ラゾーナ川崎コロナ感染者。 新型コロナウイルスに関する情報について

フードワン海老名店従業員が新型コロナ感染!場所・感染経路は?

ラゾーナ川崎コロナ感染者

先日、 ラゾーナ川崎プラザで評判の 「堂島ロール」を食べてみました。 「堂島ロール」とは、大阪市北区堂島浜の名店、 「パティシュリー・ モンシュシュ」の作るロールケーキです。 「パティスリー・モンシュシュ」が大阪から関東に進出するにあたり、 初出店 となったのがラゾーナ川崎プラザで、 「Travel Cafe」との コラボレーション店舗でした。 その後日本橋や銀座の三越、渋谷の 東急本店などにも店舗を展開しています。 現在では整理券はなくなっていますが、販売時間には行列が できる状態です。 販売時間は大体 2時間おきに一定本数が販売されるかたちで、1日の 販売回数を以前より増やしているようです。 食べてみると・・・ 上質な生クリームで、甘くておいしいです。 とにかく 生クリーム、というシンプルな味ですが、人気が出るのもわかります。 こちらも 人気商品です。 プリン がかなり 濃厚な卵の味わいで、ふんわり空気の入った生クリームと一緒に 食べると、甘党の私にはたまらない味になります。 ラゾーナ川崎プラザができたとき、 「関東に堂島ロールが来る!」と いうことで話題になりました。 現在でもラゾーナの一番人気ではない かと思いますが、こういった 求心力のあるお店を引っ張ってこられた ところにもラゾーナ成功の理由があるのでしょう。 そういう点では、ラゾーナ効果を吸収すべく、川崎駅ビル 「川崎BE」 が5月にリニューアルし、 「クリスピー・クリーム・ドーナツ」ができま した。 こちらもまだ日本に8店舗しかないブランドで、おいしいと話題に (これまた甘いお菓子ですが)なっています。 シネコン観客動員トップクラスの チネチッタもありますし、川崎駅は 結構商業的に成功をおさめつつあるように思います。 はつしも: 武蔵小杉ライフ運営委員会代表。 ウェブ構築・渉外・企画を担当し、ブログでは再開発や街ネタ記事を担当。 つごもり: 育児関係やスイーツ・パン・レストランなどグルメ関係の記事を担当。 かれじし: 特別ライター。 はつしも、つごもりとは違った切り口で街の話題をご紹介します。 たちばな: 新メンバー。 他のメンバーが苦手とする分野や、グルメ系を担当します。 ただし、コメント内容に事実でないことを含むもの、荒らしと思われるものなど不適切と当サイトが判断するものは承認いたしませんので、あらかじめご了解ください。 コンテンツの一部及び全部の転載・複製・二次利用、著作権法上認められた範囲を超えた引用は著作権の侵害となりますので禁止といたします。 バーコード.

次の

【コロナ感染】ラゾーナ川崎、スーパー三和で新型コロナウイルス感染者が確認される

ラゾーナ川崎コロナ感染者

先日、 ラゾーナ川崎プラザで評判の 「堂島ロール」を食べてみました。 「堂島ロール」とは、大阪市北区堂島浜の名店、 「パティシュリー・ モンシュシュ」の作るロールケーキです。 「パティスリー・モンシュシュ」が大阪から関東に進出するにあたり、 初出店 となったのがラゾーナ川崎プラザで、 「Travel Cafe」との コラボレーション店舗でした。 その後日本橋や銀座の三越、渋谷の 東急本店などにも店舗を展開しています。 現在では整理券はなくなっていますが、販売時間には行列が できる状態です。 販売時間は大体 2時間おきに一定本数が販売されるかたちで、1日の 販売回数を以前より増やしているようです。 食べてみると・・・ 上質な生クリームで、甘くておいしいです。 とにかく 生クリーム、というシンプルな味ですが、人気が出るのもわかります。 こちらも 人気商品です。 プリン がかなり 濃厚な卵の味わいで、ふんわり空気の入った生クリームと一緒に 食べると、甘党の私にはたまらない味になります。 ラゾーナ川崎プラザができたとき、 「関東に堂島ロールが来る!」と いうことで話題になりました。 現在でもラゾーナの一番人気ではない かと思いますが、こういった 求心力のあるお店を引っ張ってこられた ところにもラゾーナ成功の理由があるのでしょう。 そういう点では、ラゾーナ効果を吸収すべく、川崎駅ビル 「川崎BE」 が5月にリニューアルし、 「クリスピー・クリーム・ドーナツ」ができま した。 こちらもまだ日本に8店舗しかないブランドで、おいしいと話題に (これまた甘いお菓子ですが)なっています。 シネコン観客動員トップクラスの チネチッタもありますし、川崎駅は 結構商業的に成功をおさめつつあるように思います。 はつしも: 武蔵小杉ライフ運営委員会代表。 ウェブ構築・渉外・企画を担当し、ブログでは再開発や街ネタ記事を担当。 つごもり: 育児関係やスイーツ・パン・レストランなどグルメ関係の記事を担当。 かれじし: 特別ライター。 はつしも、つごもりとは違った切り口で街の話題をご紹介します。 たちばな: 新メンバー。 他のメンバーが苦手とする分野や、グルメ系を担当します。 ただし、コメント内容に事実でないことを含むもの、荒らしと思われるものなど不適切と当サイトが判断するものは承認いたしませんので、あらかじめご了解ください。 コンテンツの一部及び全部の転載・複製・二次利用、著作権法上認められた範囲を超えた引用は著作権の侵害となりますので禁止といたします。 バーコード.

次の

ラゾーナ川崎でコロナウイルス感染者は出たの?デマの可能性は?|綾鷹のイベントの Invitation

ラゾーナ川崎コロナ感染者

新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、県内では24日、新たに10~70代の男女計6人の感染が確認された。 うち1人が重症という。 県内で10代の感染が確認されたのは初めて。 県所管の保健福祉事務所での感染確認は、小田原管内(小田原、南足柄市、中井、大井、松田、山北、開成、箱根、真鶴、湯河原町)の70代無職男性、厚木管内(厚木、海老名、座間、大和、綾瀬市、愛川町、清川村)の10代女性、平塚管内(平塚、秦野、伊勢原市、大磯、二宮町)の30代無職女性、30代主婦、40代男性会社員の計5人。 このほか、川崎市宮前区に住む40代の男性会社員も感染が確認された。 このうち70代男性は9日に発熱などの症状があり肺炎で入院。 退院後も症状が続き、23日の再検査で陽性が判明した。 意識障害があり歩けない状態という。 10代女性は12日にせきなどの症状があり、23日に陽性が判明。 一時的に熱が下がった15日に複数の友人と食事をしたが、12日以降は通学していないという。 30代の無職女性は16日に留学先の米国から帰国。 20日に発熱があり、24日に陽性が判明した。 30代主婦は19日に感染が確認された60代男性の濃厚接触者で、23日に感染が確認された。 男性会社員は外国籍で、10~19日にボリビアに滞在。 県内で倉庫作業員として働いており、21日の夜から翌朝にかけて勤務し、23日に陽性が判明した。 川崎市の男性は15日に倦怠(けんたい)感を覚え、16日に発熱した。 22日夜に高熱で市外の医療機関に救急搬送され、24日に陽性が判明した。 16日に東京都内の職場に出勤した以外は外出は控えていたという。

次の