バチェラージャパン。 「バチェラー・ジャパン」シーズン3、参加女性20名発表

『バチェラー』男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』男性参加者17人発表

バチェラージャパン

Amazon Prime Videoで配信されるリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』。 成功を収めた1人の独身男性=バチェラーのたった1人のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる20名の女性たちが競い合うという内容はシーズンを重ねるごとに話題を呼び、13日よりシーズン3が配信されている。 このほどORICON NEWSでは2017年のシーズン1より、司会進行を務めるにインタビューを実施。 規格外のスケールで撮影される同番組に唯一、全シリーズ出演し続けてきた彼だからこそ知る裏側について語ってくれた。 現在42歳の彼は日本大学芸術学部演出コースを卒業後、渡米。 その後クリント・イーストウッド監督作品『硫黄島からの手紙』でハリウッドデビューを果たし、俳優はもちろん、キュレーター、衣装デザイナーなど多岐に渡る活躍をみせてきた。 「長いことニューヨークにいたのですが、帰国後すぐ、10年ほどの付き合いになるキャスティングディレクターとお会いして『オーデションを受けてくれ』と言われました。 でもまさか自分が司会になるとは。 芸人さんだとバラエティーっぽくなるし、アナウンサーさんだとカチッとしすぎる。 必要なのは売れてない俳優だ、ということなんでしょうか(笑)」。 こう自虐を交えながら気さくな雰囲気を漂わせるが、本編ではムダな会話やジョークなどは一切なし。 いつも中立な立場に立って最低限のアナウンスのみに徹しながらスマートに番組を進行する。 「僕が意識したのはモーガン・フリーマン。 好々爺のような、レストランのメニューを読んでもいいせりふに聞こえるように」と海外版を研究しながら自身のポジションのイメージを作り上げた。 女性たちはスマホを取り上げられ、脱落するまで共同生活を送る。 「メイキング作ったらめちゃくちゃおもしろいと思う。 カメラを回している時間を全部見ようと思ったら6年位かかるらしいです。 編集をしているけどそれでも捉えきれていないところはたくさんある」。 進行を担う上で気をつけていることは「感情移入をしない。 あくまでもニュートラルに。 バチェラーの選択をサポートする人なので彼の選択を100%支持するということです。 なかでも毎回最後に行われるバチェラーが次回に残る女性を選び、名前を読み上げ1本のバラを渡す『ローズセレモニー』でも感情を出すようなリアクションはなく、静かに見守っている。 「バチェラーとは裏でも話しますよ。 撮影は緊張する。 ローズセレモニーは張り詰めた雰囲気なので一瞬だけでもリリースさせてあげたいのですっごく馬鹿な話をしています(笑)。 『四十肩になっちゃってさ』とか」とカメラの外では明るく気を配る一方で「女性とは一切、話しません。 僕が彼女たちに会うのはカメラの前だけです」。 また、台本がないゆえに苦労することも。 「彼らの物語なので僕はルールブックのような形でいいますけど、彼らが望めば、時間を延長したりとか、いくらでもやります。 でも、そろそろ言うこと聞いてください、みたいな時もあります(笑)。 裏に帰ってスタッフに平謝りです。 『すいません』って。 僕のさじ加減で任せていただいています」と女性たちからバチェラーと自由にトークすることができるカクテルパーティー時間延長のお願いを受けて承諾することもあった。 解決の仕方のマニュアルがないなかでやっているので…なかなかシビレました。 2回目のローズセレモニーでは木村ゆかりさんが辞退されたり…あの時は、これはバチェラーが選ぶ番組だけど彼女たちにも選択肢があるよねっていうことを改めて思い、『バチェラー、頑張ってね』と思いました(笑)」。 「シーズン3の女性はさらに学習してきます。 女性の計算高さとかもあったんじゃないでしょうか。 『こうしたほうがベターじゃないか』と。 でも、作戦なんて通用しなくなってきますから(笑)。 回が進めば、引き出しもなくなってくる。 女性たちとの接触は最低限にとどめてはいるものの、「みんなキャラクターを作ってきている子もいるのですが旅をしていくとどんどん殻がむけてくる。 その瞬間『この子ってこうなんだ…』と感情移入してはいけないのについ、自分という人間がでてしまう時もあります(笑)」と思わず立場を忘れてしまうことも…。 シーズン3の三代目バチェラー・氏は、歴代イチの結婚願望の持ち主。 「どんな選択でもする、僕が選ぶという男っぽいところがある。 でも、そんな彼でも選択ができない時があるんですね…。 その時は『ヨシヨシ、後悔しちゃだめだ、進みなさい』と(笑)それくらい回が進むとシビアな選択に彼が追い詰められていく。 それほどに今回参加してくださった彼女たちは本当にすばらしい。 誰が選ばれるかは最後までわからないですよ」。 より本気度の高まった、白熱の婚活バトルの行方に注目だ。 日本大学芸術部卒業後、渡米。 「ディパーテッド」「硫黄島からの手紙」などハリウッド映画に出演。 帰国後は俳優業の傍らアート活動も開始し、映画やドラマの衣装製作も手掛ける。 現在はバチェラー・ジャパンの司会を務め、そして自身も表現者として作品を制作中。 2019年、アーティストたちが世界に向けて作品を発表するオンライン美術館「iiwii(イーウィー)」(iiwii. art)を立ち上げ、初の展示会をニューヨークで開催。 2019年9月20日〜22日、御茶の水美術専門学校にて展示会を開催予定。

次の

バチェラー逆転版、女性1人に男性17人の「バチェロレッテ」夏にAmazon Prime Video配信

バチェラージャパン

『 バチェラー・ジャパン』 The Bachelor Japan は、にて配信されている恋愛リアリティの婚活サバイバル番組。 バチェラー・ジャパン The Bachelor Japan ジャンル 原作 司会者 出演者 (・) 国・地域 言語 シーズン数 3 製作 ・インターナショナル・テレビ・プロダクション WBITVP YDクリエイション 配信 配信サイト 映像形式 16:9 音声形式 配信国・地域 配信期間 - 配信中 シーズン1 出演者 女性参加者25名 配信期間 - シーズン2 出演者 女性参加者20名 配信期間 - シーズン3 出演者 女性参加者20名 配信期間 - よりシーズン1の配信がスタートし、よりシーズン2の配信がスタート。 よりシーズン3の配信がスタートした。 概要 2002年に全米にて『』の原題で放送が開始された、人気恋愛リアリティ番組の日本版である。 放送開始時点でアメリカではすでに20シーズンが制作され、全世界225か国以上でも放送されている。 40か国以上で撮影され、30か国以上の国でローカル版が制作されるなど、数あるリアリティ番組の中で最も国際的で実績のある人気シリーズとなっている。 『バチェラー・ジャパン』(The Bachelor Japan)のタイトルで初めて日本ローカル版として製作され、、ワーナー・ブラザース・インターナショナル・テレビ・プロダクション(WBITVP)、YDクリエイションが共同制作として名を連ねる。 司会進行役は。 シーズン2以降では、タレントの、()、が番組ナビゲーターとして参加し、女性たちのバトル、バチェラーと女性の駆け引きを、歯に衣着せぬコメントで盛り上げている。 恋愛リアリティ番組好きの女性層はもちろん、芸能界にも番組のファンが多く、上記のコメンテーター以外にも、、、、、、長谷川忍()、()、()、、() などが視聴していることを、自身のラジオ番組やTwitterなどにて語っている。 主な内容 ローズセレモニー 「バチェラー」の中で最も重要なイベント。 各エピソードの最後に必ず行われるローズセレモニーでは、一定数のバラが用意されており、バチェラーが残ってほしいと思った女性の名前を一人一人呼び、バラを手渡していく。 バラを受け取ることができなかった女性たちは、その場でバチェラーと残ったメンバーに別れを告げ、直ぐに帰宅しなくてはならない。 サプライズローズ デートの最中に、バチェラーからもらうことができるサプライズローズ。 サプライズローズを受け取った女性は、そのエピソードの終わりに行われるローズセレモニーに、すでにローズを受け取った状態(勝ち抜け)で参加することができる。 また、エピソード1のパーティーでは、バチェラーが初対面で最も気に入った女性に渡す1本目の「ファーストインプレッションローズ」を受け取ることができる。 デート バチェラーとゴージャスな体験を楽しむことができるデートであり、エピソードごとに何回かのデートが行われる。 女性たちの元に、司会MCがやってくるとその日のデート内容が発表される。 デートには、1on1のツーショットデート、数名の女性たちが参加できるグループデートが主である。 参加者の名前は、通常、デートの直前、サプライズ的に発表される。 デートに呼ばれなかった女性たちは、女性たちが共同で過ごす家やホテルで待機しなければならない。 2 on 1 デート デートの中でも最も過酷と言われており、指名された女性2人がデートに参加する。 二人の女性とデートを終えたバチェラーは、その場でどちらの女性かを選び、選ばれなかった女性は即帰宅することとなる。 レッドカーペット シーズンが開始される最初のエピソードで行われる。 参加女性全員が、一人一人リムジンで登場し、バチェラーと初めての対面を果たす。 バチェラーにファーストインプレッションを残す重要なチャンスでもある。 カクテルパーティー 各エピソードの最後に参加女性と、バチェラーが一緒に過ごすパーティー。 パーティ中に設けられる2ショットタイムでは、バチェラーと二人きりの時間を過ごすことができる。 2ショットタイムは、バチェラーが自ら女性を誘う場合と、女性がバチェラーに声をかける場合の2パターンがあり、バチェラーと女性の駆け引き、女性同士が牽制と邪魔をし合う本番組の見どころの一つ。 司会MCがやってきて鐘を鳴らした時点でパーティーは終了。 「女性陣暴露大会編」 ファイナルエピソードが配信される前に配信されるスタジオトーク特別番組。 バチェラーに別れを告げた女性たちが一堂に再集結し、バチェラーとの恋の駆け引きや、女性同士のバトルなど、裏エピソードを暴露し、番組ナビゲーターとともに振り返る。 「その後の二人編」 ファイナルエピソード終了後に配信されるスタジオトーク特別番組。 バチェラーに別れを告げた女性たちに加え、ファイナルエピソードで別れを告げることになった女性が登場し、バチェラーとの裏話を暴露する。 番組の最後には、カップルとなった二人が登場して、その後の二人の近況を報告する。 出演者 シーズン1 2017年2月17日より配信開始 バチェラー• :初代バチェラー• 1981年生まれ。 東京大学大学院修了。 ミューズコー株式会社設立。 2015年にミューズコーを売却する。 性格は優しくて温和。 趣味は、ボクシングなど。 女性参加者 25名の女性が参加。 スタジオ進行• シーズン2 2018年5月25日より配信開始 バチェラー• :シーズン2バチェラー• 35歳(撮影当時)京都出身。 6歳から14歳までをニューヨークで過ごした帰国子女。 現在IT系企業幹部として活躍中 女性参加者 20名の女性が参加。 スタジオ進行• 今田耕司、、 シーズン3 2019年9月13日より配信開始 バチェラー• :シーズン3バチェラー• 1987年生まれ、兵庫出身。 中学・高校時代をフランスで過ごし、帰国後経営学部を卒業。 2015年に起業し、現在は貿易業を営んでいる。 女性参加者 20名の女性が参加 スタジオ進行• 今田耕司、藤森慎吾、指原莉乃、ナインティナイン(最終話のみ)• ORICON NEWS. 2016年9月26日. 2018年5月25日閲覧。 モデルプレス 2017年1月12日. 2018年5月25日閲覧。 オリコン. 2018年3月14日. 2018年5月25日閲覧。 モデルプレス 2016年9月26日. 2018年5月25日閲覧。 モデルプレス 2017年2月17日. 2018年5月29日閲覧。 ライブドアニュース. 2017年3月16日. 2018年5月29日閲覧。 モデルプレス 2017年3月3日. 2018年5月29日閲覧。 Amazonビデオ. 2018年5月29日閲覧。 モデルプレス 2017年4月6日. 2018年5月29日閲覧。 モデルプレス 2017年1月26日. 2018年5月25日閲覧。 シネマカフェ 2017年7月27日. 2018年5月25日閲覧。 モデルプレス 2017年12月4日. 2018年5月25日閲覧。 Real Sound|リアルサウンド テック 2019年8月20日. 2019年9月17日閲覧。 |サイゾーウーマン 2019年10月30日. 2019年11月1日閲覧。

次の

「バチェラー」男女逆転版「バチェロレッテ・ジャパン」男性参加者一挙発表

バチェラージャパン

実質のバチェラー覇者・岩間恵はYouTuberに 最終段階でフラれたにも関わらず、なぜかバチェラー・友永真也さんと現在お付き合いをしている岩間恵さん。 番組の撮影終了後にもバチェラーと連絡を取り合っていたり、配信が最終回前にも関わらずSNSへの匂わせネタバレ投稿をするなど掟破りを連発していた彼女。 最近ではバチェラーと共に『しんめぐの日常』というYouTube番組を配信しています。 番組内で行った思い出のグアムでのデートの様子や互いについての本音トークなど、番組を見ていた視聴者としては興味を惹かれるコンテンツが満載。 バチェラーに参加した元メンバーも協力している動画もあり、2人の日常を番組後日談の視点でも楽しませてくれます。 水田あゆみ著『選ばれる理由 』(宝島社、3月16日発売) そんな水田さん、なんと3月に本を出版していたことが判明!その タイトルは『選ばれる理由(わけ)』(宝島社)。 ……正直、このタイトルには度肝を抜かれましたし、「OH……」と声を漏らしてしまいました。 もはや『バチェラー3』の中では伝説ともなった ジンジャーエールテクニックを「愛される人になるための気遣いとポジティブのルール」として大々的にアピールしているあたりも何とも……。 とはいえ、水田さんがこれまでの人生で培ってきたモテ・テクニックはかなり具体的かつ実践的だし、ポジティブな考え方にも勇気づけられる方も多いのではないかと思います。 そして水田さんご本人はただいま絶賛婚活中。 帯に書かれた 「選ばれなくてもあなたの価値は変わらない」の言葉は、なんだかご自身へのエールのように思えました……。 YouTuberになった野原遥は意識高い系の本領を大発揮中 ラストセレモニーの一歩手前で惜しくも破れる形となってしまった野原遥さん。 バチェラーをもってして「完璧すぎる」がゆえに気後れさせてしまうほどの魅力の持ち主でした。 もともと広告代理店で働いていた彼女も、現在は岩間恵さん同様 YouTubeに『野原と遥』というチャンネルを開設し、YouTuberデビューを果たしています。 動画は美容に関することがメイン。 野原流のメイク術やアレンジヘアスタイル、ファッションコーデなど、働く女性に向けた情報が満載。 それ以外にもマナラ化粧品に企業訪問して社長にインタビューをしていたり、同僚とのお泊り女子会の様子をアップしたり、意識高い系のイメージを裏切ることのない多様なコンテンツを配信しています。 女性が憧れる女性としての立ち位置をますます確立していきそうですね。 こうした三者三様の活躍を見る限り、改めてあの『バチェラー3』を勝ち残っただけの強みを感じます。 今後の活躍にも大いに期待したいところです。 (C)2019 Warner Bros. International Television Production Limited. All rights reserved. <文/もちづき千代子>.

次の