担降り ブログ jr。 担降りしました。なブログ

【愛しさと切なさと】ジャニオタが担降りした時のブログ記事10選

担降り ブログ jr

数年ぶりに新たなアイドルに堕ちる感覚を味わったのでその熱量のまま文章に起こしてみたく、衝動的にを開設した。 簡潔に言うと本稿は、しばらくジャニーズから離れていた元JUMP担が、くん経由でくんに堕ちた話である。 私は数年前、JUMP担だった。 (ちなみにくん担当だった)(初のドラマ出演が決まったときは号泣した) それから約5~6年。 私は女子ドルのオタクをしていた。 ジャニーズは追わなくなって、歌番組だって「推し」たちを探すだけ。 唯一カウコンはぼんやり見ていたくらい。 女子ドルってめちゃくちゃ可愛いんですよ。 美意識高いし。 どんどん可愛さをアップデートしていく彼女たちに感化されて、刺激されて、自分も磨くのが楽しい。 そんな私をジャニーズに引き戻したのが の回し者か??もはやそうかもしれん。 ってすごいもので、日常にぬるっと入り込んでくることないですか?お気に入りYouTuberの更新をチェックする流れで、ジャニーズJr. チャンネルを観るようになってしまったんですよね。 恐ろしい。 最初は、今この子が推されてるのよねーって感じでゆうぴーさん(くん)を見てた。 正直いわゆる弟組?若い子たちしか興味なかった。 次のデビューはどうせこの辺なんだろうなって。 (全力でごめんなさい)みじゅきくんいつの間にこんなにおっきくなって、、お姉さんびっくりだよ、、って感じで。 兄組は、マジで流し見してた。 スノーマンとかそういやそんなのいたなって。 完全に暇潰し。 (全力でごめんなさいpart2) そして2018年12月11日。 FanFest。 いつも通り暇潰しでを徘徊してて、あれ出るんか、見るかつって。 衝撃だった。 歌声に、纏うオーラに、何かが帰依したような目つきに、 京本さんってこんな人だったん?って。 本当に京本さんの美しさから目が離せなくなって、すぐ上がった公式の動画で何度も見返した。 ヤバイ。 出会ってしまった。 と思ってそっから怒濤の京本さん検索タイム。 、、インスタ、ロあらゆるところで検索かけて片っ端から見た。 読んだ。 流し見してたストTubeも最初から一周した。 知れば知るほどきょもちゃんには魅力しかなかった。 (きょもちゃんの魅力については、的確に語る能力が私にはまだないので割愛させて頂く。 ) 私はこれから京本担およびスト担として第二のジャニオタ人生を歩むのだと、誰しもが思った。 (誰だよ) が!!!!! そんな運命を変えたのはこちらの動画。 そしてこの瞬間。 誰!?!? 髪をふわっふわさせて颯爽と部屋を飛び出し、ひょこひょことデカい段ボールをきょもちゃんに持ってきたこの笑顔弾ける天使だれ!?!?!? この瞬間、私は阿部くんに堕ちた。 例によって怒濤の阿部くん検索タイム。 、、インスタ、ロあらゆるところで検索かけて片っ端から見た。 読んだ。 流し見してたスノTubeも最初から一周した。 知れば知るほど阿部くんには魅力しかなかった。 (以下同文) 驚くべきことにこの動画が公開されたのは12月19日。 私がいま帰省中の実家でキーボードを叩いているのが1月2日。 年明けを待ってつい昨日、数年ぶりのジャニーズwebに登録済みである。 あの動画からweb登録まで実に2週間弱。 まさに転がり落ちた。 あまりに一瞬の出来事で、卒論書くの忘れてる。 (ヤヴァイ) 人間いつどのタイミングで誰に堕ちるかわっかんねーんだなー 阿部くんのどこに堕ちているのかはまた書くことにします。 11日に京本くんにぶん殴られ、19日に阿部くんに回し蹴りくらい、無事31日のカウコン中継でバックのJr. を探すことになってしまった女の経緯でした。 2019年楽しくなりそう。 vhana87.

次の

担降りというか担卒ブログ

担降り ブログ jr

昨日のらじらーと今日のつなげるつなげるつなげるのせいで全然心の整理がついてなくてとりあえず書きたいこと書き連ねただけなのでまとまってないです。 先に謝ります。 読みづらくてごめんなさい。 この際闇写とかいうのは見逃してください。 今までありがとうございました。 そして、おつかれさまでした。 安井くんを好きにならなかったら見れなかった景色がたくさんありました。 ちゃんと未来に連れてってくれたよ。 有言実行だね。 安井くんを人格形成期に好きになってよかった。 思春期には尊敬出来る第が必要ってよく言われるけど私にとってそれは安井くんだった。 遅めの入所で大変だったことも多かったと思う。 でもJrのMCと言ったら安井!みたいなポジションまで登り詰めたし、Jr担で安井を知らないのはモグリって言う存在だったよね。 いつも冷静に周りを見て確かな信頼と実績を積み重ねて築いた地位。 かっこ良かったです。 誰もが安井くんに任せたら安心。 そう思っていた。 スポットライトが当たれば、安井くんにしか出来ない表現で私たちを魅了した。 ダンスも歌も後から始めたとは思えない表現力だった。 演技もできるし安井くんにできないことってなに?早着替えくらい?? ジャニーズJr生活は絶対大変だったのに、キラキラしてるなって思ってくれればいいって、アイドルだから頑張ってないよってそう言ってくれる安井くんが大好きだった。 安井くんが頑張ってるって思ったら私も頑張れた。 とうとうこの日が来てしまったんだな。 2019年3月31日。 今後の人生何があっても忘れることができない日。 自担が退所するにあたって一番幸せな形なのかもしれないな。 最前線にいたのに仕事がどんどんなくなって、あぁこれは終わりなんだろうな~と約一年かけて察していたし、退所発表から4ヶ月の猶予を与えられて、その間毎週生の声が聞けるなんて、多分これ以上優しいジュニアの退所なんてないんだろうなとは思う。 それでもやっぱりつらいな。 というか逆に辛かったな。 退所発表後ほとんどらじらー聞けなかったもん。 中1からだから、かれこれ7年ほどジャニヲタだけど、実は一度も担降りしたことがない。 それだけ自担の存在というのは私の中で大きく、確実なものである。 だからこんなブログを書く事も想像してなかった。 Jr担していたらいつかは訪れてしまうんだろうな。 とは思っていた。 でもなんか自分には来ないと思ってたし、デビューするって本気で思ってた。 わたしにはジャニーズをやめた安井くんを応援する覚悟がないので本日2019年3月31日をもちまして安井担を卒業します。 多分もうすぐ恭平くんが担当になるけど、それは決して降りたわけじゃない。 安井くんが続けてても担当になってたと思う。 安井くんがいた場所はのような扱いに私の中でなるので、これは担降りではなく担卒です。 とか言って追い続けるかもしれないな。 人間として幸せになって欲しいと心から願ってるし、できれば安井くんの笑顔をそばで見たいとも思ってるから。 でも一旦卒業します。 安井担は今日で終わり。 前置きがすごく長くなったけど、未練がましい彼女のように思い出を振り返って行こうかな。 安井くんを好きになったのはいつか正直はっきり覚えてない。 多分キスマイを好きになって色んなことを調べるうちに、茶封筒の子にたどり着いたんだと思う。 気になったことはとことん調べるタイプだからすぐにいろんなこと調べて、気づいたら好きになってた。 実際に会ったのは2回だけなんだよね、激動の2017が受験生だったのしんどいなぁ。 これが私の初めてのジャニ現場。 ヲタ卒する前に1回でいいから本物みたいなって思って申し込んだ舞台。 外れたから友達に連れて行ってもらった。 制服ですっぴんで帝劇の最前座ったの今思ったら最悪だよ、オシャレすればよかったわ。 芋女って思われたんだろうな~。 安井くん下手ばっかだから角度的に全然見えないし泣いたなぁって1幕はずっと思ってた。 でもあれだけ人数いても安井くんはすぐ見つけられた、あれはちょっと自分にびっくりした。 2幕、お正月ルだった。 デビュー組ガチャを期待してたんだけど、客席降りだった。 スノトラはたくさん来てくれたけど、らぶ全然来なくて、萩ちゃん来たけど舞台の上の人とお話してて構ってくれなかった。 もうみんな舞台戻るし安井くん無理かなぁって思ったら、来た。 でもだれともハイタッチしてないじゃん、えっどうしようの気持ち。 だけど!こんなチャンス二度とないし手を出すだけ出そうって思って出した 偉い!2年後のおばさんが褒めてるぞ! そしたら安井くんまさかの手を握ってくれた、多分私がいなかったら自分のパートまでに舞台に戻れたのに、私がいたから戻れなくて、私の手を握りながら歌ってた。 でも安井くんは安井くんだった。 こっち見ないし笑顔でもなかった。 その流し目今でも脳裏に焼き付いてる。 この日は美勇人くんにもカラボ貰ったしすごいついてた。 芋女に優しくしてくれてあるがとう…。 ちょっと長くなってきたからたまアリ祭りの話は少しにしよう。 初日の2部に入ったんだけど、あの日の1部は伝説のチケトラブルで、2部も遅れて開演した。 思えばこの日も制服すっぴんでしたね???もっとオシャレな格好して会いに行きたかったです💢 そんなこんなで始まった祭りだけど、冒頭から自担が謝ってました。 そこにいる安井くんはかっこよかったけど、すごく辛かった。 安井くんが謝る必要ないのに。 本番終わってすぐのらじらーでも謝ってて、めちゃくちゃ辛かったけど、おとなの信用をかってる安井くんめちゃくちゃかっこよかった。 あの日「未来に連れてってやるよ」って誓ってくれて、本当に未来に連れてってくれた。 単独ほんっとにうれしかった。 行けなかったけど。 受験生だからって諦めたのにグッズは買いに行ってしまった。 かっこよかった。 KingもPrinceも単独してない時代にが単独したんだよ!本人デザインのグッズも出たんだよ!かっこよすぎ!今まで単独やったのにデビューしてないグループないから伝説だね!幻のJrだよ! 急に安井くんが柱から行方不明になったの思い出してめちゃくちゃ笑ってる、あの時は退所なんて夢にも見てなかったけど笑 あ~でもここら辺からもうおかしかったんだっけ カウコンに兄組いるのにらぶいなくて ハピアイの出番少なくて もうあれも一年以上前なのか。 懐かしいね。 横アリがちょうど一年前くらいか。 最後のステージに銀テープ出せてよかった。 ずっと言ってたもんね。 ねぇ、あれが最後のステージって分かってたよね?なんでテーマ夢だったの? 最後のオリ曲Supermanなのもずるいよ、、、 紛れもなくあなた達7人は私のSupermanだった。 その場に居られなかったことすごく悔やんでるけど、いつも会場外の人にも気を遣ってくれるそんな安井くんが大好きだった。 最後に7人が選んでファンと歌った曲「Dream on」 夢は続くよね、ずっと。 安井くんにできた仲間があの6人でよかった。 他の人でもそう言ってるかもしれないけど、あの6人じゃなきゃダメだった。 ずっと1人で戦ってきた安井くんに出来た仲間はみんな強くて多才で最高なメンバーだった。 どのユニットよりも熱量が強いパフォーマンスをしてくれて、ダンスもバンドもお笑いもできて、セトリ毎回神すぎて引いたもん。 象からのドリオン死守してくれてありがとうね、おじい。 10年後今よりずっと笑ってようね。 時は経ち2018年11月30日。 一生忘れないだろうな。 最後までは伝説だった。 なんでそんなに私たちの記憶に強く印象づけるの?もういっそのこと忘れさせて欲しかったよ。 今まで退所教えてくれたJrなんていなかった。 事務所に公式文書出させるなんて、本当にファン思いなユニットじゃん。 泣いたな~~TDCの前で号泣した。 わかってたことだったけどめちゃめちゃ辛かった。 ユニット全員退所なんて聞いたことないよ。 みんなは個々で事務所に残ることよりみんなで再スタートを切ることを選んだんだね。 安井くん、そこから4ヶ月お疲れ様でした。 今まで退所発表後仕事したJrなんていなかったから不思議だったよね。 舞台挨拶すごい驚いた。 安井くんの周りに味方でいてくれる大人もいて良かった。 3年続いたラジオも最後までしみっぽくならない安井くんらしいラジオでした。 2人の笑い声で終わらせてくれたね。 最後まで最強で最高のジャニーズアイドルでした。 22時台の風磨くんは安井くんから教えてもらった曲を餞にって流して、安井もまたねって。 本当に愛されてるんだね。 安井くんの人望ってすごいね。 安井くんが事務所を辞めることになった経緯は分からないし、知らないまんまでいいけど、安井くんの身の回りに愛を持った人達がたくさんいて本当に良かったです。 安井くんのことはアイドルとしてはもちろん、人間として尊敬してました。 私たちに辛い表情は絶対見せないし、ファンが欲しい言葉を届けてくれて、いつも期待をいい意味で裏切るパフォーマンスをして、なんでそんなに頑張れたの?なんでそんなに強い人間なの? 安井くんに聞いても、アイドルだから頑張ってないよ、とかファンのみんながいるから、とか俺は強い人間なんかじゃないって多分言われるけど、私は本当に安井くんを尊敬してました。 なんか今日の午前中安井くんの仲間が全員集結してましたね。 きっと最高で最強な仲間たちとこれからも私たちにエンターテインメントを届けてくれるだろうね。 待ってます。 今までの熱量で追えるかは分からないけど、この1年沢山考えて沢山のものを見たけど、やっぱり私はが、あの7人が、安井くんが好きです。 ジャニーズJrのさん、約11年間夢をありがとう。 これからも夢を見続けましょう。

次の

大好きな岩橋玄樹くんを担降りした話

担降り ブログ jr

私はを担降りしました。 まず、私がの担当になろうと思ったキッカケはの「Mr. ズドン」のの動画でした。 が楽しそうにしているのを見て、仲良いんだな、これコンサートで出来たら一体感あって盛り上がるだろうな、と思い、そこから気になって他の動画も見て、スト担になりました。 は髙地優吾くんを担当していて、はくんだったので、「あべゆご」担をしていました。 とのデビュー日発表の LIVEで「恋人にするなら」で見事あべゆごルが出来た時はめちゃめちゃ嬉しかったです。 絶対阿部ちゃんが彼女。 異論は求めません。 デビュー決定後のツアー「Rough xxxxxx」も応募しましたが落選し、でも地元で公演があったのでグッズを買い、髙地くんのうちわを部屋に飾り、ショッパーは毎日学校に持ってって分かる人には分かる ショッパーのデザインがオシャレだったから スト担アピをしてました。 CDも6形態全て予約。 姉もスノスト担で太くんとくんを担当してたので、よく2人で語ってました。 こんなに好きだったのに、なぜ降りたのか。 たくさんの原因はありますが、その1つ、大きなもので、「一部のスト担と一緒にされたくない」という気持ちがありました。 まず、目に見えて堪えたのは「 ラウールをにさせる」という発言でした。 人としてどうかと思います。 まず、多くのジャニーズファンにとって、「」という単語は神経質になるものです。 それを解っていての発言なのか。 私の周りのスノ担は「この発言はキンプリ担・担にも失礼にあたる」と言っていました。 幸い、私のフォロワーのスト担は優しい人ばかりだったので、「スノ担気にしなくていいよ」「私はそんなこと思ってないよ」など言ってくれました。 ですが、私は、「スト担であることを発言する度に、批判的な目で見られるのではないか」と考えるようになりました。 ですが、スノスト担なので、併せて「スノ担である」ということを発言すれば良いのでは?と思いましたが、「スノスト担だったけど、スト担がスノの揚げ足ばっかり取ってきて嫌になったから、スノオンリー担になる」と言っているフォロワーさんが多くいたので、気が引けました。 そして、は「お辞儀が浅い」という事でスト担から大バッシングも受けました。 ですが、デビューシングル初披露の場である「THE MUSlC DAY」ではメンバー全員深々としたお辞儀で、場面が転換するまでお辞儀をし続けていました。 の粗探しを必死にして、何でも批判をするスト担にめげずに行動する、それに答えるように応援するスノ担でいる事の方が幸せなんじゃないか。 と思うようになりました。 そして更に、スノストがお互いに切磋琢磨して、「一緒にデビューなんで、高め合っていけたら」というニュアンスの発言をしていたのに、しゃべくり007で披露した 田中樹のラップで裏切られた気持ちになりました。 「には俺みたいなラップが出来るやつはいねぇから俺らの勝ち」 今まで樹はそんな勝ち気な発言はしていなかったのに、急に勝ち負けの発言。 その1ヶ月後のジャニーズweb内でスノ担が樹のラップに不快感を覚えたという意見に対して、 「色々意見言ってくれる人達ちらほらいたよね」 「 だから、俺なんかよりよっぽど知識あんだろうな~って思ってるよ!」 「俺は誰のラップ聞いても、こんなラップするんだ!すごいなぁ~とか、これ俺には出来ないラップだな!とか、最高!!とかしか思わないもん!笑」 という明らかな皮肉。 確かにラップに相当の知識のあるファンは数少ないと思います。 私もラップの知識は他界隈の「マイク」という作品でしか知りません。 シブヤディビジョン Fling 飴村乱数推しです 確かに、ヒプマイのどのキャターのラップを聴いても、「好き」っていう感情しか湧いてきません。 樹のラップへ感じた気持ちは確かによくラップ噛まずに出来るな、すごいな、というのはありました。 ただ、「よりの方が勝ってる」と捉えられてもおかしくないラップをした事が残念だったのです。 それに対して擁護するスト担は、明らかに樹のへ対する失言であるにも関わらず、ラウールや他のメンバーがしたへの失言を引き合いに出して「樹は悪くない」と言っているスト担がいる事にも残念に思いました。 私は、スト担のへのバッシングと、田中樹のラップを擁護するスト担の発言が主な原因で、私はを担降りしました。 もちろん他にも原因はありますが、今回はこれに絞ってブログを書かせていただきました。 私のブログを簡単に、誰にでもわかりやすくまとめると、「一部の怖いスト担と一緒にされたくないから担降りした」という事になります。 「ファンが怖いだけで担降りするのは、それぐらいの愛だったんだ。 降りていいよ。 そんなファンいらない。 」 私がを担降りするとフォロワーさんに伝えるためにツイートした時にきたリプライです。 これを見て、大事なデビューの前に、ファンの発言でファンを失うことについて、疑問に思わないんだなと思いました。 恐らく、はに負ける事は無い。 と、絶対的な自信があったからなんでしょうか。 その真意がどうであれ、ストを担降りしてよかったと思っています。 もう二度と、のCDを手に取ることは無いので、せっかく買ったデビューシングル、取っといておこうと思います。 担当じゃない人の元へ来てしまったCDには申し訳ないと思いますが、がボウリングしている映像が見れるのはwith 版だけなので。 …ああ、オカベ版と言っていたのを思い出してしまいました。 これ本人達に届いて、本人達もオカベ版発言したんでしたっけ。 スト担のへの侮辱発言思い出したらキリがないので、ここまでにします。 「スノ担もに対して侮辱しただろ」と思う方もいらっしゃると思いますが、今回は私がを担降りした理由なので、あえて触れていません。 もし私に何か聞きたいこと・疑問点や、 誤解されないように気をつけているつもりですが、誤解がないようにしたいので、何か思うところがあればなんでもコメントしてください。 ここまで読んでくださりありがとうございました。

次の