はてな ブログ 始め 方。 【2019年最新版】はてなブログProの始め方と追加設定、注意点をまとめてみた

はてなブログの始め方と使い方 アドセンス広告収入で稼ぐ

はてな ブログ 始め 方

はてなブログの始め方• はてなブログの基本設定• 記事の書き方のコツ• はてなブログProとは?• すべてお答えしますね。 超簡単なので、この通りやれば登録自体は10分以内で終わりますよ。 今回の記事は2020年現在最新の内容になっています。 はてなブログの始め方(登録方法) 登録手順について、画像8枚で解説します。 【簡単にできます。 先頭は半角英字のみが使えます。 末尾は半角英数字のみが使えます。 あなたの入力したメールアドレスの受信フォルダを確認しましょう。 5つのパターンから選べます。 どれでもいいのですが、僕は 「hatenablog. com」にしました。 「hatenablog. com」か「hatenablog. jp」あたりがおすすめです。 理由は、 よく見るドメインだからです。 読者の中には、ドメインを気にする方もいたりするので、 有名なドメインにしていた方が無難という程度の理由です。 ドメインというのは、 インターネット上の自分の住所みたいなものだと思ってください。 ここは後で変更できますので、今はどちらでもいいです。 ただ、せっかくブログを書くなら公開した方がいいですよね。 最後に「ブログを作成」をクリックします。 無料版を選ぶと、登録作業は完了です。 ちなみに、 とりあえず普通にブログを書く分には無料版で十分です。 ただ、 「本格的にブログを書いていきたい」 「ブログで副収入を得たい」 という方は、初めから 【はてなブログPro】を選ぶのをおすすめします。 理由は、3つあります。 広告を非表示にできる• 独自ドメインを設定できる• カスタマイズの幅が広がる このあたりについて、詳しくはこの記事の後半で解説します。 はてなブログの記事の書き方 つづいて記事を書く方法を画像2枚で解説します。 画面右上の 「記事を書く」をクリックします。 ちなみに、画面左下に 「はてなブログアカデミーを読む」という部分がありますよね? ここをクリックすると、 はてなブログの記事の書き方や使い方全般に関する公式の解説が見れます。 正直このブログを見ないでそちらを見ていただいても十分理解できると思います。 記事の具体的な書き方については、後ほど 「記事の書き方のコツ」の章で解説します。 はてなブログの基本設定 はてなブログを書く上での基本設定について解説します。 結論を先に言うと、 基本的にデフォルトの設定(初期設定)のままでOKです。 僕が見た限り、デフォルトの設定のままで問題なくブログを書いていける設定になっています。 しかし、人によっては以下の部分について、設定を変更したほうがいい場合もあります。 ブログ名• 編集モード• コメント設定 詳しく解説します。 これからブログを書くということは、良くも悪くも あなたの書いた記事が世界中の人に届くということです。 まあ、なかなか読んでもらえないのが実情ですが それでも、あなたのブログに誰でもアクセスできるというのは事実です。 もし、考え直すとしたらこのタイミングで変えておきましょう。 フルネームを公開するのはいつでもできますからね。 変更方法は以下の通りです。 画面のような一覧が表示されますので、 「設定」をクリックします。 このような画面になりますので、赤枠内のブログ名を変更しましょう。 以上でブログ名の変更は完了です。 ちなみに、 「はてなID」については変更することができないうえに、完全に非表示にする方法もありません。 万が一はてなIDを変更する場合は、 一度退会して登録しなおすか、 「はてなブログPro」に登録してサブドメインを設定するしかありません。 サブドメインについては本題からずれますので説明は省略します。 「見たままモード」のままでOKです。 理由は単純に一番簡単だからです。 普通に文字を入力して、 ワードやエクセルのように太字にしたり文字を装飾したりできる感じです。 パソコンを使える人なら誰でもできます。 はてな記法や Markdownについて、詳しくは説明しませんが、慣れれば早く記事入力ができる特殊な入力方法だと思ってください。 一応設定方法を解説しておきます。 上の画像の赤枠部分で編集モードを変更できます。 繰り返しますが、見たままモードのままで大丈夫です。 設定は以下の3種類から選べます。 デフォルトでは 「ユーザー」となっています。 こちらについては、正直どれを選んでもいいと思います。 ただ、変なコメントが来るのが嫌な方は「なし」にしておきましょう。 「なし」にすることで、「コメント」自体が表示されなくなります。 また、 コメントを承認制にすることで、あなたが承認するまでコメントが公開されないようにできます。 上の画像の 「コメント承認」の部分にチェックをいれるとOKです。 最初はチェックを入れておくのもありかもしれません。 「コメント表示順序」と「コメント通知メール」については、デフォルト設定のままで大丈夫です。 変更が終わったら上の画像左下の 「登録する」をクリックしましょう。 はてなブログの基本設定については、とりあえずこれくらいやっておけば大丈夫です。 まずは細かいことよりブログを書き始めましょう。 記事の書き方のコツ これからブログを始める方におすすめしたい記事の書き方があります。 それは、 「PREP(プレップ)法」といって、めちゃくちゃ有名な文章構成の方法です。 PREP法とは、 その理由が、 「はてなブログProへ移行できるから」です。 正直、無料ブログサービスは「はてなブログ」以外にも色々ありますが、どの無料ブログサービスもはっきり言って大きな違いはありません。 無料なので当然ですよね。 しかし、有料版の優秀さで見ると、「 はてなブログPro」は他のブログサービスよりも非常にすぐれています。 ただ、この記事で「はてなブログPro」と他社サービスとの比較をすると、非常に長くなってしまいますので、気になる方は以下の記事をご覧ください。 では、上の画像のように、はてなブログのトップ画面を開いてください。 画面の右上 「はてなブログPro」をクリックします。 すると、以下の比較表がでてきます。 見ていただけると分かりますが、色々な違いがありますよね。 広告を消して、読者にも自分にも見やすく• 自分だけの独自ドメインを設定して、個性を演出• カスタマイズをもっと自分好みに• 一つずつ解説します。 あなたがブログで稼ぎたいなら、これは必ずやったほうがいいです。 ここでいう広告とは 運営者側の広告のことです。 はてなブログの場合、「株式会社はてな」が運営者ですね。 その株式会社はてなが、 あなたのブログに勝手に表示させる広告で、あなたには 何のメリットもありません。 これを非表示にすることで、以下の2つのメリットがあります。 自分のブログに広告を貼って、 読者がクリックしてくれたり、 クリックした先で商品を購入してくれる必要があります。 その際、 最も収益性の高い位置に広告を貼った方が、より多く収入を得ることができます。 しかし、はてなブログ(無料版)の場合、 運営者側が勝手に配置する広告が収益性の高い効果的な位置に出てくるため、それ以外の場所にしか自分の広告を貼れない。 つまり収益性が落ちてしまうのです。 ですので、 運営者側の広告を非表示にすることで、自分の収益を増やすことができるんです。 独自ドメインとは、 「インターネット上の自分の住所」のようなものです。 例えばこのブログの独自ドメインは ドメインパワーが蓄積する 他にもありますが、ここではこれだけ覚えておくと大丈夫です。 ドメインパワーとはその住所の 資産価値のようなものです。 独自ドメインの場合、読者のためになる良質な記事をたくさん書いて、それがGoogleに評価されれば、 ドメインパワーはあなたのブログに溜まっていきます。 一方、はてなブログのような無料ブログサービスの場合、一般的には サブドメインでブログを運営していくことになります。 はてなブログの場合は以下のようなサブドメインになります。 GoogleやYahooなどで検索した時に、1ページ目に自分のブログを表示させること もっと正確に言えば、 より上位に表示させることです。 例えばあなたが 「はてなブログ 始め方」 とネットで検索した時に、1ページ目のサイトやブログを飛ばして2ページ目を見たりしますか? たぶんしませんよね。 つまり、 ネットユーザーは上位に表示されているページしか見てくれません。 ブログで稼ぐのであれば、 上位表示しないととブログを見られることさえないんです。 まずは1ページ目を目指しましょう。 1ページ目には10個のサイト(ブログ)が表示されますので、10位以内を目指すとOKです。 さらに言えば、ネットユーザーは急いでいるので、 上位3つくらいのサイトしか見られなかったりもします。 なので、 より上位に表示されるほどサイトを見る人が増えるので稼ぎやすいと言えます。 余談ですが、 特定の検索ワードで検索結果1位をとれば、月間で数百万円を稼げるほどの広告収入が得られたりします。 稼げる検索ワードとは、例えば「お金」に関係するようなワードなどです。 「クレジットカード おすすめ」 などは広告料がすごく高いです。 ただ、そういった検索ワードで記事を書くと、 当然ライバルが強いので、上位表示の難易度は高くなります。 しかし、サイトを上位表示させても、 広告を貼らなければ基本的に稼ぐことは出来ません。 それで、ブログ初心者の方は以下2つの広告を使えるとOKです。 広告をクリックして読者が広告主のページで商品を購入したり、会員登録したりすると広告料が入る こちらは、高いものだと一回で数千円のものもある。 といった違いがあります。 おおざっぱに言えば、 アドセンス広告はクリックされるだけで広告料が入るので、稼ぎやすいですが、大きく稼ぐのは難しい。 アフィリエイト広告は、稼ぐのは簡単ではないが、一回の広告料が大きいため大きく稼げる可能性がある といった感じです。 両方を上手く使う方もいれば、どちらか1つのみ使う方もいます。 どちらがいいかはブログの中身や、収益化のプラン等、様々な要素によって変わってきます。 ということで、繰り返しますが、ブログで稼ぐ方法は以下です。 インターネット検索で 上位表示 させる• Googleアドセンス 、 アフィリエイト で稼ぐ まあ、最初はあまり意識せずに、たくさん記事を書くことから始めましょう。 はてなブログの始め方• はてなブログの基本設定• 記事の書き方のコツ• はてなブログProとは• 実際僕のこのブログもWordPressで書かれていますし、稼いでいるブロガーのほとんどがWordPressでブログを書いています。 WordPressを始めるには、独自ドメインとレンタルサーバーの契約が必要ですので、月額で、1000円程度はかかります。 それから、はてなブログなどのサービスと比べると、若干設定などが難しかったりします。 でも、全くウェブ関係の知識がなかった僕でも1日かからず始めることが出来たので、そんなに難しいことでもないです。 みんなやってますしね。 本日は以上です。 最後まで読んでいただきありがとうございます!.

次の

【2020年最新】はてなブログの新ブログ村の活用方法!使い方始め方

はてな ブログ 始め 方

はてなユーザー(はてなID)登録• ブログの作成(URLを決める)• 最低限した方が良い設定 ブログ名等)• 最低限のデザイン設定(ブログテーマの設定) となっています。 後ろの「. hatenablog. com」はそのままでOK(変えてもOK。 ブログのトップに戻って確認してみてください さらに細かい詳細設定もあるのですが、この段階では不要ですので今回はスキップします ステップ4:最低限のデザイン設定(ブログテーマの設定) もちろんこのままでも既にブログを書くことが出来るのですが、デフォルトのままではあまりにも味気ない! という人が多いと思うので、最低限のデザイン設定のやり方を説明します はてなでは無料で「テーマ」というのを配信しており、それを使う事で、初心者でも簡単におしゃれなデザインになります テーマストアでテーマを選ぶ 再びから、今度はデザインを選択します この画面になるので一番下までスクロールしてください (ちなみにスクロールする途中で気に入ったのがあれば、それをクリックすれば同じデザインにしてくれます) 一番下までついたら「テーマストアで探す」の部分をクリックします テーマストアに飛ぶので、好きなテーマを選びます テーマの選び方のコツとして、「人気順」タブの所から選ぶと、皆が使っている優れたテーマに出会いやすいです 個人的なおすすめは、初心者なら• 超シンプルな「Minimalism」• シンプルながら機能が充実している「Brokklyn」• お洒落な「DUDE」 辺りが良いかなと思います しかし、ここは好みなので自分がビビっと来たテーマにしましょう テーマをインストールして適用する テーマを決定したら、テーマ画面の 「プレビューしてインストール」 をクリックします するとこのように、適用するブログを選択する表示になります 適用したいブログ(先ほど作成した自分のブログ)を選択します 仮で適用したプレビュー画面に飛びます。 この時点ではまだ適用できていないのでご注意ください イメージ通りなら「このテーマをインストール」をクリックしてください イメージと違ったらまた戻って、同様の作業を繰り返しましょう 「このテーマをインストール」をクリックするとこのような表示が出ますが問題ありません(既にブログに触っていて、自分でデザインを弄ってる人のための注意文です) OKを押せば、テーマの反映完了になります 本気でブログ運営をするなら、「はてなブログpro」にしておこう(有料) 有料サービスですが、「はてなブログpro」というサービスがあります はっきり言って、 ブログでの収益化が目的の場合は必須です もちろん無くても出来ますし、「とりあえず試してみよ~」という場合には不要ですが、収益化をゴールとしている場合やらないという選択肢はありません はてなブログproのより詳しい説明 はこちらをご確認ください こういうのだよ! 自分もそういうキャラクターを作りたい! という方はこちらの記事を参考にしてみてください ブログの運営方法まとめ 初心者の方が最低限知っておいた方が良い事をまとめています こちらは読みやすい記事の書き方です 収益化の第一歩はこちらの記事をどうぞ 雑記ブログでやっていくのであれば、雑記ブログで稼いで生きている自分がまとめたノウハウもあるので読んでみてください はてなブログで、是非楽しいブログライフを 以上。 はてなブログの始め方でした まだまだ細かく設定出来るところはたくさんあるのですが、とりあえずこれで快適にブログを書いていく事が出来ると思います もしもWebの知識がある程度あるのであれば「ワードプレス」を推奨するのですが、難しい事良くわからない! という人には「はてなブログ」は最高です 是非楽しいブログライフを満喫してください。 また、書籍も参考になるので良かったらどうぞ おまけ:ブログを作成したら、交流をしよう もしよかったら、ブログを作成したという事をツイッターでハッシュタグ「 hitodeblog」をつけて投稿してください 管理人のヒトデも覗きに行きますし、同じような時期に始めた人との交流に使って頂ければ!.

次の

【2019年最新版】はてなブログProの始め方と追加設定、注意点をまとめてみた

はてな ブログ 始め 方

はてなブログの開設方法(始め方) はてなブログの開設方法について説明します。 まずにアクセスし、画面右上の「ブログ開設(無料)」をクリックします。 次に「はてなID登録」をクリックします。 次に「はてなID」、「パスワード」、「メールアドレス」を入力し、私はロボットではありませんのチェックを付け、「入力内容を確認」をクリックします。 次に登録内容を確認し、利用規約に同意してチェックを付け、「登録する」をクリックします。 これで本登録の方法を書いたメールが送信されるので確認して下さい。 「 【はてな】本登録のお願い」が届いたら、本登録用のURLをクリックします。 かんたんブログ作成画面が表示されます。 ブログURLや公開範囲も変更可能ですが、特に気にせず「ブログを作成」をクリックしてOKです。 これでブログの開設が完了し、ブログを書き始めることが可能です。 思いのほかサクッと開設できました! ブログを書く前に、ブログ名やブログデザインを変更したい人は、次にブログの設定変更を行いましょう。 はてなブログの設定変更 画面右上のはてなIDをクリックすると、メニュー一覧が表示されます。 ブログの設定を変更するには、メニュー一覧の「設定」をクリックします。 ダッシュボードの設定画面が開き、ブログ名等を変更可能です。 変更を反映する場合は、画面左下の「変更する」をクリックして下さい。 はてなブログのデザイン変更 ダッシュボードの左にもメニュー一覧が表示されますが、ブログデザインを変更したい場合は、「デザイン」をクリックします。 画面左に変更可能なテーマがあるので、好きなデザインに変更可能です。 変更を保存する場合は、画面左上の「変更を保存する」をクリックして下さい。 はてなブログの記事の書き方 はてなブログで記事を書くには、メニュー一覧の「記事を書く」をクリックします。 記事の編集画面が開きます。 記事のタイトルや内容を書きましょう。 見出しや文字の編集は、タイトル下のメニューを使います。 また、画面左下の「公開する」ボタンをクリックすると、書いた記事を公開できます。 サイドバーメニュー 画面右のサイドバーから「写真を投稿」、「カテゴリー」、「編集オプション」、「追加」が可能です。 写真を投稿 写真を投稿では、写真を投稿後にブログの記事内に貼り付け可能です。 カテゴリー カテゴリーでは、記事にカテゴリーを付けることが可能です。 編集オプション 編集オプションでは、記事の投稿日の指定や、記事のURLの指定、アイキャッチ画像の設定などが可能です。 追加 追加では、サイドバーに各種機能のショートカットを追加できます。 利用したいものがあればオンにしましょう。 下書き保存 記事は下書き保存もできます。 保存するには画面左下の「v」をクリックし、リストの「下書き保存する」をクリックします。 ボタンが「下書き保存する」に変更されるのでクリックします。 これで下書き保存が完了です。 下書き保存した記事は、記事の管理画面から確認できます。 はてなブログPro(プロ版)のメリットや料金 はてなブログには、ブログを本格的に始められる 有料版の『 はてなブログPro』もあります。 最初は無料で始めて、途中から有料のプロ版に移行することも可能です。 独自ドメインを利用するならプロ版 上図の通り、はてなブログProなら多くの機能を使えます。 独自ドメインの利用をはじめ、広告も非表示にできるため、ブログを本格的に始めるならプロ版がいいでしょう。 無料版とプロ版の違い 無料版とプロ版の違いは上図の通りです。 プロ版なら 最大10個のブログを持てるので、複数のブログを作りたい人には良さそうです。 30日間の無料体験もできるので、一度使ってみてもいいでしょう。 はてなブログProとワードプレス(WordPress)はどっちがおすすめ? 本格的にブログを始めようと思っている人は、はてなブログProとワードプレス(WordPress)のどちらで始めようか悩む人いると思います。 結論から言うと、 運用コストは高いものの、ワードプレスの方が ブログのカスタマイズが自由で収益化に最適なため、本格的に始めるなら ワードプレスがおすすめです。 収益性の高さを考慮して途中からワードプレスに移行する人も多いので、 途中で悩むぐらいなら最初からワードプレスがいいですよ。 そんなワードプレスでブログを始めるなら、私も利用している がおすすめです。 エックスサーバーでワードプレスを始めたい人は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。 関連記事:.

次の