入間 くん キリヲ。 【魔入りました入間くん】入間が人間だと知っているキャラクター 身バレ|ぷっログ

アニメ『魔入りました!入間くん』キリヲの衝撃の性癖が発覚! 入間は計画を阻止できるのか?|おたぽる

入間 くん キリヲ

スタッフ• 原作: 西 修• 監督: 森脇 真琴• シリーズ構成: 筆安 一幸• 脚本: 井上 美緒、大島 のぞむ、柿原 優子、加藤 還一、金杉 弘子• キャラクターデザイン: 佐野 聡彦、山本 径子• 美術監督: 吉田 ひとみ• 色彩設計: 高谷 知恵• 撮影監督: 千葉 洋之• 音楽: 本間 昭光• 音響監督: 郷田 ほづみ• オープニングテーマ: 『Magical Babyrinth マジカル・バビリンス 』 歌:DA PUMP• エンディングテーマ: 『デビきゅー』 歌:芹澤 優• アニメーションプロデューサー: 關山 晃弘• プロデューサー: 藤田 裕介• 制作統括: 吉國 勲、福山 剛• アニメーション制作: BNピクチャーズ• 制作: NHKエンタープライズ• 制作・著作: NHK キャスト• 鈴木入間: 村瀬 歩• アスモデウス・アリス: 木村 良平• ウァラク・クララ: 朝井 彩加• アザゼル・アメリ: 早見 沙織• ナベリウス・カルエゴ: 小野 大輔• サリバン: 黒田 崇矢• オペラ: 斎賀 みつき• サブノック・サブロ: 佐藤 拓也• アンドロ・M・ジャズ: 柿原 徹也• シャックス・リード: 山谷 祥生• イクス・エリザベッタ: 本渡 楓• カイム・カムイ: 梶原 岳人• アガレス・ピケロ: 吉永 拓斗• ガープ・ゴエモン: 大河 元気• アロケル・シュナイダー: 土岐 隼一• くろむ: 東山 奈央• エイコ: 浅見 春那• ガー子: 森永 千才• アヅキ: 山本 希望• コナツ: 舞原 由佳• ハルノ: 三谷 綾子• ドサンコ: 井澤 詩織• ザガン・ジョニー・ウエスタン: 江口 拓也• キマリス・キッシュライト: 八代 拓• ダリ: 石井 マーク• ストラス・スージー: 新井 里美• ブエル・ブルシェンコ: 中村 大志• カムカムさん: 下崎 紘史• アミィ・キリヲ: 逢坂 良太• ナレーション: 郷田 ほづみ.

次の

【魔入りました入間くん】入間が人間だと知っているキャラクター 身バレ|ぷっログ

入間 くん キリヲ

【魔入りました!入間くん】魔具研究師団(まぐけんきゅう バトラ)とはいったいなに? 魔具を研究・開発・普及する師団。 「魔具研」と省略して呼ばれることもあります。 そもそも師団(バトラ)っていったいなに? 悪魔学校における生徒による団体活動のことを指します。 人間界の学校における部活や、クラブ活動に相当するものですね。 ルールはあるのですがある程度それぞれが独立し、自由に活動しているような形です。 入学式の後は力づくの新入生勧誘が行われ、公的に「ルーキーハント」と呼ばれています。 活動基準があり「3年生1名以上もしくはダレス 4 の団員3名以上の在籍」が基本条件です。 この条件が満たせない場合は、複数の団長から推薦状が必要になります。 【魔入りました!入間くん】魔具研究師団のメンバー紹介! アミィ・キリヲ 名門アミィ家の息子です。 バビルス3年生にして、魔具研究師団団長です。 位階はベト(2)です。 家系能力は「断絶」、元祖帰りです。 常に笑みを浮かべた表情が特徴の美青年。 言葉は京都弁を喋ります。 実は虚弱体質でもあり、すぐに吐血したり気絶してしまいます。 なんとキリヲ自身は魔力が少ないため、親族から煙たがれているんです。 13冠のバールは魔具研究師団の先輩であり、「兄(あに)さん」と呼び慕っています。 バールといえば黒幕的存在ですよね。 キリヲも優しい見た目とは裏腹に、他人の絶望的な表情を見ると興奮するドSな一面があります。 バールの悪事にも協力しているようです。 なんと師団披露前夜祭で花火を使い、バビルスを破壊しようとしたこともあったのです!しかし入間達に阻止されてしまい、テロ未遂で逮捕されました。 そのとき学校では、表向きとして自主休学扱いされています。 逮捕後はウラボラス監獄に移され、そこで脱獄計画とウォルターパークテロ計画を実行し、六指衆と共に離脱しました。 エリゴス・シネル バビルス2年生。 非公式ファンクラブ「アメリ親衛隊」の隊長。 一人称は「我(こち)」。 魔具研究師団に所属しています。 絵に描いたようなオタクであり、「おしとやかになったアメリ会長が見たい」という願望から、乙女モードアメリを作り出しました。 そして解散選挙の引き金を引き起こした元凶でもあります。 連行後は生徒会に扱かれて、魔具研究師団に押し付けられてしまいました。 さらに筆記試験では不正により補習地獄となります。 師団室で宿泊し、師団室を私物化していました。 鈴木入間 言わずとしれた主人公。 性格は、とにかく「超」がつくほどのお人好しです。 人間界では、身勝手な両親のせいで、普通の平穏な日々を送ることは出来ませんでした。 いつも事件が身の回りで起こりすぎていて、危険危機回避能力、合気道・大食い・機械修理といったスキルを持っています。 そのため、どのような窮地でも平静さを保つ、鋼のようなメンタルを保つ超人なのです。 しかしその一方、先制攻撃能力は低いです。 また、両親に振り回された結果、どんな人の頼みも断ることができないスーパーお人好しになってしまいました。 お願いされると弱いです。 現在はなんだかんだ、魔界でうまくやっていうようです。 サリバンの孫。 アリス 彼は名門アスモデウス家の嫡男です。 位階はダレス(4)にあたります。 得意魔術は「炎を自在に操る」というもの。 使い魔はゴルゴンスネーク。 現在は魔具研究師団に所属しています。 美青年で、さらに規律を重んじる優等生で、なおかつ学年首席です。 更に実技成績は学年1位というかなりのエリートです。 そして文武両道、さらに料理も出来る万能人。 苦手なのは母と魚です。 当初は入間をかなり嫌っていたのですが、みずから申し込んだ決闘によって入間くんに敗北した結果、彼に傾倒します。 クララ 入間と同級の女生徒であり、位階はギメル(3)。 家系能力は「一度見た物が複製可能」。 使い魔はファルファルで魔具研究師団に所属しています。 学校では不思議ちゃんとして有名であり、他の生徒が付いて来られないテンション。 そのため周囲にはクララの能力を利用しようとする者しかいなくなりました。 しかしそんななか、見返りなしで遊びに付き合ってくれた入間に心服して晴れてオトモダチとなります。 アリスとは入間を巡ってよく諍いを起こすケンカ友達という関係。 不思議ちゃんというだけあって言動は時折理解不能ですが、常識にたらわれない柔軟で豊かな発想と思考によって、ときに彼女の機転が窮地を救うこともあるんです!ちなみに魔具研究師団が活動休止状態になった際、生徒会の命令で遊戯師団に一時的に所属していました。 【魔入りました!入間くん】登場する魔具紹介! 魔具(まぐ)とは主に、魔力を込める事で使用する道具のことです。 魔具研究師団はこの「魔具」を研究しています。 悪食の指輪(あくじきのゆびわ) 主人公の入間くんは、指に魔力を吸収・蓄積・解放出来る「悪食の指輪」を装着しています。 周囲からはこの指輪による魔力も含めて実力と認識されているようですね。 本人はこの魔力に頼るのはずるいと考えているようで、よほど魔法詠唱が必要な時以外は使用しません。 ちなみに位階がギメル 3 に昇進したとき、この悪食の指輪んい自我が生まれました。 そのときを「アリさん」と名付けて、相棒のような関係を持っています。 この指輪は、他者の魔力を吸収するという能力を持ちます。 当初は自我がありませんでしたが、入間がギメル(3)に昇進した際に自我を得ました。 魔術への造詣がとても深いため、入間に魔術を教育・指導しています。 さらに自我が生まれてからは、相棒にして師弟関係にもあります。 ちなみに入間に変化術を掛けられたときの姿は、タキシードを着た単眼の紳士でした。 破耳笛(はじぶえ) 吹くと爆音を発生させます。 魔力を込めるほど音量が上がるようです。 使い魔召喚シール(つかいましょうかん) 使い魔召喚に用いる魔具です。 通常使い魔召喚のときには血で術式を描き召喚する必要がありますが、シールを使えばその過程を省略することができます。 しかし短時間で効果が切れるという欠点がある。 傀儡人形(くぐつにんぎょう) 魔力を込める事で操作可能な人形。 デザインは人形によって異なります。 認識阻害メガネ(にんしきそがい) 掛ける事で他者に対象を認識されないめがね。 隠密行動のとき役立ちます。 しかし一度掛けていない状態で認識された後に掛けたとしても、効果は無効化されます。 噛鉄(カイマン) 鋭利な牙が付いた鉄球です。 対象を噛み千切るまで離さない恐ろしい鉄球。 かつて処刑玉砲で使用されました。 吸血噛鉄(きゅうけつカイマン) 噛鉄の派生です。 噛鉄と違い、対象の血を吸うだけです。 魔力紙兵隊(まりょくかみへいたい) 従順な兵となる紙の魔具であり、注入した魔力分の使用が可能です。 眠気防止ペン(ねむけぼうし) ペンの後ろ側に口が付いていて、寝ると持ち主を噛みます。

次の

アニメ【魔入りました入間くん】第17話「走れ入間、キリヲのもとへ!」ネタバレ|ぷっログ

入間 くん キリヲ

アニメ『魔入りました!入間くん』より キリヲ衝撃の過去 ついにキリヲとの対面を果たす入間。 だが、いつもの彼との雰囲気の違いに戸惑いを隠せない。 あの優しかった先輩が、なぜ学内にバリアを張り巡らせてみんなを混乱させているのか? 野望のためにと言い続けていたが、ついにその理由が明かされた。 彼は魔界の中でも屈指の魔力保有量を名家の生まれ。 それにも関わらず、先輩は魔力をほぼ持たずに生まれた。 そのため実の母にも「一族の恥」と疎まれ、『園』と呼ばれる矯正教育初等学校に入れられる。 そこでもやはり魔力の無さから浮いた存在だったが、ひとりの少女がキリヲの友達となってくれた。 だがいじめっ子から彼女の大切な宝物を守ろうとしたキリヲが、不可抗力でそれを紛失。 その時にその少女が見せた絶望の表情が、彼の人生を大きく変えた。 自分の姿を見て眉を顰める人たち、自分の存在を嫌悪するような母の顔、そして絶望した少女の顔。 キリヲはこれらの顔を見るたびに興奮していたということを実感した。 そしてもっともっと、その絶望した顔が見たくなる。 キリヲは誰かの絶望が生きがいになったのだ。 今までに見せていた表情とは全く違う恍惚とした顔で、人の絶望を願う姿に、入間は彼が悪魔で自分が人間なのだということを痛感する。 悪魔の中でも異端な存在なのだろうが、似ているとお互いが思っていたはずの自分たちはやはり全く似ておらず、むしろ正反対だったのだ。 絶望しない入間くん 入間に自分の作った花火で、彼の大事な学校、友人が壊れていく様を見せるという作戦を目前にして、いかに絶望の顔を見せてくれるかと考え、興奮していたキリヲ。 しかしそんな期待に反し。 入間は立ち止まることすらなくすぐさま行動を開始した。 入間は人間界にいるときから絶望の中で生きてきた。 最終的には両親に売られて魔界にきている。 自分が絶望しても意味がない。 お腹も膨れない。 経験に基づいて、彼はキリヲが作ろうとしているみんなの絶望を打ち破ることを決意した。 そして悪食の指輪の力、イフリートモードで花火を空高くに投げる。 それでもキリヲがこのために貯めていた魔力のバリアにはかなわない。 このバリアはサリバン理事長並の力がないから無駄だという。 そのサリバンの力を入間は持っているのである。 おじいちゃんから言われていた約束を破り、禁断の呪文「パンドルーラ」を唱える。 すると入間の背中から悪魔の羽がはえ、キリヲの結界を突き破って空に花火を打ち上げることに成功した。 キリヲの野望潰える!! 絶望に支配される予定だったバビルスは、入間が打ち上げた花火とバトラパーティの本祭を知らせる鐘によって笑顔に包まれる。 入間によって全ての計画を壊されたキリヲ。 魔力の全てを使い果たして、落下する入間を助けつつ悪態をつくも、どこか興奮したような表情を見せる。 これはアズくん、クララ、会長に続く新しい入間ファンが増えるフラグか? だけど先輩は嫌疑をかけられているので処罰があったりするもしれない。 また計画がとん挫したため学校から姿を消す可能性もある。 絶望とは正反対のやり切った感満載の寝顔を見て、少しでも心変わりしてくれたらいいのだが……。 長期間に渡ったバトラパーティでの打ち上げ花火のエピソードもクライマックスを迎え、今後の展開が気になるところ。 未だ拘留されているおじいちゃんや、キリヲの作戦失敗を知ったバールはどういった行動を取るのだろうか? 個人的には入間たちが頑張って作った花火で、彼らに特賞が授与されたら救われる気がするのだが……。 次回に期待!! (文=三澤凛).

次の