ひょうき 錬成。 四字熟語一覧表

冰気錬成がかなり強い 攻撃力と属性値の上昇・スキル集中の有無 MHWIBモンハンワールドアイスボーン

ひょうき 錬成

説明文では 「 納刀中、徐々に冰気が高まり、攻撃力が 強化される。 近接攻撃が当たる度/矢・弾を 発射する度、冰気が失われていく。 」 となっている。 このスキルを発動するとスタミナゲージの下、近接武器であれば斬れ味ゲージの隣に専用のゲージが現れる。 冰気ゲージは0~3の4段階有り、段階によって物理攻撃力・属性攻撃力の両方にダメージ補正がかかる。 ゲージの消費量は武器種、というよりはモーションによって変動する。 冰気ゲージの1~3までの上昇値は 1段階目で1. 05 1. 1 倍 2段階目で 1. 2 1. 15 倍 3段階目で 1. 3 1. 25 倍 となっている。 武器種によって各段階での倍率は異なり、おおよそ大型の武器種では倍率が高めに設定されている。 主に大剣やハンマーは1. 3倍、その他は1. 25倍、ヘビィは1. 上述通り属性攻撃力部分にもかかるので属性武器であればダメージは更に跳ね上がる。 EXラヴィーナのシリーズスキルには2部位で会心撃【属性】も発動しているので、 会心であればより高威力となる。 大剣、ハンマー、ヘビィは物理部分が主なダメージソースのため補正を大きくしていると考えられる。 クラッチクローやクロー攻撃などには対応しておらずゲージも減らない。 クラッチクロー後の武器攻撃ではしっかりゲージを消費する。 大剣や太刀など、武器攻撃が多段ヒットになる武器種では一瞬でゲージが半分以上削れるので注意しよう。 ただしクラッチ状態では納刀されるため、ゲージがないときの固定回復には使える。 スラッシュアックスの炸裂部分やチャージアックスのビン爆発、操虫棍の猟虫攻撃等、 「攻撃が武器本体ではない判定」にも倍率は適用されない。 何故か「太刀の気刃兜割り、居合抜刀気刃斬りの追加ヒット部分」、「狩猟笛の演奏攻撃の衝撃波部分」など ゲージを消費するのに効果は適用されないといった攻撃が一部ある。 上記二例は特に各々の主力技でもある為、余り相性がいいとは言えないだろう。 このゲージを消費するのに適用されなかったものは不具合であったため、Ver. 00にて修正されている。 スキル説明だと納刀時に徐々にと書いてあるが、ゲージの回復時間はかなり早い。 一撃離脱の抜刀大剣であれば1. 3倍を常に維持することも可能である。 というか、 抜刀時でも攻撃をしていない間はゲージが回復していく。 回復速度は納刀時と比較して約3割程度となっているが、 寧ろ納刀時ではなく抜刀時の回復量が「徐々に」という表現に相応しいスピードと言える。 太刀に追加された新モーションの特殊納刀でもゲージの回復量は納刀時と同じ。 ハンマーは溜めている間に抜刀時と同じ量のゲージが回復するようになっている。 ゲージの回復時間は武器種で2パターンに大別されており、• 納刀時に少し遅く溜まり、抜刀時は少し速く溜まっていくグループ 大剣・ハンマー・狩猟笛・ガンランス・スラッシュアックス・チャージアックス・ヘビィボウガン• 納刀時にすぐ溜まり、抜刀時はゆっくり溜まっていくグループ 太刀・片手剣・双剣・ランス・操虫棍・ライトボウガン・弓 となっている。 総じて武器を選ぶような説明文ながら、武器を納刀するのが遅くない武器ならそれなりに恩恵を受けられる。 また、ストーリー中に最も早く作れる古龍のマスター装備なので、ストーリー後半の強敵との連戦に備え、 ここで防具をEXラヴィーナシリーズに着替える選択肢も十分あり。 精霊の加護や納刀術が搭載されていることも考えると、イヴェルカーナまで到達した マスターランク初級者のための防具、というのも想定されているのかもしれない。 まあ、天鱗、角、尻尾といった希少素材は容赦なく要求されるのだが。 ただ、発動には4部位を要求されるので、必須スキルの多い武器だとややスロットが厳しいか。 最大1. 3倍という大きな補正効果と、他に発動する抜刀会心や との相性の良さから大剣においては抜刀型として終盤でも使用される。 素早い移動と攻撃を繰り返すラージャンやキリン、ナルガクルガやベリオロスといったモンスターに特に相性がよい。 他にも、ラヴィーナシリーズはと以外の火力スキルがなく、 抜刀術を活かせる武器種である大剣のスキル構築においても、 真溜め斬りを主に、抜刀攻撃以外でも火力ブーストを期待されることが多い。 そういった理由からか、現環境で冰気ビルドを構築する場合はとの併用が主流である。 マムガイラ、エスカドラ、ブラキウム等々、強力な性能を持った防具を採用しやすいのもメリット。 特に必須スキルがない場合だとEXブラキウムシリーズ2部位を使った構築が無難だろうか。 なお、真溜め斬りに大きく補正を乗せたい際は強溜め斬りやタックルでは 冰気を消費してしまうため、強化撃ちを経由すると良い。 流石に強溜め斬りを加えたダメージの方が大きいので、そこまでは時間がない時となる。 特殊納刀で冰気を稼げる太刀や、ジャストラッシュを冰気で大幅に強化を見込める片手剣とも相性が良い。 太刀は手数型と一撃型の中間的な立ち位置にいるため、物理・属性ともに強化できる点もありがたい。 他に発動する抜刀会心も特殊納刀からの派生技に乗るため、地味ながら火力増強につながる。 この冰気錬成はゲージが溜まるたびに 武器全体が青く輝くというエフェクトがかけられておりとてもカッコイイ。 タイミングによっては、リザルト画面で 青く輝く武器でモンスターにトドメの一撃を加える様を見られる事もあり、 思わずスクリーンショットを撮ってしまうこと請け合いである。 キリンの落雷の前兆などが見えにくい問題は我慢するほかない。 ベースキャンプで他の装備からEXラヴィーナに着替えて発動させると、 立てかけてある武器がひとりでに輝く若干ホラーな光景も見られる。 それが 等だと笑えてしまう。

次の

【アイスボーン】抜刀大剣のおすすめテンプレ装備【モンハンワールド(MHW)】

ひょうき 錬成

説明文では 「 納刀中、徐々に冰気が高まり、攻撃力が 強化される。 近接攻撃が当たる度/矢・弾を 発射する度、冰気が失われていく。 」 となっている。 このスキルを発動するとスタミナゲージの下、近接武器であれば斬れ味ゲージの隣に専用のゲージが現れる。 冰気ゲージは0~3の4段階有り、段階によって物理攻撃力・属性攻撃力の両方にダメージ補正がかかる。 ゲージの消費量は武器種、というよりはモーションによって変動する。 冰気ゲージの1~3までの上昇値は 1段階目で1. 05 1. 1 倍 2段階目で 1. 2 1. 15 倍 3段階目で 1. 3 1. 25 倍 となっている。 武器種によって各段階での倍率は異なり、おおよそ大型の武器種では倍率が高めに設定されている。 主に大剣やハンマーは1. 3倍、その他は1. 25倍、ヘビィは1. 上述通り属性攻撃力部分にもかかるので属性武器であればダメージは更に跳ね上がる。 EXラヴィーナのシリーズスキルには2部位で会心撃【属性】も発動しているので、 会心であればより高威力となる。 大剣、ハンマー、ヘビィは物理部分が主なダメージソースのため補正を大きくしていると考えられる。 クラッチクローやクロー攻撃などには対応しておらずゲージも減らない。 クラッチクロー後の武器攻撃ではしっかりゲージを消費する。 大剣や太刀など、武器攻撃が多段ヒットになる武器種では一瞬でゲージが半分以上削れるので注意しよう。 ただしクラッチ状態では納刀されるため、ゲージがないときの固定回復には使える。 スラッシュアックスの炸裂部分やチャージアックスのビン爆発、操虫棍の猟虫攻撃等、 「攻撃が武器本体ではない判定」にも倍率は適用されない。 何故か「太刀の気刃兜割り、居合抜刀気刃斬りの追加ヒット部分」、「狩猟笛の演奏攻撃の衝撃波部分」など ゲージを消費するのに効果は適用されないといった攻撃が一部ある。 上記二例は特に各々の主力技でもある為、余り相性がいいとは言えないだろう。 このゲージを消費するのに適用されなかったものは不具合であったため、Ver. 00にて修正されている。 スキル説明だと納刀時に徐々にと書いてあるが、ゲージの回復時間はかなり早い。 一撃離脱の抜刀大剣であれば1. 3倍を常に維持することも可能である。 というか、 抜刀時でも攻撃をしていない間はゲージが回復していく。 回復速度は納刀時と比較して約3割程度となっているが、 寧ろ納刀時ではなく抜刀時の回復量が「徐々に」という表現に相応しいスピードと言える。 太刀に追加された新モーションの特殊納刀でもゲージの回復量は納刀時と同じ。 ハンマーは溜めている間に抜刀時と同じ量のゲージが回復するようになっている。 ゲージの回復時間は武器種で2パターンに大別されており、• 納刀時に少し遅く溜まり、抜刀時は少し速く溜まっていくグループ 大剣・ハンマー・狩猟笛・ガンランス・スラッシュアックス・チャージアックス・ヘビィボウガン• 納刀時にすぐ溜まり、抜刀時はゆっくり溜まっていくグループ 太刀・片手剣・双剣・ランス・操虫棍・ライトボウガン・弓 となっている。 総じて武器を選ぶような説明文ながら、武器を納刀するのが遅くない武器ならそれなりに恩恵を受けられる。 また、ストーリー中に最も早く作れる古龍のマスター装備なので、ストーリー後半の強敵との連戦に備え、 ここで防具をEXラヴィーナシリーズに着替える選択肢も十分あり。 精霊の加護や納刀術が搭載されていることも考えると、イヴェルカーナまで到達した マスターランク初級者のための防具、というのも想定されているのかもしれない。 まあ、天鱗、角、尻尾といった希少素材は容赦なく要求されるのだが。 ただ、発動には4部位を要求されるので、必須スキルの多い武器だとややスロットが厳しいか。 最大1. 3倍という大きな補正効果と、他に発動する抜刀会心や との相性の良さから大剣においては抜刀型として終盤でも使用される。 素早い移動と攻撃を繰り返すラージャンやキリン、ナルガクルガやベリオロスといったモンスターに特に相性がよい。 他にも、ラヴィーナシリーズはと以外の火力スキルがなく、 抜刀術を活かせる武器種である大剣のスキル構築においても、 真溜め斬りを主に、抜刀攻撃以外でも火力ブーストを期待されることが多い。 そういった理由からか、現環境で冰気ビルドを構築する場合はとの併用が主流である。 マムガイラ、エスカドラ、ブラキウム等々、強力な性能を持った防具を採用しやすいのもメリット。 特に必須スキルがない場合だとEXブラキウムシリーズ2部位を使った構築が無難だろうか。 なお、真溜め斬りに大きく補正を乗せたい際は強溜め斬りやタックルでは 冰気を消費してしまうため、強化撃ちを経由すると良い。 流石に強溜め斬りを加えたダメージの方が大きいので、そこまでは時間がない時となる。 特殊納刀で冰気を稼げる太刀や、ジャストラッシュを冰気で大幅に強化を見込める片手剣とも相性が良い。 太刀は手数型と一撃型の中間的な立ち位置にいるため、物理・属性ともに強化できる点もありがたい。 他に発動する抜刀会心も特殊納刀からの派生技に乗るため、地味ながら火力増強につながる。 この冰気錬成はゲージが溜まるたびに 武器全体が青く輝くというエフェクトがかけられておりとてもカッコイイ。 タイミングによっては、リザルト画面で 青く輝く武器でモンスターにトドメの一撃を加える様を見られる事もあり、 思わずスクリーンショットを撮ってしまうこと請け合いである。 キリンの落雷の前兆などが見えにくい問題は我慢するほかない。 ベースキャンプで他の装備からEXラヴィーナに着替えて発動させると、 立てかけてある武器がひとりでに輝く若干ホラーな光景も見られる。 それが 等だと笑えてしまう。

次の

【MHWI】覚醒武器で冰気錬成を発動させた抜刀大剣装備の紹介

ひょうき 錬成

2019. 新しいを追加しました(「破甲」)。 2019. を修正しました。 2019. 新しいを追加しました(「贯通」)。 2018. の「鬼迫」について説明を修正しました。 2018. の説明を修正しました。 の「背水」について説明を修正しました。 の「身分(義)」について説明を修正しました。 2017. とに無双武将召喚を追記しました。 に「討伐戦」「無双戦線」の説明を追記しました。 の説明を追記しました。 に「召喚玉」「召喚力」を追記しました。 2017. に出撃コマンドを追記しました。 で崑崙天女の説明を修正しました。 で、身分ごとに使用可能な武器を削除しました。 で基本性能の説明を修正しました。 に伝説化した武器について追記しました。 について説明を修正しました。 で「転生で引き継がれるもの」と「転生で引き継がれないもの」の説明を修正しました。 その他、一部の画面写真、説明を修正しました。 2017. について説明を修正しました。 について説明を修正しました。 の「武器錬成」の説明を修正、「錬成炉の改良」の説明を追加しました。 について説明を修正しました。 の説明を修正しました。 2017. について説明を修正しました。 について表記を修正しました。 について説明を追加しました。 について説明を追加しました。 について説明を追加しました。 に新コマンド「交換」を追加しました。 の「購入」について説明を修正しました。 メンテナンスに関する記載を変更しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2016. の「戦闘条件設定」に項目を追加しました。 の「勝利条件設定の内容」「判定条件設定の内容」に項目を追加・修正しました。 の「美容師」に補足説明を追加しました。 2016. にゲームの終了方法を追加しました。 の「NPCに話しかける」に特務を実行する方法を追加しました。 に武器の装備方法を追加しました。 に服飾の装備方法を追加しました。 の説明を修正しました。 の説明を修正しました。 「消費アイテム」にを追加しました。 の説明を修正しました。 メインコマンドの名称を、に変更しました。 の説明を修正しました。 の「飲茶」で食事効果の説明を修正しました。 の参軍、および激突娘娘に説明を追加しました。 の骨董商に説明を追加しました。 の定型文設定などの説明を修正しました。 の項目を追加しました。 の体系を変更しました。 「メニュー」にを追加しました。 「メニュー」にを追加しました。 「メニュー」にを追加しました。 「メニュー」のの説明を修正しました。 「メニュー」のに「機能設定」と「サポート」を統合しました。 「メニュー」にを追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2016. の説明を修正しました。 について説明を修正しました。 に仕立て職人に関する説明を追加しました。 の説明を修正しました。 の説明を修正しました。 の「特別強化」の説明を修正しました。 に「改造除去」の説明を追加しました。 に「宝石」の説明を追加しました。 で「護衛心得」の入手方法を修正しました。 市場のNPCのに美容の詳細説明を追加しました。 の説明を修正しました。 の説明を修正しました。 の説明を修正しました。 2015. 「操作方法」にを追加しました。 「戦闘」のに撃砕を追加し、鎮身の説明文を修正しました。 2015. の無双コインの料金を修正しました。 のゲームの開始(ログイン)の手順について説明を修正しました。 の「主な機能」に「無双龍麗斗」の説明を追加しました。 の「身分一覧」で、一部の身分の昇格の条件を変更しました。 の「大会世話役」に、無双リーグの説明を追加しました。 の「美容師」に、美容の買取りと美容券に関する説明を追加しました。 2015. の「飲茶」-「調理」に「調理処方の選別」についての説明を追加しました。 の「個人」-「調理処方」に調理処方選別の設定方法について説明を追加しました。 2014. に「服飾セット」の説明を追加しました。 の説明を追加しました。 2014. 2014. の「アイテムを入手する」の説明を修正しました。 の「俸給を受け取る」の説明を修正しました。 の説明を追記しました。 の説明を追記・修正しました。 の説明を修正しました。 の説明を追記しました。 の説明を追記しました。 の説明を修正しました。 の「将軍」の説明を修正しました。 の「受信方法」などの説明を修正しました。 の説明を追記・修正しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2014. の説明を追加・修正しました。 に書簡コマンドについての説明を追記しました。 の説明を追加・修正しました。 の「ギルド入会・勧誘設定」に、ギルド名と入会条件の設定方法について追記しました。 新仕様についての説明を追加しました。 2014. 2013. の「主な機能」の説明を追加しました。 の「究極強化の種類」のうち、「孔雀」の説明を修正しました。 の「身分一覧」「特別な身分」を、最新の内容に修正しました。 の「武器錬成」の「研磨」の説明を修正しました。 の「飲茶」の「食事効果」説明を修正しました。 の「植物」に「除去」の説明を追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2013. の「身分一覧」にある「説明」を修正しました。 2013. 「ゲームを始める前に」にのページを追加しました。 に「ブレイクチャージ」の説明を追加しました。 の説明を追加・修正しました。 の「争奪」の説明を修正しました。 の「究極強化の種類」のうち、「堅牢」「迅雷」「滅殺」の説明を修正、「神域」「毒牙」の説明を追加しました。 の「身分一覧」にある「義」の値を、最新のものに修正しました。 の「軍資金を稼ぐには」の説明に「崑崙山に出撃する」を追加しました。 の「出口」の説明を修正しました。 の「街の施設」の「広場」の説明を修正しました。 に「争奪官」の説明を追加しました。 の「争奪官」「将軍」の説明を修正しました。 の「他勢力のPC」に「晋」を追加しました。 のページを追加しました。 の「転生で引き継がれないもの」に「身分(義)」を追加しました。 の「争奪の流れ」の説明を修正しました。 の「人物」に「累積義」を追加、「崑崙山」の「仙人たちからの獲得物」に「玄武」を追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2013. 「その他のスキル」のに「調理」を追加しました。 「庭園について」に、の説明を追加しました。 の「転生で引き継がれるもの」の説明を追加しました。 -「人物」に、「調理」を追加しました。 に「人物-茶台関連」を追加しました。 に「調理処方」を追加しました。 2012. また、副将指示、副将騎乗の説明を変更しました。 に説明を追加しました(副将指示・副将スキル)。 新しいを追加しました(「減殺」)。 の「共鳴」に、新たな武器を追加しました(桃扇)。 「副将に騎乗する」にの説明を追加しました。 の説明・画面写真を変更しました。 の説明を変更しました(軍事、技術)。 「騎乗副将の指南」に、の説明を追加しました。 市場のNPCのに「属性指南」「属性修理」を追加しました。 の説明を変更しました。 また、「次回の贈り物(崑崙天女の贈り物)」を追加しました。 「情報」にを追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2012. の「鎮身」に、新たな武器を追加しました(蛇剣)。 の「身分一覧」の説明を追加・変更しました(衛士・都尉・前将軍の自動昇格)。 「消費アイテム」にを追加しました。 のページを追加しました。 「家にある家具」のに「移動」「庭園訪問」を追加しました。 の説明を、全面的に追加・変更しました(庭園に招待できる人物、訪問方法など)。 市場のNPCのに「極鍛錬」「極鍛錬修理」を追加しました。 市場のNPCのに「フレンド募集」を追加しました。 回廊のNPCのに「フレンド募集」を追加しました。 の登録方法に長史の「フレンド募集」の説明を追加しました。 で「転生時に引き継がれるもの」にギルドポイントを追加しました。 また、「転生時に引き継がれるもの」の注意文を追加しました。 の「消費アイテム」に、「素材アイテム」を追加しました。 に、「庭園設定」を追加しました。 また、「訪問履歴」の内容を変更しました。 に、「申請状況」を追加しました。 に、「フレンド募集」を追加しました。 のページを追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2012. 「さらなる戦いへ」から、「闘技」を削除しました。 に、「國士仙人」を追加しました。 に「國士無双戦」を追加し、「闘技」を削除しました。 の「対戦勢力を選ぶ」の「参加者設定」に、制限勧誘を追加しました。 の「鉄壁」に、新たな武器を追加しました(断戟)。 「副将の特徴」のに、アイテムの説明を追加しました。 「軍資金を稼ぐには」に、を追加しました。 「武器の入手方法」のに、新たな検索設定を追加しました。 に、情報項目を追加しました(伝説レベル、伝説種類など)。 「武器の鍛錬」に、、を追加しました。 「武器の鍛錬」のに、伝説化した武器の鍛錬除去について説明を追加しました。 に、「極鍛錬修理」の説明を追加しました。 に、極道具箪笥の説明を追加しました。 「武器錬成」に、の説明を追加しました。 「服飾錬成」のに、青龍素材の説明を追加しました。 の説明を変更しました。 「庭園について」に、の説明を追加しました。 「庭園について」のの説明を変更しました。 「広場のNPC」のに、サブマスター、テンポラリマスターの説明を追加しました。 「広場のNPC」に、の説明を追加しました。 「市場のNPC」ので、「造園」の説明を変更しました。 「市場のNPC」のに、サブマスター、テンポラリマスターの説明を追加しました。 「回廊のNPC」のに、サブマスター、テンポラリマスターの説明を追加しました。 の1日の登録上限を追加しました。 で、新たなランク(サブマスター、テンポラリマスター、ルーキー、トライアル)について追加しました。 で、移行期間中の行動制限を変更しました。 のページを追加しました。 -「人物」に、「栽培」を追加しました。 「情報」のの説明を変更しました。 「情報」にの説明を追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2011. 新しいを追加しました(「鎮身」)。 の「丈夫」の効果を修正しました。 「副将に騎乗する」で、を追加しました。 「副将に騎乗する」で、の説明を変更しました。 のページを追加しました。 「広場のNPC」ので新たなコマンドを追加しました(「ギルド恩賞」の「交換」「恩賞一覧」「恩賞履歴」「受取」)。 「市場のNPC」にを追加しました。 に新たなコマンドを追加しました。 チャットのについて説明を追加しました。 「ギルド」のに説明を追加しました。 「ギルド」にの説明を追加しました。 「転生」のに説明を追加しました。 「情報」のの説明を変更しました。 その他、一部の説明を変更しました。 2011. の「武器・服飾などの入手」で、「市場で入手」から鍛冶職人、仕立て職人を削除しました。 の「勝利条件をめざす」で、判定条件設定、勝利条件設定に項目を追加しました。 新しいを追加しました(「結界」「共鳴」)。 で、庭園の拡張について説明を追加しました。 また、でレベル60を追加しました。 の「武器の入手方法」から「市場で購入する」を削除しました。 の「服飾の入手方法」から「市場で購入する」を削除しました。 「内政スキル」のから「軍事」「技術」の説明を変更しました。 「内政スキル」のから「軍事」「技術」の説明を変更しました。 のページを追加しました。 「市場のNPC」のに「造園」を追加しました。 「市場のNPC」の、から「購入」を削除しました。 「闘技」の「闘技終了後」の説明を変更しました(入手数)。 「争奪の流れ」のの説明を変更しました。 また、の説明を追加しました。 の「乱戦の流れ」に説明を追加しました(「友軍ゲージ」「火計部隊」「輸送部隊」)。 の「乱戦の勝敗」の説明を一部変更しました。 に、「善政」を追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2011. 「勢力拡大の方法」ので、勢力連合の場合の説明を追加しました。 「桃源郷」ので、「崑崙天女」のコマンドの説明を追加しました。 の「丈夫」の効果を変更しました。 新しいを追加しました(「迅雷」)。 「拠点属性」ので、氷属性の説明を変更しました。 に、各身分の名称と説明の一覧を追加しました。 また、「特別な身分」の一覧も追加しました。 「武器」ので、一部の説明を追加しました。 「服飾」ので、一部の説明を追加しました。 「改造と修理」ので、改造時の注意事項を変更しました。 「消費アイテム・貴石」ので、一部の説明・画面写真を変更しました(所有上限など)。 「武器錬成」ので、一部の説明を変更しました。 「服飾錬成」ので、武将布の説明などを追加しました。 で、一部の説明を追加・変更しました(「処方選別」など)。 で、一部の説明・画面写真などを追加・変更しました(「お知らせ」「国力情報」「注目マーク」)。 「街について」ので、市場の説明を変更しました。 で、他勢力NPCとの会話について変更しました。 で、他勢力NPCとの会話について変更しました。 「市場のNPC」ので、新たなコマンドを追加しました(「化粧直し」)。 で、一部のルール、画面写真を変更しました。 に、「家具」「仕立て」を追加、「処方」の内容を変更しました。 また、一部の内容を追加しました。 に、「掲示板」を追加しました。 に、、を追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2010. の「ゲームの開始(ログイン」で、「ログイン方法について」の説明を一部変更しました。 に「副将騎乗」を追加しました。 の「副将召還」の操作方法を変更しました。 に「副将騎乗」を追加しました。 のページを追加しました。 のページを追加しました。 「戦闘の種類」にを追加し「賊討伐」を削除しました。 で自勢力以外での戦闘制限について追加しました。 に「通信状況」を追加しました。 「戦闘の操作」にを追加しました。 に副将騎乗中の説明を追加しました(武器強化など)。 新しいを追加しました(「鬼迫」)。 「アイテム入手」ので「桃符」の説明を追加しました。 で、「副将騎乗」について追加・修正しました。 で、改造の制限について追加しました。 「消費アイテム・貴石」にを追加しました。 「武器錬成」のに、研磨の制限について追加しました。 に「通信状況(ログアウトボタン)」を追加しました。 に自勢力以外の場所での説明を追加しました。 に自勢力以外の場所での説明を追加しました。 に「桃源天女」「崑崙天女」などを追加しました。 に自勢力以外の場所での説明を追加しました。 に「大会世話役」を追加しました。 に自勢力以外の場所での説明を追加しました。 「市場のNPC」にを追加しました。 「街のPC」にを追加しました。 で、他勢力間の交流について変更しました。 に転生の制限について追加しました。 の「転生で引き継がれるもの」を一部追加しました。 に勢力連合中の説明を追加しました。 「賊討伐」廃止にともない、ページを削除しました。 のページを追加しました。 「コマンド」のに自勢力以外の場所での説明を追加しました。 その他、一部の画面写真を変更しました。 2010. に、「美容」についての説明を追加しました。 の「堅牢」の効果を変更しました。 新しいを追加しました(「鉄壁」)。 「錬成」のに、「研磨」を追加しました。 「錬成」ので、錬成失敗時の説明を追加しました。 「家にある家具」ののコマンドから「戦果報告」を削除しました。 の「市場にいるNPC」に、「美容師」を追加しました。 「市場のNPC」にを追加しました。 「ギルド」のの説明を一部変更しました。 「機能設定」の「操作設定」のコマンド名をに変更しました。 「機能設定」の「表現設定」にあった「振動機能」を、に移動しました。 その他、一部の画面写真を変更しました。 2010. 戦闘の種類のに、「観戦者出撃」についての説明を追加しました。 「家にある家具」ののコマンドに「戦果報告」を追加しました。 「機能設定」にを追加しました。 カメラ移動の際の操作方法を切り替えられます。 2010. 新しいを追加しました(「加速」「献身」)。 に、「覚醒玉」を装備したときの説明を追加しました。 「家にある家具」ののコマンドから「戦果報告」を削除しました。 「広場のNPC」ののメニューに「ギルド入会」「ギルド勧誘設定」を追加しました。 「市場のNPC」ののメニューに「ギルド入会」「ギルド勧誘設定」を追加しました。 「回廊のNPC」ののメニューに「ギルド入会」「ギルド勧誘設定」を追加しました。 「ギルド」にについての説明を追加しました。 「情報」のに「君命」の説明を追加しました。 「機能設定」のの「振動機能」をWindows版にも対応させました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2010. 2009. に 「チャットログ確認」を追加しました。 「戦闘の種類」に「賊討伐」を追加しました。 に「出撃勧誘」の説明を追加しました。 で戦闘設定中の「パーティー設定」を 「参加者設定」に変更しました。 「戦闘開始」の「勝利条件をめざす」で「賊討伐の場合」を 追加しました。 に新武器を追加しました。 に「属性耐久度」を追加しました。 の説明を変更しました (「属性修理」を追加)。 「錬成」に「錬成炉」の説明を追加しました。 に「ショートカットキー」を追加しました。 に「賊討伐」への出撃を追加しました。 の「修理」に 「属性修理」の説明を追加しました。 -「売却」の説明を変更しました (家具の売却を追加)。 「賊討伐」のページを追加しました。 -「人物」に、「武器」を追加しました。 -「挑戦」に 「英傑強者」「英傑達人」「英傑修羅」を追加しました。 に 「街ミニマップ表示」「ショートカットキー表示」を追加しました。 その他、一部の画面写真、説明を変更しました。 2009. オンラインマニュアルを公開しました。 メンテナンスの情報に関しては、公式サイトのお知らせなどをご確認ください。

次の