ネスタリゾート プール。 【2019年版】ネスタリゾート神戸のプールは異次元すぎるウォータースライダーがマジ楽しい!

NESTA RESORT KOBE

ネスタリゾート プール

「 ネスタリゾート神戸」は、テレビCMがバンバン流れていますので、名前だけでも知っている人も多いのではないでしょうか。 ネスタリゾート神戸は、名前に「神戸」と入っていますが、場所は隣の三木市です。 山に囲まれた広大な敷地にホテル、スポーツ施設、アスレチック場、天然温泉、レジャープールなどがある複合リゾートです。 以前は「グリーンピア三木」という施設でした。 この方が馴染みがある人が多いかもしれません。 2016年(平成28年)7月から「ネスタリゾート神戸」として営業しています。 このネスタリゾート神戸の夏の目玉が関西最大級のプール「ウォーターフォート」です。 特に日本唯一の水のジェットコースター「グレートブラスター」をはじめ4つのウォータースライダーが特徴です。 おおむね口コミは好評です。 このウォーターフォートの営業にあわせて、神戸電鉄ではプール入場券が付いた日帰り用の割引切符「 ネスタリゾート神戸(電車・バス&プール)格安クーポン」を発売しています。 期間中の土日祝とお盆限定の切符ですが、電車と連絡バスを乗り継いでアクセスできますので、車が無くてもお得に遊びに行けますよ。 梅田や三宮からは通常より14~15%も安くなります。 ここでは、その内容や値段、購入方法を紹介します。 使えるのは土日祝とお盆だけです 「ネスタリゾート神戸格安クーポン」は、土日祝とお盆期間の8月13日~15日しか使えません。 また、日帰り用となっています。 発売区間は神戸電鉄内のみ 「ネスタリゾート神戸格安クーポン」の発売区間(有効区間)は神戸電鉄の駅(新開地駅を除く)からのみとなっています 大阪や三宮方面など神戸電鉄以外の駅から、ネスタリゾート神戸のプールへ出かける場合は、 神戸電鉄の湊川駅まで行って「ネスタリゾート神戸格安クーポン」を買ってください。 ひと手間がかかりますが、それでもお得です(後述します)。 また、神戸市営地下鉄の「湊川公園駅」と直結しています。 「ネスタリゾート神戸格安クーポン」の値段は? 「ネスタリゾート神戸(電車・バス&プール)格安クーポン」の値段は、下記の通りです。 神戸電鉄の利用区間に関係なく一律になっています。 「ネスタリゾート神戸格安クーポン」はどれくらいお得? 神戸電鉄の「ネスタリゾート神戸(電車・バス&プール)格安クーポン」がどれくらい安いのかをみてみましょう。 ネスタリゾート神戸「ウォーターフォート」の通常入場料は、このようになっています。 大人(中学生以上) 子供(2歳~小学生) プール入場料 2,300円 1,800円 まず、主な駅から、「ネスタリゾート神戸格安クーポン」を使った場合と、使わずに乗車券とプール入場券を別々に買った場合とを比べてみました(大人の場合)。 発着駅 電車往復 バス往復 プール入場 通常合計 格安クーポン 湊川駅 1,120円 540円 2,300円 3,960円 3,300円 三田駅 1,360円 540円 2,300円 4,200円 3,300円 新開地駅 1,360円 540円 2,300円 4,200円 *3,560円 三宮駅 1,420円 540円 2,300円 4,260円 *3,600円 梅田駅 2,020円 540円 2,300円 4,860円 *4,200円 明石駅 2,300円 540円 2,300円 5,140円 *4,480円 このように、「ネスタリゾート神戸格安クーポン」を使うと、湊川駅からは約17%、三宮駅からは約15%、梅田駅からは約14%の割引になります。 また、ネスタリゾート神戸へのアクセス方法として、直通バスがあります。 JR大阪駅と神戸の三ノ宮駅から毎日運行しています。 本数が限られていますが、乗り換えなしで行けるので便利です。 この直通バスでアクセスする場合と比べてみても、「ネスタリゾート神戸格安クーポン」の方が安くなります。 三宮からはほぼ同じですが、大阪駅(梅田)からは割安です。

次の

ネスタリゾート神戸のプール「ウォーターフォート」の口コミ・評判は? 料金とお得な割引情報、おすすめポイントも紹介!

ネスタリゾート プール

こんにちは!Joyです。 2017年4月より日帰り温泉スパ施設 「 延羽の湯 野天 閑雅山荘 」がネスタリゾートの敷地内にオープンし大繁盛です。 大自然の山に囲まれた温泉は、 「 里山に抱かれて最上のくつろぎを 」というコンセプトのもとに、色々なタイプのお風呂を楽しむことができ、家族みんなでリラックスできます。 自然の岩を積み上げたような洞窟の中で、お風呂に入れる岩風呂、高台から見下ろす絶景の景色も堪能できる壺風呂、森に囲まれたお風呂で、野鳥の声も楽しめる杜乃湯(もりのゆ)など、たくさんの種類のお風呂があります。 温泉の効能として 、 疲労回復や美肌効果 も期待できて、普段の生活の疲れを癒す、リフレッシュスポットとして注目を集めています。 通常の温泉の他にも、 古式蒸窯 と呼ばれるサウナのような施設もあります。 入場料の他に別途料金がかかりますが、小学生以上が利用可能で、専用のサウナ着を着て入るので、家族やカップルで一緒に楽しむこともできます。 古式蒸窯では、様々な漢方生薬や薬宝石を取り入れた部屋のなかで、熱い蒸気を浴びてたくさんの汗をかくことで、すっきりとリフレッシュできます。 ほかにも、家族でゆっくりと温泉に入りたい人におすすめの、 家族風呂 も人気があります。 全部で6つの部屋があり、それぞれ大自然の中で野天風呂が堪能できます。 家族風呂は完全予約制となっていますが、プライベートな空間でちょっと贅沢な気分を味わえるので、家族のおでかけにもぴったりです。 普通車:1,000円• 中型車:2,000円• 大型車:3,000円• 単車:300円 500円分は割引になる、と考えるようにしましょう。 次に、ネスタリゾート神戸の近くに住んでいるという場合なら、お得にネスタリゾート神戸の温泉を楽しむために、 回数券 を利用すると割引料金で入館できます! 回数券は、 11枚つづりで15,000円 となっていますので、 1回分は無料 で入れます。 また、古式蒸窯も11枚つづりの回数券があり、 10,000円で1回分が無料 となっています。 さらに、回数券を使って入浴をすると、車両入園券額の 優待券 がもらえます。 こちらの優待券は、ネスタリゾート神戸の全ての施設の支払いに利用できるので、温泉だけでなく食事や買い物の時にも使えます。 何回も温泉に来たいというなら、回数券を買ったほうが 断然お得 です! ネットの口コミでは、ネスタリゾート神戸の温泉施設は、入館料が少し高めだという声もありますが、温泉の種類は非常に充実しているし、館内もとても綺麗に整備されていたので、納得の料金だと筆者は考えます。 ネスタリゾートの温泉に行く方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。 関連 スポンサードリンク ネスタリゾート神戸近辺に住んでいる方には温泉でお得な割引あり! 出典:ネスタリゾート神戸公式サイト ネスタリゾート神戸近隣の、三木市・小野市・加東市・神戸市西区在住の方は入湯料金が割引となります。 これは、「延羽の湯 野天 閑雅山荘」への来館者が10万人を突破したことへの感謝還元キャンペーンでの割引です。 このキャンペーン割引を受けるためには、来館の際に 運転免許証や健康保険証などの 住所が確認できる身分証明書が必要となるので必ず持参しましょう。 スポンサードリンク ネスタリゾート神戸の温泉の夏季はプールとセットのお得な割引あり! 6月8日(金)~9月17日(月)までの期間中、プールエリア「ウォーターフォート」とのセット割引があります。 プール入場券は大人(中学生以上)2,300円、小人(2歳~小学生)1,800円なので、延羽の湯の通常料金と合算すると、• 大人 プール2,300円+温泉1,500円=3,800円• 小人 プール1,800円+温泉800円=2,600円 となるのですが、6月8日(金)~9月17日(月)の夏季期間中は、• <ネスタリゾート神戸の情報はこちらから> 関連 関連 Joyのヒトコト。 ネスタリゾート神戸の日帰り温泉施設「延羽の湯 野天 閑雅山荘」 について紹介しました。 様々なタイプのお風呂があり、家族みんなでゆったりと、日ごろの疲れを癒せる人気スポットとなっているのでぜひくつろぎに行ってみてくださいね。

次の

ネスタリゾート神戸プール混雑予想2020!期間や料金など!|odekakenet

ネスタリゾート プール

予測不能!大絶叫必死!!異次元すぎる2種類のウォータースライダーが新登場 まず最初にご紹介するのが、2018年シーズンから新たに登場したウォータースライダーの「 ダーク・スパイラル ドットコース」と「 ダーク・スパイラル リングコース」です。 「ダーク・スパイラル ドットコース」は、真っ暗なトンネルの中に浮かび上がる、ドット柄の光の中を滑り降りていくウォータースライダー! 光の演出で創り出した不思議な空間を1回転しながら滑走し、さらに光の中に放りだされてもう1回転!ちょ、ちょっと、スリルとドキドキがもう異次元すぎるでしょ 笑 そしてもうひとつの「ダーク・スパイラル リングコース」は、スパイラル状の光のトンネルと真っ暗なトンネルの中を滑り降りていきます。 さらに、暗いトンネル内から夏の眩しい光に放り出された先には、傾斜30度の急落下が待っています!アカん……こっちもまたスリリングすぎる。 両方とも、これまでにない新感覚のウォータースライダーであることは間違いないですね! まるでジェットコースターのようなスリル!「グレート・ブラスター」 そしてこちらが、2017年から登場したウォータースライダーの「 グレート・ブラスター」です。 まるでジェットコースターのようなド迫力ですよね! ちょっと見てくださいよ、このエグい高低差のスロープを。 見上げるだけでも「マジかよ〜!」って叫びたくなっちゃうくらいのインパクトです。 こちらは2人乗りのスライダー「 グレート・ブラスター」で、以下のような特徴があります。 急降下と急上昇を3回も繰り返す、日本初上陸のスライダー。 2人乗りの浮輪に乗り、約10mの高さから一気に急降下した途端、強烈な水圧によって、約7m急上昇するなど、変化に富んだ未体験型のスライダーです。 6m、長さ151m、最高時速45km ここまでくるともう、ウォータースライダーというよりジェットコースターですね。 プール遊びもここまで進化したのかぁって感じです。 絶叫アトラクションが大好きって方には、たまらないでしょうね! これ、水が上から下に流れてるんじゃなくって、下から上に逆流してるんです!重力完全無視の、なかなかクレイジーな光景ですね。 ウォータースライダーは、こちらの浮輪を使って遊びます。 右側が「グレート・ブラスター」用の浮輪で、奥の丸いのが後でご紹介する「ファミリー・スプラッシュ」用の浮輪です。 身長115cm未満の方は、このスライダーでは遊べません。 さすがに小さなお子さんには刺激が強すぎますよね。 でもこの程度の身長制限であれば、小学生くらいから遊べちゃうかも。 ぅぅギャ〜〜〜!!! 早速、絶叫しながら遊んでるお兄さんたちがいたので、滑り落ちる瞬間を撮らせてもらいました。 この最初の急降下がまるで 90度の坂を飛び降りるような感覚で、スリル満点なんだそうですよ! あ〜その感想を聞いてるだけで、メッチャ怖い。 でもやっぱりちょっと気になって、上まで登ってスライダーを覗き込んでみました。 あぁこれ以上前に行くと滑り落ちちゃいそう! これより先の景色は、実際に遊びに行ってあなたの目で確かめてみてください。 巨大なトンネルで浮輪がメチャ揺れ!「ファミリー・スプラッシュ」 新しいウォータースライダーはこれだけじゃありません。 右側には3〜4人乗りの「 ファミリー・スプラッシュ」というスライダーもあります。 緑に囲まれた大地、その空中で大型浮輪 3〜4人乗り に乗り、低速に川下り。 途中、巨大なトンネルの中を急速に蛇行。 のんびり感とスリル感を味わえ、家族で楽しめる西日本初登場のスライダーです。 ここで浮輪が大きく蛇行するので、先ほどのグレート・ブラスターとはまた違ったスリル感が楽しめます。 ちょ、ちょっと……浮輪メッチャ蛇行してるやんっ! 左右に振られまくりの、水かかりまくり 笑 ファミリー・スプラッシュというやさしそうなネーミングですが、甘く見るとエライ目に合いそうですね。 こっちのスライダーの方がスリルある!って言ってる人もいましたよ。 プール内に新しい売店や新メニューなども続々登場! ネスタリゾート神戸のプールはウォータースライダーの他にも、いろんなところがリニューアルされていました!そのひとつとして先ずは、 敷地内に売店が増えているという点です。 プールでおもいっきり遊んだら、ノドも渇くしお腹も空きますからね。 売店が増えたのはありがたい限りです。 こちらは売店おすすめの「 ターキーレッグ」 820円。 なんと重量が400gもあります!こちら試食させてもらったのですが、柔らかくてハムのような旨味が詰まってました。 ビールといっしょに食べるともう、サイコーでしょうね! そしてこちらは「 マンゴーかき氷」 730円 と、さらさらつぶつぶのアイスでお馴染みの「 ディッピンドッツ」 450円。 プールサイドの売店ということを忘れてしまうくらいに、クオリティが高いです。 あと、流れるプールの奥にも売店があって、 こちらでは、5種類のトロピカルカップフードがいただけます。 写真は左から「 コリアンライス」 680円 、「 レモンガーリックフォー」 600円 、そして「 エスニックガパオ」 600円 です。 どれも夏らしいメニューで、おいしそうですね。 休憩スペースとして体育館を開放!テーブルなども充実 そしてもうひとつのリニューアル点として、流れるプール横にある 体育館が休憩スペースとして開放されるそうです! これだけ広い屋根付きの空間が開放されたら、日除け対策として簡易テントを持ち込む必要もなくなりそうですね。 あとこのように、休憩用のテーブルの数がかなり増えていました。 これで食事をする時にも困らずに済むでしょう。 さいごに 昨夏、日本初上陸のウォータースライダー「グレート・ブラスター」と「ファミリー・スプラッシュ」が登場して、お子さんから大人までメチャクチャ楽しめるプールに進化した「ウォーターフォート」。 そして2018年から2種類の異次元ウォータースライダー「 ダーク・スパイラル ドットコース」と「 ダーク・スパイラル リングコース」が登場してもう、進化が止まりませんね! プールの入場料を支払えば、ウォータースライダーは何度でも遊び放題です。 この夏はぜひ、お友達やご家族と一緒に遊びに行ってみてはいかがでしょうか? ってか、この新しいウォータースライダーは間違いなく流行るでしょう! ネスタリゾート神戸 プール「ウォーターフォート」の基本情報• 住所:〒673-0703 兵庫県三木市細川町垂穂894-60• 営業期間:2019年6月27日 木 〜9月23日 月• 営業時間: 【6月27日 木 〜7月12日 金 】 9:00〜18:00 最終入場 17:00 【7月13日 土 〜8月31日 土 】 9:00〜19:00 最終入場 18:00 【9月1日 日 〜9月23日 月 】 9:00〜18:00 最終入場 17:00• 料金:大人 中学生以上 2,300円 2歳〜小学生1,800円、2歳未満無料• お問い合わせ:• 最新の情報は直接、ネスタリゾート神戸へお問い合わせください。 その他のエリア情報について 今回ご紹介した以外のエリア情報につきましては、こちらの記事をご確認ください。

次の