです 全然プルプルしません そしてすっっっっっっごく甘い 一口目で「あ、生チョコみた、甘っっっっっ!!! 」 二口目で「歯が溶けるわ無理!!!!!!!!!! 」 結構甘いものが好きですがこれは甘すぎです プリンを甘すぎるからと残すのは初めてです そのチョコレートの甘さを味わいたい方はいいかも…? 以上が33種類のプリンの食べ比べになります ここからはプリンを食べ比べてみてのそれぞれの観点からみたランキングを発表します なめらかランキング 1. 絹ごしプリンパフェ 2.. クリーミー絹ごしプリン 3. イタリアン栗のモンブランプリン 全てセブンイレブンで売られていたプリンです 本当に他と滑らかさが違った 固いランキング 1. ショコラ・ショコラ 2. セブン カスタードプリン 3. 生キャラメルプリン チョコレート系のプリンは固めのものが多いですが1位のショコラショコラは本当に生チョコぐらいの固さでした たまごの味が強いよランキング 1. セブン カスタードプリン 2.. 絹ごしプリンパフェ 3.. 無限プリン たまごの味が強いプリンは昔ながらという感じでなんだかほっこりします カラメルが苦いよランキング 1. 至極のプリン 2. クリーミー絹ごしプリン 3. こだわりカスタードプリン コンビニプリンはどれもほろ苦でしたが特に苦いものは上記になります ぷっちんプリンは甘い プリンを食べ比べての感想 ・ぷっちんプリンはどこのコンビニでも売ってる ・滑らか系はセブンで ・多種多様系はファミマで ・プリンパフェはミニストップで ・毎日プリンを食べると太る ・チョコレート系は基本生チョコみたいになる みなさんもお気に入りのプリンをぜひ見つけてください 以上です 検索:• カテゴリー• アーカイブ• 人気の投稿とページ•

次の

【とろとろ食感】コンビニ風 なめらかプリン 再現レシピ

なめらか プリン コンビニ

プリンはかため派? とろとろ派? 昔から愛され続けている定番スイーツ「プリン」。 これまではとろとろクリーミー系プリンの流行が長く続いていましたが、最近はおしゃれな喫茶店や都内のカフェでも昔ながらのかためプリンを多く見かけるようになりました。 喫茶店に出向いて食べたり通販サイトの高級プリンを取り寄せたりするのもいいですが、もっと気軽に美味しいプリンを食べたい! と思い、スーパーやコンビニで手軽に買えるかためプリン12種類を集めて食べ比べてみました。 ちなみに、どのようにこの12種類を選んだかというと、筆者が事前にかたそうなプリン約30種類を黙々と食べ比べて、かためプリンと言えそうなプリンを選抜したのでした。 今回かためプリンの評価ポイントは、この5つ。 ・かたさ ・甘み ・カラメルの苦味 ・濃厚さ ・卵感 5つのポイントすべてが高評価だから一番美味しい! というわけではなく、個人の好みによると思うので、コメントを手がかりに「自分はどういうプリンが好みかな~」と考えながら読んでみてください。 今回食べ比べるかためプリンはこちら• 朝採りたまごの焼きプリン|東急ストア• しっかり卵のこんがり焼プリン|サミットストア• メイトーのカスタードプリン|ライフ• 卵たっぷりなめらか焼プリン|デイリーヤマザキ• クラシックプリン|ローソン• 大きなドルチェプリン|ローソン• わたなべ牧場手造りプリン|ナチュラルローソン• イタリアンプリン|セブンイレブン• 銀座プリン|銀座コージーコーナー• 成城石井特製焼プリン|成城石井• カスタードプリン|紀ノ国屋• 8g 参考価格:135円 商品特徴:採れたてたまごと北海道牛乳でしっかりと丁寧に焼き上げました。 新鮮たまごの味が生かされたプリン好きな方のためのさっぱりとした風味まろやかな焼きプリンです。 すくった感じはプルプルとやわらかめ 編集部員S カラメルは甘いけど、焦げた香ばしさもあって美味しいです 【総評】プレデリスタイル編集部が選ぶ、No. 1かためプリンは…? 今回はスーパーやコンビニで手軽に買えるかためプリン12種類を食べ比べてみました。 この中で最もかたい! と編集部員が感じたプリンは、 「成城石井特製焼プリン」 「セブンのイタリアンプリン」 「ローソンの大きなドルチェプリン」 の3つでした。 (どれも違ったタイプのかたさだったので1つには絞りきれず・・・) 「イタリアンプリン」と「大きなドルチェプリン」はずっしり濃厚でかため食感ですが、喫茶店で出てくるようなレトロなプリンというよりも高級感ただようドルチェのようなプリンで、頑張った日のご褒美や小腹を満たすスイーツにぴったり。 また、かため部門で最上位ではないものの編集部全員が声を揃えてとにかく美味しい! と大好評だったのが、 「紀ノ国屋のカスタードプリン」。 純喫茶で出てくるようなレトロなプリンの味わいとほろ苦いカラメルがベストマッチ! 昔ながらの素朴なプリンがお好みの方は「成城石井特製焼プリン」と「紀ノ国屋のカスタードプリン」をまずは食べてみてはいかがでしょうか? 食べ比べてみると味も香りも食感も、それぞれの好みもまったく違って、色々な発見がありました。 みなさんもぜひ自分のナンバー1かためプリンをさがしてみてください。

次の

さすがGODIVA!!こんなにウマイ「プリン」がコンビニで買えちゃうって…!(ママテナ)

なめらか プリン コンビニ

今、どうしてプリンがアツイの? プリンだけを集めた本という、ある種新鮮な1冊を作ることになった背景には、茂呂さんのちょっと胸キュンエピソードがありました。 「会社の女性の先輩が、プリンが好きで。 その先輩とプリンの話をしたいなあという動機で、プリンを調べはじめました。 するとネットではいろんな情報がでてきて、どうやらアツイ。 しかも固いプリンがたくさん出てきていることに気づいたんです。 2018年の冬に調べ初めて、春には流行っているという実感を得たので本を作り出しました」 ブームが始まっているとは言え、まだ下火な状況で本を作り始めたことは、「冒険だった」と振り返ります。 では、なぜ今プリンに注目が集まっているのでしょうか。 「背景のひとつに、 レトロ喫茶ブームがあると思います。 喫茶店に行ったときに、撮影の被写体としてよく撮られているんです。 もうひとつの理由としては、いろんなスイーツが出てきましたが、一周回って『 実はみんな、プリンが好き』というところに、戻ってきたのかなと思います」 三田「グーテ・ド・ママン」の「キャラメルプディング」420円 しっかりキャラメルがおいしい、固めプリン では、固めのプリンはコンビニなど一般層にも売られ始めているのでしょうか? 「 セブンイレブンがイタリアンスタイルの固いプリンを出していますが、これは少しレトロ喫茶ブームからくる固いプリンとは違うものですね。 まだ固いプリンは、コンビニまで波及していないと思っています」 プリンブームの立役者「固いプリン」がまだまだ来てないとはいいつつ、コンビニプリンも種類豊富に発売されています。 早速、 試食しながら、それぞれの味をチェックしてもらいました。 今回、プリンを食べてみたのはセブンイレブン、ミニストップ、ファミリーマート、ローソン、ヤマザキの5社です。

次の