高温期12日目 体温上がる。 妊活の記録② 高温期の基礎体温

高温期9日目で、体温が急上昇しましたが、妊娠の可能性ありますか?...

高温期12日目 体温上がる

同居し始めてからは基礎体温を毎朝計っていました。 まずは排卵日検査薬は使わずに基礎体温をたよりに排卵日を予測してタイミングを取ることにしました。 これがなかなか難しかったです。 排卵日の3日前くらいから、徐々に体温が上がっていく時期が妊娠しやすいと調べ、夫と情報を共有しました。 ただ体力的に無理と言われ、毎日というわけにはいかず、3日に一回程度のタイミング。 私はチャンスは数日しかないのに…とモヤモヤしていました。 一日おきだと妊娠する確率は上がると思いますが事情があれば仕方ないですよね。 私は生理周期が35~39日です。 28日周期の場合、生理が終わって約2週間後に排卵がおこると考えられるので、それを目安にちょこちょこタイミングを取る感じでした。 最初に妊娠しかけた時の記録です。 (おそらく化学流産しました) 生理後 13日 36. 6度 タイミング 14日 36. 46度 15日 計り忘れ パンツにゼリー状のおりものの塊がついていた 16日 36. 43度 17日 36. 59度 タイミング 排卵? 18日 (高温期1日目)36. 77度 19日 (高温期2日目)36. 80度 タイミング 20日~24日 (高温期3~6日目)36. 89度前後 25日 (高温期7日目)36. 90度 なんとなくムカムカするが食欲はある。 胸の張りがない。 おりものもない。 腰が痛い。 26日27日 (高温期8日目)36. 8度 28日 (高温期9日目) 36. 57度 インプランテーションディップ? 29日 (高温期10日目)36. 8度 頭痛あり 30日 (高温期11日目)36. 94度 妊娠検査薬でとてもうっすら陽性 31日 (高温期12日目)36. 8度 32日 (高温期13日目)36. 7度 昼頃からキューっとした痛み、少量の出血あり。 その後トイレで生理位の出血。 検査してみると陰性。 生理はじまり。。 生理後15日目にゼリー状のおりものの塊が出たのが気になりました。 おりものの変化で排卵を予測するのも難しいですね。 高温期9日目、受精卵が着床する高温期7~10日目に体温がぐっと下がるインプランテーションディップらしき症状に、これは妊娠したかも!と期待しました。 妊娠検査薬は本来は生理予定日1週間後から使用できるものが多いですが、夫が我慢できず、高温期11日目で使用。 やはりすぐ結果が出ず、10分後にうっすらと陽性反応。 薄かったけどふたりで不思議な気持ちになり、喜びました。 が、その2日後に生理がはじまってしまいました。 期待していた分がっかりしましたが、妊娠しかけていたことだけでも分かってよかったのかもしれません。 化学流産だったのかどうかは分かりませんが、この生理後の低温期の期間がとても長く 排卵が遅れたのでますます予測が難しかったのですが、妊娠に至りました。 次回この記録を書きたいと思います。 *インプランテーションディップや化学流産など独自で調べて思うままを書いています。 個人差がありますのでよく調べてみてくださいね! カテゴリー 投稿ナビゲーション.

次の

排卵後に、ゆっくり徐々に体温が上がって高温期に移動する方、移動して妊娠した方はおられます…

高温期12日目 体温上がる

D10 36. 09 D11 仲良し💓 D12 36. 12 D13 のびおり D14 のびおり D15 36. 28 ジム D16 36. 41 高温期1日目 白ペタおり 飲み会🍻 D17 36. 61 高温期2日目 風邪気味 D18 36. 41 高温期3日目 風邪気味 便秘ぎみ D19 36. 51 高温期4日目 ジム 喉痛 便秘ぎみ D20 36. 41 高温期5日目 下腹部痛 便秘ぎみ飲み会🍻 D21 高温期6日目 腰痛 飲み会🍻 D22 36. 51 高温期7日目 ジム 腰痛 便秘ぎみ D23 36. 59 高温期8日目 仲良し💓 便秘 やや胸の張り D24 36. 67 高温期9日目 ジム やや胸の張り D25 36. 56 高温期10日目 仲良し💓 飲み会🍻便秘 胸の張り 乳首痛 D26 36. 61 高温期11日目 胸の張り 乳首痛 貧血ぎみ 黄色おりもの D27 36.

次の

高温期12日目の症状!着床出血や陰性の妊娠の可能性は?

高温期12日目 体温上がる

妊娠14週目を迎える事が出来ました!この記事は、 高温期5日目・6日目に遡って、私が感じた 妊娠超初期症状について残しておきたいと思います。 私の場合、高温期1日目から5日目の夕方までは、妊娠超初期症状らしきものは何も無く、それどころか、が高温期に入ってからも 36. 40~36. 50度と低いところを彷徨い、なんとな~くリセットするんだろうなと思いながら毎日を過ごしていました。 高温期の数え方は、日と予測される日を0日目とし、その次の日から、高温期1日目・2日目・・・と数えます。 さて、妊娠超初期症状についてですが、あれ!?もしかして、これが!!?と、異変を感じたのは、 高温期5日目の夜、寝る前だったと思います。 なんか、 乳首に違和感?を感じるんです・・・汗; 私は生理前になると胸が張って少し痛くなります。 でも、この時の乳首の違和感は生理前とは明らかに違い、引っ張られるような、なんか変な違和感でした。 でも、下手に期待して ぬか喜びするのも悲しいので、あまり気にしないようにして眠りにつきました。 それから、次の日の 高温期6日目の朝、またもや、あれ!?っと異変を2つ感じました。 ひとつ目の異変は、です。 高温期5日目の朝までは、36. 40~36. 50度と低いところを彷徨っていたのですが、 高温期6日目、 36. 70度 まで一気に上がりました! の二段階上がり この言葉が私の頭に浮かびました。 妊娠すると、高温期のの上がり方が二段階で上がる。 という現象です。 すべての人に起こる現象では無く、が低めの人に起こりやすいそうです。 あ!もちろん、が低めのまま妊娠され、二段階に上がる事無く、無事にご出産された方もおられます。 それから、ふたつ目の異変は 下腹部の暖かさでした。 私はかなりので、普段からお腹もとても冷たいです。 それがこの日は、着替える時に少し触れただけでも分かるくらい、お腹がポカポカと暖かかったんです。 お腹の中で何かか起こっている!と思わずにはいられませんでした。 一般的に、とは 日当日に受精し、その後、分裂を繰り返しながら 7~10日かけて着床すると言われています。 高温期6日目というとそろそろ着床しようと準備に取り掛かっていた頃だったのかも知れません。 このような症状を感じてしまうと、妊娠への期待が高まり、ついに高温期7日目。

次の