アフィリエイト 稼げない 原因。 アフィリエイト初心者が「1円」すら稼げない原因3選

アフィリエイトで稼げないまま挫折する人の典型パターン

アフィリエイト 稼げない 原因

1.インプット 2. アウトプット 3. フィードバック この3つのサイクルを日々早めることを 意識してアフィリエイトに取り組んでいく必要があります。 コンサルティングを受けるにあたり、 「フィードバック」を受けるという人が圧倒的に少ないです。 なぜ、「インプット」と「アウトプット」だけではダメなのか? それは、どんなに質の高い情報をインプットして、 効率的にアウトプットしても 100%正しい方向性に 進んでいるとは限らないからです。 だからこそ、きちんとその道で成功している人に コンサルティングを受ける場合は、 日々方向性を正しながら取り組んでいく必要があります。 つまり、ブログであれば添削をしてもらうのは必須ですね。 そもそも、添削をしていないようなコンサルティングは、 すでに稼げている上級者じゃない限り成果を出すことはできません。 例えば、今あなたがアフィリエイトの初心者で 受けているコンサルティングで、添削が付いていないものであれば、 成果を出していくことは現実的に難しいです。 なので、「フィードバック」がある環境に移ることをおすすめします。 ネットビジネスやアフィリエイトでコンサルティングを受けて稼げる人と稼げない人の違い さて、先ほどはコンサルティングは、 1.インプットもできるだけ質の高い情報を手にする 2. インプットしたことはすぐにアウトプット 3. アウトプットしたことは恥を捨ててフィードバックを受ける この3つを徹底的にやっているように見えます。 1.インプットもできるだけ質の高い情報を手にする この考え方ってめちゃくちゃ重要で、 情報って言わば人間でいう栄養みたいなものです。 人って、いい栄養を取らなかったら、 質の高いパフォーマンスができないじゃないですか。 特にアスリートは、栄養管理をきちんとして、 最高のパフォーマンスを行いますよね。 僕らビジネスマンにとっては、 情報は質の高いパフォーマンス(アウトプット)をするには、 質の高い情報を得ていく必要があります。 そして、特に成果を出すのが早い人というのは、 情報を引き出すのがうまいんですよね。 具体的にいうと、マニュアルに書いていないようなことを 僕から聞き出すことができていたり、僕が教えてあげたいと 思うような行動をしているというのが正しいかと思います。 僕も1人の人間なので、コミュニケーションをとっているうちに、 「もっと教えてあげようかな!」 「こんなノウハウあの人に合いそうだな!」 なんて思ってしまうことが多々あります。 そういったときに、僕が何十万円とかけて学んでいるノウハウを さらっと教えたりしてしまうわけですw ただ、これも別に 「誰にも教えていないようなノウハウを教えてください!」 なんて言われているわけではありません。 会話をしていて自然と出てきているのです。 そういった情報をうまく引き出すことができる人は、 かなり得をしますし、指導者からも気に入られて どんどんノウハウを教えてくれるようになります。 (僕なら教えてあげたくなります。 ) そういったコンサル生は、 必然的に質の高い情報に触れることができますし、 発信するレベルも上がっていくのです。 逆に、情報を手に入れることができない人というのは、 自分のことしか考えていない人が非常に多く感じます。 「自分が稼ぐために教えろよ!」 みたいなノリで連絡をしてくるんですよね。 そして、 ・お礼を言わない ・ 自分の聞きたいことだけ聞いて何も反応がない ・ 教えてくれる環境が当たり前だと思っている ・ 相手のことを考えることができない 大体これに当てはまっていますね。 まあ〜、もちろんね、これが良い悪いじゃありません。 そうやって自分の知りたい情報だけを得て、 力をつけていく人も「ほんの一握り」ですがいますからね。 上記に当てはまっている人ってかなり、損しているんですよね。 例えば、僕が上記のような人が仮にいたとしても、 別に差別はしませんし、作業をきちんとしているのであれば、 引き上げていきたいと思いますし、きちんとノウハウを伝えます。 でもそれ以上のことって出てきません。 要は、「礼儀」が全くないような人に対しては、 ノウハウ以上のことが出てこないということです。 というのも、先ほどお伝えしたように、 これは、意図的に情報を出していないのではなく、 自然と出てくるもになります。 なので、同じコンサルティングを受けるにしても、 ノウハウ以上の情報を引き出すことができるかどうかは、 コンサルティングを受ける側にあります。 もし、今あなたが何かしらコンサルティングを受けているのであれば、 どうすれば、指導者から良い情報を引き出せるか考えて日々行動をしていると、 ふとした時に良い情報というのが舞い込んできます。 やっぱり、指導者と言っても同じ人間なので、 差別はしませんが、感情的に動いてしまう時が必ずあります。 大事な部分はいかに良い関係を築くことができるかを考えることです。 そこを意識して、日々過ごしていると、 うまくいく可能性が高くなりますし、 今稼いでいるコンサル生のほとんどは、 良い情報を引き出すことができていると思います。 2.インプットしたことはすぐにアウトプット アフィリエイトで稼ぐことができている人の多くは、 インプットした情報をアウトプットするのがものすごく早いです。 つまり、「行動力」があります。 どんなに良い情報を手にしても、 その情報をアウトプット(行動)をしなければ、 全く「血肉」になりません。 最短で成果をあげる人って、僕が見えてきた中では、 何か理由をつけて、行動をしないということはありません。 むしろ、時間ない中でも 「いつ、その作業やってんの?」 と思ってしまうくらい作業をしています。 (これは副業でやっている人でです。 ) とは言っても、僕自身も副業の頃から、 それなりに数をこなしてきましたし、 時間がないということを理由に作業をしないということは 一切ありませんでした。 僕のプロフィールにも書いていますが、 昔は朝の9時から17時まで大学に行き、 18時から24時までアルバイトをしていましたが、 そんな時間が無い中でもアフィリエイトに取り組んでいました。 (アルバイトは週6日でした。 帰宅してからの2時間と、朝起きてからの1時間を 僕はネットビジネスの時間に当てました。 同い年の友人がSNSやYouTubeにつぎ込んでいる時間を 僕はネットビジネスにつぎ込んだだけなのです。 何が言いたいのかというと、 時間を捻出することができないなんて、 基本的に僕にとっては、言い訳でしかありませんし、 言い訳をしていても稼げるようになるわけがありません。 まあ、すでに社会人で1日15時間以上休みなしで、働いているのであれば、 時間を捻出することができないというのであればわかります。 しかし、僕のコンサル生の中には社会人の方も多くいますが、 その中に、朝9時~夕18時まで工場で勤務し、 20時~25時までコンビニのバイトをしているという とてつもなくハードワークの人がいました。 そんな方でも毎日1時間半は作業に当てて、 週で唯一1日しかない休日をガッツリ作業に当てていたのです。 その人に僕は、「たまには遊びたくならないんですか?」 と質問をすると、その人は、 「もちろん、遊びたいですよ!」 「でも今、我慢して仕組みをつくれば、後で飽きるほど遊べるようになるので。 」 と言っていました。 どれだけ忙しくても、 理想の人生(物語)のためなら作業時間を確保できる。 ここで僕があなたに、お伝えしたいことは、 ネットで稼ぐことができている人は、 例外なく、言い訳をせずに作業をしているということ。 もし、あなたが今何かしらの理由をつけて、 行動をできていないのであれば、 言い訳をせずに作業を行なってください。 3.アウトプットしたことは恥を捨ててフィードバックを受ける 僕がアフィリエイトで稼げなかった時に 足りなかった部分は「フィードバック」です。 自分が作ったコンテンツを見せるのが恥ずかしくて、 指導者からの「フィードバック」を受けることを自ら避けていました。 そして、自分の進んでいる方向性が、 正しいかどうかなんてよくわからないない中、 作業に打ち込んでいたんですよね。 だから、気がついたらめちゃくちゃなブログを当時作っていましたし、 作業をしている自分に「自己満足」をしていました。 インプットも大量にしていましたし、 アウトプットも副業にしてはかなり時間を捻出して 取り組んでいましたから、 「こんなに作業をしているんだから稼げるに決まっている!」 と思っている、ただの「勘違い野郎」でしたw 僕がアフィリエイトで成果を出すことができるようになったは、 「師匠」から、きちんとフィードバックを受けるようになってからです。 最初は、恥ずかしかったですが、 自分の力では稼ぐことができないと 勝手に大量の行動をした結果導き出すことができたので、 毎日のように連絡をしてフィードバックを受けましたね。 そうすることで、自分の間違った方向性を常に正しながら、 取り組むことができました。 なので、僕がアフィリエイトで稼ぐことができるようになった一番の要因は、 フィードバックをきちんと受けるようになってからです。 あなたもアフィリエイトに取り組む際は、 必ず、この3つのサイクルを行うようにしてくださいね。 アフィリエイトでコンサルティングを受けても稼げない理由のまとめ ということで、今回はアフィリエイトで、 コンサルティングを受けても稼げない理由について 解説をさせていただきました。 コンサルティングを受けて成果を出すには、 1.インプット 2. アウトプット 3. フィードバック この3つのサイクルを意識して、 指導を受けることで、正しい方向性で取り組むことができ、 最短で稼ぐことができるようになります。 多くの結果が出ていないアフィリエイターは、 「フィードバック」を受けるということをほとんどしません。 それじゃあ、当然方向性がズレていくので稼げるわけがありませんね。 そんな結末にならないように、 この3つのサイクルは必ず守って取り組むようにしましょう! ちなみに、僕が行なっているコンサルティング企画では、 この3つのサイクルを常に促しており、添削も充実しています。 もし、興味があれば、 詳細を書いた記事がありますのでご確認ください。 > それでは、今回はこの辺で! 何か質問や相談などありましたら、以下よりご連絡ください。 【PDF(総ページ数203ページ)】 1、ネットビジネス初心者をたった3日で20万円稼がせた方法 2、鶴岡がたった3ヶ月で月収52万8250円を稼ぐために学んだ文章術 3、僅か半年で、月収100万円を突破できる唯一のブログ戦略 4、超即金!! ・・・などなど。 超有料級のノウハウや思考を僕のメール講座で公開していきます。 時には、ブログでは書けないような、 過激な内容はすべて無料メール講座で暴露するのでw また、上記のプレゼントは、 人数限定で配布させていただきますので、 規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。 なので、プレゼントを受け取ることができる今、 メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。 下記にメール講座登録フォームがありますので、 1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可) 2、メールアドレス を入力後、「情報起業メール講座に無料で参加する」 ボタンをクリックしてください。 折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。 ・・・などなど。 超有料級のノウハウや思考を 全て無料で僕のメール講座にて公開していきます。 時にはブログでは書けないような、過激な内容はすべて無料メール講座で暴露するのでw また、上記のプレゼントは 人数限定で配布させていただきますので、 規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。 なので、プレゼントを受け取ることができる今、メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。 ブログで書けない有益な情報はメルマガで公開!! はじめまして!「鶴岡まこと」と申します。 僕はインターネットを通じて、 「決められたレールの上を走る人生(物語)から自分の理想の人生(物語)にシナリオを書き換える」ということを実現するために、情報を発信しています。 現在は、オンラインで「ネットビジネスで理想の人生(物語)にシナリオを書き換える方法」をコンサルティングしています! あなたは、あなた自身の物語の主人公です。 あなたが理想とする人生(物語)はどんな物語ですか? あなたの選択次第で、あなたの人生(物語)は思い通りになります。

次の

アフィリエイトで稼げない人が知らない20個の原因と対策

アフィリエイト 稼げない 原因

このブログは今何位?? 記事をお読みになる前に応援クリックをいただけると とても嬉しいです! どうも、そのです。 アフィリエイトは今から始めても十分に稼げるにも関わらず、稼げない人の方が数多くいます。 その原因は何なのか?私はたったの2つのポイントを押さえているかどうかの違いだけだと思っています。 アフィリエイトで稼げない原因を作っている2つの重要ポイント• 正しいやり方ができていない• 作業量が足りていない 正直、この2つのみに尽きていると思います。 いつまでも稼げない人は、この2つのいずれか、もしくは両方に当てはまっています。 1.正しいやり方ができていない 取り組んでいる方法そのものが成果の出ない方法の場合、当然ですがいつまで経っても成果が出ません。 もしくは、一番怖いのが、自分自身は合っていると思っているケースですね。 例えば、何かしらの情報商材を購入してそれに取り組んでいるケースです。 商材を見て自分ではしっかりとその内容通りにできていると思っているのに、実際に人から見た場合にはずれている点が多いなどです。 これは、結構な確率であります。 ここが情報商材を購入して稼ぐという点のデメリットとも言えます。 これは商材の内容が悪いとかではなく、どうしても起こり得ることだということです。 ここを改善するには、合っているかどうかの確認が取れる環境をつくる事ですね。 商材ではなく、塾へ入るとかコンサルを受けるなどがこれに該当するかと思います。 もちろん、商材の購入だけで稼ぐ人もたくさんいますので、商材そのものが悪いというわけではありません。 私も数々のアフィリエイト系の商材に目を通してみていますが、その商材の内容をこなせば稼げるものがほとんどです。 なので、商材の中身が悪いのではありません。 商材に取り組んでみてなかなか稼げない場合は、塾かコンサルなどを検討するのも一つの手段ということですね。 2.作業量が足りていない これも稼げない人の中でかなりの人が該当する項目ですね。 取り組んでいる方法で作ったサイトや記事が10個以下とかで諦める人がざらにいます 笑 たったの10個すら取り組んでいないのに、この方法は稼げないとか自分には合っていないとか決めつけてしまうわけですね。 10個じゃ検証材料にもなりません 笑 検証もできないのだから、合っているかどうかすらもわからないわけです。 それなのにすぐにやめてしまう。 そんな感じの人がとても多い印象です。 で、また新しい商材とかに飛びつく感じですね。 この行為は、お湯が沸騰する前に火を消して、また別のコンロで違うやかんに水を入れて火をつけ直すみたいなものです。 でも、稼げない人の行動を俯瞰してみると、これと同様の行為を普通にやってしまっているんですよね。 これを改善するには、取り組んでいる方法ですぐに結果が出ると思わないことです。 アフィリエイトって仕事(ビジネス)です。 新しい仕事に取り組んですぐに良い結果なんて出ません。 新しい職種に就職してすぐに大事な仕事なんて任せてもらえませんよね? でも、アフィリエイトだと、そのすべてを自分で取り組まないといけないわけですから、当然すぐに良い結果なんて出ないもの。 出なくても当たり前な話なんです。 私はアフィリエイトに取り組む際、「1年は報酬が0でも続ける」と決めて取り組みました。 私の仲間内で現在は月数百万レベルで収益をあげている人も「3年やってみないとわからない」と思ってやっていたそうです。 それぐらいの気持ちをもって取り組めるかどうか、そしてそのときそのときの最善を尽くして作業を続けていけるかどうか、ここが大事かなと思います。 というか、それぐらいの気持ちで取り組んで当たり前なんですよね。 これを当たり前に思ってできないとかであれば、アフィリエイトで稼ごうとすること自体を諦めた方がいいんじゃないかと思います。 そんな甘い世界じゃないので。 今回の話のまとめ まとめると、単純に上記に挙げた2つの部分をつぶすことです。 一言にすると、正しいやり方で作業をし続けるだけです。 本当にこれだけです。 これで必ず成果は絶対に出ますので。 アフィリエイトって稼げないんじゃないか?って思っている方は、ぜひ正しいやり方で作業をし続けてみてください。 アフィリエイトで稼げるようになるための情報発信をメルマガでも行っています。 登録は下記から簡単にできますので、よろしければどうぞ。

次の

アフィリエイト(ブログ)で稼げない理由2つとNG行動リスト15

アフィリエイト 稼げない 原因

アフィリエイトで稼げない原因とは?【3つ紹介】 アフィリエイトで稼げない原因は、以下3つ場合が多いです。 アフィリエイトで稼げない原因• 稼げないジャンルでどんなに頑張っても稼げません。 ジャンル選びはアフィリエイトを始める「入り口」に過ぎませんが、最重要ポイントです。 例えば、健康ジャンルは稼ぎにくいことで有名です。 Google先生は、と言っています。 逆にいうと、専門性・信頼性のない人の情報は、検索上位に表示され難いということになります。 もしあなたに健康関係の専門性がないのであれば、あえて健康ジャンルで頑張る必要はないと思います。 いばらの道です。 また、旅行ジャンルも稼ぎにくいですね。 検索上位が広告で埋め尽くされていますし、なんせ広告単価が低いです。 では、「アフィリエイトで稼ぐにはどういったジャンルを選べばいいのか?」という話になりますが、答えは簡単で「 広告報酬単価が高いジャンル」を選びましょう。 詳しくは「」で解説していますが、報酬単価の高いジャンルを選ぶことで、少ないアクセス数でも稼ぎやすくなります。 なぜなら、アフィリエイトはアクセス数がものを言うからです。 アフィリエイトの収益計算をしてみると一目瞭然です。 アフィリエイトで稼ぐにはアクセス数を増やすことがポイントで、そのためにキーワード選定が重要というわけです。 どんなに素晴らしい記事を書いたとしても「キーワード選定」で失敗してしまうと、その記事が検索上位に表示されることは難しいです。 結果的に、アクセス数の増加は見込めません。 検索下位では記事はほぼ読まれないと思って間違いないかと思います。 以下の図をご覧ください。 検索順位とアクセス数の関係図 上図はによる調査結果(2020年4月)で、PCとスマホのそれぞれで検索順位がアクセス数にどう影響しているのかを示しています。 横軸が検索順位、縦軸がアクセスの割合です。 PC・スマホの両方で、検索上位の方が検索下位よりもアクセスの割合が高くなっていることがわかると思います。 もう少し具体的に数値データを見てみましょう。 下の表をご覧ください。 検索順位とアクセス割合の比較表 検索順位 PC スマホ 1位 35. 96% 33. 41% 2位 17. 62% 18. 22% 3位 10. 86% 12. 23% 4位 7. 43% 8. 74% 5位 5. 35% 8. 29% 6位 3. 96% 5. 29% 7位 3. 00% 3. 66% 8位 2. 36% 2. 73% 9位 1. 90% 2. 07% 10位 1. 58% 1. 60% 出典:Advanced Web Ranking 上の表からは以下のことがわかるかと思います。 検索順位とアクセス割合の比較表からわかること• 検索順位1、2位で50%以上のアクセスを占めている• 検索順位10位になると、アクセスの割合はわずか1%台• 1位と10位のアクセスの差は、実に20倍以上 検索順位10位でアクセスの割合は1%ですから、検索順位が10位以上になるとさらにアクセス数が下がるというのは、容易に想像できると思います。 検索上位を取ることが、アクセス数を増やすのにどれだけ重要か理解いただけましたか? では、「あなたの書いた記事が検索上位に表示されるにはどうしたらいいのか?」という話になりますが、結論からいうと「 ロングテールキーワード」を狙って記事を書いていけばOKです。 ロングテールキーワードは競合が少なく、比較的に検索上位がとりやすいキーワードなので、初心者でも十分に検索上位を狙えます。 具体的な方法は「」で解説していますのでこちらをご覧ください。 本腰を据えて検索上位を目指すなら、選定したキーワードをGoogleに適切に伝えることが求められます。 つまり、 SEOの内部対策が必要になります。 SEO内部対策とは検索上位を狙うための1つの手法で、ざっくりいうと、以下のとおりです。 「アフィリエイトで稼ぐには時間も労力もかかるし、確実に稼げる保証もないよな…」 僕から1つ言えるのは、上記は「 誰もが持つ感情」ということくらいです。 あなただけが特別なのではなく、みんな同じ境遇というのが実態です。 アフィリエイトの醍醐味 実のところアフィリエイトはこうした感情面のアップダウンがポイントで、「みんなができる」というものは稼げません。 正確には「稼ぎにくい」と言った方がいいかもしれませんね。 アフィリエイトは時間も労力もかかりますし、先が見えなくてモチベーションを維持するのが難しい、だからこそ稼げるチャンスがあるのだと僕は思います。 いわば、アフィリエイトの醍醐味といえます。 アフィリエイトは難しいからこそ稼げるんだ!• 本当のライバルは増えない!みんな去る! 上記は事実ですが、こういった気持ちでいると少し楽かもしれませんね。 アフィリエイトは続けることが重要 アフィリエイトは「 始める敷居は低いが続けるのは難しい」という特徴をもつビジネスなので、稼げなくてもあきらめず原因を探して1つずつ解決いくことが重要です。 発明家トーマス・エジソンは次のように言っています。 私は失敗したことがない。 ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。 僕もこの言葉に感銘を受けたのですが、アフィリエイトでも「失敗」はないと思っています。 諦めなければ失敗ではないですからね。 ダイソン創業者のジェームズ・ダイソンも、掃除機の試作に「5126回」もの試行錯誤をしたのちに大成しています。 僕やあなたの失敗なんてどれくらいのものでしょうか?まだまだやれることはあると思いませんか? エジソンの言葉をもう一つ挙げておきます。 私たちの最大の弱点は諦めることにある。 成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。 上記のとおりで、諦めないで「 もう一回、そしてもう一回」の繰り返しが、成功には必要なのだと思います。 こうした偉大な人の言葉を聞くと勇気が出たりするので、落ち込んだ時はぜひ思い出してみてください。 前向きな気持ちを維持するために有効と思います。 アフィリエイトを継続できない人の特徴 アクセス分析しないと検索順位を改善できないからといって、毎日Googleアナリティクスやサーチコンソールをみていませんか? こうした習慣化しつつあるアクセス分析で、もし その結果に一気一憂しているなら、その習慣はやめた方がいいかもしれません。 特に、サイトを立ち上げて6ヶ月も経っていない方はアクセス分析しても意味がないかと思います。 むしろネガティブになるだけなので逆効果かもしれません。 サイトを立ち上げてしばらくは、1日のアクセスはほぼゼロ、多くても10あるかないかだと思います。 大抵こんな感じです。 アクセス分析の結果に気持ちを奪われて記事を書けなくなるくらいなら、アクセス結果は見ない方がいいかと思います。 多少はアクセス結果に気になってしまうかもですが、アクセス結果を見なければ気持ちを一定に保てるはず。 気持ちを一定に保ちつつ淡々と記事を書いていけば、ちょっとずつかもですが、成果につながっていくと思います。 アクセス分析結果の確認は週1回でOK 大半の人は、アクセス分析の結果が良かったら「嬉しい」と感じるでしょうが、もし結果が悪かったら、気持ちを落ち着かせるためにスマホでネットサーフィンなどして、時間を無駄に使ってしまうかもしれません。 僕の場合がそうでした。 悪い結果に気持ちを奪われ、記事を書かずに無駄に時間を過ごしてしまうという悪循環に陥った過去があります。 当然ですがアウトプットはゼロなので、生産性はガタ落ちです。 こうした経験があるからこそ言えますが、なるべく始めのうちはアクセス分析などせず、記事を書くことだけに集中した方がいいかと思います。 アクセス分析はサイトを立ち上げて6ヶ月経過してからでも問題ないと思います。 焦る必要はありませんし、週1回だけ確認するだけでいいと思いますよ。 例えば、毎週水曜日だけ確認するとかでOKです。 「 どうせ急には検索順位は上がらないだろう」と割り切ってしまうのでもいいかもしれません。 検索順位が気になって記事執筆に集中できなくなるのはもったいないですからね。 最初から「見ない」と決めておくといいと思います。 アフィリエイトで稼げない原因は主に次の3つでした。 アフィリエイトで稼げない原因• ジャンル選びで失敗している• キーワード選定で失敗している• SEOの内部対策で失敗している もしあなたが上記3つのどれかに当てはまるなら、今すぐ改善すべきです。 本気でアフィリエイトで稼ぎたいなら、稼げない原因を1つずつ確実に解決していくことが重要です。 具体的な解決方法は各パートにリンクを貼っていますので、もう一度じっくり読み返してみてください。 最後に 繰り返しになりますが、今あなたがアフィリエイトで稼げなくても諦めるべきではないです。 続けましょう。 あきらめず継続すれば、どこかのタイミングできっと稼げるようになると思います。 アフィリエイトの道のりは長いです。 アフィリエイトはすぐに結果が出るものでもなく、年単位で考えた方がいいです。 アフィリエイトで稼げないと嘆いていてもしょうがないので、なるべく「 アクセス分析結果は見ない」を徹底し、モチベーションを一定に保ちつつ、コツコツ記事を積み上げていきましょう。 人気記事 人気記事.

次の