日立トリプルウィン しつこい。 年金の納付について|日立トリプルウィン

【注意】08008087000はしつこいバックスグループです!

日立トリプルウィン しつこい

日本年金機構に委託されている民間業者と電話番号 2018年5月現在) 実は国民年金の納付案内 督促 の業務は、民間に委託されています。 2018年5月現在は4社 これらの会社からかかってくる電話は、怪しい電話ではなく 「年金を払ってください」という督促の電話です。 個人情報に関わることなので、留守番電話でメッセージを残すこともできないそうです。 かかってきた側からすると 《知らない番号から電話がかかってきた》という履歴しか残らないため、非常に怪しい電話のように思えますが、無視してはいけない電話の一つです。 株式会社アイヴィジット【0570-783-284,0570-200-855,0570-021-781,0570-550-987】 派遣業務を主としている会社。 受付時間が9時00分~ 21時00分 (土日祝日可)となっているので、年金機構の窓口が閉まっていても、土日祝日、仕事終わりの遅い時間も関係なく株式会社アイヴィジット国民年金窓口から電話がかかってきます。 株式会社バックスグループ【0120-987-927,0120-963-729】 派遣業務を主としている会社。 担当している地域によってかかってくる番号が違うようです。 福井県、滋賀県、京都府、奈良県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県の各県にお住まいの方には【0120-987-927】 千葉県、東京都(23区)、兵庫県の各都県にお住まいの方には【0120-963-729】 どちらも受付時間が年末年始を除く 8時30分~ 21時00分となているので、仕事終わりの遅い時間でもかかってきます。 日立トリプルウィン、日立トリプルウィン・NTT印刷共同企業体【0120-211-231】 人事、給与計算などのアウトソーシング業務をを主としている会社。 担当地域はこちら 平成27年5月1日~平成30年9月30日 愛知県、石川県、富山県、岐阜県、三重県、広島県、山口県 平成29年10月1日~平成32年9月30日 茨城県、栃木県、東京都(23区外)、山梨県、静岡県、大阪府、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県 受付時間は平日9:00〜20:00、土日祝日9:00〜19:00となってます。 厚生年金加入者には関係ない思われるかもしれませんが、以下の2点に心当たりがある人は電話がかかってきたら一度確認する必要があります。 ・転職履歴がある人 退職から再就職まで期間が空いていない人も、タイミング次第では国民年金へ加入しなければいけない場合があります。 一度確認してみましょう。 ・学生時代に未納がある人 20歳以上であれば学生も年金支払いの義務があります。 免除申請をしている場合を除き、20歳以上であれば支払う必要があるので一度確認してみましょう。 電話を無視したくらいで差し押さえまでには発展しないと思いますが、督促状が送られてきたり、延滞金が発生したりと大事になってしまいます。 「聞いていない!」なんて言い訳は、あなたに電話がかかってきてそれを無視した時点で通用しなくなっているので、とにかくしっかり対応することが大切です。 どう対応をしたらいい? しっかりしたところからの電話だとわかったのであれば、『電話に出る』や『折り返しかけ直す』など対応してください。 それでもちょっと怖い、そんな人は無理して電話をかける必要はありません。 日本年金機構の窓口や役所に行きましょう 年金の支払いについて電話がかかってきているのですから、その対応ができればいいのです。 『今すぐ払える・払えない』の個人の事情もあると思うので、そういった人も含めて電話が怖い人は直接窓口に行って対応してもらいましょう。 電話じゃなくて直接家に来たけど? アイヴィジット、バックスグループ、日立トリプルウィンを名乗る事業者が集金のために直接自宅にやって来たという事例があるようです。 しかし、それは上記の会社を名乗る悪質な詐欺です。 日本年金機構では、平成29年7月13日より民間委託事業者の訪問員による国民年金保険料の収納業務を中止しております。 従いまして、当社訪問員も現在いかなる国民年金保険料の収納業務も行っておりません。 日立トリプルウィンの公式HPにある通り、平成29年7月から民間委託業者による訪問徴収は中止しているので、十分に注意してください。 まとめ 知らない番号からかかってきた時、詐欺や勧誘の電話かもしれませんし、とても重要な電話かもしれません。 重要な電話なら何度も電話がかかってくるでしょう。 年金を支払うのは国民の義務です。 しかし、生活が苦しい人に無理に払えというものでもありません。 「払えないから無視」ではなく、電話がかかってきた人は免除申請の相談をする等、一度しっかり対応しましょう。

次の

【緊急】0120211231から電話がかかってきたら即対応すべきこと

日立トリプルウィン しつこい

0570012060は国民年金の督促 0570012060 0570-012-060 は国民年金の収納代行業者「日立トリプルウィン」が使用している電話番号です。 日本年金機構は国民年金保険料が未払いになっている方に対する督促電話や自宅訪問を民間に委託しています。 日立トリプルウィンは日本年金機構から委託されている正規の業者なので国民年金保険料の支払い意思がある方は架空請求業者などと勘違いしないようご注意ください。 日立トリプルウィンの本社所在地は東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエアになり宮城県仙台市にもコールセンターがあります。 国民年金保険料を滞納している状況で0570012060からの電話を無視すると様々なデメリットがあるのでご説明します。 0570012060を無視すると家族に督促される 国民年金保険料は滞納者本人がお金が無い場合、「連帯納付義務者」に強制執行 差し押さえ することが出来る仕組みになっています。 「連帯納付義務者」とは世帯主や配偶者の方になります。 0570012060を無視し続けてしまうと貴方に直接請求するのではなく、家族に請求されてしまう恐れがありますのでご注意ください。 0570012060を無視すると差し押さえ? 一昔前の年金の督促は強制執行・差し押さえの予告状が届いても実際に差し押さえまでされるようなことはあまり無かったですが、現在は厳しくなっています。 平成29年度までは13カ月以上の滞納者が差し押さえ対象だったんですが、現在は控除後所得額300万円以上かつ未納月数7月以上の滞納者を対象に「国民年金保険料強制徴収取組月間」といった差し押さえ強化月間のような取り組みもしてますので放置したままにするのは危険です。 上記画像は銀行、クレジットカード、消費者金融 サラ金 、債権回収会社などの借金を払わなかった場合に裁判所から特別送達で送られてくる債権差押命令の画像です。 消費者金融やクレジットカードなど借金の滞納の場合は裁判所を通して上記画像のように裁判所からの差押許可が出てから差し押さえという流れですが、国民年金保険料など税金の滞納の場合、裁判所の許可や判決は必要無く差し押さえが出来ると法律で定められています。 放っておいても大丈夫だろうと甘く見ていたらある日突然差し押さえされてしまうといった事態になる恐れがありますので年収300万円以上で長期滞納している方はお気を付けください。 ただ、年金未払いに関する督促は年々厳しくなっていますので、このまま放っておくのではなく国民年金保険料の免除や納付猶予の手続きをすることお勧めします。 0570012060から連絡があった際の解決方法 今すぐは払えないという状況でも0570012060からの電話は無視せずに折り返し連絡して今後の支払いについて相談すべきです。 督促でかけてきているといってもヤミ金などの違法な取り立てとは違うので、怒鳴られたり脅されたりするようなことはありません。 貴方に支払い意思があることが分かればきちんと話を聞いてくれますし、滞納しているからと言って怒られるような事も無いです。 所得によっては国民年金保険料の免除・納付猶予といった手続きをすることも出来ます。 お金がなくて年金を払えないという方は免除・納付猶予手続きをして下さい。 免除・納付猶予は年金事務所や役所でやり方を直接教えてもらいながら申請を出すことも出来ますし郵送でも受け付けています。 ちなみにボクは以前に役所で免除申請書類の書き方を教えてもらいながら書類を提出して後日年金保険料全額免除になりました。 「生活費はどうしてますか」というような面倒な項目が一点あるんですが、恥ずかしながら無職のボクは「親の援助」という事を役所の方に伝えて親の名前と携帯番号書いて提出しましたw 親の名前や電話番号を伝えたからと言って確認の電話等が行くことは無いみたいですけどね。 個人的に年金保険料免除の手続きで面倒だと思ったのはこの「生活費はどうしてますか」という点ぐらいだったので、ボクと同じような理由で手続きに二の足を踏んでしまっている方は郵送をお勧めします。 年金保険料免除の場合、将来貰える年金が普通に払った時に比べて2分の1になってしまいますが手続きさえしていれば年金を貰えます。 納付猶予の場合、将来貰える年金には反映されませんがいきなり差し押さえになるような最悪の事態は避けられますしお金に余裕ができたときに追納することが出来ます。 まとめ 0570012060は国民年金の収納代行業者「日立トリプルウィン」が使用している電話番号です。 無視してしまうと大事な財産がある日突然差し押さえされてしまう恐れがありますので折り返し連絡するようにしてください。

次の

日立トリプルウィン?から最近頻繁に電話がかかってきます。0570 012 ...

日立トリプルウィン しつこい

0570012060は国民年金の督促 0570012060 0570-012-060 は国民年金の収納代行業者「日立トリプルウィン」が使用している電話番号です。 日本年金機構は国民年金保険料が未払いになっている方に対する督促電話や自宅訪問を民間に委託しています。 日立トリプルウィンは日本年金機構から委託されている正規の業者なので国民年金保険料の支払い意思がある方は架空請求業者などと勘違いしないようご注意ください。 日立トリプルウィンの本社所在地は東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエアになり宮城県仙台市にもコールセンターがあります。 国民年金保険料を滞納している状況で0570012060からの電話を無視すると様々なデメリットがあるのでご説明します。 0570012060を無視すると家族に督促される 国民年金保険料は滞納者本人がお金が無い場合、「連帯納付義務者」に強制執行 差し押さえ することが出来る仕組みになっています。 「連帯納付義務者」とは世帯主や配偶者の方になります。 0570012060を無視し続けてしまうと貴方に直接請求するのではなく、家族に請求されてしまう恐れがありますのでご注意ください。 0570012060を無視すると差し押さえ? 一昔前の年金の督促は強制執行・差し押さえの予告状が届いても実際に差し押さえまでされるようなことはあまり無かったですが、現在は厳しくなっています。 平成29年度までは13カ月以上の滞納者が差し押さえ対象だったんですが、現在は控除後所得額300万円以上かつ未納月数7月以上の滞納者を対象に「国民年金保険料強制徴収取組月間」といった差し押さえ強化月間のような取り組みもしてますので放置したままにするのは危険です。 上記画像は銀行、クレジットカード、消費者金融 サラ金 、債権回収会社などの借金を払わなかった場合に裁判所から特別送達で送られてくる債権差押命令の画像です。 消費者金融やクレジットカードなど借金の滞納の場合は裁判所を通して上記画像のように裁判所からの差押許可が出てから差し押さえという流れですが、国民年金保険料など税金の滞納の場合、裁判所の許可や判決は必要無く差し押さえが出来ると法律で定められています。 放っておいても大丈夫だろうと甘く見ていたらある日突然差し押さえされてしまうといった事態になる恐れがありますので年収300万円以上で長期滞納している方はお気を付けください。 ただ、年金未払いに関する督促は年々厳しくなっていますので、このまま放っておくのではなく国民年金保険料の免除や納付猶予の手続きをすることお勧めします。 0570012060から連絡があった際の解決方法 今すぐは払えないという状況でも0570012060からの電話は無視せずに折り返し連絡して今後の支払いについて相談すべきです。 督促でかけてきているといってもヤミ金などの違法な取り立てとは違うので、怒鳴られたり脅されたりするようなことはありません。 貴方に支払い意思があることが分かればきちんと話を聞いてくれますし、滞納しているからと言って怒られるような事も無いです。 所得によっては国民年金保険料の免除・納付猶予といった手続きをすることも出来ます。 お金がなくて年金を払えないという方は免除・納付猶予手続きをして下さい。 免除・納付猶予は年金事務所や役所でやり方を直接教えてもらいながら申請を出すことも出来ますし郵送でも受け付けています。 ちなみにボクは以前に役所で免除申請書類の書き方を教えてもらいながら書類を提出して後日年金保険料全額免除になりました。 「生活費はどうしてますか」というような面倒な項目が一点あるんですが、恥ずかしながら無職のボクは「親の援助」という事を役所の方に伝えて親の名前と携帯番号書いて提出しましたw 親の名前や電話番号を伝えたからと言って確認の電話等が行くことは無いみたいですけどね。 個人的に年金保険料免除の手続きで面倒だと思ったのはこの「生活費はどうしてますか」という点ぐらいだったので、ボクと同じような理由で手続きに二の足を踏んでしまっている方は郵送をお勧めします。 年金保険料免除の場合、将来貰える年金が普通に払った時に比べて2分の1になってしまいますが手続きさえしていれば年金を貰えます。 納付猶予の場合、将来貰える年金には反映されませんがいきなり差し押さえになるような最悪の事態は避けられますしお金に余裕ができたときに追納することが出来ます。 まとめ 0570012060は国民年金の収納代行業者「日立トリプルウィン」が使用している電話番号です。 無視してしまうと大事な財産がある日突然差し押さえされてしまう恐れがありますので折り返し連絡するようにしてください。

次の