きっこ の ツイッター。 きっこのブログのきっこ氏、ツイッターでデマ「緊急事態宣言で外出禁止になる」炎上

きっこのブログのきっこ氏、ツイッターでデマ「緊急事態宣言で外出禁止になる」炎上

きっこ の ツイッター

5月、にて国務大臣(外務・内務担当)(中央)、(左から2人目)、(左端)、(右から2人目)らと (平成21年)に、父と関係が深く三宅自身も報道局時代に取材経験のあった代行(当時)のから出馬要請を受け、フジテレビを休職。 に(当時)のがとするからの立候補を表明した。 衆議院選挙出馬に伴い父の知名度を優先し、旧姓の三宅姓を通称名として名乗る。 政治資金収支報告書の届出は実名である森安雪子。 群馬4区は、三宅の祖父・のを務めたも立候補を希望していたが、祖父石田博英と親交のあった小沢一郎の裁定により祖父石田博英の名声と父和助人脈を勘案するとともに女性候補の方が票を集めるとの理由により三宅を公認候補とした。 前回ので次点の民主党公認候補に約6万2千票差で圧勝した福田の得票数103,852票(得票率51. その後、88. 6月2日の衆議院本会議で行われた菅内閣不信任決議案の採決では、党の反対方針に反して棄権したが 、三宅は医師の診断書を提出していたため、不問に付された。 (平成24年)に、自身ので民主党の電気料金値下げ隊副隊長に就任したことを公表。 同年のをめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して党広報副委員長の辞表を提出し 、4月23日の党役員会で受理された。 6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた。 7月2日にはらを介して離党届が提出された。 民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず処分とする方針を決定し 、7月9日の常任幹事会で正式決定した。 同年7月11日、の結党に参加した。 国民の生活が第一では選挙対策委員会の副委員長に就任する。 同年11月16日、において、群馬4区から、当時のである、が地盤()とする、への国替えが発表され 、三宅は「(群馬)4区の皆様には申し訳ないが、首相と戦えという命を受けた」 とコメントした。 の第46回衆議院議員総選挙においては、得票数28,187票(得票率9. 没収)。 (平成25年)7月、で公認候補としてから立候補したが、党として議席が獲得できず落選した。 (平成27年)4月、党支持者を名乗る人物から悪質な嫌がらせと党幹部の対応を理由に生活の党を離党した。 尚、悪質な嫌がらせをしたとされる人物により名誉毀損罪で刑事告訴され、2016年(平成28年)6月にさいたま地方検察庁に書類送検され起訴猶予処分となった。 落選後も政治資金規正法に基づく政治資金管理団体の「アジア政経フォーラム」を維持し、その代表として政治活動を続けていた。 2019年に7月にに自らの記事『高齢者はなぜネトウヨにはまるのか』が連載されたことを機に自身の肩書きをとした。 より行方不明となり、家族が捜索願を出していた。 、が大田区城南島の海岸において三宅の遺体を発見した。 と見られている。 54歳没。 人物・政治理念 [ ] 、での街頭演説にて• 家族にがいたので、を志し、の世界に入ったと、自らのTwitterプロフィールにで述べている。 は廃止すべしの論に立つ。 「」、および「TPP()反対」の立場を取る。 日本の批准に反対する立場を取る。 2012年8月に前で行われたACTA反対の抗議行動にも参加している。 厚生労働委員会で、外国人への生活保護費支給についての質問を行なったが、これは自民党政権下で「日本国民のみ」と限定されていた生活保護費の支給が、国会審議を経ず官僚判断=省庁通達で、事実上外国人にも支払われるようになった点について、民主党の「政治主導」の観点から質問を行なったもの。 三宅の論点は、このような原案にない転換を国会審議を経ずに行うことへの質問であり、三宅本人は在住外国人へも生活保護費は支払うべきであるとの立場であった。 (平成22年)2月に公開された衆議院議員資産等報告書によると、個人名義でフジテレビジョン株(3株)とにを所有している。 2016年 メールマガジンの発行、物品販売を目的とした会社を設立。 逸話 [ ]• 2010年• 5月12日、において採決が行われようとする中、議員のもみあいとなり、委員長席付近で転倒した。 この件について、民主党はに突き飛ばされたことが原因であるとして、甘利に謝罪を求めた。 一方で自由民主党の馳浩は、三宅が「自分で転んだ」と国会の内で発言していたと主張し、またその場に居合わせたのも馳の言っていることはほぼ事実だと同意した。 三宅は馳の勘違いだろうと主張した。 11月2日未明、東京都白金2丁目の自宅4階通路で、落としたを拾った際に転落し、腰の骨を折る全治1カ月の重傷を負った。 「落下中、2歳の時にでの4階から落ちたことがしたが、たぶん私は死なないと思った」と話しているという。 11月30日にはに出席し、同日夜に自身ので「神様から『死んではいけない』と言われたと感じた。 私の命はのもの。 しっかり仕事をします。 」と語った。 12月5日に退院し、再開したブログで反省の弁を述べている。 関係者によると、直前に本人が知人に「さようなら」との電話をかけていたことが、騒動発覚の真相だった。 2011年• 6月2日のの採決を棄権したことで、民主党内での処分対象となったが、同月13日の党役員会では、医師の診断書の提出を理由に処分見送りとされた。 主な所属していた団体・議員連盟 [ ]• (新政研)• (発足時に参加し、数回のみ会議に出席) 家族・親族 [ ]• 外祖父:(、第16・17代、第14・17・18・22・23・39代、第47代)• 父:(駐、教授)• 義叔父:(長、母の妹の夫)• 2020年1月7日閲覧• asahi. com 2009年7月27日• 週刊金曜日 2009年9月4日• 産経新聞. 2011年6月2日. の2011年6月4日時点におけるアーカイブ。 読売新聞. 2011年6月2日. の2011年6月6日時点におけるアーカイブ。 朝日新聞. 2011年6月2日. の2011年6月3日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2011年6月2日. の2011年6月3日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2011年6月13日. の2011年6月15日時点におけるアーカイブ。 産経新聞. 2011年6月14日. の2011年6月17日時点におけるアーカイブ。 朝日新聞. 2011年6月24日. の2011年6月24日時点におけるアーカイブ。 朝日新聞. 2012年3月30日. の2012年3月30日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2012年3月30日. の2012年3月31日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2012年4月23日. の2012年4月26日時点におけるアーカイブ。 読売新聞. 2012年6月26日. の2012年6月29日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2012年6月26日. の2012年6月29日時点におけるアーカイブ。 産経新聞. 2012年7月2日. の2012年7月2日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2012年7月2日. の2012年7月4日時点におけるアーカイブ。 読売新聞. 2012年7月2日. の2012年7月5日時点におけるアーカイブ。 産経新聞. 2012年7月3日. の2012年7月4日時点におけるアーカイブ。 産経新聞. 2012年7月3日. の2012年7月3日時点におけるアーカイブ。 Yahoo! ニュース. 時事通信. 2012年7月3日. の2012年7月6日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2012年7月3日. の2012年7月5日時点におけるアーカイブ。 朝日新聞. 2012年7月4日. の2013年4月24日時点におけるアーカイブ。 Yahoo! ニュース. 時事通信. 2012年7月9日. の2012年7月12日時点におけるアーカイブ。 産経新聞. 2012年7月9日. の2012年7月9日時点におけるアーカイブ。 毎日新聞. 2012年7月9日. の2012年8月7日時点におけるアーカイブ。 2012年12月4日, at - 時事ドットコム 2012年7月11日• 産経ニュース、2012年11月16日• 読売新聞、2012年11月16日• 三宅雪子twitter 、2015年04月08日• www. soumu. 2019年8月29日閲覧。 読売新聞 2020年1月7日. 2020年1月7日閲覧。 日本経済新聞 2020年1月7日. 2020年5月18日閲覧。 時事通信社 2020年1月6日. 2020年6月17日閲覧。 国会会議録検索システム、2018年3月9日閲覧。 三宅雪子ツイッター、2018年3月9日閲覧。 朝日新聞(電子版) 2010年2月8日• 日テレNEWS24• 2010年12月6日閲覧 [ ]• 産経新聞. 2020年1月6日. 2020年2月18日閲覧。 三宅雪子衆院議員、4階ベランダから転落…重傷 YOMIURI ONLINE 2010年11月2日• 三宅氏「落下中、死なないと思った」nikkansports. com 2010年11月4日• 三宅雪子衆院議員が復帰 「神様から『死んではいけない』と言われた…」!? 産経ニュース 2010年11月30日• 転落の民主・三宅議員がブログ再開「お詫びと反省から」産経ニュース 2010年12月8日• 超党派「主権議連」発足 原口前総務相ら 尖閣領有を強調 政界再編への布石か? 産経ニュース 2010年10月1日 関連項目 [ ]• (三宅入社時のフジテレビ会長) 外部リンク [ ]• - チャンネル• yukikomailmaga -• miyake. cal -• (アーカイブ).

次の

きっこのブログのきっこ氏、ツイッターでデマ「緊急事態宣言で外出禁止になる」炎上

きっこ の ツイッター

-あれまっ。 最近あまりのぞいてなかったが、久しぶりのぞいたきっこツイッターのプロフィール画像のきっこさん、マスクしてる!きっこさんにはコロナ菌も恐れをなして寄りつかないかと思っていたが、ご本人一応警戒はしているということのようだ。 と、主題はそんなことではない。 以下に転載したように、メーンはきっこさん+同引用ツイートに見られる安倍晋三&同政権への手厳しい批判である。 このような手厳しい政権批判をして、よくも最近の日本ツイッター社による容赦ないアカウント凍結をされないものだと思う。 ブログが一般に浸透する前から既にブログを始めネット界の有名人であるきっこさんには、さしもの(世耕元経産大臣仕込みの)官邸ネットパトロールチームや電ツイッター社もうかつに手が出せないのかもしれない。 それにしても、きっこさんならずとも安倍政権のコロナ対応の酷さは目に余る。 PCR検査の遅れ、布マスク2枚配布、(誰かもらえる者がいるのか?と疑ってしまう)一所帯30万円配布、そして(対応のまずさから人災的に感染拡大させておきながら)今頃になって1都6県への緊急事態宣言等々。 過去7年余の間に「首にする機会」は何度もあった。 が、今回はコロナ感染+経済危機による多くの国民の生き死にがかかっている。 きっこさんの言うとおり、「危機管理能力のない無知・無能・無策・無責任の安倍晋三」の能力をはるかに超えた事態であり、迅速、的確にしっかり対応できる有能な新政権に委ねるべき「緊急事態」である。 イタリア人記者の「誰が責任を取るのですか?」の問いに、「私が責任を取って済む問題ではない」と安倍は答えた。 政治は結果責任がすべてだ。 成果が挙げられなければ総理が責任を取るのは当然だ。 それを安倍は否定したのである。 こんな者をこの「緊急事態」にいつまでも総理の座に就けていてはならない。 なおタイトルで用いた「母大虫の顧大嫂(ぼだいちゅうのこだいそう)」とは、『水滸伝』百八人英傑の一人で、一丈青の扈三娘、母夜叉の孫二娘とともに梁山泊三女傑の一人でもある。 気性が激しく、戦闘となれば我先に敵に躍りこみあっという間に数人から十数人を斬り倒す。 字(あざな)の「母大虫」とは雌の虎の意。 余談の余談だが。 先ほど読み終えた北方謙三『岳飛伝』15巻で、西遼の先帝の后となり今の帝の摂政・後見役だった顧大嫂が老齢のため死去した。 その余韻が残りつい用いた次第である。 (大場光太郎・記)- 中国中央電視台版『水滸伝』の母大虫の顧大嫂。 ご覧のとおりのスリムな美女だが、原作ではもっと大柄で肥っている。

次の

超人気ブログ筆者「きっこ」とは何者だ: J

きっこ の ツイッター

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 が不足しています。 の記事は特に、を満たしている必要があります。 ( 2011年1月)• 信頼性について が求められています。 確認のためのが必要です。 ( 2015年3月)• または主題と関係の深い情報源のみに頼って書かれています。 ( 2017年8月)• を満たしていないおそれがあります。 ( 2015年8月)• した節があります。 ( 2015年3月) きっこ 生誕 1972-11-22 (47歳)(自称) 東京都(自称) 職業 、自称 きっこ(自称生まれ - )は、日本の。 で、・によるを運営している。 Twitterのフォロワー数は16万人である。 人物 [ ] であると自称している。 フリーの(いわゆる床屋の大将)と公言している。 姓は「横山」 、名は「きみこ」と自称している。 活動 [ ] ブログ運営 [ ]• 「さるさる日記」という無料ブログサービスを利用してブログが運営され、同時にココログでも同じ記事を掲載していた。 さるさる日記ブログサービスの人気コンテンツの一つであったが、2011年にサービス終了しており、現在は、ココログのブログがメインとなっている。 11月3日の日記、「キャタピラとお振袖」の中に、カップヌードルの中に入っているエビが、カナブンの幼虫を乾燥させたものだと言う記述があり、きっこはデマとしてに謝罪した。 11月にマンションやホテルの が明らかになったが、の存在など、この疑惑が世に出た当初は一般に知られていなかった情報が、運営するブログでたびたび書き込まれたことから、一躍ブログの存在がメディアで取り上げられ有名になった [ ]。 事件の経緯について情報を把握していなかったのからは、きっこのブログを見て「知らない情報が掲載されているので是非連絡をしてほしい」と直接メールが届いた、と述べている。 ただし、きっこが最初にイーホームズについて取り上げたのは、2005年11月19日 付「建築界のゴールデントライアングル 」で、この記事はイーホームズを糾弾する主旨である。 Twitter [ ]• 2009年11月17日にTwitterアカウントを取得して活動を開始した。 2010年5月18日、での災害でののに関して、「宮崎県の口蹄疫でやが殺処分されてる問題だけど、もともと人間が食べるために牛や豚を育て、肉の美味しくなる時期にで殺し続けてきたことは何とも思ってない人たちが、「涙ながらに牛を殺した」とか「豚を殺した」という詭弁はやめて欲しい。 」「(畜産業従事者は)生物の命を奪って現金に換えるという罪深い生き方(である)」 と発言した。 主張 [ ] 信条 [ ] のことを「ニポン」と表記する。 この件で批判メールが届くと述べている。 の党首や、自民党、()に対して批判的な記述が多く、の支持者であることを公言している。 自民党に対して [ ] 自民党のやらによる政治を「。 を減税して福祉を切り捨てている」として非難し、が安倍の後援会の副会長の(代表)や代表らによるものであるとして糾弾している。 民主党に対して [ ] ブログでは『民主党支持者でもない』『民主党なんて所詮は自民党の1派閥にしかすぎない』という記述がある。 の元議員に対しては、民主党に悪い影響を与えたとして、批判の記事を載せた。 堀江メールについては、先にマスコミが報道した、偽メールの情報提供者の『西澤孝』という人物は存在しておらず、『イニシャル名一文字で表記』した人だという記事なども載せた。 この記事については、後に誤りであることが判明する。 ネット [ ] 自身のブログ記事がもとで、ネットに特ダネやガセネタが流布されたことがたびたびあり、話題となった。 では、の存在を初めて明らかにするなど 、特ダネの発信があった。 2008年3月に、きっこの公開メールアドレスを利用し、アカウントを開設した何者かによって、Amazonの欲しい物リストに名前が表示される設定となっていた。 これにより「きっこの実名が発覚した」という情報が広まったが、きっこ本人により成りすましによる嫌がらせであったことが発覚した。 2008年5月に、きっこの日記の記事を誤解した人物により、あるアイドルが自殺を図ったというデマが広まった。 批判 [ ]• は、 自身のwebページにて、きっこがブログでとを揶揄した件 について、「ネットで誰とも知れない人間が書いたものをそのまま鵜呑みにして、自分で検証することもなく、これほどふたり 山本と山咲)を馬鹿にできるとは大したものだ。 最近、他人のブログを盗作したあげく開き直ったを引き合いに出して、『他人の作品や文章を盗んで平然としてられる神経の人間て、や八百長よりも最悪のクズ野郎だと思うよ。 』などと(きっこは)書いているが、自分で見もしないでパクリだとか決めつけるやつ(きっこ)も、充分に最悪のクズ野郎だと、ぼくは思う」と批難している。 著作 [ ]• きっこの日記、(2006年10月)• きっこの日記2、(2007年1月)• きっこの日記R 好き? 編、(2008年2月) 脚注 [ ] [] 注釈・出典 [ ]• と同じ誕生日(11月22日)であることを明かしている。 、J-castニュース、2006年1月25日、2015年9月5日閲覧• 、J-castニュース、2006年9月8日、2015年9月5日閲覧• (2011年11月22日閲覧)• - 9:48 PM May 17th webから• - livedoorニュース、2006年12月29日、2015年3月12日閲覧。 - J-CAST、2008年5月26日、2015年3月12日閲覧。 - いしかわじゅんホームページ 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• [ ]•

次の