モテる スタンプ。 センス抜群!女性にモテるLINEスタンプ【大人男性向け】

【モテスタンプ】男性は持つべき女子ウケ最高のLINEスタンプ

モテる スタンプ

女性とlineでコミュニケーションをとっているとき、やり取りの中でlineスタンプは使っていますか? lineスタンプなんて使ったことないし、絵文字も顔文字も使わない。 なんて男性、やばいですよ。 それじゃモテません! 男性はlineをコミュニケーションの道具として使わず、どちらかというと連絡を取る手段として利用していることが多いので、男性同士でlineをするときには「、」や「。 」だけを使った、用件だけを伝えるlineで何の問題もありません。 ですが女性の場合は普段の会話の延長として、コミュニケーションの道具としてlineを使っていますし、文面から相手の感情を読み取ったりしていますから、正確に自分の感情をlineの文章で表現して伝える必要があるのです。 lineスタンプを使えば、自分の感情をlineスタンプに代わりに表現してもらうこともできますし、センスのいいlineスタンプを使っていれば、女性からの好感度はグンとアップするもの。 女性ウケするlineスタンプでモテる男に 合コンや街コン、婚活パーティーなどの限られた時間でlineの連絡先を交換し、その後lineで連絡を取り合っているようなときには特に、「なんかこの人とは合わないな」と女性に思われてしまえばすぐに既読無視されてしまって関係が消滅してしまったりしますよね。 そこからもわかるように、lineが上手にできることは女性にモテるために必須のスキルなのです。 男同士で使うようなlineスタンプは女性ウケが良くない だからこそ、lineスタンプも使う必要があるのですが… lineスタンプなら何でもいいわけではありません。 男同士でもlineスタンプを使って返事の代わりとして送信したりもしますが、そういったスタンプは小さい頃にハマっていた少年漫画のキャラであったり、キモいなーと思うようなスタンプや、ちょっとグロテスクなスタンプだったりすることが多くないでしょうか? 女性とのlineのやり取りの際、いくらlineスタンプを使った方がいいからといって、そんなスタンプを送ってしまうと女性に引かれてしまう可能性が高いです。 年齢が少し違っているだけでもその漫画を知らないことも考えられますし、キモ可愛いと自分は思っていても、女性からするとただキモいだけ。 なんてこともよくあること。 lineスタンプの数はめちゃくちゃたくさんありますが、「万人ウケしやすくて、女性が思わず食いついてくれる」。 そんな使い勝手がいいlineスタンプを選ぶようにしましょう。 おすすめのlineスタンプ 女性とlineでコミュニケーションをとる際におすすめのlineスタンプとしては、ゆるキャラである「うさまるシリーズ」や「カナヘイシリーズ」のスタンプでしょう。 lineは文字だけのやり取りですし、こういった顔文字や絵文字、lineスタンプなどを使わないと勘違いをされてそのまま嫌われてしまったりすることもありますし、女性と親密にコミュニケーションが取れませんから女性の心を動かすことが難しくモテることができません。 女性にlineを送るときは、少しでも女性に楽しんでもらえるよう、常に女性の気持ちになって楽しいやり取りができるように心がけましょう!.

次の

モテる男のLINE(ライン)テクニック LINE(ライン)スタンプの使い方1つでモテる方法

モテる スタンプ

女性は、男性からどんな LINEスタンプをもらうと嬉しいんだろう? そう思っているあなたのためにあなたの好感度がグッ!と上がっちゃうLINEスタンプをご紹介します。 LINEスタンプと言っても、最近は企業とタックを組んだり、芸能人や観光地とのコラボだったり、新商品の宣伝だったりと星の数ほどあります。 その中から、女性に喜ばれるスタンプを探すのは意外と至難の業かもしれません。 男同士だと「ドリャー、アリャ-」の少年漫画の主人公のスタンプだったり、お笑い系だったりするかもしれませんが、本気でモテたい!と思うなら、 LINEスタンプも上手に使いこなしてみてくださいね。 LINEスタンプは購入したり、贈ることもできますので、お目当ての女性の好きな作家がわかれば、プレゼントしても喜ばれると思います。 安価というのもお財布に嬉しいですよね。 女性にモテるラインスタンプの特徴とは? まず、はじめに言っておきますが 「全世界の女性に100%モテるスタンプ」というものは、 ぶっちゃけありません。 あなたが好きなタイプと友達の好きなタイプの女性が違うように、LINEスタンプの好みもひとそれぞれ。 それに、毎日のように新しいLINEスタンプは生まれていますから、以前使っていたのが古く感じるスピードはかなり速いのも事実です。 そんなLINEスタンプ戦国時代に、あなたがLINEスタンプを送りたいと思っている 女性への想いに応じてスタンプを使い分ける。 という方法をご紹介しますね。 大好きな女性に送るスタンプと、身内や友達に送るスタンプは違いますよね? 身内、友達レベル:まったり癒し系スタンプ 何と言っても、 ぶなんなスタンプは癒し系ですね。 「おつかれさま~」とか「ありがと~」だったり動物系のスタンプです。 もらったら、素直に嬉しいし、好感度はアップしますね。 女性は凹んだ日など、 何気ない癒し系スタンプに心癒される時もありますからね。 Honobono 老若男女問わず人気の作家さんのスタンプ。 白ネコシリーズが有名ですが、春夏秋冬シリーズもありますし、動くスタンプも可愛いです。 最近では、白イヌやインコなども追加されていて見ているだけでホッコリするスタンプなんですよ。 村崎 とにかくまったりしていて、 ほんわかする人気の作家さんのスタンプです。 白クマがトレードマークで人気です。 時々、ネコやヒヨコも参戦しています。 ジェリーフィッシュ 可愛い白くまが トレードマークの人気作家さんのスタンプです。 名前はゲスくまと毒舌あざらしですが、ユーモアがあってクスって笑えます。 ちょっと気になるレベル:個性的なあの子にプッシュしたいスタンプ ちょっと気になる女性が少し個性的だったり、癖のあるこの場合、 スタンプもPOPなものだったりシュールなものを送ると、「やるじゃん」と思われちゃうかも。 にしむら ゆうじ とにかく ユニークなパンダが特徴的な人気作家さんのスタンプです。 力の抜けるようなダルダルとした感じが女性に人気です。 ヨッシースタンプ 実にシュールな白うさぎやシロクマが 特徴的な人気作家さんのスタンプです。 最近は頻繁に使われていますので「おぉ~」といった感じはないかもしれませんがやはり根強い人気です。 ナガノ 自分ツッコミくまの横に添えてある文字と絵が とにかく笑える人気作家さんのスタンプです。 動画バージョンもあってもらうと、ちょっとウキウキしちゃいますね。 本命レベル:想いに気づいてほしい相手に送りたいスタンプ 好きな女性には、多分スタンプより文章がいいに決まっていますが、さらにスタンプでもう一押し! スタンプにも援護射撃をしてもらうとより成功率はアップするかもしれません。 222studio とにかくラブリーで 可愛いさが人気作家さんのスタンプです。 ロマンティックで可愛いものが好きな女性に贈ると喜ばれます。 YUKIHIMASNOW なんといっても表現がストレートなので 気持ちが伝わりやすい人気作家さんのスタンプです。 ちょっと天然でニブイ女性に、たまに贈るとあなたの気持ちに気づいてくれるかも。 igarashi yuri 線が太くて ぽったりした印象の人気作家さんのスタンプです。 いろんなシリーズがありますので場面ごとに使い分けても楽しいですね。 まとめ いかがでしたか? どのLINEスタンプが、 狙っている女性のストライクゾーンに入るのかは、まったくの 未知数ではありますが 「女心は秋の空」と昔から言われるように、日々刻々と変わっているものなんです。 だから、タイミングさえ合えば、あなたの送ったLINEスタンプに心ときめくこともあれば、心救われる時もあるというわけです。 男性が女性にモテたいという気持ちはよ~くわかります。 しかし、おもしろLINEスタンプばかり送ったり、頻繁に送り過ぎると、うっとうしくて ブロックされてしまいますので、 要注意です。 (98%の女性は「うざい」と言わずに、削除もしくはブロックしてしまいます) 男性は、ついつい好きな女性が「このスタンプ可愛いね」なんて返信してくれると嬉しくなって大量に送る傾向があります。 相手の女性もあなたのことが大好きでラブラブモードの時ならいいんですが、まだ片想いの時や忙しい女性の場合、頻繁にスタンプが送られすぎると困ってしまいます。 スタンプは、ポチッとボタンを押すだけで送れますのでとても簡単なんですが、簡単だからこそマナーは必要です。 それに、 本当にモテる男は、連打でハートマークのスタンプなんて送りません。 ハートマークは 本命の女性にだけ。 まぁ、ハートマークを乱発射しなくても、 誰かの「特別なあなた」になれば、 不思議と他のの女性からもモテはじめるんですけどね。 この記事が、あなたのモテ期のはじまりになることを祈っています。

次の

LINEスタンプで戦略的モテ!モテるスタンプの使い方・選び方のポイント

モテる スタンプ

男性にモテるLINEのアイコン では、男性にモテるLINEのアイコンをみていきましょう。 綺麗に撮影したお花• ペット• 一眼レフなどで撮影した自分の写真• 旅行中のワンショット 続いて、男性にモテるLINEのアイコンを、それぞれ詳しくみていきます。 お花だと女性らしくてオススメですよ。 ただ、お花の写真を載せてもいけません。 モテるためには、カメラアプリを使って アングルなども凝った一枚を撮りましょう。 夕日に照らされた一輪のお花や、青空に生えるはっきりとした色合いのお花など。 アイコン全体がお花で埋め尽くされるより、一輪が端に写っているくらいがオススメです。 アイコンを見て、彼からペットの話を振られる可能性もあるからです。 ペットだけの写真だけがいいでしょう。 自分も映り込む写真は、ペットを使って自分可愛いでしょアピールにも見えます。 自撮りは、モテるアイコンではないので、ペットと一緒だとしても避けましょう。 女性からも印象は良くないでしょう。 彼の周りに、自撮りアイコンにしてる子ってちょっと・・・と言うような女性がいた場合に不利になるので辞めましょう。 自分の顔をどうしても載せたい場合は自撮りではなく、ちゃんと撮影してもらいましょう! 思わず、何の写真だろうと彼が見てしまうアイコンにしましょう。 会話の切り口にもなりますよ。 「友達のカメラマンに撮影してもらったんだよ」や、「実物の何倍増しに撮ってくれたから、アイコンに使っちゃった!」などおどけてみたり、彼との会話のネタにもなります。 あまり、カッコつけすぎるとナルシストに思われてしまうので、なるべく自然にポージングしてくださいね。 もしあなたが、ダンスや創作活動をしていてアー写として利用しているなら、カッコつけたポージングでも問題ありません。 例えば、ハワイのココヘッドに登って遠くに見える海とダイヤモンドヘッドを背景に写っている自分など。 こちらも、もちろん自撮りではなく、友人や他の人に撮影してもらいましょう。 この場合も、一眼レフか、カメラアプリで綺麗に撮影してもらいましょう。 ピースではなく、目線を外したり、ポージングも考えてみてくださいね。 モテるLINEのアプリは、ナルシストにならないギリギリのLINEのオシャレな写真を意識しましょう。 男性にモテるLINEのひとこと では、男性にモテるLINEのひとことをみていきましょう。 教えてほしいの• ありがとう• 会いたいよ 続いて、男性にモテるLINEのひとことを、それぞれ詳しくみていきます。 「〇〇くん、詳しいかなと思って。 教えてほしいの。 」など送ってみてください。 恥ずかしがって「教えてー」とか「教えてほしいな」ではなく「教えてほしいの」の「の」がモテる術です。 女性らしく、か弱い印象を与えます。 LINEの場合、口調からの感情が伝わらないので、普段語尾に「の」をつけない方も、文字でお願いをする場合には「の」を語尾につけて、 か弱い印象を与えましょう。 例えば、頼みごとを事をして、彼から「いいよ」と返ってきたとします。 まだ、頼んだことが終えていなくても「わーい!ありがとう!」と事あるごとに先にLINEで伝えるのです。 デートの約束をした際も、「忙しいのに時間を作ってくれて、ありがとう。 」とすぐにLINEで伝えてください。 これはモテるLINEテクとしてだけでなく、先に感謝を伝える事で、彼をその気にさせるという効果があるのです。 先に感謝されてしまうと、頑張らなきゃという心理が働くのです。 暇な男性なら、あまり効果がありませんが、忙しい中、デートの時間を作ってくれる男性の場合。 先に感謝されてしまったので、なんとかデートするために時間を作らなきゃという思考が働きやすくなるのです。 モテるだけでなく、デートをするためにも、感謝を先に伝えることを心がけましょう。 「会いたいな」「会いたいの」よりも、「会いたいよ」の方が、より「会いたい」気持ちが強い印象を与えやすくなります。 「会いたいな」は、彼の意思を尊重する印象を与えます。 「会いたいの」もお願い事の印象を与えます。 私は、本当に会いたいという気持ちを伝えたいのであれば、「私は、〇〇くんにすごく会いたいよ。 」とLINEで伝えてみましょう。 ただ、本当に忙しい彼の場合は「でも、無理しないでね。 」などフォローも忘れずに送りましょう。 モテるLINEのテクは、自分の意思表示をしっかりしつつ、フォローも忘れないことです。 男性にモテるLINEのスタンプ では、男性にモテるLINEのスタンプをみていきましょう。 自分の姓のスタンプ• 動く音付きのスタンプ• 中性的もしくは男性的なキャラクターのスタンプ• 言葉が描かれているスタンプ 続いて、男性にモテるLINEのスタンプを、それぞれ詳しくみていきます。 名前だと、少しぶりっ子やあざとい印象を与えます。 また、これはスタンプではなく文章だったとしても自分の名前をつけるのは、印象があまりよくありません。 「えりこ、お腹空いたー。 」なんて言われたら、少し高飛車な印象も与えてしまいますよね。 アイドルが自分の名前を覚えてもらうために、「私は」ではなく「山田は」と意図的に姓を言っていた話があります。 もしそこを「えりこは」と言っていたら、少し 我が強く感じられたと思います。 そこで、姓のスタンプが有効なのです。 ちょっと、おどけた印象になります。 「山田は怒っている」「小林は腹が減った」「佐山はおねむだ」の方が、ちょっと面白くみえますよね。 面白いやり取りの方が、LINEは続きますよ。 LINEの場合、つまらないと既読スルーできてしまうので、面白いエッセンスを入れることを心がけてみてください。 擬音系のスタンプがオススメです。 悲しい時に、えーんと泣く犬のスタンプなど、「なにこのスタンプ笑」と思われたら成功です。 成功した場合、同じスタンプを購入して返してくれる男性もいるでしょう。 これはもう、大成功。 彼は、もうあなたに好意があるも同然です。 女性好みのキャラクターより、 中性的もしくは男性寄りのキャラクターがオススメです。 実際の会話でも、男性が読むような漫画の話に乗れる子って、すごく男性と話が盛り上がるんです。 共通の好きなことがあると、話が盛り上がるんですよね。 そのため、男性が好きそうなキャラクターを選んでください。 ただ、その場合「好きなの?」と聞かれる場合もあるので、少しそのアニメや漫画の知識も増やしておきましょう。 「おやすみ」など文字だけで打つと、そっけない言葉でもスタンプだと柔らかく伝わります。 また、LINEの大変なところが終わるタイミング。 そんな時、言葉つきのLINEスタンプを一個送れば、終わりやすいです。 なんとなく、これ以上続けない方がいいなと感じたら、言葉つきのLINEスタンプで、さっと引きましょう。 引き際の印象を、良くするためのテクです。 男性にモテるLINEの仕方【内容】 では、モテるLINEの内容をみていきましょう。 頼みごと• 大丈夫?• 食べたいもの・行きたい場所• 嬉しいこと• 慌てている時• 感謝 続いて、モテるLINEの内容を、それぞれ詳しくみていきます。 LINEでモテるテクとして、「〇〇くんなら、分かるかなと思って。 」と連絡してみましょう。 そのために、彼の好きなこと得意なことは事前に調べておきましょう。 モテるために、送っても的外れな内容だと逆効果になります。 また、事前に教えてもらった美味しいお店や素敵なスポットに言った場合に、写真付きで「行ってみたよ!美味しかったー」と送ってみましょう。 その際に「さすが〇〇くん。 本当に美味しかったよ。 他にもオススメの場所あったら、今度は〇〇くんと行きたい」と送ってみるのもいいでしょう。 男性もきっと喜びますよ。 彼が、詳しく話してくれるなら、相談に乗りましょう。 ただ、あまり詳しく教えてくれない場合は「何かできることあったら言ってね。 」と送りすぐに引きましょう。 引き際のタイミングもLINEでモテるためのテクです。 言葉でも、「なんでもいい。 」「どこでもいい。 」は良い印象ではありませんのでLINEだと尚更です。 思いつかない場合は、例えば「お米」「お肉」などおまかな内容でもいいですよ。 「お米」なんて言われたら、結構男性は「えっこ米?」と驚いて楽しいLINEができます。 そのあと、「うん。 パスタとかよりお米とか和食がいいな。 」と続けてみてください。 ある程度、大まかな内容の方が男性も広く考えられます。 もし本当にピンポイントで食べたいものがあれば、素直に伝えてみましょう。 「チーズダッカルビが食べたいんだけど、美味しいところ知ってる?」など送ってくださいね。 嬉しくて、〇〇くんにすぐに伝えたかったという気持ちで送ってくださいね。 「〇〇くんに、すぐ伝えたくて!」と送れば、嫌な気分にはならないでしょう。 困っている時に、自分に連絡をくれるなんて・・・と男性は嬉しくなってしまうでしょう。 その際には「慌ててて、すぐに〇〇くんの顔を思い出して。 ごめんね。 テンパってたよ。 ありがとう。 」と、彼にだけ送った旨をしっかりアピールしてくださいね。 秘密を共有することで、仲は深まります。 「〇〇くんにしか、相談できなくて。 」としっかり二人だけの秘密を印象付けてください。 「〇〇くんに相談してよかった。 」と伝えることもモテるテクなので忘れずに。 しかし、モテるためには自分から頼んでないことでも、たまたま助けてもらった・フォローしてもらったということもあります。 もしくは、第三者を介して自分を助けてくれていたことを知ることもあるでしょう。 その場で、感謝を伝えづらかったり、タイミングを逃したのであれば、次会った時でいいや・・・ではなく、その日のうちに感謝のLINEを送りましょう。 モテるために、感謝することは常に心がけてくださいね。 男性にモテるLINEの仕方【返信】 では、モテるLINEの返信をみていきましょう。 時間帯• 相手に合わせた文の長さ• 絵文字はシンプルに• 自分から終える• スタンプ 続いて、モテるLINEの返信を、それぞれ詳しくみていきます。 朝早すぎたり、遅すぎると睡眠にも支障を出してしまうので気をつけてください。 男性の仕事内容にもよりますが、お昼前後や20時前後に連絡を入れるのが無難でしょう。 夜勤の仕事の場合は、仕事に行く前の14. 15時あたりが良い場合もあります。 男性からの返信の時間帯をみて、それに合わすように連絡を入れてみてくださいね。 短文オンリーの方。 文を、毎回3通くらいに分けて送ってくる方。 長文派の方。 それぞれいます。 モテるためには、相手に合わせてください。 長文はの男性の場合、女性からの返信が短文だと、気にするようです。 長文に対して長文でくることによって、相手の好意を見極めているそうですよ。 モテるために、もしくは、その男性を落としたい場合には合わせてあげましょう。 逆に、嫌なら短文で返せばすぐに終わらせられます。 女性らしさをアピールしようと多様しすぎると男性は疲れます。 一つもないのも、冷たい印象を与えるので、最後に一つはつけてくださいね。 また、普段シンプルにしているとテンション上がった時に絵文字が増えるというギャップが使えます。 「ごめん!嬉しくって絵文字使いすぎちゃった。 」なんて送ったら男性も嬉しくなりますよ。 なかなか終わらない場合は、寝ることや仕事に戻ることを伝えた上で、しっかり返信を心がけてください。 なるべく既読スルーはしないようにしてくださいね。 忙しくて、返信これ以上できない場合などに、その旨を伝え、可愛い「ごめんね」という言葉つきのスタンプでフォローを入れるのです。 言葉では冷たく伝わりやすい内容を、スタンプで 緩和できるのです。 LINEは伝わりにくいからこそ、意思表示とフォローでモテる LINEは、便利で簡単にやり取りできるツールではありますが、会話と違って 伝わりにくい部分があります。 普段、口調が柔らかい人ほど、LINEでのやり取りは注意が必要です。 意外と、口調で言葉の角が 緩和されている場合もあるのです。 また、質問に対しても目の前にいる相手なら、考えた上で「なんでもいい。 」など答えを出していることがわかります。 しかし、LINEでいきなり「なんでもいい。 」と返ってくるとどうでしょう。 伝わり方が違うと思いませんか? 自分の口調やジェスチャーが相手に見えないからこそ、普段よりもちょっと意思表示をはっきりとしましょう。 そして、冷たかったかな?と少しでも不安に思ったらスタンプや一言添えてフォローもしてくださいね。

次の