はてなブログ pro 解約。 【ブログで稼ぐ】はてなブログproで始める理由3つ。メリットは?

【ブログで稼ぐ】はてなブログproで始める理由3つ。メリットは?

はてなブログ pro 解約

2018年4月15日16時までこのブログは無料版はてなブログを利用してました。 無料ブログで開設したのが2014年2月なので4年ほど経過してるんですよね。 記事数が40記事ほどなので、1年で10記事ペース。 最近は放置気味だったけど、久しぶりに更新欲求がでてきたので、定期的に記事更新しようと思います。 はてなブログproまずは30日間無料体験 すべてのコースで、最初の30日間、はてなブログProの全機能を無料でご利用いただけます。 無料体験といっても、カード登録とコース選択するので多くの人が継続するのでは?と思います。 独自ドメインは使わずとりあえず、現ドメインのまま無料体験実施です。 はてなブログproご利用にあたって はてなブログProのご利用は、コースごとに定まった利用期間単位となります。 期間中に解約手続きを行わない限り、利用期間満了時に利用中のコースが自動更新されます。 ご利用料金は、クレジットカードで直接お支払いいただくか、はてなポイントを介してお支払いいただきます。 クレジットカードで直接お支払いいただいた場合、ご利用開始時(初月無料対象者を除く)および自動更新時に、各コースの料金のお支払いが発生します。 引き落とし時点でご登録のクレジットカードが無効となっている場合、7日間の支払い猶予期間を経て、はてなブログProの機能は利用停止(解約扱い)となります。 はてなポイントでお支払いいただいた場合、コースごとの利用期間分の先払いとなり、ご利用開始時および自動更新時に、必要なはてなポイントの引き落としが発生します。 引き落とし時点ではてなポイントの残額が不足している場合、はてなブログProの機能は利用停止(解約扱い)となります。 解約は「はてなブログPro」ページの「はてなブログProを解約」のリンクから手続きでき、次の自動更新予定時に解約が完了します。 解約手続き後も、解約完了(利用期間満了)までは、はてなブログProの機能をご利用いただけます。 利用期間内の途中解約・返金には対応しておりません。 はてなブログのガイドラインおよびはてな利用規約で禁止事項と定める行為が行われた場合、ブログの公開停止や、アカウントの利用停止といった措置を講じることがあります。 なお、利用期間中に利用停止措置や退会等があった場合でも、理由の如何を問わず料金やポイントの返還はいたしません。 クレジットカードで直接決済いただいた場合に限り、1つのはてなアカウントにつき1回のみ、最初の30日間は無料ではてなブログProをご利用いただけます。 30日経過した後、選んだコースに応じた料金が自動的に発生しますのでご注意ください。 30日経過する前に解約した場合、料金は発生いたしません。 現在はてなポイントで料金をお支払いいただいている方がクレジットカードでの直接決済に変更するには、一度現在のはてなブログProをご解約いただき、あらためてお申し込みいただく必要があります。 クレジットカードでの直接決済からはてなポイントでのお支払いに変更する場合も同様です。 はてなブログProの機能等については、ヘルプ「はてなブログPro」などをご確認ください。 お申込みにあたって お支払には、VISA、Mastercard、JCB、American Expressの各種クレジットカードがご利用になれます。 1つのはてなアカウントにつき1回のみ、最初の30日間は無料でご利用いただけます。 30日経過した後、選んだコースに応じた料金が自動的に発生しますのでご注意ください。 30日経過する前に解約した場合、料金は発生いたしません。 他のコースからこのコースへ変更する場合、現在残っている有効期間が終了した後に上記の金額が決済され、新しいコースへ切り替わります。 はてなポイントでのお支払いを希望される方は、こちらからお手続きを行ってください。 お支払予定日 2018-05-15 5月14日まで試し利用してみます。 とりあえず以下3点にチェックしておきました。 ・キーワードリンク 記事にキーワードリンクを付与しない ・広告を非表示 はてなによる広告を表示しない ・AMP ベータ版機能: Accelerated Mobile Pages AMP を配信する before(無料時広告表示) after(proにして広告非表示にした) HTTPS配信の状況 httpsにしたらSEO順位が下がったなどの話を耳にしますが、せっかくはてなproにしたのでhttpsに変更してみました。 (元に戻せないのが怖いけど) ということで、ボタン一つでhttpsに変更になりました。

次の

はてなPROを解約したがこれでいいのかどうなのか

はてなブログ pro 解約

PROを無料版にするメリット・デメリットは何? およそ1年続けたPROを無料版に戻してみました! 正確には、 解約手続きをして、をやめたんです。 色々と悩んだのですが、は 無料版でも十分楽しめるなぁと思った次第です。 いままでブクマしていただいていた方は大変申し訳ありません。。 は使えなくなり。 にが変更になります。 記事は削除していませんので、ぜひまたお読みいただけると幸いでございます。 おかげさまで、約1年弱続けてみて、 ブログの楽しさは十分に学べたと思います。 気ままに 150記事以上書いてきました。 (2020年5月現在は200記事を超えました)• PROをどうやって解約するの? PROの解約方法は下記です。 ただ、今解約しようにも、返金はされません。 1年契約してますからね。 自動更新予定時に解約が完了します。 解約は「Pro」ページの「Proを解約」のリンクから手続きでき、次の自動更新予定時に解約が完了します。 解約手続き後も、解約完了(利用期間満了)までは、Proの機能をご利用いただけます。 利用期間内の途中解約・返金には対応しておりません。 どうして無料版に戻すの? どうしてを無料版に戻すのか? それは、 有料版である理由がなくなったからです。 もともとPRO化した理由も を取得して合格するためでした。 きっと2019年にブログを始めた方の中にはわたしのようになんとなく 『ブログをはじめてみようかなぁ』 『ブログで収益化できたらいいなぁ』 と思い 『の壁!?』 ブログつらい・・・ に受かっても、 『ぜんぜんブログで稼げない?!』 と思われた方もいらっしゃると思います。 実はわたしはもう一つブログを運営しています。 なぜか? それは合格のためにを立ち上げたのです。 このではに全然受かりませんでした。 「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイトについて)」 7,8回ほど落ちて、にっちもさっちもいかなくなったのです。 そうか、このブログは『価値が低い』のかぁと悩み続け。 まさに、ブログ継続の危機?! ブログ初心者の登竜門、。 に合格するためにはである必要があると当時学びました。 そこで、ブログで収益化ができたらなぁと思い色々と取り組んできましたが、結局ではなかなか合格できず、躓いてしまいました。 つまり、 合格するためにをPRO化(取得含め)したのに、合格できなかったので、PRO化する意味がなくなってしまったんですよね。。 今思えば、ばかりにこだわり続ける必要はないですし、収益化ばかりを意識するとブログは全く楽しくありません。 結果として、このでもに合格することができましたけどね。 でも、合格後もこのはかなり日記ライクに書いていたので、ほとんど収益はあがりませんでした。 ほぼ毎日0円か1円。 で収益化をしようとするのはなかなか大変です。 隈で有名な「のんくら本」を読んで、 稼ぐためには稼ぐためのテーマで記事を書かなくてはいけないことを学びました。 テーマ選びが大事。 ただ、バズったりしてとても貴重な経験が出来ました。 広告が停止したり、色々と苦難もありましたね。 このはとても心地の良いものでした。 好き勝手書いてきましたしね。 ブログ開設から半年であっという間に100記事までいきました。 ただね、PROでなくてもいいなぁとどこかでいつも思っていたんですよね。 ブログで稼ぎたいというモチベの方もいらっしゃると思いますが、はまったくブログを始めたことのなかった 『ブログ初心者』には向いています。 ただし、だったり、さらにはやをするには カスタマイズ性が豊かなが向いていると思います。 『収益化する』ためは、好き勝手に日記を書いているだけでは難しく、読者目線や読者の悩みに答えていく必要があります。 無料版にするメリットは? 無料版にするメリットはまさに、 PROの費用がかからなくなる、です。 毎月1000円程度。 2年契約した場合は、代を入れても月1000円以下です。 毎月1,000円なので、ケチらなくても良い気もしますが、それは人それぞれ。 複数のブログを運営している場合、この月1,000円もチリも積もれば山となります。 昨年は『趣味』と言いつつ、3~4万円ほど『ブログ』に投資しました。 まぁこれでもの良い『趣味』だとは思います。 ただ、この毎月1000円払っているからこそ、 「毎月1000円払っているんだから、ブログを続けなくっちゃ!」という ブログを続けるモチベーションになったのも確かです。 「なぜ、あなたはブログを続けるのか?」 無料版にするデメリットは? を無料版に戻すデメリットはなんでしょう? ざっと挙げるだけでも色々とあります。 PRO機能が使えない• リンク切れ• 登録し直し• の広告が表示される などなど。 一覧表示できない? 記事一覧ができないのがネックだと思っていましたが、実は、記事の一覧表示は無料版でもできます! 管理画面>設定>詳細設定>最適化>headに要素を追加 のところに、以下のコードをコピペしてください。 貼り付けたら、 のところを自分のブログのトップぺージのURLに変えて、 すまてくブログのところを自分のブログ名に変えてみてください。 if location. hatenablog. hatenablog. 読者様にご不便をおかけしてしまいます。。。 すみません。。 を手放す! そして、もさようなら!! 実はもうひとつのブログよりもが高かったんですよね。 とはいえ、特に大した対策もしていないので、気ままにブログを楽しむ分にはいいかなぁと思います。 【2020年5月6日追記】 無料版に戻して半年。 すっかりは半年前よりも上がってました。 記事の上と記事下、あとは関連記事の下にも表示されます。 あと、で記事を書く時は アプリ内にも広告が表示されます。 広告が邪魔な方は気になるかもしれません。。 ってことで、無料版でも十分にを楽しめるなぁと思ったので、PROは1年更新をやめ、2020年1月15日でPRO効果がきれます。 でもまぁ、 日記ライクにブログを書くのも楽しいので続けていきます。 これからも、のんびりマイペースにブログを楽しみたいと思います。 もちろんProにはメリットがたくさんあります。 下記がProのメリットです。 Proのメリット• の設定が可能• 側の広告を消せる• 固定ページを作れる• デザインカスタマイズ可能• 記事の履歴が過去50記事保存(無料版は5記事)• ブログ作成数10個までブログ開設(無料版は3個)• ブログ管理を複数人できる• AMP対応 ブログが続くか心配な方は、 1ヶ月コースを試してみるのもいいかもしれませんね。 Proが自分に合うなと思えたら、Proで1年コースにして試してみるのがオススメです。 もう一つのブログも楽しく更新しています。 こちらは、『趣味ブログ』として クロネさんの100記事ブログ講座にコツコツとマイペースに楽しく取り組んでます。 山あり、谷あり、ので、ブログ運営に悩んでいる方はぜひご参考にして下さい。 やみくもにブログを続けていても稼げないことが分かりますよ。 個人的には、 『稼ぎたいならブログである必要はない』と思うんです。 上にはキラキラしてる人、いっぱいいますけどね。 不確かな情報に振り回されないようにお気をつけて。

次の

はてなブログPro解約の手順

はてなブログ pro 解約

こんにちはユレオです。 本日の記事は はてなブログを運営しており、有料のはてなブログProをそれなりに運営している方に向けた記事です。 私は2017年6月4日に1年コースで はてなブログProの契約をして見よう見まねでブログを始め、はてなブログProでブログ運営を始めてそろそろ1年になろうとしております。 1年間それなりに記事を更新し続けることが出来て、この記事は掲載記事としては299記事目になります。 掲載はしたが削除した記事や、統合して消した記事が30記事ほどあるので、約1年で330記事ほど書いてきたわけですが、1年前のブログを始める時に立てていた「1日1記事」という目標は残念ながら守ることが出来ませんでした。 私は今後もブログ運営を継続して続けて行こうと考えており、はてなブログProの契約を更新して、来月からブログ運営2年目に突入する予定です。 本日の記事は はてなブログProのサービスについての言及と、契約更新をどのようにすればよいのかを図解入りでご紹介したいと思います。 気が付けば1年…何とか続いたブログ運営 私は1年前にいきなり はてなブログProから始めるという愚行を犯しつつも、こうしてブログを1年間継続し続けていることが出来ました。 私自身ブログの素人で右も左もわからないままスタートして、ネットで先人の方々の知恵をお借りして、見よう見まねで何とかやってきたわけですが、そろそろ「初心者」を脱却してもいいのかなと思います。 近いうちに はてなブログ昇級試験を受けてブログ6級を目指そうと思います。 「はてなブログProの有効期限はあと14日です。 更新はこちらから」 おお、すっかり忘れていましたが はてなブログProは有料ブログであり、私は1年契約で始めたわけですから、そろそろ契約が切れます。 あと14日で1年コースの契約が切れるということで、そろそろ契約更新をしないと はてなブログProの資格が失効していしまう為、契約更新の方法を調べることに… 調べてみると、契約更新の方法が非常に分かりにくく、「えっ?これでいいの?」という内容であった為、備忘録もかねて契約更新の方法を記事として残しておこうと思い、まとめることにしました。 スポンサーリンク 現状のはてなブログProでは継続するメリットはない 契約更新を行う前に、そもそも はてなブログで継続するメリットがあるのかというところでいうと、現在は主なアクセス元がgoogleなどの検索流入となった当ブログは、今の はてなブログのサービス環境では はてなブログで運営を継続するメリットがありません。 現状の はてなブログのサービスは一言でまとめると「次第にサービスが悪くなってきている」という言葉につきます。 何をもって悪くなっているかという点については「どのサービスを重視するか」による為、人それぞれ異なるのですが、 私は はてなブログの最大のメリットは「はてなブックマーク」のサービスだと思っています。 しかし、この「はてなブックマーク」が、2017年11月頃の掲載アルゴリズムの変更により、個人ブログの記事が新着エントリーに簡単に掲載されなくなりました。 この他、「はてなブックマークの掲載カテゴリが修正出来なくなる」改悪とも言えるサービスの変更がありました。 以前は はてなブックマークに掲載された記事のカテゴリがおかしかったとしても、しばらく時間が経過したら正しいカテゴリに修正されたり、ユーザー側でカテゴリを任意に変更することが出来ましたが、現在は修正できなくなった為、おかしなカテゴリに掲載されたとしても、何もできず掲載終了まで眺めることしかできなくなりました。 上記の記事は「使いやすいキーボードを使えば効率的に記事が書ける」という内容の記事だったのですが、なぜか「テクノロジー」や「生活」ではなく「政治と経済」のカテゴリーにエントリーされた為、ほとんどアクセスの無いまま掲載から消えていきました。 このほか はてなブログはhttps化への対応が遅れており、今後他社のサービスに比べてますますサービスが低下することが予想されます。 このように現状の はてなブログを取り巻く環境やサービスが低下しており、継続するメリットが少なくなっています。 私がサービスが低下した はてなブログProを継続する理由 はてなブログのメリットが少なくなっており、当ブログの運営状況では はてなブログでの運営を継続するメリットがなくなっているのですが、私はブログ運営2年目を迎えるにあたって、引き続きはてなブログProで継続していこうと考えています。 何故はてなブログで継続しようとしているかというと、大変つまらない理由ですが、現在プライベートや仕事が忙しく、WordPress等の他のブログに移行する余裕が無いというのが理由です。 また、大きなブログの変更を行うことはブログへのアクセスを大きく下げる要因ともなり、過去に何度か痛い目に合ってきました。 今回は石橋をたたいて渡る心境でいろいろと考察した結果、このまま はてなブログProを継続するという選択を取ることにしました。 スポンサーリンク 必見!はてなブログProの契約を継続するための手続き方法を図解で詳しく解説! 長々となりましたが、本日の記事の本題である はてなブログProを契約更新する手続きについてご説明したいと思います。 調べてみると契約更新の方法が非常に分かりにくく、「本当にこれで大丈夫なの?」と不安に思う内容であったため、 はてなブログProを更新しようと考えている方には必読の内容となっています。 この 「はてなブログProの有効期限はあと14日です。 更新はこちらから」をクリックします。 私は前回と同様の1年コースで契約更新したいと思います。 他のコースの「登録する」でも同じようにリンクをたどれます。 ポイントを購入する方法は「クレジットカード」「コンビニエンスストア支払い」「ちょコム」など複数の支払い手段があります。 ここでは各種クレジットカードの情報を入力します。 選択できる種類はたくさんありますが、 今回私は1年契約で更新するので、8434を選択します。 1ヶ月コースの「1008」と1年コースの「8434」、2年コースの「14400」だけ中途半端な数値になっています。 しかし、 この段階では はてなポイントを購入したにすぎません。 更新はこちらから」が消えています。 「あれ?もう支払ったのいつの間に?」と思いますが、 一見分かりにくいのですが、実はまだ契約更新の為の支払いが終了していません。 現在所有しているはてなのメニューバーから「プロフィール」を選択します。 プロフィールのメニューバーにある「設定」をクリックします。 プロフィールの設定画面のタブから「ポイント」を選択します。 はてなポイントのページが表示されますが、画面右側に現在所有しているはてなポイントが表示されます。 私の場合は8434ポイントを先ほど購入したのですが、これはそのまま残っているということはまだ1年コースの支払いが終わっていません。 はてなブログProのご利用は、コースごとに定まった利用期間単位となります。 期間中に解約手続きを行わない限り、利用期間満了時に利用中のコースが自動更新されます。 はてなポイントでお支払いいただいた場合、コースごとの利用期間分の先払いとなり、ご利用開始時および自動更新時に、必要なはてなポイントの引き落としが発生します。 引き落とし時点ではてなポイントの残額が不足している場合、はてなブログProの機能は利用停止(解約扱い)となります。 つまり はてなブログProの契約更新は延長申請をしたりするわけではなく、期間中に解約手続きを行わない限り、利用期間満了時に利用中のコースが自動更新されるわけです。 その為、利用期間満了時に更新に必要なはてなポイントを所持しておけば、自動的に更新してくれるようになっており、 私の場合は契約が後14日残っている為、先ほど購入したポイントが減っておらず、6月4日を迎えると8434ポイントが自動的に使用されて契約更新が行われるわけです。 これってすごく分かりにくいと思うんですが、皆さんどう思いますか?「契約更新方法が分からず、ブログが消えてしまうのかも!」とか不安に思い慌ててしまいそうです。 スポンサーリンク 最後に ここまで はてなブログProのサービスについての言及と、契約更新をどのようにすればよいのかを図解入りでご紹介してきました。 私は2017年6月4日からはてなブログProでブログ運営を始め、あと2週間ほどでブログ運営1年を迎えます。 はてなブログProを再び契約することについて悩みましたが、現状はブログの引っ越しをできるほど余裕が無い為、今回はこのまま1年コースで引き続き はてなブログで運営を続けていこうと思います。 今回契約の更新にあたってどうやれば更新できるのか悩んだ為、備忘録として はてなブログの契約更新の方法を図解でまとめてみました。 もし契約更新時期に困ったら参考にしていただけれれば幸いです。

次の