チーク おすすめ 20 代。 30代向けチークのおすすめ人気ランキング14選。価格別に徹底比較

30代向けチークのおすすめ人気ランキング14選。価格別に徹底比較

チーク おすすめ 20 代

「可愛く見られたいけど、幼くなるのは嫌」「そろそろ大人っぽい感じを出していきたい」「オフィスではきちんと感のあるメイクをしないと…」などなど、色々なメイクのお悩みが出てくる20代。 さまざまなテイストを楽しめる年齢だからこそ、選択肢の多さに迷ってしまう…という方も少なくないのではないでしょうか。 20代の方がチークを選ぶときに気をつけたいポイントは、「シーンに合わせる」ことです。 デートメイク・オフィスメイクのどちらに合わせるのか、冠婚葬祭などに出席するときも、場の雰囲気にふさわしい粧いが求められるようになってきます。 きちんとしたシーンには、ラメやパール感が少な目のものを選ぶと失敗が防げますよ。 なりたい雰囲気に見せてくれるカラー・テクスチャの「チーク」を選んで、使いこなしてくださいね。 塗ってます感満載のドーリーなチークがずっと流行っていますが、ナチュラルメイクには合わないですよね。 日本人の肌に自然になじむのはコーラル系のピンク。 肌の血色をイキイキと見せてくれます。 このセザンヌのチークはハイライトも一緒に入っていて、よりナチュラルな美肌に見せられる、お得感のあるアイテムです。 使い方ですが、まず左のコーラルピンクのカラーをブラシ全体に取り、頬の一番高い位置に少しナナメになるよう楕円を描くように入れます。 このときブラシの先だけでなく、毛全体に粉をなじませるのも、ふんわりナチュラルに仕上げるポイント。 次に右のハイライトカラーを、チークと下まぶたの間の部分に横方向にすっとブラシを動かすように入れます。 チークとハイライトを同じブラシで入れることで、2色が少しだけ混ざって、よりナチュラルに見せることができます。 かわいらしいネコのマリーが描かれたチークパレット。 さらさらとした パウダータイプのチークですが、まったく 粉っぽい仕上がりになりません。 パレットの左から、「Oh Marie!」という サクラのようなピンク色、 コーラルオレンジのような「Sacrebleu!」、 コーラルピンクの「Riki-Tiki-Tinky!」の3色入りです。 パウダータイプながら とても発色がよく、指で頬にのせてもかわいく仕上がります。 きれいなツヤのある頬を見ると嬉しくなりますよ。 APIEU 商品名 キャンメイク グロウフルールチークス プリズムエア ブラッシャー 03 コフレドール スマイルアップチークスN 01 M. C ミネラライズブラッシュ ウォームソウル ミックスカラーチーク NARS ブラッシュ クリニーク チーク ポップ excel(エクセル) オーラティックブラッシュ パステル ブラッシャー 特徴 5色入りのチークパレット。 混ぜて使っても単色で使ってもキレイ 微細なパールがゴージャスに発色 オイルパウダーinで生ツヤ発色を実現 シアーで軽いつけ心地が魅力 くるっと混ぜて&単色で。 2通りの使い方ができる シルクのような滑らかさ。 TPOにあわせて使い分けしやすい 肌にのせるとサラサラに。 コンパクトで使いやすいチーク ジュワッと色づくチーク&リップ クリアな発色と透明感。 リップにも使える2wayチーク 最安値.

次の

チークおすすめ17選|美容研究家によるランキングや失敗しない入れ方も【2020年版】

チーク おすすめ 20 代

「可愛く見られたいけど、幼くなるのは嫌」「そろそろ大人っぽい感じを出していきたい」「オフィスではきちんと感のあるメイクをしないと…」などなど、色々なメイクのお悩みが出てくる20代。 さまざまなテイストを楽しめる年齢だからこそ、選択肢の多さに迷ってしまう…という方も少なくないのではないでしょうか。 20代の方がチークを選ぶときに気をつけたいポイントは、「シーンに合わせる」ことです。 デートメイク・オフィスメイクのどちらに合わせるのか、冠婚葬祭などに出席するときも、場の雰囲気にふさわしい粧いが求められるようになってきます。 きちんとしたシーンには、ラメやパール感が少な目のものを選ぶと失敗が防げますよ。 なりたい雰囲気に見せてくれるカラー・テクスチャの「チーク」を選んで、使いこなしてくださいね。 塗ってます感満載のドーリーなチークがずっと流行っていますが、ナチュラルメイクには合わないですよね。 日本人の肌に自然になじむのはコーラル系のピンク。 肌の血色をイキイキと見せてくれます。 このセザンヌのチークはハイライトも一緒に入っていて、よりナチュラルな美肌に見せられる、お得感のあるアイテムです。 使い方ですが、まず左のコーラルピンクのカラーをブラシ全体に取り、頬の一番高い位置に少しナナメになるよう楕円を描くように入れます。 このときブラシの先だけでなく、毛全体に粉をなじませるのも、ふんわりナチュラルに仕上げるポイント。 次に右のハイライトカラーを、チークと下まぶたの間の部分に横方向にすっとブラシを動かすように入れます。 チークとハイライトを同じブラシで入れることで、2色が少しだけ混ざって、よりナチュラルに見せることができます。 かわいらしいネコのマリーが描かれたチークパレット。 さらさらとした パウダータイプのチークですが、まったく 粉っぽい仕上がりになりません。 パレットの左から、「Oh Marie!」という サクラのようなピンク色、 コーラルオレンジのような「Sacrebleu!」、 コーラルピンクの「Riki-Tiki-Tinky!」の3色入りです。 パウダータイプながら とても発色がよく、指で頬にのせてもかわいく仕上がります。 きれいなツヤのある頬を見ると嬉しくなりますよ。 APIEU 商品名 キャンメイク グロウフルールチークス プリズムエア ブラッシャー 03 コフレドール スマイルアップチークスN 01 M. C ミネラライズブラッシュ ウォームソウル ミックスカラーチーク NARS ブラッシュ クリニーク チーク ポップ excel(エクセル) オーラティックブラッシュ パステル ブラッシャー 特徴 5色入りのチークパレット。 混ぜて使っても単色で使ってもキレイ 微細なパールがゴージャスに発色 オイルパウダーinで生ツヤ発色を実現 シアーで軽いつけ心地が魅力 くるっと混ぜて&単色で。 2通りの使い方ができる シルクのような滑らかさ。 TPOにあわせて使い分けしやすい 肌にのせるとサラサラに。 コンパクトで使いやすいチーク ジュワッと色づくチーク&リップ クリアな発色と透明感。 リップにも使える2wayチーク 最安値.

次の

オフィスメイク特集《チーク編》

チーク おすすめ 20 代

顔の印象を明るくしてくれるチークにはいろいろな種類があります。 チークの選び方を解説していきます。 自分の肌の色で選ぶ 肌色は大きく分けて「 イエローベース」と「 ブルーベース」の2種類あります。 自分の肌色がどちらであるかを把握し、相性のよい色のチークを選ぶと印象がかなり変わってきます。 イエローベースの特徴は 黄色みが入った肌色で「どちらかというと色黒」「唇の色が桃色に近い」「日焼けすると赤くならず小麦色になる」「アクセサリーがシルバーよりゴールドのほうが馴染む」などです。 イエローベースの似合うカラーは 暖色、 アースカラーです。 暖色は、 黄色、朱色、ピーチピンク、サーモンピンクなど。 黄色、朱色は肌を引き立てて美しく見せ、ピーチピンクやサーモンピンクは肌を明るくしてくれます。 アースカラーはブラウン、ベージュ、カーキなどは落ち着いた色なので、 大人っぽい雰囲気を演出してくれます。 ブルーベースの特徴は 肌が青みがかっており「どちらかというと色白」「唇の色が赤い色に近い」「日焼けすると肌が赤くなる」「アクセサリーがゴールドよりシルバーのほうが馴染む」などです。 ブルーベースが似合うカラーはピンク系です。 かわいく見せたいときは、ベビーピンクを使うと 透明感のあるかわいさを演出できます。 明るく健康的に見せたいときはホットピンク。 血色がよく元気な印象になります。 大人っぽく見せるにはローズピンク。 上品なローズピンクがくすんだトーンを選んで、 落ち着いた表情になります。 肌質からチークの種類で選ぶ チークには大きく分けて種類が3つあります。 「 パウダーチーク」「 リキッドチーク」「 クリームチーク」です。 ファンデーションのように自分の肌質に合わせて選ぶと、浮いて見えたりしないでしょう。 パウダーチーク パウダーチークは基本的に ポピュラーなチークで、種類も豊富です。 パウダーを固形にしたものでブラシにチークをつけて、チークをのせたい部分に滑らせるように馴染ませます。 さらりとした質感のため、ふんわりとした発色で濃さを調整しやすく、 初心者でも使いやすいチークです。 リキッドチーク リキッドチークは 液体になっており、少量を手の甲につけて、指で少しずつ点をつけるように肌にのせていき馴染ませます。 肌にしっかり密着するので、落ちにくいのが特徴です。 少量でもしっかり発色し簡単に みずみずしい肌を作れます。 くすみが気になる人はリキッドチークを使うと 健康的な明るい印象の肌に。 パウダーチークの下地としても使えます。 クリームチーク 濡れたようにしっとりした質感のため、 ツヤや 潤い感を演出できます。 指でポンポンとつけたあと肌に馴染ませて使うので、 肌の内側から血色感を出すことができ、健康的な肌を演出してくれるチークです。 パウダーチークに比べると自然な発色で、 ナチュラルメイクに適しています。 保湿力もあるので乾燥肌の人におすすめです。 価格で選ぶ チーク1つでかなり印象が変わります。 シーンに合わせて使い分けることによって大人の女性、かわいい女性などを演出できたり、洋服の雰囲気や魅力を引き出せたりします。 チークはいろいろなブランドからさまざまな種類が販売されていて価格も違います。 価格が高いものを購入して、 肌に合わない色や 肌トラブルになってしまい後悔することもあるでしょう。 価格が低いものは肌に合わなくても諦めがつくし、また購入したりシーンに合わせて色を変えたり楽しめます。 30代に向けたチークの人気ブランド・メーカー ランキングの前に、30代から人気の高いブランド・メーカーをお伝えします。 M・A・C ファッションショーでも名を知られるブランド 1984年にカナダで始まった。 元々プロのメイクアップアーティストのために設立されたものです。 プロ向けの豊富なカラーバリエーション、 幅広い質感、 クオリティの高いメイクアイテムを発信しています。 ファッションとの関わりを深く持たせながら、美容業界で存在感のあるブランドです。 M・A・Cのチークは女性の頬を美しく彩ります。 発色の良さや付け心地の良さ、カラーバリエーションが豊富で多くの女性を惹き付ける人気ブランドです。 シャネル メイクアップ部門でも安定感の老舗ブランド 1909年にガブリエル・シャネルにより創業されたファッションブランドのはメイクアップ部門でも 長年愛されているブランドです。 気品漂う大人のカラーが魅力。 シャネルのチークは、ナチュラルに優雅でツヤのある肌を作ることができ、 大人の女性を演出する色、質感を表現できます。 また、シャネルのロゴが入ったパッケージは 高級感があり、これも人気につながっています。 ルナソル カネボウ化粧品の質の高いメイクブランド 1999年に生まれたブランド、。 ルナは月、ソルは太陽を意味し、 心まで浄化されるメイクをコンセプトにした、 幅広い女性から支持されている人気メイクブランドです。 エレガントさと色気を両立させた独自のカラーが大人の女性から人気。 ルナソルのチークは肌馴染みがよく、自然に顔色を良くしてくれます。 立体感を演出し肌を美しく引き立てるフェイスカラーが人気の理由です。 化粧が苦手な人でもスッと馴染ませるだけで、 簡単に血色のよい肌に導てくれます。 生き生きとした素肌感を出せる ファンデーションだけでは作れない、 リアルな素肌感を作るアイテムです。 本来あるべきツヤや血色を肌に溶け込ませることで、生き生きとした生の肌感に。 ファンデーションの上から塗っても ヨレることなく自然に溶け込むカラーです。 ツヤ肌を手に入れたい人におすすめ なじみのよい クリーミーなテクチャーで、指で伸ばすとさらりとした パウダー状に変化します。 クリアに見せると同時に ハリのある肌に仕上げます。 シマリンググローデュオの口コミ・評判• クリームタイプなので乾燥が気にならなくなった• 上品な艶メイクができるようになった• ツヤ肌、血色を良くしてくれる優れもの ハイライトやチーク、アイシャドウなどいろいろな使い方をしている口コミもありました。 立体感のあるメイクができるという口コミも多かったです。 ツヤ肌感あるメイクを簡単にできるチークです。 2位:クリニーク チークポップ 花の形のかわいいチーク 鮮やかに咲きほこるガーベラを型どったチークです。 リキッド状からゆっくりと空気のように軽やかな パウダーへ仕上げる独自製法を採用。 しっとりとした シルキーなテクチャーで、溶け込むように肌と一体化し、なめらかにフィットします。 粉っぽくならず、肌に 自然な色ツヤを与えます。 若さを取り戻したい人におすすめ 透明感ある発色で、肌にほのかに 血色と若々しさを取り戻してくれるチークです。 時間が経ってもくすまないので、 明るい印象を一日キープしてくれます。 チークポップの口コミ・評判• 肌が明るくなり透明感が出た• くすみが目立たなくなった• 花の形がかわいいし、使うと上品な仕上がりになった 薄づきなのに持ちがよくて 自然な仕上がりになるという口コミもありました。 自然な仕上がりになるという口コミは多いので、頬だけが浮いて見えない仕上がりになるようです。 3位:イプサ デザイニングフェイスカラーパレット 自分の肌に合う4色チーク 一人ひとり肌色が違い、血色感に合わせて陰影を叶えるために、 15種類の色から4種類選べるようになっています。 そのため柔らかな血色感と自然な陰影を生み出し、 透明感と立体感を際立たせることが可能。 オリジナルのフェイスカラーパレットが作れます。 オリジナルチークが欲しい人におすすめ 自分の肌色により合うチークが欲しい人は 15種類の色から選べるので、 自然な仕上がりが約束されるチーク。 他の人と違った色の組み合わせで オリジナル感を味わえるパレットです。 デザイングフェイスカラーパレットの口コミ・評判• チーク、ハイライト、パウダー、シェーディングが入っているので持ち運びに便利• 自分の肌色に合ったパレットを提案してくれるので、自然な仕上がりになる• パレット1つで顔が完成するので時間がないとき便利 パレットタイプなので、 持ち運びも化粧直しにも便利なようです。 付属のチークブラシがいまいちで、チークブラシだけ他のものを使うとうまくチークがのるという口コミがありました。 4位:ルナソル カラーリングチークスN 透明感を引き出す 異なる3色を組み合わせることで 自然な血色を演出し、自然な仕上がりになります。 ひと塗りするだけで、肌本来がもつ 生き生きとした透明感を引き出してくれます。 軽やかになじみながらも 美しい発色と キープ力があります。 ナチュラルな雰囲気を演出したい人におすすめ 肌色問わず3色のチークが自然な仕上げを演出してくれて、明るい印象の顔にしてくれます。 薄づきでもしっかり肌にのってくれるので、濃くなりすぎる心配がありません。 カラーリングチークスNの口コミ・評判• 発色がよくて長時間色もちする• 顔色が明るくなった• 粉が細かく上品に仕上がる 3色つけることで自然な仕上がりになるチークのようです。 顔色が良くなったという口コミが多く見られました。 やはり 3色というのがカギになっているようです。 5位:シャネル ジュ コントゥラスト ナチュラルに演出 ふわりと肌に溶け込むような発色のチークカラーです。 ナチュラルながら 生き生きとした表情を与えてくれます。 プロのメークアップアーティストにも使われるくらい キメ細かいパウダーで、肌に密着し洗練された表情を作り上げます。 上品さを出したい人におすすめ ラメ入りのチークです。 塗ってもギラギラするのではなく、肌そのものが 優しく発色しているような演出をしてくれるので上品さを演出。 重ね塗りしても濃くならず自然な仕上がりになるので、チーク塗りが得意ではない人も 上品な顔立ちに仕上げることが簡単にできます。 ジュ コントゥラストの口コミ・評判• もちがよく発色がよい• 肌にフィットするので薄づきでもナチュラル感が出せる• 美しいパール感で上品な仕上がりになる チークの形がドームのようなので、 付属しているブラシで使用すると粉がかなり飛び散るという口コミがいくつかありました。 ブラシの問題以外は発色もよく持ちもよいので愛用している人が多いようです。 30代向けの大人かわいいチークのおすすめランキング シーンによってなりたい自分を演出してくれるチークをお伝えします。 1位:エトヴォス ポンポンミネラルチーク 持ち運び便利 肌にやさしい天然ミネラルで作られたチーク。 名前の通り頬にポンポンとパフを置くだけで簡単に肌になじみます。 忙しい朝にも最適です。 コンパクトで持ち運びでき、 キャップに小さな鏡が付いているので外出先でも化粧直しが手軽に行えます。 色は12色あり、 日本人の肌色に合うように作られたカラーばかりなので、肌なじみがよいです。 防腐剤、香料、ワックス、オイル不使用なので、 クレンジングは不要で、洗顔料で落とせます。 30代の敏感肌の人におすすめ ポンポンミネラルチークは肌に良くないとされている 界面活性剤、シリコン、防腐剤、紫外線吸収剤など不使用です。 クレンジング不使用で落とせるので、 敏感肌の人には最適なチークです。 ポンポンミネラルチークの口コミ・評判• ミネラルチークだけど発色がよく、もちがよい• コンパクトなので持ち運びに便利• ポンポンだけで簡単につくので時短になる ポンポンとしてもうまく出てこないという口コミがいくつかありました。 少し慣れるまでコツがいるのかもしれません。 ブラシを使わず柔らかいパフで押すだけなので、 肌への負担が少ないチークのようです。 2位:資生堂 マキアージュ デザインチークカラーズ 70 長時間持続 グラデーションカラーで 光沢に満ちた自然な血色感と立体感のある顔立ちを演出してくれます。 一度塗ると長時間化粧直しをすることも少なく、つけたての仕上がりが持続します。 忙しい人におすすめ 仕事が忙しくて 化粧直しをする時間がない人や、子育てで朝化粧したらそのまま 鏡を見ることができないママに最適なのが、デザインチークカラーズ。 化粧もちはよく、 パールが入っているので上品さを演出してくれます。 4色のカラーも 捨て色がないくらい使いやすいカラーです。 デザインチークカラーズの口コミ・評判• 簡単にツヤのあるキレイな頬になる• ハイライトとチークが一緒になっているから、持ち運びが便利• 4色が円に配置されているので、気分によって色を変えられて便利 朝から夜まで落ちないという口コミがあったので、 化粧持ちはかなりよいようです。 ケースを開けると粉が飛び散るという難点もあるようです。 3位:花王 ソフィーナ オーブクチュール ポンポンチーク 簡単に塗れる ポンポンとするだけで簡単に自分にぴったりの位置に自然な血色感を作れるチークです。 キメ細かいパウダーが肌にフィットして、キレイに発色します。 色と質感を どんな肌色にも調和するハーモナイズパール(ゴールド)が配合されています。 パプが汚れたら 取り外して洗うことができます。 薄づきチークにしたい人におすすめ ポンポンとするだけで軽く肌にのってフィットする オーブクチュールポンポンチーク。 薄づきなので 透明感が出て、 自然な仕上がりになります。 オーブクチュール ポンポンチーク の口コミ・評判• チークを丸く入れるのが簡単にできた• 持ち運びのときにふたが開く心配がない• 時間がないときにポンポンだけで済むので便利 かなり薄づきですので、濃く塗りたい人には物足りないようです。 最初に使うときは 粉がなかなか出てこないという口コミもありました。 ナチュラルに仕上げたい人にぴったりです。 30代向けのデパコスチークおすすめ人気ランキング 特別な日にぴったりのデパコスチーク。 人気が高いチークを見ていきましょう。 1位:THREE エピックミニダッシュ チークとリップの二刀流 肌色との境界線を感じさせないほど自然になじむホイップドチーク。 ふわっとした質感で肌になじませると、 内側からじんわり血色を出すことができます。 光のように繊細なパールが、 肌の光沢と透明感を引き出します。 またリップとしても使える便利なアイテムです。 かわいさも色っぽくも出したい人におすすめ 肌なじみがよいポイップドチークなので素肌への溶け込み、 色っぽくもかわいさも自由に演出してくれます。 ラメが入っているのでツヤ感もあり、洋服によって色っぽくするか、かわいい系にするかを選べます。 エピックミニダッシュの口コミ・評判• 頬にのせると自然な血色になる• テクチャーがサラサラしているので簡単にうまく塗ることができる• 持ち運びにチークとしてもリップとしても使えるから便利 少量でも伸びがよいようです。 自然な仕上がりになるという口コミがかなり多いです。 リップとしてはすぐに落ちてしまうなどの口コミがありました。 2位:RMK インジーニアスパウダーチークスN 15色のカラーバリエーション 肌の一部のように溶け込み、 ピュアな発色で生き生きとした頬を演出してくれるチークです。 誰の肌色にも合うように カラーバリエーションが豊富で15色あります。 ナチュラルメイクにおすすめ ナチュラルメイクをする時チークを使わないという人もいるでしょう。 しかしナチュラルに見せるのに必要なのは 自然な血色感。 インジーニアスパウダーチークスNは 肌の一部のような発色をしてくれるので、ナチュラルメイクに最適です。 15色もあるので自分に合うカラーが見つかります。 インジーニアスパウダーチークスNの口コミ・評判• ふんわりとした血色にしてくれる• 単品でもキレイな色になるけど、重ねてつけても色が濁らない• 毛穴が目立たなくなった ミラーもブラシもついていないので、外出時の化粧直しにはチークの他に ブラシを持って行かなければいけないという口コミがありました。 少し荷物が増えるかもしれません。 発色やつけ心地はよいようです。 3位:CHICCA フローレスグロウフラッシュブラッシュ ファンデーションとの相性抜群 ファンデーションで 仕上げたツヤ感に生命感をプラスするクリームチークです。 薄づきで素肌になじみ、 クリアな発色と透明感を演出してくれます。 時間が経っても落ちにくく、美しいツヤと色が続きます。 どのタイプのファンデーションにも合います。 30代の血色感がなくなってきた人におすすめ 塗ると 内側から滲むような血色感になります。 加齢により血色感がなくなってきた肌に、わざとらしくない本来の血色のような頬を演出してくれます。 塗り方も 専用のスポンジでポンポンするだけで、誰でも簡単にナチュラルな仕上がりの頬にしてくれます。 フローレスグロウフラッシュブラッシュの口コミ・評判• 仕上がりがツヤ感があり、しっとりになる• 馴染ませるが簡単で濃くならない• 骨格までキレイに見せてくれる 発色がよくて 自然にツヤが出るという口コミが多いです。 内側からの血色感を演出してくれるので自然な仕上がりになりそうです。 30代向けのプチプラチークおすすめ人気ランキング せっかくならお得に手に入れたいものです。 人気のプチプラチークを見ていきましょう。 1位:キャンメイク クリームチーク ツヤ感あふれる仕上がり 潤いたっぷりで質感サラサラなチークです。 肌につけた瞬間すっと溶け込んで 内側から滲み出る発色です。 体温で柔らかく溶けるテクチャーで、なめらかでツヤのある仕上がりになり、パウダータイプのものよりも密着して落ちにくいです。 色味に悩んだ人におすすめ キャンメイクのクリームチークは 低価格なので、色味に悩んでも いくつか購入して試すことができます。 また、なりたい イメージに合わせて色を変えることが気軽にできるチークです。 キャンメイク クリームチークの口コミ・評判• クリームタイプなので乾燥しにくい• 内側から滲み出る血色感はパウダーでは出せないので気に入っている• 透明感が出せてツヤのある仕上がりになる プチプラなのに クオリティが高くて手放せないという口コミがありました。 透明感や自然な血色感を出せるので長く愛用できそうです。 2位:セザンヌ ミックスカラーチーク 保湿ができるチーク チーク3色とハイライトが1色入った4色のチークです。 保湿成分ローズマリーエキス、 サクラ葉エキス、 ヒアルロン酸のしっとり柔らかな モイストパウダー処方。 くるっと4色を混ぜるだけで、色とパールのダブル効果で肌になじみ、簡単にツヤ美肌が作れます。 チーク塗りが苦手な人におすすめ チークを塗ると濃くなりすぎて頬だけが浮いた印象になってしまい、チークを使わなくなった人もいるでしょう。 ミックスカラーチークは薄づきなので、濃くならず浮いた頬にはなりません。 さらに4色入りなので混ぜて使えば、一度にツヤ感のある発色が出せます。 ミックスカラーチークの口コミ・評判• ツヤ感が出てキレイに仕上がる• 付属しているブラシが丈夫なので、外出先でも気軽に化粧直しができる• 色が濃い過ぎず、なじみやすくてよい 発色が薄めで物足りないという口コミが多かったようです。 逆に発色が薄いからナチュラルメイクに適しているという人もいるようです。 3位:メディア ブライトアップチークN 塗り方で発色が自由自在 ふんわりとした血色感のある優しい印象に仕上げるチークです。 「ふんわり」と「華やか」から選べるチークカラーで、 ひと塗りしても重ね塗りしても発色が自在です。 肌になじませるだけで、ムラになりにくい仕上がりになります。 落ちついた雰囲気の30代におすすめ 透明感のある仕上がりを叶えて、 落ち着いた大人の女性の印象に仕上げてくれるチークです。 30代の女性は落ち着いた雰囲気を求められることも多いです。 ブライトアップチークは 大人の化粧美を考えた 肌映えカラーなので、似合う色が見つかります。 ブライトアップチークの口コミ・評判• 値段が安いのにかなり発色がよくて気に入っている• 付属のブラシが柔らかくて毛質がよい• 発色がよくて顔色が明るくなった 付属の ブラシが柔らかく肌心地がよいという声が多く見られました。 プチプラなのに発色がよく、ツヤ感も出せるのが人気の理由のようです。 自分に合うチークで明るい顔へ チーク1つで顔の印象はとても変わります。 血色のよい顔にするには、自分の肌色を把握しておくとよいでしょう。 肌色から自分に合うチークカラーがわかれば、チークの種類などを変えるだけで、自分がなりたい仕上がりになります。 パレットになっているチークもあるので、今までチーク塗りが苦手だった人でも簡単に自然な仕上がりにできます。 チークを上手に使って、ツヤ感と自然な血色のある素敵な大人の女性を目指しましょう。 当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。 この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

次の