プロスピ サプライズ。 【プロスピA】小林誠司 2020 Series1の評価 世界の小林

【プロスピA】小林誠司 S極評価 2020 Series 1 !巨人の超強肩捕手!

プロスピ サプライズ

【小林誠司】2020 Series 1とは? 小林誠司の基本情報 小林誠司選手は、2014年にドラフト1位指名を受けて 読売ジャイアンツに入団した選手です。 2塁送球1. 9秒に加え遠投115mの 強肩で、 盗塁阻止率は4年連続でセリーグ1位を獲得しています。 2019年は、監督の方針や炭谷選手の移籍もあり、先発で出場するのは山口選手や菅野選手が先発する試合のみとなり、出場試合数を減らしました。 そうした中でも 盗塁阻止率は、. 419で4年連続リーグ1位、 打率も. 244と比較的好調で、山口選手との 最優秀バッテリー賞も獲得しています。 11月にはプレミア12に出場し、自身初の国際大会優勝も経験しました。 低弾道になっていますが、 サプライズという能力が発動すると、 5回以降限定で 弾道がパワーヒッター&パワーAとなるので、5回以降は期待出来ます。 評価2:捕手Bと守備力は高い 守備は、 捕手Bで スローイングや肩力がAと高い守備力となっています。 肩力は A88なので 特守でSも目指せます。 称号って何?という方はこちらをチェック 【打撃ステータス】小林誠司 2020 Series 1 サプライズが発動すると強い! 弾道 ミート パワー 走力 低弾道 C 61 D 58 D 54 打撃能力は低いですが、 特殊能力「サプライズ」で5回以降限定で、 パワーヒッター&パワーAとなるので、5回以降は本塁打などが期待出来ます。 【守備適正】小林誠司 2020 Series 1 守備能力はとても高い 守備適正 キャッチャーB 71 捕球 スローイング 肩力 C 61 A 84 A 88 特守で肩S可能 捕手Bでフィールディング能力も非常に高いので、守備重視の方には特におすすめです。 特守で肩力Sにすることも可能です。 【特殊能力】小林誠司 2020 Series 1 サプライズは、5回以降に弾道がパワーヒッター&パワーがAとなる能力で、大変強力です。 小林誠司の成績 年度 2016年 2017年 2018年 2019年 試合数 129 138 119 92 本塁打 4 2 2 2 打率 0. 204 0. 206 0. 219 0. 244 打点 35 27 26 19 得点 27 25 22 20 安打数 81 78 58 52 長打率 0. 269 0. 257 0. 275 0. 300 OPS 0. 545 0. 542 0. 575 0. 580 出典: まとめ:小林誠司選手はサプライズ持ちで守備力が高い! 今回も小林誠司選手の特殊能力にサプライズが付きましたので、5回以降は期待できます。 守備力はとても高く、特守で肩力Sも可能となっています。 リアタイでも有効な選手ですね。

次の

【プロスピA#番外編14】侍ジャパン累計開封!!サプライズ小林選手来てくれー!!【プロスピa】

プロスピ サプライズ

【小林誠司】2019 Series 2の評価 総評 総合評価 8. 自慢の強肩で盗塁をバシバシ刺していく。 捕球は最低限Cを持ち、なんと言ってもスローイング・肩が8688となればそう簡単には走れない。 攻撃面においてはいったん置いておこう笑 今回特筆すべきは新しい特能サプライズ。 これについては特殊能力の項目で語ろうではないか。 世界のKOBAYASHIの発動だ! 打撃ステータス まあこれはしょうがない。 これが唯一。 サプライズ発動を見越してミートをあげるのもまあありっちゃあり。 守備ステータス 適性はBあればOKだと思います!リーグでも安心ですね。 守備適性 捕: B 72 とにかくもうスローイングと肩が完璧OF完璧。 抑止力も高い。 投手の球威小UP• 投手の制球小UP チャンス・改 得点圏にランナーがいると能力が上がる• ミート中UP• パワー中UP サプライズ 5回以降限定。 リアルタイム対戦おすすめ度 おすすめ度 A キャッチャーとして出すなら申し分なし。 しかしサプライズが発動しなければ代打と、予備のキャッチャーとベンチ枠2人を使うことになる。 まとめ 今年は打率も少し上がり、ライバル炭谷選手が入団しても干されませんでしたね!来年以降もそのイケメンと強肩で球界を盛り上げて欲しいですね! 小林誠司2020年シリーズ1の評価はこちら!.

次の

【サプライズ小林】小林誠司選手でサプライズホームラン打つまで終われません!また動画史上初の出来事起きてますw【リアルタイム対戦】【プロスピA】

プロスピ サプライズ

2019【シリーズ2】Sランク捕手・評価一覧:9月26日• 登場日:2019年9月26日• 登場ガチャ:(2019年9月26日~10月2日)• 報酬イベント:(通常Sランク契約書・新選手確定ではない) まずは今回登場したSランク捕手の能力値と評価を見ていきましょう。 能力値だけでなく、にも注目です。 日ハム純正にはウレシイ所。 同値も狙いやすいですね。 5回以降の出番でパワーA・弾道がパワーヒッターとなる特殊能力。 代打起用で発動という事のようですが、これは楽しそうです。 反面、捕手適性がCにダウン。 さらに捕球、肩力がAと捕手としての守備能力もかなり高くなっています。 サプライズは「5回以降の出番でパワーA、弾道がパワーヒッターとなる。 」という特殊能力。 リアルタイム対戦のランク戦であれば、2イニング以降に代打で起用することで「サプライズ」発動ということになりそうです。 果たしてどんな感じになるのか? これは実際に使ってみたい所ですね! 梅野 隆太郎:阪神 飛びぬけた攻撃力などはありませんが、攻守ともに能力値が高いレベルでバランスがとれていて、使い勝手が非常に良さそうです。 こういうSランクがオーダーにいると、安定的かつ長期間使えるので、他の選手の獲得や育成がやりやすいんですよね。 森 友哉:西武 個人的には、広島:會澤捕手となやむところですが、全体的な能力値は、やはり森捕手でしょうか。 ミート80Aに弾道「パワーヒッター」という打撃力に加えて、スローイング・肩力ともに70Bと守備能力も十分といえます。 個人的・主観的当たりランキング• 小林 誠司:巨人• 梅野 隆太郎:阪神• 森 友哉:西武• 會澤 翼:広島• 甲斐 拓也:ソフトバンク• 中村 悠平:ヤクルト• 若月 健矢:オリックス• 伊藤 光:DeNA• 田村 龍弘:ロッテ• 嶋 基宏:楽天• 清水 優心:日ハム• 加藤 匠馬:中日.

次の