無間 意味。 【仁王】これから無間獄始める方へ。無間獄の仕様や小ネタを紹介。

念仏無間 の内容・解説

無間 意味

地獄の中で、いちばん恐ろしい地獄が、八番目の「無間(むげん)地獄」です。 お経の中では「阿鼻(あび)地獄」と書かれています。 これは梵語の当て字で、意味は「無間地獄」、すなわち「間断のない苦しみに責め苛まれる地獄」です。 『正法念処経』によりますと、これまでの七つの地獄の苦しみを合計したものの千倍の苦しみを味合わされるとのことで、ここに堕ちて苦しむことに比べれば、これまでの地獄は天国みたいなものだとさえ記されています。 どのような罪を犯した者がこの地獄に堕ちるかというと、「讒法」「四重」「五逆」の罪を犯した者が堕ちます。 「讒法」とは、教義である仏教の「法」と「道」をねじ曲げ、誹謗中傷し、自分の主張だけが正しいと言い張り、間違った教義を広めること。 「四重」とは、「殺生、偸盗、邪淫、妄語」。 「五逆」とは、「父を殺すこと、母を殺すこと、阿羅漢(修業修学し聖者の域に達した僧)を殺すこと、仏を傷つけること、寺院を破壊し焼き払い、教団の和を破壊すること」。 この地獄は非常に広大で、7重の鉄壁に囲まれ、7層の頑丈な鉄の檻が巡らされ、逃げ出すことなど絶対にできない構造になっていて、18に分けられ、その周りには刀が林のように突き立っていると『往生要集』には記されています。 この四隅には、巨大な銅でつくられた獰猛な狗(イヌ)がいます。 頭は怪獣、口は夜叉、目は64あって稲妻のような光と雷のような大音響を発するとともに、機関銃のように鉄丸を発射するとのことです。 また、牙は剣よりも鋭く、天蓋を突く破るようにそそり出て、舌は鉄のトゲを思わせ、毛穴のすべてから猛火を吹き出し、そこから発せられる煙と悪臭は他に例える物がないほど非道く酷いものである、とも書かれています。 それぞれのブロックには、鉄や銅が熱く沸きたち、八万四千匹もの大蛇・毒蛇がどぐろを巻いて待ち受け、五百億匹の毒虫が嘴を尖らせて罪人を待っている、とも書かれています。

次の

「無間地獄」の意味

無間 意味

Aviciiの由来・意味 Aviciiというアーティスト名は、サンスクリット語で「 無間地獄(むげんじごく)」を意味する「 avici」が由来である。 MySpaceで使う名前を探していた時、友達から聞いた「avici」という言葉を思い出し、使用することに決めたとのこと。 Avicii: In Buddhism it means the lowest level of hell. I was honestly just looking for a MySpace name and had remembered the word Avicii from a friend. It just sounded cool. 本名はTim Bergling(ティム・バークリング)、母はスウェーデンの女優アンキ・リデン。 主なジャンルはハウスミュージック。 同年、Tim Berg(ティム・バーグ名義)で米女性シンガーAmanda Wilson(アマンダ・ウィルソン)とコラボした楽曲『Seek Bromance』のヒット、米女性シンガーNadia Ali(ナディア・アリ)の『Rapture』のリミックスが話題となり、世界的な知名度を得る。 2018年4月20日、オマーンで急逝したことが報じられた。 約20ヶ国でトップ10入りを果たし、2013年の第55回グラミー賞最優秀ダンス・レコーティングにノミネート。

次の

無間地獄ってなんですか?

無間 意味

【識港網訊】電影《無間道》的成功,不但為本地電影製作開拓了《無間道》系列電影,更帶起了中港兩地一系列警匪鬥智鬥力,甚至以潛伏為主題電影的潮流,就連荷里活片場與日本電視台都要加以翻拍,真可說得上是港產片中的經典之作。 自從《無間道》這齣電影上演之後,「無間道」三字從此幾乎成為了臥底的代稱。 雖然電影講述的是警匪雙方臥底之間的明爭暗鬥,不過片名「無間道」一詞原先的意義,其實與臥底並無任何直接的關係。 之所以會用「無間道」一詞作片名,在電影內對此就有所解釋。 電影開始時在火焰與佛像大特寫片段後,便出現了這段文字:「《涅槃經》第十九卷『八大地獄之最,稱為無間地獄,為無間斷遭受大苦之意,故有此名。 』」 在電影終結時又出現「佛曰:『受身無間者永遠不死,壽長乃無間地獄中之大劫。 』」的畫面,這兩段文字正好說明片名是根據佛經內提到的「無間地獄」這一名稱而來。 佛教地獄觀念中共有八大地獄,南宋法雲編撰的《翻譯名義集》內〈地獄篇〉對此解釋謂:「地獄從義立名,謂地下之獄,名為地獄。 」並且舉出八大地獄的名稱: 言八大獄者:一活、二黑繩、三合會、四叫喚、五大叫喚、六熱、七大熱、八阿鼻地獄。 「阿鼻地獄」位於地獄的最底一層,佛經內描述其中有七重鐵城和七層鐵網,七重城內不但有劍林,四周還遍佈七重刀林。 凡犯了殺父殺母之類五逆大罪的人,死後便會被打入這層地獄永不超生。 十三世紀日本絹本著色六道繪阿鼻地獄 圖:《光影中的經典文化》 這層地獄之所以稱之為「無間」,是因為同時兼有五重「無間」的意義在內: 1. 趣果無間——死後即墮入,沒有一刻間隔地直接承受果報。 受苦無間——有苦無樂,其苦不斷。 時無間——無時無刻都要連續受苦。 命無間——一日之間經歷萬死萬生地備受折磨,要不斷面對痛苦。 身形無間——身形遍滿地獄,無空隙可逃避。 因為要遭受上述各種苦痛折磨,故此佛教觀念中墮入「無間地獄」便是最可怕的懲罰。 電影《無間道》以此為片名,便是取其「為無間斷遭受大苦」的意思,用作比喻電影中身為臥底的主角陳永仁(梁朝偉飾),無時無刻都要承受極大的痛苦。 電影《無間道》經典一幕 圖:《無間道》 不過值得注意是,電影借用作比喻的其實是佛教的「無間地獄」,而不是片名所稱的「無間道」。 在佛教觀念中「無間道」與「無間地獄」兩者實質上有不同的涵義。 佛教的「無間道」又稱「無礙道」,是指達到極高層次的一種修行。 「間」即隔開或阻礙,修行到能觀察真理智慧,不為諸惑所阻隔的話,便是到達「無間道」的境界。 在《阿毘達磨雜集論》內便提到: 「無間道」者,謂由此道無間,永斷煩惱,令無所餘。 便是指出修行到「無間」境界的話,即可永遠斷除所有煩惱,一無間隔地進入解脫道,故此稱之為「無間道」。 這種不為諸惑所隔,足以永斷煩惱的修行,因為可以藉此至於涅槃,故此稱之為「道」。 這便是「無間道」在佛學上的具體涵義。 雖然電影《無間道》借用了佛教概念及術語,成功地營造出電影中一份因果報應的宗教意味;而無間地獄的比喻,也易於令人聯想到主角無時無刻都要忍受仿似身入「阿鼻地獄」的痛苦,令整齣電影的悲劇震撼效果得以加強,然而「無間地獄」與「無間道」終究屬於佛學上兩個不同的概念,將兩者輕易混為一談的話,對於一齣經典電影來說,也許就成了白璧中的一點微瑕了。 orangenews. shtml.

次の