木下優樹菜 タピオカ 時系列。 【木下優樹菜タピオカ騒動とは?】時系列で騒動をまとめました

木下優樹菜のタピオカ騒動まとめ!恫喝DMの内容がヤクザ過ぎる….

木下優樹菜 タピオカ 時系列

さん yuuukiiinaaa がシェアした投稿 — 2019年10月月9日午前4時50分PDT これはよほどのことがあったに違いありませんね! スポンサーリンク 木下優樹菜 姉のタピオカ店オーナー恫喝の流れを時系列で ニュースでは何が起こったのかイマイチ混乱したので、謝罪騒動の流れを時系列にしてみました。 木下優樹菜 姉がタピオカ店「ALLRIGHT」をオープン 3姉妹の末っ子の木下優樹菜さんですが、お店を出したのは次女になります。 オープンしたのは東京都江戸川区西小岩にあるタピオカ店「ALLRIGHT」。 7月17日、木下優樹菜さんはインスタグラムで 〈ゆきなのお姉ちゃんさやかがオープンしました 20日から是非タピりにいってね〉と姉のタピオカ店をPRしています。 コアなファンが多い木下優樹菜さんの影響力により、お店には多数のファンが足を運んだようです。 タピオカ店オーナーは木下優樹菜 姉をよく思わず!? あたかも木下優樹菜さんの姉さやかさんがオープンしたお店のようにインスタで宣伝したタピオカ店「ALLRIGHT」ですが、実際はオーナーは別の方でした。 姉さやかさんは雇われていたということですね。 オーナーは木下優樹菜さんがインスタでお店の宣伝をすることを当初からあまりよく思っていなかったようです。 8月中旬、週刊誌記者がオーナーの次女に話を聞こうとした時も、 「優樹菜は妹だからインスタにあげてくれただけで、何も語る気はありません」 と取りつく島もなかったようです。 木下優樹菜さんのお店PRは裏目に出てしまい、それが原因かは分かりませんが姉さやかさんは「ALLRIGHT」を退職してしまいます。 木下優樹菜がタピオカ店オーナーを痛烈批判 木下優樹菜さんは10月6日、自身のインスタグラムでタピオカ店を痛烈に批判しています。 投稿はすでに削除されていますが、スクリーンショットはしっかり残っています。 画像出典: 木下優樹菜さんとしては姉の働くお店を精一杯アピールしてあげたつもりなのに、まさかの裏目に出てしまい、ショックだったことでしょう。 またお店のものが紛失したようで、それを姉さやかさんが犯人かのような扱いもされたようです。 その恫喝メールがお店の関係者と思われる方のツイッターから流出。 画像出典: ・・・・・・・・・・・・。 確かに前項に載せたタメ口や脅しみたいなメールがきたらまともに返事できませんよね。 社会人、しかも影響力のある芸能人が書いたとは思えないような暴言メールなだけに、お店が返信できなかったのもちょっと納得です。 こうした流れを受け、木下優樹菜さんは冒頭のようにインスタグラムで謝罪文を発表したようです。 スポンサーリンク 木下優樹菜 姉のタピオカ店トラブル謝罪にネットの反応は? 木下優樹菜さんを応援してる方も影にはいるかもしれませんが、ざっと見た感じは批判が多いですね。 うーん、今回のはさすがにやりすぎ感ありましたしね。 ツイッターの反応 今後のタレント活動を危ぶむ声や、これだけネットで話題になのにテレビで報道されないことを不信がる声などがツイッターで見られました。 よくよくみたら木下優樹菜だった。 お母さんが先に並んでたから合流した様子だったがアレはないわー。 恐喝メールとか余裕でしょあの人なら。 反省なんてしないよ。 — suisui mogmog7891 木下優樹菜ちゃんとヤンキーだなぁ。 こんな最低な女見たくない。 テレビ、紙媒体はもちろん、三流ネットニュースすら取り上げない。 これと真逆の現象がこの前起きたの知ってる?NGT48暴行事件の「被害者こそ悪者」という記事がバンバン上げられてたよね?世の中、印象操作だらけってこと。 — QPR QpRbastian4401 ユッキーナこと木下優樹菜のタピオカ屋トラブルが話題になっているけど、 そもそもタピオカブーム自体が完全にピークに達してしまっていて、これ以上伸びしろが無い上に、徐々に飽きられていくものなのに、今時新規オープンとか、、、、 誰も突っ込まないのか。 優しいねぇ。 という「情報」の怖さと危うさを再認識させられる。 — 🌻代表🕶️応援 夫人🌻 nantokanaruwa02 木下優樹菜さん本人はまだしもお子さんが何か言われて辛い思いする可能性ありますね・・・ 木下優樹菜の娘は幼稚園だか小学校だかで、ゆきなちゃんのお母さん、人をきょーはくしたのー?とか聞かれるんかな。 — はちみつ hati718 木下優樹菜の件、子供がかわいそう。 もう母が何したかとかわかるよね、なんかインターナショナルとか通わせてなかった?個人的に両親の学力というかが低すぎると子供もどうなんだろ、伸びるのかな? — りな iceteakira タピオカ店側の反応 「もうお店には行かなくて大丈夫」と木下優樹菜さんがお店批判をした時は、ゆっきーなファンがお店のインスタアカウントに攻撃的なコメントをつけましたが、現在はお店を応援するコメントが多数届いており穏やかな状態です。 (以下よりいくつか抜粋) タピオカ好きです。 応援してます!今度、買いに行きます。 負けずにお店がんばってください。 一旦コメント欄無くした方がいいと思うのですが…。 こんなコメント欄見たくないよ自分なら😢 ストレスとか体調は大丈夫でしょうか? 大変だと思いますが無理せず過ごしてくださいね これは私も最初思いました。 集客効果あるならいいじゃん!て。 ユッキーナ達も悪かったと思うけど、宣伝したのが良くないって言ったのは事実なんですか? 宣伝してもらえたら普通は嬉しいんじゃないんですか? でもオーナーさんて想像以上に大変な思いして経営されてるんですね。 私もお店経営してるのでわかりますが、試行錯誤して、お金だして、物件借りて、審査通してやっとの思いでオープンさせたところを、有名人が、うちの姉がオープンさせました!とお店乗っ取りされたらさぞ驚かれたことでしょうね。 お気の毒でしたね。 私もお客様で来た主婦の方がだんだん入り浸りしまいには共同オーナーになろうよ。 と提案してきたときには開いた口が塞がりませんでした。 世の中非常識な方いますからね。 気を取り直して頑張ってください。 応援しています 木下優樹菜さんの事務所ってそんなにヤバいの!? 早く警察に駆け込むべきです。 調べればわかりますがあの事務所のバックの方々が必ず口止めにあなた方を探しにきますよ。 そうなったら終わりですよ。 芸能界は恐ろしい場所です。 とにかく安全な場所に逃げて下さい。 結局2019年末離婚に至ったゆっきーなとフジモン。 タピオカ離婚の真相や、インスタでたかしに告白で不倫疑惑も!?.

次の

木下優樹菜の炎上まとめ!タピオカ騒動~ラッパー不倫~引退まで時系列|フットライフブログ

木下優樹菜 タピオカ 時系列

木下優樹菜のタピオカ事件 経緯 【全文あり】問題のDM ネットで拡散された木下優樹菜さん本人と思われるメッセージが 2児の母で30代の女性が書いたものとは思えないと批判殺到しています。 内容を見てみましょう。 さやかの妹だけど。 色々言いたいことがあるけど、 とりあえずさー インスタで宣伝したのが気に食わねえだの 色々言われていたみたいだけどさー インスタから消すのがスジじゃないかなー? あと、弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。 いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー 嘘ついちゃって、あとひけなくて、焦ってるのばればれすぎだから、 今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道くらいとおしなよ^^ うそつきwww んで、給与明細だすの常識な。 文章をみても幼稚で、2児の母とは思えませんね。 感情的で話し言葉になっており、気持ちをぶつけただけの内容になっています。 トラブルの原因は? 炎上の発端は木下優樹菜さんの姉・さやかさんが、2019年7月20日にオープンした都内のタピオカドリンクのお店で働き始めたことから始まります。 木下優樹菜さんの姉さやかさんとタピオカ店の店長は、幼稚園のママ友だそうです。 さやかさんが家庭の事情で悩んでいた時にタピオカ店の店長が「気晴らしにウチで働いてみる?」と誘ったのが働くきっかけです。 実際に働いてみると、木下優樹菜さんの姉さやかさんは 1円も出資していないのに経営者扱いされていたそうです。 そして、このタピオカ店で姉さやかさんが働いていることを木下優樹菜さんがインスタグラムで宣伝しました。 ゆきなのお姉ちゃんさやかがオープンしました 20日から是非タピりにいってね(現在は削除済み) まるで木下優樹菜さんの姉であるさやかさんがお店を開いたように紹介していますが、 実はただの従業員でしかないです。 その後、給与の振り込みをめぐってトラブルが起きていたことを木下優樹菜さんが2019年10月6日のインスタグラムで明かします(現在は削除済み)。 お姉ちゃんが、知り合いと始めたっていってからファンの方とかも遠くから足を運んで下さったり、差し入れまでいただいたり、わたしがお店にいたらたまたま来店してくださった方も、すごい喜んでくださったり、お姉ちゃんも有難いね、大切にするんだよって、わたしにいってくれていました。 それなのに、お姉ちゃんは、一緒にやっていた方に、裏切りのような行動などをされてしまい、しまいには、わたしが、ぜひ来てくださいねって、インスタで、宣伝したことがよほどご迷惑だったらしく、、ご機嫌がよろしくなくて、お姉ちゃんがキレられてしまったり、しまいには、給料もちゃんともらえず、、給与明細までもらえず、、人間不信のようになってしまいました。 その方に、メールをしても、返信すらなく、わたしが宣伝してしまったのが嫌だったはずなのに、未だわたしの写メは消してくれないし。 お姉ちゃんは、盗んだ犯人みたいな扱いをされたり、、意味がわからなくて。 とっても悲しい気持ちになりました。 現在は削除済み これを見たファンたちがタピオカドリンク店のインスタグラムに中傷コメントを投稿し、炎上状態となりました。 そのことがきっかけで、突然【拡散希望】とTwitterで木下優樹菜さんがタピオカ店の店長に送ったとみられるDMが公開され、現在の炎上に繋がっています。 そして現在このタピオカ店は、休業状態になっているそうです。 このトラブルに関して、タピオカ店の店長が反論しています。 7月分はお支払いしました。 『8月と9月の分をお支払いするのでお店に来てほしい』と伝えたのですが、来店しないので、9月30日付で口座に振り込んだのです。 明細も『郵送しますね』と伝えたら『わかりました』と返答があったので郵送しました また、木下優樹菜さんの姉さやかさんを犯人としたという経緯に関しては、 『食品衛生責任者』のプレートがなくなったんです。 それを警察に相談したところ『まずは合鍵を持っている方に確認して』と言われたので、Yさんに聞くと『犯人扱いされた』 と、コメントしています。 経緯をまとめると、 住所:〒133-0057 東京都江戸川区西小岩3丁目27-16-103 T E L:不明 アクセス:JR小岩駅から約800m 客 席:あり 営業時間:10:00〜19:00(日曜は定休日) このタピオカ店、 木下優樹菜さんの姉さやかさんのお店ではないです。 いちスタッフとして働いていたにもかかわらず、経営者のような扱いで木下優樹菜さんがインスタグラムで紹介しており、タピオカ店の店長は立場がなかったのでしょう。 繁盛している状況を木下優樹菜さんは 自分のおかげと勘違いした結果、あのような幼稚な発言に繋がった可能性が高いです。 双方の言い分をまとめました! 連日情報が錯綜しているので、改めて整理します。 タピオカ店側の言い分 タピオカ店の経営に木下優樹菜さんはもちろん、姉のさやかさんも関わっていません。 さやかさんには2019年7月20日のオープンから働いてもらっていました。 私はさやかさんとはママ友で、ここ最近、彼女は家庭内のストレスなどから精神的に疲弊していて、たびたび相談を受けていました。 少しでも気晴らしになればと思い、「タピオカ屋をオープンするから一緒に働く?」と誘ったのがきっかけでした。 しかし、8月に入ると子供が夏休みだということもあり、急に「働けない」と言われ、話し合いの結果、8月は毎週金曜日のみ働いてもらうということになりました。 9月に入ると、子供を預けてまで働きたくなかったのか、「もう辞めます」と告げられたのです。 急に辞められるとお店の運営上も困ることや、木下優樹菜さんの姉の店だと聞いて来てくれたお客さんに申し訳ない、といったことも伝えたのですが、全く話し合いにならず、さやかさんはそのまま辞めました。 働いてもらった分の給料はもちろん支払うと伝え、手渡しするので営業中に取りに来てとさやかさんに伝えましたが取りに来ませんでした。 これを木下優樹菜さんは「 給料未払い」とインスタグラムに投稿。 実際には、あまりに取りに来ないので、9月末にすべての給料を振り込みで支払いました。 他にも9月のある朝、店を開けるとレジの後ろに置いていた、さやかさんの名前が書かれた衛生管理者のプレートが無くなっていました。 一応、警察に届けたのですが警察からは「合鍵を持っている人に確認をして下さい」という指示を受け、辞めた後も合鍵を持っていたさやかさんにも「衛生管理者のプレートを知らないか」という確認をしました。 この経緯から、さやかさんは「 犯人扱いされた」と感じたのか、木下優樹菜さんのインスタには「盗んだ犯人みたいな扱いをされたり、、」と書かれていました。 『週刊新潮』(2019年8月8日号)でも、木下優樹菜の姉がタピオカ屋をオープンしたと報道されていますし、さやかさん自身も『自分の店』だと報じられていることを知っていました。 また、木下優樹菜さんがインスタグラムで「ゆきなのお姉ちゃんがオープンしました」など投稿していますが、「さやかさんの店ということにして宣伝して欲しい」などと頼んだということは一切ありません。 さやかさんは「私のお店みたいになっちゃってごめんね」と話していました。 木下優樹菜の姉がついに証言! この件に関して木下優樹菜さんの姉さやかさんが、ついに証言していました。 私がここ最近、家庭内のストレスなど精神的に疲弊していたことを気にかけて貰い「 一緒にタピオカ屋をやろう」と誘って貰いました。 当時はとても有り難く感じたのを覚えています。 木下優樹菜さんに「 友人とタピオカ屋をやる」と伝えると、インスタグラムに投稿してくれて反響がありました。 優樹菜のおかげもあり、7月20日のオープン当日から200人を超えるお客さんが来店。 タピオカ店の店長も「インスタの力は大きいね」などと話していて、木下優樹菜さんが宣伝してくれたことについても喜んでくれていました。 さやかさんはお客さんに必ず「私は働いているだけで木下優樹菜も関係ない」と伝えていたそうです。 しかし記事では、「木下優樹菜の姉の店」と報道されてしまい、さやかさんはタピオカ店の店長に謝罪するも、嫌がる様子はなかったそうです。 そもそも、 一緒に経営をするというような誘い方をされたのです。 資本金も半分払うつもりでしたが、Xさんに「うちの会社で払うから大丈夫!」と断られた。 内装のデザインなどもXさんが1人で決めていたので、そのときから私は経営ではないという自覚がありました。 7月20日のオープンから7月31日まで、お金の話などはほとんどしていません。 7月31日にXさんから今月分ということで私の給料が手渡され、そのときに「来月からどうする?」と初めて具体的な話になりました。 そのときに「給料は毎月25日締めでその月の月末払い」「時給1000円」といった具体的な給料が決まりました。 私が出勤する頻度の話もして、「人が足りない時のパートとしてお願いします」と伝えました。 私は子育てもあるので「17時までしか働けない」ということも伝えました。 そういった話し合いの結果、私は8月中、毎週金曜のみ働くということになりました。 8月30日、タピオカ店の店長から「今月、ほとんど私1人でやるのキツかったから、来月からは日数多めに出勤して欲しい」と言われました。 しかし、私は子供の世話がある、と話すと「 共同経営なんだから、負担も半分にしなきゃ」と言われました。 もうお互いによく分からなくなっていると判断し、私が身を引いたほうがいいんじゃないかと考え、再び翌31日に話し合いをしています。 そこで「私は辞める方向だ」と伝えると、Xさんからは「じゃあ、出られるときだけ出てね」と言われました。 そのほかのことも、お互いの心の内をぶつけ合った。 その上での言葉でしたので、私は和解したと思っていました。 しかし、9月1日の朝に再びLINEで「共同経営だと言った」「言っていない」という話になったので、9月2日に私の夫も交えて話し合いをしようという流れになりました。 その話し合いの場で「辞める方向で」と伝えましたが、なにも解決しませんでした。 その後、突然、タピオカ店の店長から 店の合鍵を受け取りたいという連絡があったそうです。 さやかさんの友人がお店に差し入れを持ってきてくれたとお店から連絡があり、家に持ち帰るので取りに来てくれと言われました。 そのときにお店の合鍵も受け取りたいと言われ、そこで私はもう辞めるということなのだなと察しました。 給料未払いの件は、9月14日にお店の合鍵を届けに行った時点で、8月分の給料をまだ受け取っておらず、お店から9月3日に「いつでもいいので取りに来て下さい」と連絡を受けていたこともあって、その際にもらえると思いましたが、支払われませんでした。 給料が入っていないことを伝えると、「今日、渡すって言っていないよね?」と言われ、「もういりません」と伝えると、後日振り込みますという連絡が入りました。 さやかさんの言い分 ・資金は払っていないのに共同経営者のような扱いだった。 ・木下優樹菜さんがインスタで宣伝しても嫌がるそぶりがなかった。 ・未払いの給与に関しては、いつでもいいと言われたのでそのままにしていた。 双方の言い分を受けて 双方の言い分をみていると、言った言わないが積み重なった結果です。 まず共同経営者なら資金を支払うべきだし、支払っていないのであれば従業員として徹するべき。 木下優樹菜さんに「友達とタピオカ店を経営する」という言い方はオカシイです。 伝えるなら、「 友達のタピオカ店で働く」でしょう。 不信感があるならすぐ伝えるべきだし、「 言わなくても分かるよね?」といったやり取りがトラブルになった原因です。 親しき中にも礼儀ありとはつまりこのことかもしれません。 木下優樹菜が謝罪【謝罪文あり】 これら報道を受けて、木下優樹菜さんは、自身のインスタグラムで謝罪しました。 この度は、私の自己中心的な発言により、 相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、 誠に申し訳ございませんでした。 私の発言は いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、 本当に申し訳ございませんでした。 事務所にも大変迷惑をかけました。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、 発言には十分注意していきたいと思います。 そして、どんな時も 応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい。 悪いことをしたと思い謝罪したからといって、事件をもみ消そうという意図がよくないですね。 また、謝罪文が定型文過ぎて「 本当に反省しているかわからない」という声も。 木下優樹菜さんは、物怖じしない性格で物事ハッキリ言う姿勢が女性から人気でしたが、裏ではただのヤンキーというのがバレてしまいママタレントの座が危ぶまれています。 木下優樹菜に対する世間の声 木下優樹菜さんの謝罪を受けて、ネットでは「 敬語使えるんだ」と辛口な意見が目立ちます。 木下優樹菜が姉が勤めるタピオカ店のオーナー脅した件だけど文章がとても大人の書いたものとは思えないが、まぁ木下優樹菜なので納得である。 もーさ、 やめなぁ? — うみちゃんは死んだよ サブ垢 umimoumuri 木下優樹菜が姉が勤めるタピオカ店のオーナー脅した件だけど文章がとても大人の書いたものとは思えないが、まぁ木下優樹菜なので納得である。 木下優樹菜 好きでも嫌いでもなかったけどこれ見てドン引いたわー いい年こいて子供もいる大人の女の発言かね?ヤンキーって言うか半グレじゃん おばはんおばはん相手の事おちょくってるけど 自分若いつもり?自分もおばはんじゃんw — もろへいや CQNIQJa63kbwakE 木下優樹菜 好きでも嫌いでもなかったけどこれ見てドン引いたわー いい年こいて子供もいる大人の女の発言かね?ヤンキーって言うか半グレじゃん おばはんおばはん相手の事おちょくってるけど 自分若いつもり?自分もおばはんじゃんw かなり批判的な意見が目立ちました。 批判の多くは、 2児の母とは思えない発言です。 元々口が悪いのが有名で、テレビでもお構いなしに暴言を吐いていた木下優樹菜さん。 最近はキレイになってヤンキー感がなくなっているように思っていましたが、非常に残念です。 木下優樹菜さんのファンの中には、「 自分の立場を顧みず、ハッキリ物事言ってかっこいい」と称賛する人もいますが、30代で2児の母とは思えない幼稚さが漏洩した結果になってしまいました。

次の

木下優樹菜タピオカ店”恫喝DM”騒動 渦中の実姉が新証言

木下優樹菜 タピオカ 時系列

優樹菜の行った宣伝活動にキレられたことへの怒り• 給料未払いのことへの怒り• さやかが犯人扱いされたことへの怒り• 連絡に返信いてこないことへの怒り• お店に行かないようにファンへ呼びかけ わざわざインスタを使って、芸能人が投稿する内容ではないですね。 怒りに身を任せてすごく安易な気持ちでアップしてしまったことが見て取れます。 このコメントは拡散され、お店のホームページには批判の嵐。 結果、休業を迫られてしまったのです。 この辺りから一気に木下の気持ちもヒートアップしていきます。 そしてどん底へと落ちていきます。 オーナー知人による木下優樹菜のヤバすぎる行動の暴露 ついにオーナーも黙ってはいませんでした。 同じSNSという手段を使って反撃を行いました。 このTwitterを使っての拡散によって、 一気に話題はニュースにも取り上げられる程にまで発展。 優樹菜は悪者に転じてバッシングを受けるハメとなりました。。 ヤバすぎるDMの内容 そして今回一番の見どころでもある 優樹菜からオーナーに送ったDMの内容がヤバすぎると話題を呼んでいます。 インスタによる謝罪文の掲載 A post shared by yuuukiiinaaa on Oct 9, 2019 at 4:50am PDT 事の重大さに文章はかなり改善されていることが分かります。 ただし、こんな文章一つでオーナー側の怒り、世間の不信感が拭えるはずがありません。 オーナーに謝罪文と思いきや口止め要求 オーナーにも謝罪文を送りました。 ただ、その内容には第三者には話さないで円満に解決としましょうという少々身勝手な内容でした。 これを受けたオーナーは、 お店を休業に追いやられてしまったことや、 精神的なダメージを負ったことを踏まえ、全く許す余地は無く 法的措置も考えているとされています。 木下優樹菜芸能界自粛を発表 2019年11月18日、所属事務所 プラチナムプロダクションが「当面の間、木下優樹菜の活動を自粛する」と発表しました。 事務所も色々と手を施しましたが結局どうにもいかなかったのでしょうね。 不祥事を起こした者は辞めるか自粛するという流れがここ最近の芸能界の風潮になっていますね。 ただ、メディアはこういう問題がいかにイイネタかは分かっていますので、この後も木下優樹菜の私生活の続報は続いています。

次の