くせ毛 量が多い。 髪の量が多い人におすすめ簡単ヘアアレンジ・髪型:ショート・ボブ・ミディアム・ロング|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

ヘアスタイルに困る!くせ毛で量多い・広がる髪の毛でも似合う髪型とは?

くせ毛 量が多い

髪が「多い・太い・くせ毛」の方にショートがおすすめの理由 このサイトの他の記事も読んでくださっている方は既に知っているかもしれませんが、髪に癖がある方にはショートヘアやショートボブなど、短めの髪型をおすすめしています。 その理由は、 短い方が癖を活かしたデザインのヘアスタイルにしやすいから。 あと、ボリュームが出すぎてしまうのを抑えることができるからです。 何よりもシャンプーをするのが楽になり毎晩髪の毛を乾かすのも楽になります。 言うまでもないことですが女性らしさを捨てないデザインの追求をすることが必要になってきます。 髪が多くて太いくせ毛さんにも、すっきりとしたショートヘアをおすすめします。 自分の癖の感じに合ったデザインにすれば、スタイリングもかなり楽になりますよ。 それからコンパクトなショートヘアにすることで、 小顔効果も期待できます! もちろんショートヘアは、くせ毛の方以外にもおすすめできる髪型です。 髪を短くすると、 シャンプーやスタイリング剤などの量が少しで済むので、節約になります。 さらに 髪を乾かす時間も短くなるので、時間を有効活用できます。 忙しくてヘアケアやスタイリングに時間をかけられない方には、かなり向いている長さです。 「でもショートにすると少し伸びてきただけでも気になるから、頻繁に美容院でカットしないといけなくなるんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありませんよ。 上手くカットすれば、多少伸びてきても変になったりしません。 少し伸びてきただけでバランスが崩れてしまうなら、それはカットがそもそも良くないんです。 僕の美容院ではショートにする方がたくさんいらっしゃいますが、個人差はあるものの 2~3か月に1回くらいの頻度で来店されるお客様がほとんどなんですよ。 なので正しくカットしてモチの良いスタイルを作れば、ショートにしたからといって、そこまで頻繁に美容院に通うことになったりはしません。 なので安心してくださいね。 髪が「多い・太い・くせ毛」の方におすすめのショートヘア それでは、髪が多くて太くて癖もあるタイプの方に特におすすめしたいショートのデザインをご紹介していきます! before&after写真を用いてポイントを解説しますので、参考にしてください。 ごわごわせずすっきりまとまる丸みショート 「くせ毛だとまとまり感のあるヘアスタイルはできないのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、癖の感じによっては可能です! こちらのbefore&after写真をご覧ください。 この方は毛量が多い上に髪も太く、さらにうねるタイプの癖もあるため、beforeではかなりボリュームが出てしまっていました。 特に中間から毛先までの部分が結構ふくらんでしまっていますよね。 ですがしっかりと毛量を調節&毛流れの感じに合わせてカットしたところ、afterのような 丸みのあるまとまりショートヘアにすることができました。 中間からうねってしまうタイプの癖の場合、ショートにするとこのように 癖が目立たなくなることもあるんです。 afterは全然くせ毛っぽく見えないですよね。 横から見ると、このような感じになっています。 afterは襟足を短めにしているんですが、サイドの髪はあえて長めに残しました。 サイドの髪を長めにすると女性らしい印象になりますし、耳に髪をかけたときにおしゃれに見えるんですよ。 またサイドの髪が良い具合にフェイスラインをカバーするので、 小顔に見える効果も期待できます。 こちらは逆側から見たところですね。 afterはシルエットにこだわっているので、頭の形もきれいに見えますね! 量が多くてもOK!軽やかな外ハネショート ハネやすいタイプの方には、 あえて毛先をハネさせることによって決まるデザインのショートをおすすめします! 毛先がハネてしまうのを抑えようとすると大変ですが、ハネるのを逆に活かしてしまえばセットもかなり楽になりますよ。 こちらのショートヘアはサイドと襟足を長めにしている短すぎないスタイルなので、初めてショートヘアにする方にもおすすめです。 長めのショートヘアならチャレンジしやすいですよ。 ちなみにこの方も量が多いので、かなり調節をしています。 レイヤーを入れると軽くなるだけでなく、立体感も出ます。 立体的なヘアスタイルにすると頭の形がきれいに見えるので、横顔もより一層素敵になりますよ! コンパクトなのに立体的なショートヘアで小顔に! 毛量が多い上に太くてチリチリする髪質だと、結構ヘアスタイルに困ってしまうのではないかと思います。 強い癖がある方の中には「髪がまとまらないから、結べる長さをキープして、ずっと結んでいる」という方も少なくないのではないでしょうか。 でもできることなら、結ばなくても素敵に見えるヘアスタイルにしたいですよね。 こちらの方も扱いにくい髪質で、ずっとヘアスタイルに悩んでいたそうです。 そこで広がったり爆発したりしにくい、コンパクトなショートヘアをデザインしました。 扱うのが難しいチリチリするタイプの癖があっても、こういうショートヘアなら決まりやすいですよ! またメリハリのあるショートヘアは、小顔効果もあります。 beforeよりafterの方が、頭がコンパクトに見えますよね。 スタイリングにはワックスを使うのがおすすめ 癖がある髪質の方には、スタイリングの際にワックスを使うことをおすすめします。 のような保湿力が高いワックスが良いですね。 ワックスは数ある髪用アイテムの中でもスタイリング力があるので、広がったりしやすい癖のある髪も、しっかりセットすることができます。 また保湿力があるものだと、パサパサしやすい毛先なども美しく見せられますよ。 パサついていると、傷んでいなくてもダメージヘアっぽく見えてしまうので、しっかりと保湿しツヤを与えてあげましょう。 くせ毛は乾燥が気になりやすいので、しっかりと保湿してあげてください。 毛先中心に塗布するようにすると良いですよ! ちなみにプリュムワックスはスタイリング剤としてだけでなく、 ヘアケアアイテムとしても使用可能です。 ヘアケアに使う場合は、お風呂上りにタオルドライした状態の髪に適量馴染ませてくださいね。 ドライヤーをかける前に使うことによって、ドライヤーの熱から髪を守ることもできますよ。 髪が多くて太くて癖がある方にはショートヘアが扱いやすくておすすめ• 癖の感じは人によって違うので自分の癖を活かすことができるデザインの髪型にすることが大事• サイドと襟足を長めに残すと女性らしい印象になる。 ショートヘア初挑戦の方にもおすすめ• 毛量が多い場合はレイヤーを入れたり梳いたりして量を調節するべき• スタイリングにはワックスがおすすめ 今回はこれで以上となります。 少しでも、どんなヘアスタイルにすれば良いか迷っている方の参考になれば幸いです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

髪の毛の量が多い、髪が硬い人が絶対ボリュームダウンする方法

くせ毛 量が多い

こちらの記事で、くせ毛におすすめのシャンプーをご紹介しています。 出典: クセ毛の場合は雨の日や湿気の多い日に髪の毛がまとまらなかったり広がったりしますよね。 パサパサのくせ毛にはウエットヘア! くせ毛でパサパサするのが嫌!って人はウエットヘアでパサツキをガード。 出典: 耳にかけたショートボブ毛量が、多い人は耳にかけることでショートスタイルがすっきりまとまります 【前髪あり】面長さんにおすすめ 出典: 前髪を作ることで、縦のラインを遮断して、面長のイメージをキレイなひし形のシルエットに。 小顔効果もあり、 面長さんにおすすめのヘアスタイルになっています。 毛先を内巻きに仕上げ重みのあるスタイル 髪の内側にクセのある人にオススメスタイル。 重めのボブスタイルがクセの広がりを抑えます。 はねるくせ毛にもおすすめです。 出典: 長めの前髪ありのボブスタイル サイドからみてもキレイなバランスが取れてます。 前髪にクセがある人はこんなスタイルもオススメです。 全体にクセが強い人は部分的にストレートパーマもありです。 ボブパーマ編 出典: クセ下毛をうまく生かしてパーマ風にセット はねたり、広がったりするくせ毛にもおすすめです! こんな風に上手くクセが出ない人はゆるめに大きくパーマをかけましょう。 大きめの平巻きをオーダーすることによりパーマによる広がりを抑えられます! 出典: こちらは上記スタイルよりゆるめの大きいカールになります。 クセ毛の人はパーマのもちは割と良いのでゆるめでも持続性がありますよ! 出典: 前髪もふわっとパーマをかけることで自分のクセよりもお手入れしやすくなります。 ムースで仕上げたりスタイリング剤を付ける事で楽に仕上げられますよ! 内巻きボブ 出典: ワンカールを毛先につけたボブスタイルです。 毛先にカールがあることでクセで膨らむ根元付近が目立ちにくくなります。 毛先のみパーマをかけるかコテで大きめに巻きましょう。 出典: 毛先にしっかりとしたカールがかかったボブスタイル。 お手入れが楽でパーマが出しやすいのでクセ毛でもトライしやすいです。 出典: オーソドックスなボブ まとまりやすくお手入れしやすい長さです。 ロングからこの長さはトライしやすいですね。 クセが強めの人は全体にストレートパーマをかけましょう 外巻きボブ 出典: 毛先を外ハネにして、その上をふんわりさせる事で、ゆるふわの可愛いスタイリングが出来上がります。 出典: 毛先をはねさせた動きのあるボブ。 このくらいの長さは肩に付くのではねやすくなります。 逆にそれを生かしたはね感のある軽めなボブに仕上げてもいいですね。 くせを生かしてはねさせても良いですし、外はねのパーマをかけると楽ですよ。 黒髪ボブ 出典: 幅広い年齢層に合う黒髪のボブヘアですね。 毛先はハネても気にならないヘアスタイルです。 出典: 内巻きに跳ねる人はこちらのヘアスタイルがおすすめです。 30代におすすめのボブヘア 出典: 前下がりに段の入った動きのあるボブスタイルバックは短めでショートっぽく 前はあごラインでトータルバランスがとり易い働く30代にぴったりなスタイルです。 後ろが短めなのでくせも目立ちにくく毛の調整で軽めに見せれます。 クセ毛をカバーするにはこまめなカットで解消できます。 出典: 短めのボブスタイル。 ショートスタイルはカット周期が短いですが、乾かしやお手入れは楽ですよ。 出典: 襟足がすっきりショートボブ少し軽めにパーマをかけるとクセ毛でもセットが楽です。 流行のウェットなジェルでスタイリングするとクセがおさまりますよ。 40代におすすめのボブヘア 出典: 白髪も少し気になり髪の細さもクセ毛を目立ちやすくします。 落ち着いた印象で、 40代にもおすすめのヘアスタイルです! このスタイルは前がみなしなのですが根元からパーマをかけることで、全体にボリュームを出せてます。 ブローで仕上げることでツヤとふわっとしたボリュームボブスタイルまとまっていますね。 出典: こんな風に後ろにグラデーションを入れることで重みのボブスタイルでクセもおさまります。 出典: 前髪に特徴のあるスタイル。 短めの前髪がクセと上手くマッチして、個性的なイメージかつキュートなスタイルが出来上がります。 クセがおでこに沿ったラインを作りいいですよね。 髪が細く癖がある人におすすめ! 髪が多いくせ毛の人におすすめのヘアスタイル 出典: 髪の毛が多い人にはクシュッとしたスタイルがおすすめ! 多少髪が多くても気にならないヘアアレンジです。 特にくせ毛は、髪の内部のバランスが崩れていたり、保湿が足りていないケースがあります。 クセ毛対応のシャンプーもありますが、今の自分の髪の状態にあった物を使う事をおすすめします。 こちらの記事では、様々なくせ毛に対応したくせ毛シャンプーをご紹介しています。 髪は死滅細胞なので、一度ダメージを受けた髪が、蘇る事はありません。 少しでも早いケアが大切になります。 ボブスタイルは比較的スタイリングしやすいスタイルですので、クセ毛だからと新しい髪型に挑戦しないのはとても残念なことです。 やってみると新しい発見もあると思います。 美容師さんに相談しましょう。 そしてお家での日々のヘアケアも丁寧にスタイリングしやすい髪質を作るのは基本的なシャンプー&トリートメントです。 髪質や状態に合った物を使いましょうね。 髪型を変えたときはスタイリング剤も新しいものを買い換えましょう。 流行の質感はスタイリング剤で作ります。

次の

髪の毛の量が多い、髪が硬い人が絶対ボリュームダウンする方法

くせ毛 量が多い

くせ毛でボブにして失敗する原因 この記事を見て頂いてる方の中には、くせ毛の方でボブにして失敗してしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 くせ毛でボブにして失敗してしまうのには原因があります。 例として「弱いくせ毛」や「柔らかい髪質」なら段を入れても大丈夫ですが、「強いくせ毛」や「硬い髪質」で段を入れすぎるとまとまらなくなってしまう場合があります。 また、くせ毛は長さによってもどれくらいのウェーブが出るかが変わります。 そこを計算して長さを決めるのも重要なポイントです。 基本的には、髪の表面付近をすきバサミでカットするとバサッと見えてしまいます。 そのため、量を減らす場合は内側の部分を中心に減らしていきます。 毛量が多い場合は、根元付近から量を減らす事もあります。 くせ毛の場合は毛先ばかりを減らしすぎると、ハチが張って頭が大きく見えてしまいます。 お客様からそういったご相談を受ける事は多いですが、実際のケースとして 「カットだけでできる髪型」と「縮毛矯正やパーマが必要な髪型」があります。 くせ毛をより理想のヘアスタイルにするためには、デザインに合ったメニューをする事も必要な場合があります。 [くせ毛でボブ]広がる失敗を防ぐには 「広がる」失敗はを防ぐための方法は「くせ毛の強さ」と「髪の量」によって変わります。 それぞれのケースについて解説いたします。 対応策としては、縮毛矯正をかけることで広がる失敗を解消できます。 縮毛矯正をかけたくないという方には、広がりを抑える髪質改善コースもございます。 くせが強い場合と比べると、量を減らすことでボリュームダウンできる場合が多いためです。 くせ毛が強くても毛量が少なければ、質感調整で広がって見えないような形にカットしやすいためです。 [くせ毛でボブ]はねる失敗を防ぐには 「はねる」失敗は、長さの設定がとても重要です。 髪は肩くらいの長さだとはねやすくなりますが くせ毛の場合は肩につかない長さでもはねてしまう場合があります。 くせ毛の強さに合わせて、くせ毛が収まりやすい長さにカットします。 どれくらいの長さかはくせ毛の強さによって変わるので、一人一人に最適な長さが変わります。 以前は「はねる=手入れがされていない」という印象でしたが 今は「はねる=おしゃれな髪型」という風にヘアスタイルが与える印象も変わってきています。 はねるのが失敗ではなく、はねるくせ毛を生かすボブにするという選択もおすすめです。 また、パーマをかけることでより髪型の幅を広げることができます。 最新の縮毛矯正はダメージも少なく、仕上がりもとてもナチュラルです。 もし周りの方で髪の毛がサラサラで綺麗なボブの方がいたとしても、実は縮毛矯正をかけている場合があります。 それくらい最新の縮毛矯正は仕上がりがすごく自然で、ツヤがとても綺麗に出ます。 以前はくせ毛では叶えられなかった理想の髪も、薬剤と技術の進歩によって叶えられる時代です。 髪は短い方から長い方に髪が流れやすくなる性質があります。 つまり、前下がりボブは伸びてくると前側にはねやすくなってきます。 くせ毛の場合は、髪のうねりによってさらにはねてしまったり、 根元の生えている方向によっても髪がはねてしまう場合があります。 その場合は、顔まわりのカットラインを少し前上がりにすることで収まりが良くなります。 くせ毛でボブにされたい方に人気の髪型 それでは、くせ毛の方がボブにされる時に人気の髪型をご紹介いたします。 くせ毛を生かしたスタイルから、縮毛矯正やパーマを取り入れたスタイルまで、多くのバリエーションがあります。 くせ毛を生かすボブ やわらかい質感と甘い雰囲気の魅力を引き出すスタイル。 サイドにレイヤーを入れてボリュームを出す事で、くせ毛を生かすボブに。 ワンカールボブに軽さを出した柔らかなヘア。 自然体で美しい女性像に似合うスタイルです。 ナチュラルな雰囲気の中に、少しだけ遊び心のあるニュアンスを出したい方にオススメです。 大人のエレガントさを演出するボブスタイルです。 くせ毛を生かしながら、自然なボリュームで華やかさを。 ふんわりと柔らかいくせ毛の質感が魅力のボブスタイルです。 オフィススタイルにもカジュアルスタイルにも似合うので、忙しいOLさんにもオススメのスタイルです。 ショートボブから伸ばしかけの方へオススメの、ふんわりとしたシルエットが魅力の伸ばしかけショートボブです ふんわりとしたくせ毛の質感を活かしたスタイリングです。 パーマをかけてくせ毛を生かすボブ 伸ばしかけで雰囲気を変えたい方におすすめのミディアムボブです。 中間から毛先にムースをつけると、髪に自然な動きとボリュームが簡単に出せます。 パーマの動きで横のボリューム感を出して、くせ毛を生かすボブに。 毛先のハネ感が魅力の、カジュアルな大人ボブです。 内巻きと外ハネをランダムにミックスさせることで、大人カジュアルなファッションにもぴったりなスタイルになります。 クールな大人の女性に似合う。 大人のためのボブスタイル!肩上のラインでカットし、毛先にウェーブのパーマをかけます。 ふんわりと柔らかな質感が魅力です。 縮毛矯正でくせ毛をストレートにするボブ ボブから伸ばしかけの髪に、ワンカールを加えたスタイルです。 髪にツヤやまとまりが欲しい方にオススメの伸ばしかけボブです。 朝のスタイリングが苦手な方でも、とても簡単にキマるスタイルです。 フェイスラインの髪のバランスで、輪郭を綺麗に魅せる事ができます。 手触りも柔らかくさらっとした質感です。 ふんわりしたひし形シルエットに、透明感のあるカラーで柔らかさを表現した大人可愛いナチュラルボブです。 空気感のあるフォルムに柔らかい毛流れのあるスタイルです。 「伸ばしかけの髪型ってどうしたら良いか分からない」という方にオススメのスタイルです。 毛先はワンカール、表面はふんわり。 それだけで、とても自然体でやわらかい雰囲気の伸ばしかけボブです。 スタイリング、お手入れが簡単なボブスタイルです。 ツヤがあってまとまりやすい髪型にされたい方にオススメです。 サイドシルエットも綺麗なので、年齢問わず大人の女性にも似合うスタイルです。 美しいカットラインがデザインのポイントです。 フェイスラインを包み込む毛流れによって、エラ張りさんに似合う前下がりショートボブに。 一人ひとりに似合う髪型を 髪質や輪郭に対するお悩みは一人ひとり違います。 年齢と共に髪質も変化していき、生活スタイルやファッションという女性像も変化していきます。 くせ毛は年齢によっても急に出てきたり、髪のボリュームが少なくなることもあります。 お悩みなどございましたら、ぜひ気軽にご相談いただければ幸いです。 髪質や骨格を綺麗に魅せる事はもちろんのこと、「今の自分に似合う髪型」をご提案いたしますのでぜひお任せください。 はじめての方へ ご新規様もただいま受け付けています。 銀座という土地柄で少し敷居が高いと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、 全くそんな事はございません。 はじめての美容室は緊張しやすいかと思いますが、丁寧にカウンセリングさせて頂きますのご安心下さい。 お客様の人生にとって無くてはならない、唯一無二の美容師であり続ける事が僕の目標です。 心地良いヘアスタイルを身に纏えば、もっと素敵な日々が過ごせます。 カットさせて頂く日を楽しみにお待ちしています。 お客様からの口コミご紹介 MINXの他店舗や他のサロンなど暫く転々としてましたが、なかなかスタイリングが決まらず悩んでたところ、担当スタイリストさんが目に止まり今回お伺いしました。 ありがとうございます^^ また次回以降も宜しくお願い致します!! スタッフの皆さんがいつも丁寧に接客してくださり、毎回仕上がりにも満足しています。 もともと毛量が多く毛も硬く、くせ毛でかなり手入れしにくく髪の悩みが多かったのですが minxさんでストレートやトリートメントなどすべてお任せするようになってからかなり手入れがしやすくなったなーと思っています。 いつも指名させていただいている方も毎回丁寧にヒアリングしてくださり、何も決めてなくてもこちらの要望を上手く引き出してくださいます…! これからもよろしくお願いいたします。 今回も始めから最後までとても丁寧に対応してくださいました。 説明下手なので美容院で自分のイメージを伝えるのに苦労するのですが、担当の方はしっかりカウンセリングしてくださるので、いつも理想の髪型に仕上がります。 技術はもちろん接客も柔らかくてとても感じが良いです。 やっとずっとお世話になりたいと思える美容院が見つかりました。 施術ジャンル:カット、カラー、パーマ 感想:どのような髪型・カラーにするのか、丁寧にヒアリングして頂き、いつも仕上がりに満足しております。 また、スタイリングの仕方やドライヤーの掛け方等、いつも丁寧に教えて頂けるため、普段のセットも、美容院での仕上がりに近いものが再現できます。 小さい子供がいるので朝のセットの時間があまりなく、時短で手軽にセットできるヘアスタイルをお願いしています。 少しクセ毛ですが、そのクセを自然にいかしたカットをしてくださるので朝のセットがとっても楽です! またカラーも親身に相談に乗ってくださいます。 優柔不断でなかなか決められないのですが、いつもわたしの好みをふまえて、季節や流行に合った色味を提案してくださるので安心して任せられます。 丁寧に施術してくださるので、個人的には他のお店色持ちも良く、コスパが良い気がします! これからもよろしくお願いします。 1「昔はくせ毛なかったのですが、最近になってくせ毛が強くなってきた気がします。 髪質が変わることはありますか?」 A. 1髪は年齢とともに細くなったり、部分的にくせ毛になることがあります。 また、長さが短くなると内側のくせ毛が目立つようになる場合もあります。 2「パーマをかけようか縮毛矯正をかけようか迷っています。 メニューを決めてから予約した方が良いでしょうか」 A. 2メニューはヘアスタイルのご希望やくせ毛の状態によってご相談させて頂きます。 当日メニュー変更も可能ですのでご安心ください Q. 3くせ毛のボブにオススメのスタイリング剤はありますか A. 3くせ毛のボブの方には、毛先にツヤの出るオイル系のスタイリング剤がオススメです。 カールを生かすスタイリングの場合は、ウェットな質感のものも良いでしょう。 Written by: 髪質や骨格に合わせた髪型というのはもちろんのこと、ライフスタイルを考えた上でどんなヘアスタイルがベストか、お客様としっかりコミュニケーションをとって考えさせていただきます。 生活が変化すると、なりたいイメージが変わったり、ヘアケアにかけられる時間が変わったりしますよね。 イメージチェンジをしたいときは周りからも「いいね!」と思われるお似合いのヘアを、時短を叶えたいときはヘアケアもスタイリングも簡単なヘアを。 そしてその両方が欲しいときは、時短も似合わせもカバーしたヘアスタイルをご提案いたします。 皆様の365日をより美しく輝かせるために、美容師という大好きな仕事を通じてお手伝いさせてください。

次の